広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

.デウソン神戸vsシュライカー大阪OB戦

Fリーグ試合動画中心に、フットサルで使える足技動画 サッカーフェイント集などを紹介






シュライカー大阪(シュライカーおおさか、SHRIKER OSAKA)は、日本フットサルリーグ(Fリーグ)に加盟し、大阪府大阪市をホームタウンとするフットサルクラブチームである。

チームの概要 [編集]

ホームタウンは大阪府大阪市。準ホームタウンはキャンプ地である愛媛県今治市。ホームアリーナは大阪市中央体育館。クラブ名の「シュライカー(SHRIKER)」は、大阪府の府鳥である「モズ」の英語名「シュライク(shrike)」と、「ストライカー」を合わせた造語。季節を告げる鳥とされる「モズ」には、フットサルの新時代を告げる先駆者となるという想いが、「ストライカー」には、最後まで勝利をあきらめずゴールを狙うという想いが、それぞれ込められている。

チーム内のカテゴリーは、ジュニア低学年、ジュニア高学年、ジュニアユース、レディース、エンジョイ、マグ、シュライカーサテライト、シュライカーに分かれている。

クラブの歴史 [編集]

「いつでも、どこでも、だれでも」をスローガンに2002年4月に前身となるMAG'S FUTSAL CLUB(マグフットサルクラブ)が発足。2003年から2007年まで関西リーグ4連覇を果たすなど、関西を代表するフットサルチームとして君臨。また全国大会でも4位入賞をはじめ実績を残してきた。

2007年よりシュライカー大阪に改称して、同年に発足した日本フットサルリーグ(Fリーグ)に参戦。なお、日本フットサルリーグへの申請時のチーム名はマグ大阪であった。

2008年6月15日、大洋薬品オーシャンアリーナ(現:テバオーシャンアリーナ)のこけら落としとして行われた大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008において、決勝で名古屋オーシャンズを下して優勝。

2007年度 第13回全日本フットサル選手権大会・3位  

2008年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008・優勝
第14回全日本フットサル選手権大会・4位

2009年度 Fリーグ大洋薬品オーシャンアリーナカップ2009・優勝(2連覇)
第15回全日本フットサル選手権大会・ 優勝

2010年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2010・準優勝

2011年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2011・準優勝
第17回全日本フットサル選手権大会・優勝


1.イゴールGK
3.中田 領FP
7.江口 孝一FP
8.永井 義文FP
9.一村 怜文FP
10.ヴィニシウスFP
12.本田 賢紀GK
13.一木 秀之FP
14.林 浩平FP
15.芝野 創太FP
16.宮竹 晴紀GK
17.宮田 樹FP
18.本田 拓磨FP
19.瀬戸 彬仁FP
22.佐藤 亮FP
24.村上 哲哉FP
30.松宮 充義FP

オフィシャルサプライヤー [編集]
プーマ

オフィシャルパートナー [編集]
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

オフィシャルスポンサー [編集]
近畿コカ・コーラボトリング
三井住友ファイナンス&リース
三井アウトレットパーク 大阪鶴見
JTB西日本
大阪経済大学
清立商工
石井創堅
ジョイナスフットボールクラブ
中島弘文堂印刷所

協力 [編集]
総合学園
ヒューマンアカデミー
fm osaka
関西医療大学
スポーツクラブ ルネサンス住之江


シュライカーパワーフード #14 林浩平 豚汁 1パック 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】サッカーフットサルフードshriker-powerfood-14

価格:500円
(2012/9/9 08:29時点)
感想(0件)




シュライカー大阪 ステッカー 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】クラブチームアクセサリーshriker-007

価格:200円
(2012/9/9 08:38時点)
感想(0件)


2009・第1節 シュライカー大阪 対 バサジィ大分

Fリーグ試合動画中心に、フットサルで使える足技動画 サッカーフェイント集などを紹介




シュライカー大阪(シュライカーおおさか、SHRIKER OSAKA)は、日本フットサルリーグ(Fリーグ)に加盟し、大阪府大阪市をホームタウンとするフットサルクラブチームである。

チームの概要 [編集]

ホームタウンは大阪府大阪市。準ホームタウンはキャンプ地である愛媛県今治市。ホームアリーナは大阪市中央体育館。クラブ名の「シュライカー(SHRIKER)」は、大阪府の府鳥である「モズ」の英語名「シュライク(shrike)」と、「ストライカー」を合わせた造語。季節を告げる鳥とされる「モズ」には、フットサルの新時代を告げる先駆者となるという想いが、「ストライカー」には、最後まで勝利をあきらめずゴールを狙うという想いが、それぞれ込められている。

チーム内のカテゴリーは、ジュニア低学年、ジュニア高学年、ジュニアユース、レディース、エンジョイ、マグ、シュライカーサテライト、シュライカーに分かれている。

クラブの歴史 [編集]

「いつでも、どこでも、だれでも」をスローガンに2002年4月に前身となるMAG'S FUTSAL CLUB(マグフットサルクラブ)が発足。2003年から2007年まで関西リーグ4連覇を果たすなど、関西を代表するフットサルチームとして君臨。また全国大会でも4位入賞をはじめ実績を残してきた。

2007年よりシュライカー大阪に改称して、同年に発足した日本フットサルリーグ(Fリーグ)に参戦。なお、日本フットサルリーグへの申請時のチーム名はマグ大阪であった。

2008年6月15日、大洋薬品オーシャンアリーナ(現:テバオーシャンアリーナ)のこけら落としとして行われた大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008において、決勝で名古屋オーシャンズを下して優勝。

2007年度 第13回全日本フットサル選手権大会・3位  

2008年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008・優勝
第14回全日本フットサル選手権大会・4位

2009年度 Fリーグ大洋薬品オーシャンアリーナカップ2009・優勝(2連覇)
第15回全日本フットサル選手権大会・ 優勝

2010年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2010・準優勝

2011年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2011・準優勝
第17回全日本フットサル選手権大会・優勝


1.イゴールGK
3.中田 領FP
7.江口 孝一FP
8.永井 義文FP
9.一村 怜文FP
10.ヴィニシウスFP
12.本田 賢紀GK
13.一木 秀之FP
14.林 浩平FP
15.芝野 創太FP
16.宮竹 晴紀GK
17.宮田 樹FP
18.本田 拓磨FP
19.瀬戸 彬仁FP
22.佐藤 亮FP
24.村上 哲哉FP
30.松宮 充義FP

オフィシャルサプライヤー [編集]
プーマ

オフィシャルパートナー [編集]
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

オフィシャルスポンサー [編集]
近畿コカ・コーラボトリング
三井住友ファイナンス&リース
三井アウトレットパーク 大阪鶴見
JTB西日本
大阪経済大学
清立商工
石井創堅
ジョイナスフットボールクラブ
中島弘文堂印刷所

協力 [編集]
総合学園
ヒューマンアカデミー
fm osaka
関西医療大学
スポーツクラブ ルネサンス住之江

シュライカーパワーフード #13 一木林秀之 さつま芋のレモン煮 1パック 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】サッカーフットサルフードshriker-powerfood-13

価格:500円
(2012/9/9 08:25時点)
感想(0件)




シュライカー大阪 2010 ホーム 半袖ユニフォーム 【PUMA|プーマ】クラブチームウェアー864816s-15

価格:10,800円
(2012/9/9 08:26時点)
感想(0件)


ドゥダ&イゴール フットサル クリニック

Fリーグ試合動画中心に、フットサルで使える足技動画 サッカーフェイント集などを紹介


足立区加平の藤フットサルクラブで行われたシュライカー大阪のドゥダとイゴールによるフットサルクリニック





シュライカー大阪(シュライカーおおさか、SHRIKER OSAKA)は、日本フットサルリーグ(Fリーグ)に加盟し、大阪府大阪市をホームタウンとするフットサルクラブチームである。

チームの概要 [編集]

ホームタウンは大阪府大阪市。準ホームタウンはキャンプ地である愛媛県今治市。ホームアリーナは大阪市中央体育館。クラブ名の「シュライカー(SHRIKER)」は、大阪府の府鳥である「モズ」の英語名「シュライク(shrike)」と、「ストライカー」を合わせた造語。季節を告げる鳥とされる「モズ」には、フットサルの新時代を告げる先駆者となるという想いが、「ストライカー」には、最後まで勝利をあきらめずゴールを狙うという想いが、それぞれ込められている。

チーム内のカテゴリーは、ジュニア低学年、ジュニア高学年、ジュニアユース、レディース、エンジョイ、マグ、シュライカーサテライト、シュライカーに分かれている。

クラブの歴史 [編集]

「いつでも、どこでも、だれでも」をスローガンに2002年4月に前身となるMAG'S FUTSAL CLUB(マグフットサルクラブ)が発足。2003年から2007年まで関西リーグ4連覇を果たすなど、関西を代表するフットサルチームとして君臨。また全国大会でも4位入賞をはじめ実績を残してきた。

2007年よりシュライカー大阪に改称して、同年に発足した日本フットサルリーグ(Fリーグ)に参戦。なお、日本フットサルリーグへの申請時のチーム名はマグ大阪であった。

2008年6月15日、大洋薬品オーシャンアリーナ(現:テバオーシャンアリーナ)のこけら落としとして行われた大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008において、決勝で名古屋オーシャンズを下して優勝。

2007年度 第13回全日本フットサル選手権大会・3位  

2008年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008・優勝
第14回全日本フットサル選手権大会・4位

2009年度 Fリーグ大洋薬品オーシャンアリーナカップ2009・優勝(2連覇)
第15回全日本フットサル選手権大会・ 優勝

2010年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2010・準優勝

2011年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2011・準優勝
第17回全日本フットサル選手権大会・優勝


1.イゴールGK
3.中田 領FP
7.江口 孝一FP
8.永井 義文FP
9.一村 怜文FP
10.ヴィニシウスFP
12.本田 賢紀GK
13.一木 秀之FP
14.林 浩平FP
15.芝野 創太FP
16.宮竹 晴紀GK
17.宮田 樹FP
18.本田 拓磨FP
19.瀬戸 彬仁FP
22.佐藤 亮FP
24.村上 哲哉FP
30.松宮 充義FP

オフィシャルサプライヤー [編集]
プーマ

オフィシャルパートナー [編集]
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

オフィシャルスポンサー [編集]
近畿コカ・コーラボトリング
三井住友ファイナンス&リース
三井アウトレットパーク 大阪鶴見
JTB西日本
大阪経済大学
清立商工
石井創堅
ジョイナスフットボールクラブ
中島弘文堂印刷所

協力 [編集]
総合学園
ヒューマンアカデミー
fm osaka
関西医療大学
スポーツクラブ ルネサンス住之江


シュライカーパワーフード #30 松宮充義 ハンバーグ 1パック 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】サッカーフットサルフードshriker-powerfood-30

価格:500円
(2012/9/9 08:27時点)
感想(0件)




★50%OFF★ シュライカー大阪Tシャツ

価格:1,575円
(2012/9/9 08:27時点)
感想(1件)


★シュライカー大阪/公開練習/2011.Jul.10th★

Fリーグ試合動画中心に、フットサルで使える足技動画 サッカーフェイント集などを紹介







シュライカー大阪(シュライカーおおさか、SHRIKER OSAKA)は、日本フットサルリーグ(Fリーグ)に加盟し、大阪府大阪市をホームタウンとするフットサルクラブチームである。

チームの概要 [編集]

ホームタウンは大阪府大阪市。準ホームタウンはキャンプ地である愛媛県今治市。ホームアリーナは大阪市中央体育館。クラブ名の「シュライカー(SHRIKER)」は、大阪府の府鳥である「モズ」の英語名「シュライク(shrike)」と、「ストライカー」を合わせた造語。季節を告げる鳥とされる「モズ」には、フットサルの新時代を告げる先駆者となるという想いが、「ストライカー」には、最後まで勝利をあきらめずゴールを狙うという想いが、それぞれ込められている。

チーム内のカテゴリーは、ジュニア低学年、ジュニア高学年、ジュニアユース、レディース、エンジョイ、マグ、シュライカーサテライト、シュライカーに分かれている。

クラブの歴史 [編集]

「いつでも、どこでも、だれでも」をスローガンに2002年4月に前身となるMAG'S FUTSAL CLUB(マグフットサルクラブ)が発足。2003年から2007年まで関西リーグ4連覇を果たすなど、関西を代表するフットサルチームとして君臨。また全国大会でも4位入賞をはじめ実績を残してきた。

2007年よりシュライカー大阪に改称して、同年に発足した日本フットサルリーグ(Fリーグ)に参戦。なお、日本フットサルリーグへの申請時のチーム名はマグ大阪であった。

2008年6月15日、大洋薬品オーシャンアリーナ(現:テバオーシャンアリーナ)のこけら落としとして行われた大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008において、決勝で名古屋オーシャンズを下して優勝。

2007年度 第13回全日本フットサル選手権大会・3位  

2008年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008・優勝
第14回全日本フットサル選手権大会・4位

2009年度 Fリーグ大洋薬品オーシャンアリーナカップ2009・優勝(2連覇)
第15回全日本フットサル選手権大会・ 優勝

2010年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2010・準優勝

2011年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2011・準優勝
第17回全日本フットサル選手権大会・優勝


1.イゴールGK
3.中田 領FP
7.江口 孝一FP
8.永井 義文FP
9.一村 怜文FP
10.ヴィニシウスFP
12.本田 賢紀GK
13.一木 秀之FP
14.林 浩平FP
15.芝野 創太FP
16.宮竹 晴紀GK
17.宮田 樹FP
18.本田 拓磨FP
19.瀬戸 彬仁FP
22.佐藤 亮FP
24.村上 哲哉FP
30.松宮 充義FP

オフィシャルサプライヤー [編集]
プーマ

オフィシャルパートナー [編集]
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

オフィシャルスポンサー [編集]
近畿コカ・コーラボトリング
三井住友ファイナンス&リース
三井アウトレットパーク 大阪鶴見
JTB西日本
大阪経済大学
清立商工
石井創堅
ジョイナスフットボールクラブ
中島弘文堂印刷所

協力 [編集]
総合学園
ヒューマンアカデミー
fm osaka
関西医療大学
スポーツクラブ ルネサンス住之江


シュライカー大阪 Vメガホン(シールセット) 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】クラブチームアクセサリーshriker-009

価格:900円
(2012/9/9 08:28時点)
感想(0件)




シュライカーパワーフード #24 村上哲哉 肉じゃが 1パック 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】サッカーフットサルフードshriker-powerfood-24

価格:500円
(2012/9/9 08:28時点)
感想(0件)


日本代表VSシュライカー大阪A

Fリーグ試合動画中心に、フットサルで使える足技動画 サッカーフェイント集などを紹介


日本代表VSシュライカー大阪のトレーニングマッチ続き。
2−0でシュライカーの勝利!





シュライカー大阪(シュライカーおおさか、SHRIKER OSAKA)は、日本フットサルリーグ(Fリーグ)に加盟し、大阪府大阪市をホームタウンとするフットサルクラブチームである。

チームの概要 [編集]

ホームタウンは大阪府大阪市。準ホームタウンはキャンプ地である愛媛県今治市。ホームアリーナは大阪市中央体育館。クラブ名の「シュライカー(SHRIKER)」は、大阪府の府鳥である「モズ」の英語名「シュライク(shrike)」と、「ストライカー」を合わせた造語。季節を告げる鳥とされる「モズ」には、フットサルの新時代を告げる先駆者となるという想いが、「ストライカー」には、最後まで勝利をあきらめずゴールを狙うという想いが、それぞれ込められている。

チーム内のカテゴリーは、ジュニア低学年、ジュニア高学年、ジュニアユース、レディース、エンジョイ、マグ、シュライカーサテライト、シュライカーに分かれている。

クラブの歴史 [編集]

「いつでも、どこでも、だれでも」をスローガンに2002年4月に前身となるMAG'S FUTSAL CLUB(マグフットサルクラブ)が発足。2003年から2007年まで関西リーグ4連覇を果たすなど、関西を代表するフットサルチームとして君臨。また全国大会でも4位入賞をはじめ実績を残してきた。

2007年よりシュライカー大阪に改称して、同年に発足した日本フットサルリーグ(Fリーグ)に参戦。なお、日本フットサルリーグへの申請時のチーム名はマグ大阪であった。

2008年6月15日、大洋薬品オーシャンアリーナ(現:テバオーシャンアリーナ)のこけら落としとして行われた大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008において、決勝で名古屋オーシャンズを下して優勝。

2007年度 第13回全日本フットサル選手権大会・3位  

2008年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008・優勝
第14回全日本フットサル選手権大会・4位

2009年度 Fリーグ大洋薬品オーシャンアリーナカップ2009・優勝(2連覇)
第15回全日本フットサル選手権大会・ 優勝

2010年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2010・準優勝

2011年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2011・準優勝
第17回全日本フットサル選手権大会・優勝


1.イゴールGK
3.中田 領FP
7.江口 孝一FP
8.永井 義文FP
9.一村 怜文FP
10.ヴィニシウスFP
12.本田 賢紀GK
13.一木 秀之FP
14.林 浩平FP
15.芝野 創太FP
16.宮竹 晴紀GK
17.宮田 樹FP
18.本田 拓磨FP
19.瀬戸 彬仁FP
22.佐藤 亮FP
24.村上 哲哉FP
30.松宮 充義FP

オフィシャルサプライヤー [編集]
プーマ

オフィシャルパートナー [編集]
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

オフィシャルスポンサー [編集]
近畿コカ・コーラボトリング
三井住友ファイナンス&リース
三井アウトレットパーク 大阪鶴見
JTB西日本
大阪経済大学
清立商工
石井創堅
ジョイナスフットボールクラブ
中島弘文堂印刷所

協力 [編集]
総合学園
ヒューマンアカデミー
fm osaka
関西医療大学
スポーツクラブ ルネサンス住之江


シュライカーパワーフード #14 林浩平 豚汁 1パック 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】サッカーフットサルフードshriker-powerfood-14

価格:500円
(2012/9/9 08:29時点)
感想(0件)




シュライカー大阪 ステッカー 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】クラブチームアクセサリーshriker-007

価格:200円
(2012/9/9 08:38時点)
感想(0件)


日本代表VSシュライカー大阪

Fリーグ試合動画中心に、フットサルで使える足技動画 サッカーフェイント集などを紹介


日本代表VSシュライカー大阪の
トレーニングマッチ!
2−0でシュライカーの勝利。






シュライカー大阪(シュライカーおおさか、SHRIKER OSAKA)は、日本フットサルリーグ(Fリーグ)に加盟し、大阪府大阪市をホームタウンとするフットサルクラブチームである。

チームの概要 [編集]

ホームタウンは大阪府大阪市。準ホームタウンはキャンプ地である愛媛県今治市。ホームアリーナは大阪市中央体育館。クラブ名の「シュライカー(SHRIKER)」は、大阪府の府鳥である「モズ」の英語名「シュライク(shrike)」と、「ストライカー」を合わせた造語。季節を告げる鳥とされる「モズ」には、フットサルの新時代を告げる先駆者となるという想いが、「ストライカー」には、最後まで勝利をあきらめずゴールを狙うという想いが、それぞれ込められている。

チーム内のカテゴリーは、ジュニア低学年、ジュニア高学年、ジュニアユース、レディース、エンジョイ、マグ、シュライカーサテライト、シュライカーに分かれている。

クラブの歴史 [編集]

「いつでも、どこでも、だれでも」をスローガンに2002年4月に前身となるMAG'S FUTSAL CLUB(マグフットサルクラブ)が発足。2003年から2007年まで関西リーグ4連覇を果たすなど、関西を代表するフットサルチームとして君臨。また全国大会でも4位入賞をはじめ実績を残してきた。

2007年よりシュライカー大阪に改称して、同年に発足した日本フットサルリーグ(Fリーグ)に参戦。なお、日本フットサルリーグへの申請時のチーム名はマグ大阪であった。

2008年6月15日、大洋薬品オーシャンアリーナ(現:テバオーシャンアリーナ)のこけら落としとして行われた大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008において、決勝で名古屋オーシャンズを下して優勝。

2007年度 第13回全日本フットサル選手権大会・3位  

2008年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008・優勝
第14回全日本フットサル選手権大会・4位

2009年度 Fリーグ大洋薬品オーシャンアリーナカップ2009・優勝(2連覇)
第15回全日本フットサル選手権大会・ 優勝

2010年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2010・準優勝

2011年度 大洋薬品オーシャンアリーナカップ2011・準優勝
第17回全日本フットサル選手権大会・優勝


1.イゴールGK
3.中田 領FP
7.江口 孝一FP
8.永井 義文FP
9.一村 怜文FP
10.ヴィニシウスFP
12.本田 賢紀GK
13.一木 秀之FP
14.林 浩平FP
15.芝野 創太FP
16.宮竹 晴紀GK
17.宮田 樹FP
18.本田 拓磨FP
19.瀬戸 彬仁FP
22.佐藤 亮FP
24.村上 哲哉FP
30.松宮 充義FP

オフィシャルサプライヤー [編集]
プーマ

オフィシャルパートナー [編集]
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

オフィシャルスポンサー [編集]
近畿コカ・コーラボトリング
三井住友ファイナンス&リース
三井アウトレットパーク 大阪鶴見
JTB西日本
大阪経済大学
清立商工
石井創堅
ジョイナスフットボールクラブ
中島弘文堂印刷所

協力 [編集]
総合学園
ヒューマンアカデミー
fm osaka
関西医療大学
スポーツクラブ ルネサンス住之江


シュライカーパワーフード #10 岸本武志 ビーフストロガノフ 1パック 【シュライカー大阪|ShrikerOSAKA】サッカーフットサルフードshriker-powerfood-10

価格:500円
(2012/9/9 08:39時点)
感想(0件)




★30%OFF★ シュライカー大阪モバイルストラップ

価格:515円
(2012/9/9 08:39時点)
感想(0件)


   
【 Fリーグ動画 】

フットサル ブログランキングへ A8ユーザーの皆さん  こんなのご存知ですか?リンクシェアは、三井物産が運営しているアフィリエイトサイト 私の獲得報酬 32487円^−^                                                                                         A8には無い大手企業が多数あるので同時に使うと効果絶大ですよ!!                                      リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
【シューズをサイズ別で検索!】                  シューズ17cm 17.5cm 18cm 19cm 20cm 20.5cm 21cm 21.5cm 22cm 22.5cm 23cm 23.5cm 24cm 24.5cm 25cm 25.5cm 26cm 26.5cm 27cm 27.5cm 28cm 28.5cm 29cn 【ブランドで探す】                       PUMA adidas asics NIKE MIZUNO GAVIC UMBRO Lotto IGNIO http://fanblogs.jp/futsal-soccer/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ
   
月別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。