FX初心者救済ブログ

Lv.100 勇者マグのFXトレード解体新書をプレゼントします。


  まずは人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!


どうも!マグです。


今日はLv.100 勇者マグのFXトレード解体新書を
プレゼントできる準備ができましたのでお伝えします。


report.PNG

このレポートは必ず
メルマガで無料でお渡ししている


  • 【Lv.50】FXの基礎を一気にマスターする方法
  • 【Lv.60】メンタルマネジメント「鋼の鎧」を装備する方法
  • 【Lv.70】リスクマネジメント
  • 【Lv.80】トレードシナリオ作成方法
  • 【Lv.90】エントリーの極意

のレポートを全て学んでから手に入れてください。


【Lv.50~90】まで読んでやっとしっくりくるようにできています。


【Lv.100】勇者マグのFXトレード解体新書の内容を確認する。
http://fxsenseiken.com/pre/leterblog.pdf



※PDFファイルが見れない場合はPDFファイルを開くソフトが
PCに入っていない可能性があります。
PDFファイルを見るためにはAdobe Readerが必要になります。
下記からダウンロードしてください。
http://get.adobe.com/jp/reader/


【Lv.100】勇者マグのFXトレード解体新書を手に入れる方法ですが
現在下記FX業者さんとタイアップしています。


こちらのバナーからアクセスして開設してください。
(※このブログのリンクからでないともらえないのでご注意ください!)


・DMMFX(DMM.com証券)さん
DMM FX

※DMMFX(DMM.com証券)さんは、3つのレポートの中から第一弾 「勇者マグのFXトレード解体新書」を選択してください。




アイネット証券さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・アイネット証券さん

アイネット証券

※アイネット証券さんは、必ず『お申し込みのきっかけ』の欄にて『ブログタイアップキャンペーン』を選択し『第一弾 レポート』と記入の上、口座開設をしてください。未記入の場合、レポートが手に入らない恐れがあります。詳細はリンク先の指示に従ってください




外為ジャパンさんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・外為ジャパンさん

外為ジャパン

※外為ジャパンさんは、3つのレポートの中から第一弾 「勇者マグのFXトレード解体新書」を選択してください。





トレイダーズ証券[みんなのFX]さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・トレイダーズ証券さん

トレイダーズ証券[みんなのFX]


・SBIFXトレードさん

SBIFXトレード


ライブスター証券さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・ライブスター証券さん

株式会社ライブスター証券




■レポート内容■

1章 集団心理と個人心理編

 ・マグのトレード全体像とは
 ・裁量トレードとは
 ・曖昧な現象に対するプロフェッショナルになるには
 ・ほとんどの人が間違えているギャンブルに少し毛が生えた程度のトレードスタイルとは
 ・ある2つの項目に着目すれば集団心理は面白いほど読める
 ・「ポジションを持つことが怖い」は根本的に間違っている。
 ・これを知るだけで損失額が激減する。「お金と感情が結びつくことで起こる悲劇」について
 ・損失を無限に膨らませる「損切り真空期間」とは
 ・決済を先送りにする「得たい欲」「避けたい欲」について
 ・ポジションを持っている時の4段階の基本的な心理の変化
 ・4段階の心理の変化のうちどの段階で決済するのが正しいのか?
 ・愚かなトレーダーは●●ゾーンまでポジションを持ち続ける。
 ・トレーダーとしては最悪な状態、●●●ゾーンとは
 ・「デモトレードでは勝てるのに・・・」という人が気付いていない決定的な心理変化の違い
 ・レファレンスポイントと心理的節目による相場判断ミス
 ・ほぼ全ての投資家が使っている。使い続けるだけでお金が逃げていってしまう、
  FXにおける至上最悪のツールとは?恐らくあなたも毎回使っています。
 ・負け組トレーダーの決済の判断基準とは
 ・前回のトレードを引きずることで起こる不幸について具体例
 ・人は、自分を否定することができない生き物。だから損失が膨らんでいく
 ・自分の常識は常に非常識であるにも関わらず自分を信じて疑わない愚者と、自分を疑う賢者
 ・感情が固定化されると人は大金を溶かしても気が付けない。そして多くの人が破産する。
 ・エントリーした瞬間に「●●●」と思えるか?が長生きするトレーダーになるコツ。
 ・人の心の安定剤「大衆」はFXにおける地獄行きのチケット
 ・あなたの負けトレーダーマインドは、逆の立場に立てばそのまま利用することができる。
 ・市場に参加している様々なトレードスタイルを持ったトレーダーについて把握する。
 ・1時間ある作業をするだけで、チャートの向う側の視界がパッと開けるある作業。
 ・確実にあなたの財産になる、とあるリストとは
 ・酔っ払いの千鳥足と相場の動きの関係性
 ・そもそもなぜ「チャートパターン」なんてものができるのか?
 ・日本人がカモにされる理由。
 ・勝ち組トレーダーが食い物にしている負け組トレーダーの心理的特質とは
 ・相場には3種類の人間がいる。
 ・値動きに対する3種類の人間の意識の変化を利用する方法
 ・エントリーに自信を持つには
 ・そもそも過去チャートでトレード検証はできない!?多くの人が間違えているチャート分析


2章 環境認識編

 ・あなたは環境認識をする本当の理由を知っていますか?
 ・ただただ現実を見続けトレードを行うスタイルが最強
 ・通貨ペア選びの更に具体的な方法
 ・相場の先の動きが読めないからこそできるあることとは
 ・3つの時間軸で通貨ペアの強弱を判定する理由とは?
 ・マグの裏リスクマネジメント「2段階の保険」とは
 ・ずるずる利益を伸ばしていきやすい環境を通貨ペアの段階で見つける方法
 ・マグがスプレッド対策のためにこっそりしているある対策とは
 ・トレードの精度を格段に向上させる2つの「確認」とは
 ・マグが環境認識に使う時間足、エントリーのタイミングを図るために使う時間足
 ・目線の具体的な定義
 ・移動平均線と集団心理の関係
 ・移動平均線とローソク足の位置の関係が重要な理由
 ・売り(買い)ポジションが長続きしないあるエリアとは?
 ・売り(買い)ポジションを持っている人が損切り注文を入れやすい場所とは?
 ・売り(買い)ポジションの損切りをちゃっかり利用して稼ぐ方法
 ・多くの投資家が持つ移動平均線に対する、ある暗黙の認識を利用する
 ・環境認識からエントリーのタイミングまで把握できる表の作り方
 ・節目のライン(レジサポライン)の見つけ方・引き方
 ・多くの人が注目し、注文をついつい入れやすい場所とは?
 ・エントリーのタイミングや決済のタイミングの根拠になるラインとは
 ・節目のラインで行う3つのアクションとは
 ・機能しやすい節目のライン(ゾーン)が引ける7つの場面
 ・人間の脳の特性を利用したラインの引き方
 ・レートの勢いがひと段落しやすいゾーンとは
 ・月足レベルで見つけられるとシナリオが立てやすくなるもみ合いとは
 ・「目線を揃えてエントリーしているのに負けまくる」本当の理由
 ・相場の呼吸を読むのが、とてつもなく楽になる1つの着眼点
 ・もみ合いの威力について・・・これを知らないだけで利益の伸びが激減します。
 ・決済する人が減る場面とは
 ・実は一気にレートが伸びる前にはある前兆があります。
 ・多くの投資家の「短期記憶」を利用するための節目のラインとは
 ・グランビルの法則とレジサポ
 ・ラインの強弱の判断方法
 ・過去にある方向からサポートやレジスタンスとして機能しているラインは強い


3章 期待値判断(シナリオ構築)編

 ・トレードするときの期待値が一発で分かる方法
 ・そもそも期待値とは?
 ・実は期待値とは「とりあえず」設定している幻想に過ぎない計算。
 ・ただしとりあえず設定しておくことが大事な理由
 ・損切りラインの正しい引き方
 ・利益獲得ラインの目標位置を定める方法
 ・マグが利益獲得ラインをバンバン変えていく理由
 ・利益獲得ラインに届かなくても決済する場面とは
 ・利益獲得ラインまでレートが届くか届かないか判断する指針とは
 ・投資家が決済しやすく利益が伸びないチャートの動きとは
 ・逆に投資家がポジションをキープしやすく利益が伸びやすいチャートの動きとは
 ・多くの投資家にショックを与えることで起こる値動きとは
 ・トレンドの初動から終焉までの投資家心理の推移と利用の仕方
 ・押し目買い信者必見。調整波の強さとトレンド継続の関係。
 ・マグがほぼ毎回用意する3つのシナリオと、それぞれに対する対応
 ・ダマシに合い、感情に振り回されている投資家から利益を抜き取る方法
 ・大衆の動きがシンプルになる局面とは?
 ・超連鎖反応的に含み損を抱える人が増えカモにできる場面とは
 ・セオリーを逆手にとることで優位性を確保する方法
 ・トレードを絶対に見送るべきシナリオとは
 ・自分のトレードシナリオに愛着が湧いたらおしまい
 ・エントリーできないことよりも愚かなこと
 ・ダマシのメカニズム解剖
 ・損切り注文が固まっている場所の見つけ方
 ・「こんなきれいなラインが引けるんだから反応するでしょ」の罠


4章 エントリー前確認事項編

 ・多くの人は環境認識から期待値判断、シナリオの構築まではできるが
  「環境認識は合っていてエントリーの方向は合っていたのにタイミングが違っていた」
  ということが起こる。その理由とは?
 ・環境認識をエントリーの判断に直接使用してしまうという致命的なミス
 ・仮の相場分析を現実のものにしていく作業とは
 ・現実を見つめたトレードとは
 ・過去に注目されたレートは、あくまでも過去に注目されたレートに過ぎない
 ・環境認識をしっかりやればやるほど、盲目になってしまうある重大な落とし穴
 ・まるで蜃気楼のように絶対に反発される「はず」のラインが機能しない場合の予防策
 ・盲目的に自分の分析を信じた人間の末路
 ・1回これをやってしまうと全部パー。トレーダー失格の思考とは。
 ・レジサポラインをより機能させるための微調整の仕方
 ・環境認識はたいてい間違っている。だからこそエントリー前に行う事とは
 ・売り買いのノイズも一つの結果。利用しない手はない。
 ・短期的に注目されるラインは、短期的に最強のライン
 ・無数にいるトレーダーのメンツが大きく変わらないうちに決着をつける
 ・以前とほぼ同じメンツが同じように相場を見ている期間
 ・節目のラインの「効き」はローソク足のこんな意外な動きからもわかる。意外な動きとは?
 ・信頼できるサポートラインでのエントリーの仕方
 ・信頼できるサポートラインが機能した場合の投資家の短期的な動きとは?
  それを利用して前もってポジションを仕込む
 ・信頼できるサポートラインを見つけられれば、損切りの設定も楽になる


5章 エントリー編

 ・ヒゲの種類とそれぞれにおけるエントリーの違い
 ・同じヒゲでもエントリーを急ぐ場面と、ひきつける場面の違いとは
 ・ヒゲをより後押しするあるサインとは
 ・エントリー見送るべきヒゲのできかた
 ・ヒゲは単発では使えない
 ・マグのメインで行っている3つのトレードとは
 ・マグが押し目買いの時に使っている時間足とエントリータイミング
 ・節目のラインに対するローソク足のアクションが分かればエントリータイミングを図れる
 ・ローソク足の形に惑わされない本質を見極める方法
 ・トレンドの角度とエントリーのタイミングについて
 ・押し目買いの時「水平線までレートが降りてこない」時のエントリーの判断
 ・浅い押しでも躊躇せずにエントリーするには
 ・「ナンピンは悪」ではない。ナンピンは使い方次第で利益を増大させる強烈な手法
 ・マグが唯一ナンピンをする場面とは
 ・ナンピンをする時の注意点。正しいナンピン、破産するナンピン
 ・相場のエネルギーが一気に爆発する集団心理の状態とは
 ・「ここは絶対押し目買いだろう」という場所で、なぜか思ったようにレートが伸びていかない
  それどころか、押し目のラインを割ってダマシに合う理由とは?
 ・「トレンドフォローは絶対正義だ!」と教科書通りに押し目買い(戻り売り)を狙いにいくト
  レーダーをカモにして利益をあげるには
 ・「なぜオレの思った方向と逆に動くんだ」というバカらしい詮索をなくす方法
 ・トレンド終焉と見せかけてトレンド継続時の投資家心理と戦い方
 ・節目のラインに対しローソク足が無反応の場合の対処法
 <実際のチャートを使った具体例>
  5章では実際のチャートを使ったエントリーの具体例について話していきますが、多くのFX
  の教科書には「こういう形が出たからエントリーです」というようなエントリーの材料の部分し
  か説明していないのに対し、「なぜ?」の部分にも同時に触れて説明していきます。エントリー
  の材料を提示した後なぜそのエントリーの材料がこの場面で重要なのか?という部分を説明す
  ることで、今までの1章から5章までに書かれていたことが具体例として理解できます。
 【エントリーポイント@】ダマシ+キリ番+トリプルトップ+ヒゲ+直近高値をつけた押し+急騰
    +分かりやすい水平線を利用したエントリー
 【エントリーポイントA】節目のラインでの押し目買いエントリー(戻り売りはその逆)
 【エントリーポイントB】下目線+もみ合い+ラインブレイク+ヒゲ+移動平均線レジスタンス
              を利用したエントリー
 【エントリーポイントC】前日高値+移動平均線サポート+ゾロ目+レンジ下限サポート
              +レンジ上限ブレイクを利用したエントリー
 【エントリーポイントD】前日高値+グランビルの法則+水平線によるサポート
              を利用したエントリー

6章 エグジット編

 ・利確決済は含み益が多い人の方が実行しやすいという真実を利用した決済判断
 ・「もうこれだけ利益が出たし決済してもいいか。」を探すには
 ・トレンド終焉の形を見せても決済してはいけない場面とは
 ・3つの重要なエグジット判断基準
 ・チャートパターン毎のエグジットの判断とタイミング
 ・トレンドが発生したから時間が経てば経つほど投資家の中に出てくるある心理状態とは
 ・その人間心理を読み取れる場面とは?
 ・チャートパターンとローソク足のアクションで利確の仕方が微妙に変化する理由とは
  これを知らないと、決済判断のタイミングを見送ることになり、せっかくの含み益が
  微益かプラスマイナス0になってしまうかもしれません
 ・節目のライン付近でローソク足がこのようなアクションをしたらトレンドの終焉を考えた
  方がいいです。そのあるアクションとは
 ・トレンドの終焉を感知しても、ある場面ではポジションをキープする。そのある場面とは?
 ・トレンド終焉・継続どちらに転んでも良いようにマグがよく行うアクションとは
 ・節目のラインとその周辺での売り買いの攻防について。
 ・トレードは結局この作業の繰り返し。節目のラインを利用したエントリー・決済判断基準
 ・売りと買いの勢力図が一気に塗り替わる場面をとらえる方法
 ・エグジットでも大事なことは「ただただ現実を見つめる」こと。その理由は?
 ・マグがエグジットの時は成り行き決済を好んでする理由
 ・節目のライン付近である2つのローソク足のアクションが現れたら決済。
  その2つのアクションとは?
 ・更にあるローソク足のアクションの場合、1つ目のローソク足のアクションで決済。
  臨機応変に決済していくためにマグが見ている値動きとは
 ・決済しただけでは終わらない。決済がうまくいった場合に後々利用できるようになる
  あるラインとは
 ・リアルタイムで自分の目で見ながら決済の判断をする理由
 ・ポジションを持った後の「時間」と「リスク」の関係
 ・ある値動きを見せた場合には例え微益でも決済するべきです。この判断で一人のトレーダー
  生命を脅かしてしまうくらいのリスクのある値動きとは?(※注:経済指標の発表以外で。)
 ・多くの人が決済できない場所で決済できるかどうかが投資家として長く生き残るコツ
 ・多くの人がはまる、知らず知らずのうちにトレードがギャンブル化してしまう場面とは
 ・マグの究極の決済判断基準。「絶対利確条件」での決済とは
 ・利益を最大限伸ばしていくための考え方
 ・トレンドの性質と利確の関係性とは
 ・負け組トレーダーの飛び乗りエントリーに利確をぶつけていく場面
 ・チャートを形でしか見ていないトレーダーには絶対にできない利確方法
 ・数pips判断をずらすだけで勝率が一気に変わるある場面とは
 ・利確の正しい練習方法について
 ・「欲」と「利確」の関係性と利確の上達の秘訣とは


7章 今後の資金計画編

 ・FX口座に入っているお金に対する向き合い方
 ・メンタルマネジメントの限界
 ・人間の「本能」は「理性」よりも早く反応する。このことを知らないから多くの人が
  メンタルマネジメント「だけ」に頼ろうとするが失敗する。
 ・普段のメンタルマネジメントと緊急時メンタルマネジメント
 ・脳がリスクに侵された時の2つの行動パターン
 ・日本人に多い「逃避」の判断。
 ・リスクの限定のために行う、トレード以前に必ずやっておかなければならないこととは
 ・マグが行っている最強のリスクマネジメント(これはすぐに真似できないかもしれません。)
 ・きれいごとは言わない。自分と家族、周りを守るためにあらゆることを実行する
 ・枚数を上げる時の注意
 ・自分のメンタルの強さを知る
 ・百戦しても危うい状態にならないマグの奥義とは
 ・集約すると人はある2つの感情しか持たない。
 ・トレードでは、ほぼその感情のうち片方しか顔を出さない。
 ・自分中の1つの感情にフォーカスする
 ・トレーダー生命を脅かす最も危険なリスクとは
 ・負けている時よりたちが悪い、連勝時のリスク
 ・勝っている時の脳の誤った認識と偏見の構築
 ・トレンドフォロワーの健康な資産推移とは
 ・健康な資産推移に対してほとんどのトレーダーが耐えられない理由とは
 ・資産を失う期間を短くするための対策
 ・資産の低下にノイズを入れる
 ・「負け続ける」を強制的に抜け出す方法
 ・エグジットルールを変える
 ・一回の勝負で大きく勝つことが資産を増やすコツではない
 ・自分のトレードを難易度の低いトレードに変えていくためには
 ・お金に対する欲が強い人間は、お金に対する恐怖も強い。では欲が強い人はどうすればよいか?



【Lv.100】勇者マグのFXトレード解体新書を手に入れる方法ですが
現在下記FX業者さんとタイアップしています。


こちらのバナーからアクセスして開設してください。
(※このブログのリンクからでないともらえないのでご注意ください!)


・DMMFX(DMM.com証券)さん
DMM FX

※DMMFX(DMM.com証券)さんは、3つのレポートの中から第一弾 「勇者マグのFXトレード解体新書」を選択してください。




アイネット証券さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・アイネット証券さん

アイネット証券

※アイネット証券さんは、必ず『お申し込みのきっかけ』の欄にて『ブログタイアップキャンペーン』を選択し『第一弾 レポート』と記入の上、口座開設をしてください。未記入の場合、レポートが手に入らない恐れがあります。詳細はリンク先の指示に従ってください




外為ジャパンさんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・外為ジャパンさん

外為ジャパン

※外為ジャパンさんは、3つのレポートの中から第一弾 「勇者マグのFXトレード解体新書」を選択してください。





トレイダーズ証券[みんなのFX]さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。


・トレイダーズ証券さん

トレイダーズ証券[みんなのFX]



・SBIFXトレードさん

SBIFXトレード


ライブスター証券さんとのタイアップも追加で完了しました。
こちらのバナーからでも特典は手に入ります。

・ライブスター証券さん

株式会社ライブスター証券


「今回の記事が参考になった」という人は
下記リンクを応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ



この記事へのコメント

■注意事項■
このブログの全てのコンテンツは管理人(マグ)の相場に対する見解を解説しているものです。
決して投資勧誘を促すものではありません。
投資を行う際は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、 投資の運用は自己判断・自己責任の上行ってください。




FX初心者救済ブログ
メール講座をお申込みいただいた方に下記無料プレゼントを差し上げます。