ファン
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. バスク地方
  2. 2. リバーワイルド
  3. 3. アイスランド
  4. 4. no img コックニーライミングスラング(Cockney rhyming slang)
  5. 5. ヨーロッパ旅行
最新コメント
最新記事

2017年11月07日

バスク地方

こんにちは


旅行シリーズ、バスク地方
IMG_5723.jpg

旅行に行きたい場所の基準は

  • 日本人が少ないところ
  • 民族色が濃いところ
  • 大都会ではない


そんな勝手な思いから、アイスランド、今回はバスクのお話。
山バスク、海バスクなんていいますね。
言語

バスクってフランスとスペインにまたがっていて、言語はバスク語と、それぞれの国の言葉。

バスク語はあまり喋られてはいないようですが、表記はバスク語のみだったりします。

スペインバスクの有名なサンセバスチャン。

ビルバオのバスセンターでバスに乗って向かおうを時刻表を探してもみつからず。

チケットセンターに聞いても、ぶっきらぼうに渡された紙にはDonostiaとしか書かれていない。

途方にくれていると、となりのおばさんがバスク語であることを拙い英語で教えてくれた。

スペインバスク

有名なところは、サンセバスチャン、ビルバオなどがあります。

サンセバスチャン
超有名ですね、映画祭や、セレブ御用達の海辺の町。
旧市街は趣があっていいですね。バールでタパスのはしご。
魚がおいしいのは日本人に嬉しい。

ビルバオ
なんといってもグッゲンハイム美術館でしょうか。外観が素敵です。
この街がさびれてきていたところにこの美術館で観光客を呼び込み復活した過去があります。
サッカーはアスレチックビルバオ。バスク人のみのチームしかし1部リーグから脱落したことのない強豪です。すばらしい!

オンダリビア
海辺のフランス国境近くの町。たまたま立ち寄ったのですが、この街は大好き。
安くておいしい!ホテルもすばらしい!安いのでちょっと贅沢ができます。
古城のホテル、パラドール、次回は泊まりたいな!

フランスバスク

有名どころは、ビアリッツ、サンジャンドリュズなどなど。

海側がリゾートで人気のようですが、われらは山好きなので山メインで。

サンジャンドリュズ
ビアリッツで車を借りて30分ほどか?目的の一つであるマーケットへ。
巨大ではないですが、地域密着型でいい感じ。観光地なのでそこまで安くはなかったですが、はちみつ、チーズは買い込みました。
IMG_6318.JPG


小さな町のホテル

オーベルジュバスク
出発前に日本で唯一予約した、ハネムーンの贅沢ホテル。
山の中でゆーくり過ごすのにいい。併設レストランは日本人のシェフがいるみたいで、ちょっと日本っぽい。
ちょっとしかもわがままをいって、部屋食、前日の朝食が甘かったので、甘くないものを要望したところ。。。。素晴らしく綺麗に盛られたサラダと山盛りパンと、生ハム、チーズ。
このサービスは素晴らしかった!!
IMG_5712.JPG


ホテル アラヤ
サール村の古いホテル。
雰囲気が最高、この辺りまでくれば本当に地元の食事にありつけます。
IMG_6372.jpg


そんなこんなで、大好きなバスク。
また行きたいし、オススメの地域です。
長い滞在ができるようになりたいな〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Booking.com



【このカテゴリーの最新記事】
posted by Mancio at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6942579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
写真ギャラリー
プロフィール
Booking.com
タグクラウド