広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2013年07月03日

太郎物語(ミラノ編)その2

今日も、昨日の小説の続きになります

まだ、昨日の太郎物語(ミラノ編)その1を読んで無い方は、
先に昨日の記事から読んでくださいね

それでは、太郎が次に向かった所は
何処なんでしょうか?続きを読む...

2013年07月02日

太郎物語(ミラノ編)

今日は、久ぶりの小説です

今回は、ガブリエルの冒険ではサブキャラだった
太郎が活躍するお話です

いわゆる一つの「スピンオフ」って感じです(笑)

太郎がまだ、ガブリエルと出会う前の
初めてイタリアを旅行する場面が舞台になっています

皆さんも旅行している気分で楽しんでいただけると嬉しいです
今回も写真を載せているので、そちらも楽しんでくださいね続きを読む...

2012年05月02日

Mantovaって何処?

昨日も紹介した「Mantova」(マントヴァ)という街ですが、
日本人にはあまり聞きなれない町だと思います

ただ、個人的には、最初にイタリアで生活した街なので、
かなり思い出があります

そこで、マントヴァの魅力を紹介したいと思います続きを読む...

2012年05月01日

イタリアNo1の眺め

今日は、イタリアでいちばん高い塔からの眺めの動画です

この間の、ピサの斜塔からの眺めの動画が人気があったので、
今回の「クレモナ」のイタリアで一番高い塔の眺めの動画です

ただ、なかなか良い動画が見つからなかったんですが、
この動画でも、クレモナの町並みが見渡せる様子はすごくいいと思います

この、クレモナと言う街は、個人的に印象深い町のひとつです続きを読む...

2011年11月28日

ベルガモのお菓子

ロンバルディア州北部にあるベルガモの町には、地方独特のお菓子があります

イタリア料理自体、地方料理の集まりで、イタリア料理といっても色んな料理があります

ティラミスやパンナコッタなど色んなデザートがありますが、北イタリアで良く食べられるポレンタというとうもろこしの粉があります

この、ポレンタは色んな料理に使われたり、メイン料理の付け合せに使ったりしますが、お菓子に使うのはこのベルガモのお菓子だけです

ポレンタは、粉を沸騰したお湯に入れて混ぜるだけですが、混ぜるのが長時間、最低でも30分は混ぜ続けないと美味しくないといわれてます

しかも、混ぜ続けないと、すぐにお鍋にこびりついて焦げてしまうという難点がありますが、熱々のままだと柔らかく、冷めると硬くなって、硬くなった物を網などで焼いたりできる面白い食材です

日本にも、売ってあるので、混ぜ続ける時間と根性がある人はぜひお試しください

2011年07月20日

ミラノのマネキン

ミラノで新たなマネキンが色んな意味で話題になっているみたいです

人間そのものがマネキンになってショーウィンドーに並んでいるらしいです

実際に、見ていないのでどんなマネキンなのか分からないですが、アイデアとしては面白いと思いました

ただ、反対の意見も出ているみたいで、人権的に問題があるというのが理由みたいです
でも、ミラノコレクションの身近なタイプと考えればいいのかもしれないですね

水着姿の生身のマネキンは「下品」 伊で物議

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110720-00000511-san-int

イタリア北部ミラノにある百貨店コインで、水着姿の男女2人が“生身のマネキン”となってショーウインドーに登場し、労働組合から「下品だ」などと非難の声があがっている。

 18日、ロイター通信が伝えた。イタリア労働総同盟(CGIL)は「労働者の尊厳を尊重すべきだ」との声明を出したが、百貨店側は「若者に新たな雇用の機会を与えた」と自画自賛した上で、「マネキンを撤去する予定はない」としている

2011年03月28日

ガルダランド

イタリア最大の湖、ガルダ湖にはイタリアの遊園地もあります
その名もガルダランドです

お世話になっていたイタリア人の子供さんの子供会に何故か一緒になって参加させてもらいました

基本的には日本の遊園地と変わりませんが、一番オススメなのは

ジェットコースターです

始めの上り坂で横にガルダ湖が見えてとても綺麗で感動していると・・・

一気にスピードにのり落ちて行き、感動から恐怖に変わります
あとは、日本の遊園地でも楽しめるアトラクションが多いので、イタリアに長く滞在している人はたまには遊びに行ってもいいかもしれませんね

2011年03月27日

ガルダ湖 旅日記

ガルダ湖はイタリアで最大の湖です
ミラノからベローナ、ベネチアに向うユーロスターからも見ることができます

このガルダ湖をレンタカーでぐるっと一周しました
出発点はデセンサーノガルダ、ここから時計回りにガルダ湖一周、途中小さな町に止まりながら約一日かかって一周しました

ガルダ湖の左側の道は、トンネルなどが多く、かなり切り立った山などが目立ちます
さらに、北側のリモーネという町に寄りましたが、この町は、南のリゾート地みたいな感じと違い少し肌寒く町の雰囲気もドイツやスイスみたいな感じでした

次に、ガルダ湖の右側はなだらかな道で、左側とは違った雰囲気が楽しめます
右側での町はその名もガルダです
ガルダは、綺麗な広場などが広がり、本当のリゾート地?みたいです

ガルダ湖最後の町は、シルミオーネです
シルミオーネは南の飛びたした半島の先にある綺麗な町です
入り口は小さく、昔の防衛の為みたいでした、シルミオーネにあるお城から見るガルダ湖は特別に綺麗でした

流石に、一日でガルダ湖一周はきついですが時間に余裕がある方はぜひガルダ湖一周をオススメします
ガルダ湖だけで、色んな顔があるので楽しめますよ

ブレーシャ旅日記

ブレーシャは沢山の噴水で有名な町です
でも、実際に行ってみて印象に残ったのは、ローマ時代のカピトリーノ神殿跡です
ロンバルディア州でこういったローマ時代の神殿が残っているのは珍しいとおもいます
ほかには、旧ドゥオモが円形の形をしていたりとこの辺りでは珍しい建物が多くあります

ブレーシャは、あの元イタリア代表のロベルトバッジョが最終的に移籍してプレーしたサッカーチームがあります

2011年03月26日

ベルガモ旅日記

ベルガモはベルガモアルタとベルガモバッサという二つの街でなりたってます
アルタは標高336mの丘の上にバッサはその麓にあります

駅を降りると、まずはバッサの町を歩いて丘の方に向かいます
バッサはお店が多く、ショッピング街みたいな感じになってます

そこから、アルタには、ケーブルカーを使ってアルタの町に上がります
ベルガモアルタに上がるとまた、違った町に来た様な気になります

他にも、ベルガモは噴水がいたるところにあり、ノンビリとした旅行が楽しめます
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。