広告

posted by fanblog

2015年10月16日

これまでに2度も敗退してきた静銀さんと面談。3度目の正直はあるか!

今年は本当によく物件購買活動をしてきました。
買えたのは南足柄アパートだけですが、それまでに何件話が流れていったことか。

ご縁のなかった理由としては、大まかにわけると下記3つ。

○物件に魅力がない
 手に負えなさそうなときは見送ります。

○買付で負ける
 1番手の自社(売主業者)社員を優先されたり、条件交渉のない2番手を優先されたり、、

○融資が出ない
 いちばん残念なパターンです。

物件にも問題なく、買付でグリップしてあり、後は融資承認だけ!と意気込んでいるときに
融資NGの連絡、、凹みます。。

今年、静銀さんには何度やられたことか。。

5月: 私。2500万 茅ヶ崎 木造アパート。 
    →収入がなくてNG。ま、育休中だから仕方ない。

6月: オット。1億3000万 名古屋 RCマンション。
    →返済比率が重いからNG。

7月: オット。8500万 名古屋 軽量鉄骨アパート。
    →所有している海外資産(戸建とサービスアパート)がよくわからないからNG。

収益不動産業者さんの情報で、戸塚支店と湘南台支店が結構イケイケだと聞いたのですが、
上記3つはそれらの支店からの回答です。

なお、これまでのNG理由を今回の物件に当てはめると、、、

返比が重い →今回の物件の方がよっぽど重い
海外資産がわからん →戸建は売却して利益が出たので、ちょっと好印象かも?

という感じで、五分五分といったところ。

オットは今回で3度目の正直となりますが、果たしてどうなるのでしょうか。
あまり期待せずに待ちたいと思います。

ところで余談ですが、今日の面談で、ちょっと「え?」と思ったことがありました。

場所は不動産会社の会議室。融資面談なので、不備があってはいけないと思い
不動産会社の担当者と事前打ち合わせをするため30分早く到着しました。

すると、今回の件の静銀担当者(Aさん:こちらの不動産会社さんでいつもお付き合いしていてよく知っている方だそうです。)が来られなくなって、代理の人が来ることになったとのこと。

ちなみにこの面談は1週間前から予定していたのですが、、まぁ、私たちよりも大事な用件があるのでしょう、と、その時はあまり気にもしていませんでした。

やってきたのは、大学卒業したて感のある、若くてチャラいんだけど頼りなさそうな感じのボク。

面談と言っても、Aさんが確認したいことをボクに託して、ボクはそれをひとつひとつ確認するだけ、という作業で、滞りなく進みました。そして、最後に融資申込書に記入となったのですが、私が連帯保証人になるにあたり、確認事項が出てきました。すると、ボクはちょっと確認します、とAさんに携帯で電話をかけ始めました。

この辺から、ちょっとした違和感が。。。
あれ、Aさん、この面談に来られなかったのに、電話に出られるんだ・・・。
しかもボクは躊躇せずに電話をかけたし、会話の内容から、会社にかけて取り次いでもらったこともわかりました。
ということは、Aさん、外出でも来客でもなく、普通に社内にいたんだね

どんな対応されても辛抱強く待ちたいと思います。
これでダメだったらシブ銀って呼んじゃう!

茅ヶ崎の自宅より、、
いつもありがとうございます。励みになります。

人気ブログランキングへ
posted by Swimmy at 23:22 | TrackBack(0) | 融資の話

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4296187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
Swimmyさんの画像
Swimmy
Swimmyです。ひとりじゃなにもできないけど、みんなで力を合わせれば、大きなことができる。。。不動産投資ってまさにスイミーの世界です。ひとりでは買えないような物件も、いろいろな人に助てもらってチームになれば大きなものが買える。ある日そんなことに気がついてスイミーとネーミングしました。 オットが不動産投資コラム執筆しています。こちらも応援していただけると嬉しいです。 講演、執筆、取材のお申込みは下記までメールにてお問い合わせください。 104.fudousan☆gmail.com (☆=@)
ブログ
プロフィール
検索
最新記事
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。