広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年12月13日

子供が虫歯にならないためにやっていること

子供を持つお母さんなら誰でも気にしているのが「虫歯」リスクではないでしょうか。
自分自身も虫歯で苦労しているため、できれば子供には虫歯になって欲しくないですよね。
そんな親の子供を思う気持ちに応えてくれる優れものを見つけたのでご紹介します。





大人が口をつけたものは使わない
まず、虫歯が出来る仕組みですが、甘いものを食べたり、磨き残しがあったり、という前に
大前提として虫歯菌が口の中にあるから虫歯になるんです。

甘いものや磨き残しは虫歯菌のエサになるから良くない訳で、
であれば、その大元である虫歯菌が口の中になければいいということですよね。

生まれたての赤ちゃんには虫歯菌はありません。ではどうして虫歯菌が住み着くのか。
それは、虫歯菌を持っている大人からうつっているんですね。
大人が使ったお箸で食べさせる、直箸でお鍋をつつく、大人が一口かじった食べ物をあげる、等々。

我が家はもともと直箸の習慣だったのですが、子供が生まれてからは
大人が口をつけたものが子供の口に入ることがないように気をつけています。
多少面倒くさいですが、これで虫歯にならないのであれば、この先歯医者さんにかかる
面倒くささを考えれば全然たいしたことありません。

でもそれってホントなの?理屈は分かっていても実証されていないとにわかに信じられないですよね。
実は私もそうでした。が、先日うちに遊びに来た友人がその気持ちを打ち消してくれました。

その子は高校1年生、中学3年生、中学2年生(3人年子!)の子供を持つお母さんなのですが、
うちでお鍋をやった時に、「うちは昔から直箸禁止やねん。」と言っていました。

(神戸から遊びに来ていました。以下、私の変換で、エセ関西弁になってたらゴメンなさい。。)
「それって虫歯防止?」と聞いたら、
「ちゃうねん、うちはなぜか昔からそうやねん」
「でも、子供達いっこも虫歯ないで」

!!

やっぱり!この話を聞いて、私の「虫歯菌うつる説」は確信に変わりました。

ここまで読んで、もう既に子供とお箸共用してきちゃった・・・とがっかりした
お父さん、お母さん、安心してください!


虫歯のない子供たちが共通して持っているブリス菌
ニュージーランドの研究で、虫歯のある子供と虫歯のない子供の口の中の菌を調べたところ
虫歯のない子供たちに共通してあったのが「ブリス菌」という
虫歯菌を除去する効果のある菌が発見されたのです。

これって超画期的じゃないですか?!

なので、うちの子もう既に虫歯菌があるかもーという場合でも、
ブリス菌を塗布すれば虫歯になるリスクがなくなるんです。

このブリス菌を歯磨きに使っているのが「BRIAN(ブリアン)
」です。
もっと競合があれば選択肢があるのでしょうが、現時点でブリス菌を摂取できる歯磨きは
私の知る限りこちらのメーカーのみ。

普通の歯磨き粉に比べたら少々お値段は張りますが、歯医者さんに通うことを考えたら
全然安い買い物だと思います。
粉状になっているので、それを手のひらに出して歯ブラシの先にちょんちょんとつけて
ブラッシング。ゆすぐ必要もないので、楽チンです。

何気に口をゆすぐのって、まだ洗面台に届かない子供を抱っこして
洋服が濡れないように口に水を含ませて、クチュクチュペッさせて、、って大変なんですよね。

ゆすがなくていいって、とっても便利!
使い勝手もいいので、我が家ではもう手放せません。



2016年11月20日

ムスメ、3歳になる

今日はムスメの3歳の誕生日でした。

0歳のときからお世話になっているボーネルンドのキドキド。
そこで初めて出会ったのですが、大人でも無心になって遊んでしまう
マグフォーマーをプレゼントに選びました。

Newisland 磁石ブロック マグネット立体パズル 想像力創造力を育てる赤ちゃん知育玩具 磁石積み木 36ピース 収納ケースつき

新品価格
¥3,299から
(2016/11/20 23:12時点)



いろいろな種類があるのですが、こちらはケース付きなので
散らかりがちなおもちゃもスッキリ収納できるのでオススメです。

あと1ヶ月もすればクリスマスですね。
クリスマスプレゼントにもオススメな知育玩具ですね。

いつもありがとうございます。
茅ヶ崎の自宅より、、

2016年03月04日

[4927]ポーラ・オルビスホールディングスから株主優待通知をいただきました

年度末も近づいてきて、優待族としては、権利確定前に
売却益を取るか、優待を取るか、悩ましい時期ですね。

ちなみに私のオススメは2株購入して、
1つは優待用に長期保有、
1つは売却益を狙って、権利確定前に売却→権利落ち後に買い戻し
という手法です。

さて、こちらは12月末が権利確定だったポーラ・オルビスHD。
個人的に株主優待銘柄でいちばん秀逸じゃないかな、と思っています。
だって、あの高級化粧品ラインのBAがもらえちゃうんですよ。

image.png

[4927]ポーラ・オルビスホールディングスの主要指標(2016年3月4日終値)
■ 株価:8,250
■ PER:26.52倍(予想)
■ PBR:2.53倍(実績)
■ 配当利回り:2.42%(予想)

[4927]ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待(12月末/年1回)
保有株式数、保有年数に応じポイント(1ポイント=約100円相当)を進呈
保有ポイントに応じて設定コースからお好きな商品を選択
■100株以上 60ポイント
■300株以上 80ポイント
■500株以上 100ポイント

ポイントが高いとBAも選択肢にあるのですが、60ポイントの私は、
今回は「ホワイトショットSXジュニアサイズ」をいただこうと思います。
IMG_6603.JPGIMG_6659.JPG

ちなみに3年以上保有していると80ポイントにポイントが増えるのですよね。
売却させないうまい戦略だなぁと感心しています。

茅ヶ崎の自宅より、、
いつもありがとうございます。
posted by Swimmy at 21:37 | TrackBack(0) | 株主優待生活

2016年03月03日

ブログ再開のお知らせ

ご無沙汰しています。

まさかの二人目妊娠してつわりと戦っておりましたが、
安定期に入りましたので、また細々と更新して行くつもりです。

そんな私自身が全く見てもいなかった時期でもアクセス数が伸びており
驚いています。ご覧くださったみなさまありがとうございます。

さて、前回の記事が11月、、、ということで、今回は
この3ヶ月間の投資活動についてサマリをお伝えしたいと思います。

・南足柄アパートは無事に満室になりました!
・南足柄アパートの屋根に太陽光を載せました!
・売却活動をしていた区分2件も売却できました!
・セブ島にリゾートマンションを購入しました!
・沖縄に投資用の土地を視察に行きました!
・某飲食店に出資することにしました!

そしてこれは投資でありませんが、節税対策として、、
・法人を設立します!
・保険を見直しました!

という感じでトピックスは盛りだくさんなので、ゆっくりになってしまう
かもしれませんが、ひとつひとつご紹介していければと思っています。

まずはブログ再開のお知らせまで。

2015年11月21日

ご質問に回答 ※レインズ検索結果画像あり

先日、500万の指値が入ったという記事を書いたところ、相場と売り出し価格に乖離があるのでは?とのご質問をいただきましたので、最新のレインズ画面でご回答したいと思います。

我々の物件は駅徒歩5分、最上階の100u超のお部屋ですので、同じ市内100u以上という条件でレインズで検索してみました。

一番下の赤枠が私たちの物件です。
image.jpeg
ちなみに下から3つ目は同じマンションです。階数も面積もほぼ同じなのですが、オーナーチェンジ物件ですので比較対象にはなりません。だいたいマンション相場は坪単価で見るのですが、この画面に表示されている9件の平均坪単価が173.2万円に対して、私たちの物件は130.6万円ですので、相場から大きく乖離しているわけではないことがお分かりいただけるかと思います。

関西圏とは慣習が異なるのかもしれませんが、こちらで回答となれば幸いです。
関西はやっぱり値切る文化が根付いているのかな。。考え方には文化の違いがあるのかもしれません。。


ところで、最近知ったブロガーさんで、まだ東京で消耗してるの?というブログを書かれているイケダハヤトさんという方がいらっしゃいます。

まだお若いのですが、小さな家で田舎暮らしすることの良さを提唱されていて、考え方が非常に共感できます。

そんなイケダさんの記事にまだコメント欄で消耗してるの?という記事があります。

以前読んだときは、コメントをいただくという経験がなかったため、あまり意識していませんでしたが、少しですがコメントをいただけるようになって来た今、確かにない方が効率的かも、と思うようになりました。イケダさん曰く「コメント欄というのは「情報リテラシーが低いおっさん」「悪意ある書き込みをする暇人」を集める装置」なのだそうです。

ということで、コメント欄を廃止させていただきました。
ご意見はソーシャルボタンからお願いしまするんるん

茅ヶ崎の自宅より、、
いつもありがとうございます。励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
プロフィール
Swimmyさんの画像
Swimmy
Swimmyです。ひとりじゃなにもできないけど、みんなで力を合わせれば、大きなことができる。。。不動産投資ってまさにスイミーの世界です。ひとりでは買えないような物件も、いろいろな人に助てもらってチームになれば大きなものが買える。ある日そんなことに気がついてスイミーとネーミングしました。 オットが不動産投資コラム執筆しています。こちらも応援していただけると嬉しいです。 講演、執筆、取材のお申込みは下記までメールにてお問い合わせください。 104.fudousan☆gmail.com (☆=@)
ブログ
プロフィール
検索
最新記事
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。