広告

posted by fanblog

2015年09月04日

物件が買える人と買えない人

今日は地元の業者さんを訪問してきました。一般向けの居住用不動産をメインにされている業者さんですが、
月に1件程度、1棟ものも扱っているそうです。レインズにも載せずに未公開のまま取引が終わってしまうことも多いのだとか。いい情報が入ったら声をかけてもらえるように、地道ですが業者さん回りはやはり大切だと感じました。

さて、ここ3ヶ月間ずっと、収益不動産ビジネスとして「どうすれば物件が売れるのか」ということばかり考えていました。セミナーにお越しいただいた不動産投資に興味があるという人、既に収益物件をお持ちの投資家さん、不動産業者の方、、、「不動産投資」というキーワードで多くの方々にお会いしているうちに、なんとなくですが、ぼんやりと物件が買える人と買えない人の違いがわかってきました。

それは投資家マインドを持っているか、持っていないか。それだけの違いです。

知識として、不動産投資の良さが理解できても行動を起こさない人って大勢いるんです。私からすると、いいってわかりきっていることなのにやらないって意味がわからなかったのですが、そういう人って投資家のマインドがないんです。金持ち父さんで言うところのラットレースから抜けられない人ですね。

でも世の中みんながみんな投資家だったら経済が成り立たないんですよね。だから、投資家マインドの人もいれば消費者マインドの人もいる。そうやってバランスよく経済が回っているのかなぁ、と。

なので、消費者マインドの人を無理やり投資家マインドに変えようと思ってもムダですし、誰も得しないんですね。投資家は投資したお金が殖えることに喜びを感じるけど、消費者はお金を消費することに喜びを感じるんです。どちらが正解ということではなく、どちらも正しいのです。

突き詰めたところ、自分が幸せを感じることにお金を使うそれが正解なのではないでしょうか。
だって、人生の目的はお金を貯めこむことではなくて幸せに生きることですから黒ハート

茅ヶ崎の自宅より、、

いつもありがとうございます。励みになります。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス: 必須項目

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4143950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
Swimmyさんの画像
Swimmy
Swimmyです。ひとりじゃなにもできないけど、みんなで力を合わせれば、大きなことができる。。。不動産投資ってまさにスイミーの世界です。ひとりでは買えないような物件も、いろいろな人に助てもらってチームになれば大きなものが買える。ある日そんなことに気がついてスイミーとネーミングしました。 オットが不動産投資コラム執筆しています。こちらも応援していただけると嬉しいです。 講演、執筆、取材のお申込みは下記までメールにてお問い合わせください。 104.fudousan☆gmail.com (☆=@)
ブログ
プロフィール
検索
最新記事
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。