広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年11月01日

[3087]ドトール・日レスホールディングスから配当をいただきました

企業の株を保有していると、自然とその業界について詳しくなります。それは、株主であるという意識からアンテナが高くなっているという理由もありますが、今回のように定期的に送られてくる報告書に目を通すから必然的に詳しくなってしまうのですね。

例えば、今回の[3087]ドトール・日レスホールディングスで言うと、傘下のブランドは
・エクセルシオールカフェ
・洋麺屋 五右衛門
・星野珈琲店
などがあります。

ホールディングス名からもお察しの通り、ドトールと日本レストランシステムが2007年に経営統合したために、それぞれの傘下のブランドが独立しているのですが「え、このお店ドトール系列だったの?」と意外に感じてしまうお店もあるかもしれません。

(左)星野珈琲の「星野」は旧ドトール側からの社長「星野正則さん」からきているものと思われます。
(右)完全禁煙にできないのは、大株主に日本たばこ産業さまがいらっしゃるからかもしれませんね。。
image.jpegimage.jpeg


なんて、大人の事情も読み解くことが出来たりして、いつも楽しく拝読しています。

最後に指標を見てみたいと思います。
私好みのPER20以下PBR1以下という大企業ながらもまだバリュー株と言える範囲の数値ですね。

[3087]ドトール・日レスホールディングスの主要指標(2015年10月30日終値)
■ 株価:1,764
■ PER:15.19倍(予想)
■ PBR:0.90倍(実績)
■ 配当利回り:1.59%(予想)

[3087]ドトール・日レスホールディングスの株主優待(2月末/年1回)
■ 100株以上 :2,500円相当の商品
■ 500株以上 :4,500円相当の商品

昨年の優待品はドリップコーヒーの詰め合わせでした。
6種類くらいあり、来客時にお客さまに選んでもらうことで話が弾んだりと、とても重宝しています。

→楽天でドトールのドリップコーヒーをチェック

茅ヶ崎の自宅より、、
いつもありがとうございます。励みになります。

人気ブログランキングへ
posted by Swimmy at 23:00 | TrackBack(0) | 株主優待生活

2015年10月31日

[3172]ティーライフから配当と株主優待券をいただきました

今日はハロウィンですね。せっかくなので、かぼちゃの煮物をいただきました。
あれ、そんな日じゃないって?

さて先日、株主総会のお知らせが届いた[3127]ティーライフから、配当と株主優待をいただきました。
前回の記事はこちら

[3172]ティーライフの主要指標(2015年10月30日終値)
■ 株価:936
■ PER:14.41倍(予想)
■ PBR:1.07倍(実績)
■ 配当利回り:2.99%(予想)

[3172]ティーライフの株主優待 (7月末/年1回)
株主優待券
■ 100株以上 :1,000円券 1枚
■ 500株以上 :2,000円券 1枚
■ 1,000株以上 :3,000円券 1枚
※自社商品の買物に利用可。(1年間有効)

毎年増配している、今まさに成長している会社ですね。
image.pngimage.jpeg

株主優待券とうちで飲んでいるお茶たち。この券でまたプーアール茶買おう♪
image.jpegimage.jpeg

「株主だから」というひいき目もありますが、株主優待券だけでなく、自腹でも買うくらい我が家はティーライフのお茶を愛飲しています。

我が家のお気に入りはこちら↓↓
134万人が感動したダイエットプーアール茶

いつもはポット用で大量に作って家族で飲むのですが、一人でホットで飲みたいときはカップ用が便利ですね。

(左)ティーパックが立体的になっているので、茶葉がまんべんなく広がります。
(右)カップのフチにかけられるように切り込みが入っている心遣いがニクい。
image.jpegimage.jpeg

抽出時間でお好みの濃さを選べます。(左)すぐに取り出した場合。 (右)しっかり浸した場合。
image.jpegimage.jpeg


最後に裏ワザ的な使い方ですが、、
飲んだあとの出がらしティーパックは、炒め物をしたフライパンとか、カレー鍋のような油っぽいものの予洗いに重宝しますよ。
こちらのページにプーアール茶でラー油を流す動画があるのですが、こちらを見たら一目瞭然、油に強いことがよくわかりました。自己流で編み出した裏ワザですが、あながち間違った使い方ではなかったようです。
プーアール茶と緑茶でラー油を洗い流す実験動画
※下に少しスクロールすると出て来ます。



茅ヶ崎の自宅より、、
いつもありがとうございます。励みになります。

人気ブログランキングへ
posted by Swimmy at 23:48 | TrackBack(0) | 株主優待生活

2015年10月29日

全然知らない不動産会社から突然のお手紙・・・

今日オット宛に手紙が届きました。


スクリーンショット 2015-10-29 23.02.54.png
こんなお手紙初めてもらいました。
謄本も取られたようで、ある程度の手間とコストかけていますよね。

実は、売却をお願いしている会社さん(A社)とは特に契約も結んでおらず、
お互い信頼関係でお願いしているような感じなので、一般媒介でも専属専任媒介でもないのですが、、。

A社さんはお断りされているようですが、私たちとしては1日でも早く買ってもらえるなら
誰に買ってもらってもいいので、本音を言えば「買い分かれ」でお願いしたいところです。

今回は、知り合いでお世話になった恩もありA社さんに売却依頼をしましたが、
調べてみると手数料が定額という驚きの仲介会社もあるようです↓↓

手数料定額のマンション売却【マンションマーケット】

いずれにしても、東京23区内のマンションしか取り扱っていないようですので、
私たちの物件は該当しませんが、都内に物件を所有していたら査定だけでもやってみたいですね。

突然、杭が支持層まで届いていない、、、なんて問題が発覚する前に適正価格を知っておくためにも。

茅ヶ崎の自宅より、、
いつもありがとうございます。励みになります。

人気ブログランキングへ

2015年10月26日

またもや現金買に負けた藤沢の利回り10%物件に学んだこと




先週現地を見に行ってきた片瀬山の物件。(現地調査の様子はこちら
スペックはこんな感じ。

価格:2000万円台後半
利回り:10%
土地面積:600u弱(180坪弱) ※ただし80%が傾斜地
築年数:平成9年築(築18年)
構造:木造

建物は2戸のテラスハウス。耐用年数が残っているとはいえ、建物評価はほとんど出ません。

朝イチで評価をお願いしていた公庫さんから連絡がありました。
公庫さんに持ち込んだのが、木曜日の夕方。そこから実質1営業日しか経っていません。優秀すぎる担当者さんに感謝です。そんな公庫さんの回答は、、、

「評価出してみました。満額で行けそうです。」
しかも、条件は20年固定で1.6%とのこと!

当初、20年2%で計算してもCFが出たので、1.6%なんて夢のような金利です!

あとは、実際に現地を見に行きます、とのことでした。

、、、が。そのお電話の30分後。
今度は不動産会社から電話が。

「すみません、あの物件、キャッシュで満額のお申込みが入ってしまって。。。

がーーーーん。
ぬか喜びとはまさにこのこと。
やっぱりいい物件は足が速いですね。。。

でも自分の物件を見る目が間違っていなかったんだなということが再確認できて良かったです。

今回の物件を打診してみてわかったことは、やはり、土地が広い物件は強いと感じました。
今回は傾斜地が80%もあったので、土地が広くてもお買い得感があったのですが、
なかなか土地がある物件で手頃な価格のものってないんですよね。

公庫さんの条件に自信がついたので、これからも地道に探します。
image.jpeg
湘南台のスタバより、、
いつもありがとうございます。励みになります。

人気ブログランキングへ

2015年10月25日

光熱費から考えるオイルマネーを巡る世界情勢

今夜は特に冷えますね。冬になると気になるのが暖房光熱費。
そんな光熱費の原価について考えてみたいと思います。

車を運転される方でしたらお気づきかと思いますが、ガソリンが安くなっているのはご存知でしょうか。
これは世界的な原油安のおかげで、安く仕入れることができるからなのです。

ではなぜ原油が安くなっているのでしょうか。


実は、シェールガスが大きな要因に

アメリカでは2013年にシェールガスが発掘され「シェール革命」と呼ばれ、ちょっとしたバブルになっていました。
実は、世界情勢の変化にも、この「シェール革命」が大きく関係しているのです。例えば、2014年にはオバマ大統領が「世界の警察官をやめる」と宣言しています。この裏には、シェール革命によって資源国となった自信があったのです。エネルギー資源を中東に頼ることなく、自国でまかなえれば、中東の厄介な紛争を仲裁する必要はないのです。昨今、イスラム国など中東の動きが活発化しているのは、アメリカが「世界の警察官をやめた」影響なのですね。

さて、話は逸れましたが、ではなぜシェールガスが原油価格に影響するのでしょうか

実はアメリカのシェールガスの埋蔵量は100年分以上と言われています。
これまでエネルギーを輸入に頼っていた国が、一気に資源大国となるのです。
       ↓
そこで困るのは中東などのこれまでのエネルギー産油国。
       ↓
そこで、原油価格にシェールガスより安い値段をつけている。

・・・というのが昨今の原油安のカラクリです。

ちなみに、シェールガスの採掘コストはバラツキがありますが、1バレル40ドル〜110ドル
2013年の損益分岐点は58ドルでした。

それに対して原油価格は1バレル44.605ドル。(2015年10月23日終値)

いいところついてきます。笑。
2014年6月には1バレル110ドルを超えていたのですから、実に半値以下になっています。
それだけシェールガスが脅威なのでしょうね。
今回の原油安で世界情勢を動かしているのはオイルマネーだということが本当によくわかりました。

ということで、上記の通り、いま光熱費の原価は安くなっているのです。まぁ、原油価格が上がっても下がっても、企業はすぐにユーザーに還元、もしくは転嫁しませんから、円安の影響を加味しても今はエネルギー輸入企業は潤っているはずですよね。

本当はプロパンガスの切替えについて書こうと思っていたのですが、
原油安の話でお腹いっぱいになってしまいました。ので、この話はまだ続きます。

ちなみに、私の一押しは寒い夜でも光熱費ゼロで暖まる着る毛布です。



茅ヶ崎の自宅より、、
いつもありがとうございます。励みになります。

人気ブログランキングへ
posted by Swimmy at 23:54 | TrackBack(0) | 不動産投資の話
プロフィール
Swimmyさんの画像
Swimmy
Swimmyです。ひとりじゃなにもできないけど、みんなで力を合わせれば、大きなことができる。。。不動産投資ってまさにスイミーの世界です。ひとりでは買えないような物件も、いろいろな人に助てもらってチームになれば大きなものが買える。ある日そんなことに気がついてスイミーとネーミングしました。 オットが不動産投資コラム執筆しています。こちらも応援していただけると嬉しいです。 講演、執筆、取材のお申込みは下記までメールにてお問い合わせください。 104.fudousan☆gmail.com (☆=@)
ブログ
プロフィール
検索
最新記事
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。