FX初心者救済ブログ

FX口座開設までの流れ


  まずは人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!


口座開設の流れをご説明します。

1、FX業者のサイトで名前などの必要事項を記入
2、身分証明証を写メするなりスキャンするなりして、メールで送る
3、審査完了後、数日するとログインパスワードが郵送されてきます。
4、郵送されてきた用紙に振り込み先が書かれているので入金
  (あなたのFX口座にお金が入ります)
5、ログインしてトレードが始められる


という流れです。

口座開設手数料とか維持費なんかもないので
私は複数開いて、スプレッドなどから
その都度、使用するFX業者を選択しています。



FX口座に関するよくある質問と回答です。


Q、申込みにかかる時間は?

A,だいたい10分程度で申し込みできます。
  あとはログインIDの書かれた書類が郵送されるのを待つだけ。



Q、審査って?

A,あなたがFXを始められるお金があるか?危険な取引をしそうにないか?
  ざっくりいうとそんなところを審査されます。
  申し込みの際に年収とか職業とか長期投資か短期投資かなど
  を書き込むところがあるので、そこで判断されます。

  基本的に無職だったり学生だったりだと受かりにくいです。
  因みに審査は何度でも受けられます。




Q、出金にはどのくらいかかる?

A,FX業者によって誤差はありますが、
  だいたい翌営業日〜2,3日で可能です。

  



Q、個人情報は大丈夫?

A,僕は実験で何社も口座開設していますが、
  僕の開設したところでは今のところ大丈夫です。

個人情報流出なんて、会社の一大事ですから
  そんな信頼を損ねることを平気でやる会社は既に淘汰されてます。
  ただでさえ、FXってよくわからないから警戒する人多いし。




Q、口座維持費とかとられるの?

A,特にとられたことないです。そんな会社あるんですかね?w
キャッシュカードとかだとあるけど、FXでは今のところ出会ってないです。




Q、学生でもFX口座開設できますか?

A,20歳を超えていれば問題ありません。



私はがメインで使っているのは
FXブロードネットです。

FXブロードネットは卓球のCMでもお馴染なので
知ってる人も多いのかな?


スプレッドが低くコストパフォーマンスがいいので重宝しています。
10分くらいで手続き完了します。

⇒ 狭スプレッドのFX業者で口座開設を行う。




「今回の記事が参考になった」という人は
下記リンクを応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ



この記事へのコメント

■注意事項■
このブログの全てのコンテンツは管理人(マグ)の相場に対する見解を解説しているものです。
決して投資勧誘を促すものではありません。
投資を行う際は、それに関わるリスクを十分に考慮の上、 投資の運用は自己判断・自己責任の上行ってください。




FX初心者救済ブログ
メール講座をお申込みいただいた方に下記無料プレゼントを差し上げます。