ファン
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2020年06月24日

柔らかいクーラーバッグの弱点は保冷力にあり!それをだいぶ覆してくれるAOソフトクーラーがお気に入りな話

夏のアウトドアには何かと入用なクーラーバッグ!!前にハードタイプのものを紹介させていただきました。ハードタイプは車載に向いておりますが、ソフトタイプは大きさによっては自転車やバイク、徒歩で近所に買い物に行く時の普段使いにも使えますね。
52D03922-3429-4412-96C1-875349F4521F.jpeg
今回は柔らかい素材のソフトタイプのクーラーバッグであるAOソフトクーラーのお話です。


ソフトクーラーって、軽くて使わない時は畳めたりして使い勝手は良いのですが、保冷の壁が薄いものが多く、ハードタイプと比べるとどうしても保冷力が持続しないんですよね。今までいろんなソフトタイプのクーラーバッグを使ってきて、より保冷力高いモデルが出ると感動しておりましたが、今回のAOソフトクーラーはそれらを更新して、今のところ僕の中では1番かもしれません。

AO Coolers(エーオークーラー) キャンパス ソフトクーラー 24パック モッシーオーク ブレイクアップ 軽量 保冷 保温 AOMO24 (日本正規品)

新品価格
¥17,050から
(2020/6/24 09:37時点)


大きさは数種類ありまして、僕は24リットルを使っています。僕のニーズとしてこのくらいの大きさがちょうどよかったのです。小さすぎず大きすぎず。
小さいサイズでは、350ml缶が約6本入るくらい物からあります。

保冷力は抜群ですよ。スーパーカブプロ(新聞配達用のバイク)の前籠にAOソフトクーラーを入れて、買い物やツーリングに出かけるのですが、真夏の炎天下の中、天日にさらされて長い時間走り続けても中の食材は冷たさを保っておりました。
1CDB8546-B32B-4064-96CE-5FBE8692B912.jpeg

この時は食材は凍らせることなく、保冷剤として「ロゴスの倍速氷結氷点下パック」を2つ入れての状態です。

買い物の時は、このバッグを買い物袋代わりとして持っていきます。冷蔵・冷凍物を買いに行く時は必須になっていますよ。スーパーで買い物する時などはショルダーベルトが付いているので、肩に掛けて買い物ができます。
特に夏は家にアイスのストックが欲しくなりますからね、買い物から帰ってきたら溶けていたとか、溶けないように急いで帰らないといけないという問題を解消してくれます。
安心して冷凍物のお買い物ができるというのは良いですよね。

中へのアクセスはジッパー式で、形状は四角いですが、長モノを縦に入れられるようにトート型にして使用することもできます。
ショルダーベルトで肩がけする時は、このトート型の方が使いやすいです。
車に車載する時も、形状が四角く高さがあまりないので倒れにくいですよ。(置く向きによりますが)

それと、内装の外膜が外側に出すことができるので、中が汚れた時の掃除や結露などで濡れた時の乾燥などお手入れが楽にできます。
9B590D02-3727-49BB-96F5-AA2B3E646535.jpeg

ジッパーが上部にありますので、土砂降りの雨の日はここから雨水が侵入します。なのでバイクなど剥き出しで長時間使用する時は、天候を見てザックカバーかビニールを掛けて、雨が入ってこない対策が必要です。

そんなわけで、オールラウンドに使用できるソフトタイプのクーラーバッグが欲しいということでしたら、このAOソフトクーラー!!一押しです!!
ソフトタイプとしてはちょっとお値段張りますが、それだけの価値はあるかもしれません。

AO Coolers(エーオークーラー) キャンパス ソフトクーラー 6パック ブラック 保冷 軽量 AO6BK (日本正規品)

新品価格
¥7,480から
(2020/6/24 09:40時点)



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9964529
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
タグクラウド
プロフィール
ふじやんさんの画像
ふじやん
自転車業界歴約20年のアウトドア好きです。 登山やバイクツーリング、キャンプが好きですが、何か必要な道具を改造したり作ったり、機械を直したりなども大好きで、そういった工具を使って何かを作ることや、キャンプなどアウトドアでの経験を普段の生活に活かして生きていこうと思っています。 今の当たり前の社会的生活には快適な様々があります。普段は道具や工具など大して使わなくても便利なものがたくさんあり何気なく生活ができてしまいますが、災害などそうでなくなった時に、そういったものを使える知恵と道具と経験があれば、それは自分を活かすこと、大切な家族や友人、隣人を守り助ける力になるのではないでしょうか? そうしたことで社会的生活が失われそうになっても、それを築いていく基盤を自分の中で育てていけたら、そして微力ながらこのブログを読んでいただく方々のお力やそうしたことへのヒントになれたらと思いまして、ブログをはじめました。よろしくお願いいたします。
プロフィール