ファン
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2019年10月23日

災害時に使えるバイク、スーパーカブの話

スーパーカブというバイクがあります。日本人であれば車種名は聞いたことがなくても、新聞屋さん・郵便局・出前でよく使われているバイクと言えば、「あ〜あ〜、あのバイクね。」と、思い当たるのではないでしょうか?
このバイク、ガソリンの燃費が非常に良く、しかも丈夫で、荷物をたくさん運べます。上記に記しましたように業務に使われる理由がよくわかる気がします。
02EB6273-A507-4581-B5DE-92B7A6C47A9D.jpeg
そんなスーパーカブですが、震災後などには自転車に並んで非常に使い勝手の良い乗り物ではないかと思うのです。
ガソリンが手に入らなければとりあえず役には立てないかもしれませんが、ガソリンがなんとか手に入るのであれば、非常に役に立つ乗り物です。
まずは燃費の良さ!1リットルのガソリンでおおよそ60km走ります。これはガソリンの自動車と比べてもかなり走れます。

東日本大震災当時、ガソリン事情に苦労した時期がありました。ガソリンを入れるために自動車が道路に行列をつくり、何時間も並んだあげく満タンにはできず、10リットルまでなどの制限もありましたね。
スーパーカブならば10リットルのガソリンがあれば結構な距離を走れてしまいます。




バイクは小回りが利きますので、自動車では通れなくなってしまった道でも通ることができますし(通行止めや 交通制限のある場所は規則厳守)、渋滞に巻き込まれそうになっても迂回路を探すためにUターンもしやすいです。

食料などの物資を求めて遠い距離を走ることもできますし、手で運ぶには重たいような物資を迅速に運ぶことができます。

スーパカブには原付免許または普通自動車運転免許で乗れる50CCと、原付二種免許またはそれ以上の自動二輪運転免許で乗ることができる50CC以上125CC以下(それ以上の排気量にボアアップしたものは別)のものがあります。


ポイント5倍 10/23迄!新車 カード支払いOKホンダ スーパーカブ50 HONDA 50cc バイク 原付一種 2BH-AA09アーベインデニムブルーメタリック




50CCモデルでしたら、普通運転免許を持っていれば乗れます。
公道30Kmという制限や、二段階右折、坂道を登るのがちょっと大変なところがありますが、普通運転免許があれば誰でも乗ることができますね。


ポイント5倍 10/23迄!新車 カード支払いOKホンダ スーパーカブ110 HONDA 110cc バイク 原付二種 2BJ-JA44タスマニアグリーンメタリック 緑




50CC以上125CC以下のモデルでしたら、原付二種以上の二輪の免許が必要になりますが、公道での速度制限が自動車と同じになります。高速道路は走れませんが、免許を取って 一年を過ぎたら二人乗りが可能になりますので、二人での行動が可能になります。怪我にもよると思いますが、怪我人を運ぶこともできます。


ポイント5倍 10/23迄!カード支払いOK ホンダスーパーカブ110プロ 原付2種 110cc2BJ-JA42 セイシェルナイトブルー



僕のスーパーカブは、カブPROと呼ばれる業務用に特化しているモデルなので、前には大きなカゴと、後ろには大型のキャリアが標準装備ですので、荷物をたくさん積むことができます。(僕のはリアキャリアを他の物に取り替えております。)

仕事柄、職場まで自分の工具袋(約15kg)を積んで行くのですが、そんな重さもなんのそので運べてしまいます。

18リットルのポリタンも積めますので、水や灯油などの運搬もできます。
それだけ積載力があるということは、震災時などだけではなくキャンプツーリングや、普段の買い物の足としても非常に便利です。

普段使うことができるけれども、いざとなったら備えにもつながる乗り物として良いバイクではないかと思います。



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9336316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
タグクラウド
プロフィール
ふじやんさんの画像
ふじやん
自転車業界歴約20年のアウトドア好きです。 登山やバイクツーリング、キャンプが好きですが、何か必要な道具を改造したり作ったり、機械を直したりなども大好きで、そういった工具を使って何かを作ることや、キャンプなどアウトドアでの経験を普段の生活に活かして生きていこうと思っています。 今の当たり前の社会的生活には快適な様々があります。普段は道具や工具など大して使わなくても便利なものがたくさんあり何気なく生活ができてしまいますが、災害などそうでなくなった時に、そういったものを使える知恵と道具と経験があれば、それは自分を活かすこと、大切な家族や友人、隣人を守り助ける力になるのではないでしょうか? そうしたことで社会的生活が失われそうになっても、それを築いていく基盤を自分の中で育てていけたら、そして微力ながらこのブログを読んでいただく方々のお力やそうしたことへのヒントになれたらと思いまして、ブログをはじめました。よろしくお願いいたします。
プロフィール