広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2011年11月05日

イタリア・ジェノバで鉄砲水

前に、イタリア北西部で大雨で被害が出ていると,
このブログでも書きましたが、その被害が拡大しているようです

イタリア・ジェノバで4日、大雨による鉄砲水が発生し、子ども2人を含む、少なくとも6人が死亡した

イタリア北部に降った大雨の影響で4日、北西部の都市ジェノバを鉄砲水が襲い、子ども2人を含む、少なくとも6人が死亡し、多くの店舗が浸水したほか、通りは押し流された車で埋め尽くされた

ジェノバでは、これまでに2つの川が氾濫し、引き続き雨が予想されているため、警戒態勢が続いている

まだまだ、予断を許さない状況で、これからも被害が拡大する恐れもあるそうです


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ガブリエル at 23:00| リグーリア州

2011年04月09日

リグーリア、レストラン


リグーリア州、アラッシオの「パルマ」というレストランのメニューです
ちょっとわかりずらいですが恋人が2人で椰子の木の下で愛をささやいています
イタリアらしいデザインと台詞ですね
お店のパルマPALMAは椰子という意味です
その名のとおりのメニューの表紙です
posted by ガブリエル at 03:06| リグーリア州

2011年04月06日

チンクエテッレ

チンクエテッレとは、リヴィエラの終点
ラスペツィアの西にある5つの漁村の総称です
ジェノバ側から、モンテロッソ アルマーレ、ヴェルナッツァ、コルニーリア、マナローラ、リオマッジョーレの村です

それぞれの村にはそれぞれの雰囲気があり訪ねて歩くのも楽しいかもしれませんが、宿泊施設が限られているため気を付けてください

リオマッジョーレとマナローラは愛の小道と呼ばれる遊歩道で結ばれていますが、かなりの山道なので、中途半端な気持ちではたどり着くのが難しいかもしれません
posted by ガブリエル at 14:14| リグーリア州

ポルトフィーノ

ポルトフィーノは知る人ぞ知る、高級リゾート地です
昔は寂しい漁村だったのをいつの間にかお金持ちが集まるリゾート地になってしまいました
中には、ハリウッド女優や俳優、セレブな方が別荘を持っているらしいです

ポルトフィーノはポルトフィーノ半島の先端あたりに位置する町で、港には多くのヨットが停泊しています
街並みも綺麗ですので、ホテルに泊まってセレブ気分を味わうのも楽しみの一つかもしれませんね
posted by ガブリエル at 11:31| リグーリア州

2011年04月05日

アラッシオ

イタリアンリヴィエラの中でも、アラッシオは椰子の木が続く散歩道と海と砂浜のリゾート地です

この周辺は棕櫚のリヴィエラと呼ばれ、山の方には花の栽培がさかんで、段々畑で行われています
また、断崖と入り江が続く海側ではレモンやオレンジなどの栽培が盛んです
他にも、棕櫚や松、オリーブの林などが連なっています

アラッシオには、ミシュランの一つ星があり、食事にいきました
贅沢に魚介類を使った料理が楽しめて、ワインは地元の白ワイン、チンクエテッレを頂きました

棕櫚(シュロ)とは、宮崎県庁などでよく目にしていた木です
シュロ(棕櫚、棕梠、椶櫚、学名:Trachycarpus fortunei)は、ヤシ科の常緑高木。庭園で装飾樹として用いられる事が多い。樹皮はシュロ縄として古くから利用されている。排水良好な土地を好み、乾湿、陰陽の土地条件を選ばず、耐火性、耐潮性も併せ持つ強健な樹種である。生育は遅く、管理が少なく済むため、手間がかからない。
posted by ガブリエル at 15:36| リグーリア州

イタリアン リヴィエラ

最近、紹介しているイタリアン リヴィエラの中でもユニークな街です
アルビゾラ
この町は、ユニークな陶器の街です
13世紀から陶器の生産がさかんになり、今や町の特産品になっています
海沿いの散歩道には多くの芸術家達の作品があり、芸術家の海岸通りと呼ばれ見所の一つになっています

他にも、18世紀に建てられたファラジャーナ荘には陶器の歴史資料館があり
スタッコ装飾や陶器、タイル、アンティーク家具などが展示されています
posted by ガブリエル at 11:55| リグーリア州

2011年04月04日

サンレモ

サンレモは音楽とカジノの街です
毎年二月頃に行われるサンレモ音楽祭はヨーロッパ全体から観光客がおとずれます

また、カジノも夏の間開催されていてギャンブルもたのしめます
イタリアには、競馬や宝くじ、サッカークジは沢山ありメジャーですが、日本みたいにパチンコ屋さんはありません

観光にいって、ギャンブルをする人は少ないかもしれませんが、カジノなど旅の記念にちょっとだけ挑戦するのもいいかもしれません

カジノには、ちゃんとした服装と、パスポートがいるのでお忘れなく
posted by ガブリエル at 17:59| リグーリア州

リグーリア州旅日記

一度、リグーリア州を車で山の中の小さな町にドライブに行った事があります
リグーリア州は、海のイメージが強いのですが、険しい山もあります
山からの吹き下ろす風などでバジリコや香草の収穫が多いみたいです

ミラノから高速道路を走って行くと険しい山の中を走り、急に海が現れます
高速道路から降りて、今度は、通常の国道をまた、山の中を登っていきました

小さな、リグーリアの山の中の町は中世の町がそのまま残っていて小さな川も流れていて、大変なドライブでしたが、出掛けてよかったと思ってます
posted by ガブリエル at 11:33| リグーリア州

2011年04月03日

ジーンズ発祥の地

リグーリア州、ジェノバはジーンズ発祥の地らしいです

昔、ジェノバでインディゴブルーを取り入れた染め物が有名で、世界中に輸出していたらしいです

geneと輸出の箱などに書いていたものがジーンズに変わっていったらしいです



posted by ガブリエル at 11:33| リグーリア州

2011年04月02日

ヴェンティミリア

コスタアッツーロ、イタリア最後の街です
フランスとの国境に位置していて、フランス語も通じます

街の自慢は花市場で、近郊の町から多くの花が集められ、ここからヨーロッパ全体へと送られます

街の見所は、旧市街の古い家並みや石段などです

もちろん、このヴェンティミリアの駅からフランスに行く事ができます
posted by ガブリエル at 17:23| リグーリア州
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。