<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ファン
写真ギャラリー
最新記事
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年07月26日

大谷翔平選手 雪だるま作ろうホームランだ!!

エンゼルスの大谷翔平投手が25日(日本時間26日)、本拠地ホワイトソックス戦で2桁本塁打に王手をかける9号2ランを放った。この日「2番・DH」で2試合ぶりにスタメン出場した大谷は、1点を勝ち越して迎えた5回無死二塁で右翼スタンドへの大きな2ランを放った。
A3D8B459-63D4-4FA0-AF94-FDBF9D57AB11.jpeg
そんな大谷翔平選手試合前には
カリフォルニア州オレンジ郡にある小児科病院を訪問。少女を挟んで座っており、一緒に「雪だるま作ろう」を歌い始めるという内容。「ショウヘイ・オオタニと私は今日、CHOCチルドレンズで小さな友人ができた。彼女は大きくなったら歌手になりたくて、アナと雪の女王が大好きだと言った。だから私たちは『雪だるま作ろう』を一緒に歌い、オオタニも日本語で歌った!」との説明を添えている。

 最初は歌にチャレンジした大谷だったが、分からずにすぐに“断念“。水原一平通訳から「歌ってよ」と突っ込まれるものの、「分かんないもん!」と“反論”している。さらに、カリーさんからも指さされたが「分かんないだって!」と、こちらにもなんと日本語で回答。水原通訳に英語で伝えられたカリーさんが納得の表情を浮かべて歌を続けると、大谷はこれを優しく見守り、最後は少女とハイタッチをかわしている。その顔には終始、笑顔が溢れており、メジャーを沸かせる二刀流右腕にとっては貴重な時間となったようだ。

 ホワイトソックス戦後、小児科病院への訪問について聞かれた大谷は「いろんな子にあって色々遊んだりしましたけど、僕自身も楽しかったですし、チケットとかも渡せたので、その子たちが来た時にまたいい活躍ができるように頑張りたいなと思います」と話した。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


検索
タグクラウド
最新コメント
プロフィール
キョロキョロさんの画像
キョロキョロ
はじめまして。キョロキョロです。 大谷翔平を今宵応援しています。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。