ファン
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年10月31日

冬のバイク乗りの防寒にワークマンの防寒ジャケットが使いやすい話

秋になりまして、朝晩だいぶ冷え込むようになってきましたね。通勤通学でバイクに乗っている方はバイクでの寒さを感じる時期になってきたのではないでしょうか?
手袋のお話は前に書かせていただきましたが、今回はジャケットのお話。
冬のバイク用のジャケットで大切なことそれは「防寒」「防水」まずはこの二つが大事です。「防水」に関してはそこまで気にされない方もいるかとは思いますが、できれば一枚でどちらも機能として備わっている方が、安心して乗れますよね。

しかし、どちらも備わっていて 機能が良いモデルだと価格がお高いです。バイク用品店で取り扱っている有名メーカー品など2万円越えなど当たり前だったりします。でもそれはそれできちんとそれに見合った性能が備わってこそ、そしてその利益でその会社の方々がご飯をキチンと食べられて、またそれを糧にさらに良いものを作っていただければよいと思います。

ただ、そうは言ってももうちょっと価格は抑えたい!冬のバイク乗り、特に乗り出してからの最初の冬を迎える方は、防寒具を揃えるとそれなりに出費を覚悟しなければなりませんからね。

そんな方にオススメできる防水防寒具があります。
最近話題のワークマンのウェアです。
「イージス360°リフレクト透湿防水防寒ジャケット」
42CF6865-60C3-4052-B0BC-CA1FE0AF7CF8.jpeg

冬にはちょっと早かったですが、早朝気温10°、バイクで走ると体が濡れてしまうほどの霧の朝、体感温度は晴れている日中よりもかなり寒くなるこの時期、半袖一枚の上に羽織って乗ってみました。

雨降りではなかったので、本格降雨時の防水機能の良し悪しはまだ検証できていませんが、霧による濡れと風によって奪われる体温の低下は全然ありませんでした。むしろちょっと暑いかなと思えるほどです。

D6A9643C-E06F-4405-94AD-F6AB749A1FF0.jpeg
DA6255B6-1C3B-46BA-9012-B893971A1802.jpeg

まずは袖口!二重の構造になっていて袖口から風が入りにくくなっています。しかもサムホール(親指を出せる穴)もついていますので必要に応じて深く手を覆えます。

襟も深くて首元の寒さも防いでくれます。さらに、もっと寒い冬になると活躍するであろう、鼻の辺りまで迫り上がるフェイズガードと、首後ろも寒さから守ってくれるガードが、襟に収納されています。
これはもうちょっと寒くなってから検証ですね。

ただ、関東の冬のバイク通勤には十分使えるのではないかと思われます。
3184C602-4147-4251-801E-66B7F0415CAC.jpeg


WM3638 イージス360゜(サンロクマル)リフレクト透湿防水防寒ジャケット[冬1]









この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9364420
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
タグクラウド
プロフィール
ふじやんさんの画像
ふじやん
自転車業界歴約20年のアウトドア好きです。 登山やバイクツーリング、キャンプが好きですが、何か必要な道具を改造したり作ったり、機械を直したりなども大好きで、そういった工具を使って何かを作ることや、キャンプなどアウトドアでの経験を普段の生活に活かして生きていこうと思っています。 今の当たり前の社会的生活には快適な様々があります。普段は道具や工具など大して使わなくても便利なものがたくさんあり何気なく生活ができてしまいますが、災害などそうでなくなった時に、そういったものを使える知恵と道具と経験があれば、それは自分を活かすこと、大切な家族や友人、隣人を守り助ける力になるのではないでしょうか? そうしたことで社会的生活が失われそうになっても、それを築いていく基盤を自分の中で育てていけたら、そして微力ながらこのブログを読んでいただく方々のお力やそうしたことへのヒントになれたらと思いまして、ブログをはじめました。よろしくお願いいたします。
プロフィール