FX業者の中には上場を果たしている所もありますが、そういう企業の業績って知っていますか。
中には有名な業者であっても赤字垂れ流しだったりとか色々な問題を抱えている場合もあるので、暇があれば業績のチェックをしておくとよいのではないかと思います。

そこで一冊持っておくととても便利なのが、会社四季報です。
業績を簡単に表示したデータですが、暇な時にパラパラめくるだけで結構色々な知識が身に付くと思います。まあ投資能力が向上するかどうかと言われればはてなマークが付きますけどね・・・

基本的な会社四季報 見方は結構簡単なので、一つの会社につき5分程度ですらすら読めると思いますし、最近はネットでも見れますが、本で買っても3000円ぐらいなので安いと思います。

中国株には二季報なるものもありますが、個人的にはアメリカ株の会社四季報みたいなものを発売してくれるとより視野が広がるのになーと考えています。

関連記事
総アクセス数2000を突破

データ復元のフリーソフトって

この動画はすごいっ