広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年05月01日

プロフィール

【私のこと】
30代も後半戦です。オットとムスメ(2歳)と茅ヶ崎に住んでいます。生まれも育ちも茅ヶ崎なので、のんびりとした湘南スローライフが身についてしまいました。途中引越しもしましたが、神奈川が好きすぎて県内から出られません。「神奈川のヒトってほんと神奈川好きだよね〜」とか言われちゃうタイプです。結局今は生まれ育った家に戻ってきました。ずっと空き家になっていた築38年の廃屋をリフォームして住んでいます。そんな我が家には太陽光パネルが載っており、晴れた日は発電してくれます。家にはエアコンがありませんが、夏は風通しがよく、冬は暖炉の熱で快適に過ごすことができます。また、田舎で上下水道が来ていないため、水は井戸水、下水は汲み取り槽。自動車は電気自動車のリーフに乗っていて生活コストはあまりかかりません。本当に豊かな生活ってこういうことなのかなぁ、、と40歳目前にしてやっとわかった気がします。

【投資のきっかけ】
上場企業に勤める普通のOLでしたが、2010年に結婚を機に、ご祝儀やら親からのお祝いやらで今まで見たこともないような額のお金を目の当たりにして、資産運用について考え始めました。 様々な書籍を読んだり、インターネットで調べているうちに、投資の行き着くところは不動産ではないかという結論に至りました。とは言え、当時は投資と名のつくものはやたらめったら手を出していました。今でもその当時の名残で、株、投資信託、FX、純金・プラチナ積立もやっています。闇雲に投資商品を買いあさっていたため、あやうくあぐら牧場にまで手を出そうとした矢先に破綻していました。那須の牧場までわざわざ見に行ったんだけどな。。現場は健全に運営しているように見えました。余談ですが。

【不動産投資の道のり】
2010年 今田さんの光速投資法に出会い、1回数万円のセミナーに参加するも、そのセミナー参加者のカタギではない雰囲気に衝撃を受ける。不動産投資ってやっぱり魑魅魍魎がうようよしているところなんだ・・・。初心者はゼッタイカモにされるに違いない・・・。という偏見に満ちた思い込みのもと、不動産投資の前にまずは知識武装しなくては!と強く感じるように。

2011年 不動産投資について体系だって学ぶことができる正統派スクール、ファイナンシャルアカデミーの「不動産投資の学校」に通う。 しかしその後も、物件を見極める力に確信が持てず、一人で物件を探すことに限界を感じ、メンターを探したいと考えるように。そんな中、60代の大先輩投資家さんと出会う。億を超えるヨットをノルウェーで2艇作って世界一周したり、個人で分譲マンションの開発をしたり、とにかくこれまで出会ったことのないステージの方。ただ、その方の行っている投資手法は、ハイスペックな区分所有を取得して、数十万円の賃料を取るという方法。しかし、、今田さんの書籍を読んで、まずはRC1棟ものを取得したいと思っていた私、不動産投資の学校で区分を住宅ローンで買い進めることはグレーだと習ってきた私、、。出会った師匠は、人間的にも器が大きく、純粋にとても尊敬できます。ただ、区分を買い進めるという投資手法になんとなく疑問を感じ、一歩が進めずにいました。今思うと、この時中古アパートでも買っていたら良かったなぁ、と思いますが、この時、不動産投資に迷いやブレが生じ始め、不動産投資停滞期に陥っていました。

2012年 必要に迫られて中古の区分マンションを1750万円で購入。300万円かけてフルリフォームし、8ヶ月住んだところで2700万円で売却。購入から、付加価値をつけて売却まで、キャピタルゲインも得られて、やっと不動産投資らしいことが出来ました。

2013年〜現在 ムスメが産まれて育休に入り、属性も下がったので、しばらくはオットのサポートに専念。

【保有資格】
2012年 宅地建物取引士


講演、執筆、取材のお申込みは下記までメールにてお問い合わせください。
104.fudousan☆gmail.com (☆=@)
posted by Swimmy at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに

はじめに

本日は、数あるブログの中から本ブログに訪問くださりありがとうございます。

このブログは、どこにでもいるいたってフツーなサラリーマンが収益不動産会社を
立ち上げる様子を記録しているブログです。

元々はサラリーマン大家として、個人的に不動産投資をするつもりでしたが、
業界の仕組みを知るうちに、一番儲かるビジネスの構造が見えてきました。

収益不動産を扱う会社を何社も訪問する中で、ある法則に気が付いたのがきっかけです。
同じ不動産屋さんでも、羽振りの良い会社と、そうでもない会社がある、、、。

羽振りの良い会社は、都心のオシャレな駅近物件に豪華なオフィスを構えています。
表参道駅直結とか、六本木一丁目の泉ガーデンタワーとか、白金台とか、、
宇宙空間のような豪華エントランスを抜けると、オフィスの中にはゆったり寛げる
大きなソファーのあるラウンジにバーカウンター。。。

かたや、収益物件を扱っているにも関わらず、マンションの一室や駅から遠い雑居ビルで
営業している会社、、、。

この違いを目の当たりにして、結局いちばん儲かっているのは
○○物件を○○として取り扱っている会社じゃないか、、という結論に至りました。

この業界のカラクリがわかったときの興奮は今でも忘れられません。
儲かるカラクリが分かったら、その一番儲かるところをやってやろうじゃないか、
ということで、本ブログで活動を記録していくことにしました。

業界に飛び込んだからこそ知ることが出来たかなり有益な情報を
お伝えしていければと思いますので、稚拙な文章ではありますが、どうぞお付き合いください。

2015年5月吉日
posted by Swimmy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに
プロフィール
Swimmyさんの画像
Swimmy
Swimmyです。ひとりじゃなにもできないけど、みんなで力を合わせれば、大きなことができる。。。不動産投資ってまさにスイミーの世界です。ひとりでは買えないような物件も、いろいろな人に助てもらってチームになれば大きなものが買える。ある日そんなことに気がついてスイミーとネーミングしました。 オットが不動産投資コラム執筆しています。こちらも応援していただけると嬉しいです。 講演、執筆、取材のお申込みは下記までメールにてお問い合わせください。 104.fudousan☆gmail.com (☆=@)
ブログ
プロフィール
検索
最新記事
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。