2018年12月24日

風邪を引くたびにいつも反省すること/睡眠と食事を改善しよう

こんにちは、職業・施術屋/本の紹介屋です。


クリスマス・イヴというめでたい日の前日に、ちょっとした風邪を引いてしまいました。朝から身体に寒気が走っていたので「あ〜免疫反応が起こっているのか〜」と感じましたが、経験上では夜には治まりそうだと予測できたのでそのまま仕事していました。


こういう日に限ってありがたいことに仕事(もみほぐし)は大盛況。誇張表現なしにひと息つく暇もなく夜まで施術をしていました。途中から身体の寒気に加えて関節のこわ張りも出てきてかなりキツかったのですが、夜には寒気は治まりました。ただ関節のこわ張りがかなり強かったので、申し訳ないけれど後片づけはお任せして早々に帰宅。いつもより早めに寝ました。


【初回980円】ネムリスで夜ぐっすり、目覚めスッキリ!!

睡眠と食事は大事

いつもは6時間半くらいの睡眠時間なのですが、今日は8時間以上寝たおかげでいつも以上に元気になりました(^^)


身体がキツかった状態との落差があるからかもしれませんが、身体の軽さに加えて内側にある疲労感も無くなっていて、とても快適です。”内側の疲労感”とは、要は食べすぎのことです。夜11時以降に帰った後に食事を摂る習慣が根付いていたので、昨日はそれが無かったうえに睡眠時間が長かったのでお腹がいつも以上に空っぽなのでしょうね。とても調子良い感覚です。


体調を崩すたびにいつも反省するのですが、睡眠と食事は本当に重要だなぁと思います。私の場合はこの2つのどちらかが崩れ続けると身体に変調をきたします。毎日行うものであるからこそ管理すべきだなぁと反省しました。自分のパフォーマンスを最大限にするには睡眠と食事は今日から改善します。今年最後の課題ですね(*^^*)

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

新品価格
¥1,625から
(2018/12/24 13:09時点)


タグ:睡眠 風邪 食事

2018年12月23日

メモの書き方について。まだ読んでいないけど良書間違いなしのメモ術とは?/本の紹介28.5 著:前田裕二

こんにちは、職業・施術屋/本の紹介屋です。


最近は自宅にある本を引っ張りだして読み直したりこのブログで紹介したりしています。正直いってビジネス系の本で言いたいことは大体決まっているし、それが良書であればあるほど普遍性が増すので結果的には”よく聞く話”に集約されていきます。


ただ、ここに来て読みたくなっている新刊がこの度発売されました。それがコチラ♪

Amazon
↓↓↓

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)

新品価格
¥1,512から
(2018/12/23 13:01時点)




この本の著者はSHOWROOM代表の前田裕二さんのメモに関する1冊になります。前田裕二さんの前作「人生の勝算」は処女作にしてベストセラーとなったビジネス書であり、個人的にもかなりグッとくる1冊となりました(近々紹介してみようかな)。


それに加えて以前”NewsPicks”というニュースキュレーションサイトの動画配信内で前田裕二さんのメモ術が紹介されていたのですが、えらく具体的な内容で非常に驚いた記憶があります。メモってこんな使い方ができるんだなーと感心していたのですが、その後私はメンタリストDaiGoさんのメモの取り方を学んで今もその方法を実践しています。

Amazonベーシック ノート クラシックノートブック Lサイズ 横罫

新品価格
¥1,115から
(2018/12/23 13:25時点)




そして今回、改めて前田裕二さんのメモ術についての書籍が発売されたわけですが、これに関しては買おうかと検討中です。「読んでないならレビューじゃねーじゃん」という話なんですが、おそらく1年以上前の動画を見た記憶が今も残っているところをみると、相当印象に残ったのは間違いないので書籍も絶対良書なはずです。


発売日は12月24日となっていますが、22日にすでに売られている書店もあるようです。私は25日まで仕事が続いているので書店には寄れないのですが___


ここまでブログで語っている以上、ほぼ間違いなく買うんでしょうね。私は(o^^o)


「人生の勝算」を起点にいろんな媒体での前田裕二さんの情報に触れた結果、私の中での信用性は高まる一方なので、面白いことは間違いないでしょう(読んでないけどね)。


連休中、サービス業者でないお休みの方々は是非とも書店に寄ってみてください。きっと売れているはずですから。

楽天ブックス
↓↓↓

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) The Magic of Memo (NewsPicks Book) [ 前田裕二 ]

価格:1,512円
(2018/12/23 13:22時点)
感想(0件)




Kindle
↓↓↓

メモの魔力 -The Magic of Memos- (幻冬舎単行本)




Twitterフォローよろしくお願いしますorz
@HHIKARI7

2018年12月22日

カフェにて思う〜おしゃべり好きは嫌われる〜

こんにちは、職業・施術屋/本の紹介屋です。


私は早番での仕事終わりには、必ずカフェ・ベローチェで一息いれるのが習慣となっています。年末シーズンは飲み会などの二次会(?)ではないのでしょうが、いつもより団体様が多くて賑わっています。


いまも私がiPad Airでパチパチとこのブログを作っている横で、4人のおばさま達が金と他者批判を延々と大きな声量で語りやがっております。(うるせえ…)


私は最近のマイブームの1つであるYouTubeの「カジサックチャンネル」をイヤホンで視聴しているのですが、お笑い芸人の面白い声を上回る声量で談笑されています。(酒飲んでないよね?)
その中でも1人のおばさまが会話を独占して延々とおしゃべりし続けているのですが、おそらくこの人は周りの人から嫌われているんだろうなーと予想できます。





おしゃべり好きは嫌われる

なぜかというと、人間は自分の話をすることが好きです。会話を独占するということは”自分大好き人間”の自己中野郎の演説を延々と聞かなければならないストレスがかかります。特に決めつけや断定発言は、ほかの可能性を奪っていく行為でもあり、発言者の”正解”しか認められない空気が作られていくので尚更です。(隣はまさにそんな感じ)


ひときわ大きな声で喋り続け、とにかく自分が喋りたいことを早く早くと口に出し続けていく様を横目で見て、「こうはなりたくないなー」と思った次第であります。(ほらほら、まわりの人はもう「あー」「うんうん」としか反応せずに顔が死んでいっていますよ?)


グループ内の会話は、誰がリーダー格(おしゃべりタイプ)で誰が仲介か聞き役(我慢タイプ)かを表情や雰囲気で当てられるものです。人の振り見て我が振り直すのは結構有効なので、自分を知りたければこういうカフェなどで人間観察をするのはオススメします。









22日はクリスマスではないけれど…。皆と足並み揃える必要もない?

こんにちは、職業・施術屋/本の紹介屋です。


12月22日現在、仕事を終えて地元でスーパーに寄ってみると何やら惣菜売り場がいつもと違う。


「あれっ?今日はクリスマスだっけ?」と思いましたが、どうやら今日から3連休ということもあり、惣菜などもクリスマス仕様に変わっていたようです。クリスマスツリーやイルミネーションは11月から始まるのはここ数年当たり前でしたが、食材も早め早めになりつつあるのだろうか…(まぁ実際は連休だから、ということもあるのかと思いますが)。



連休やらクリスマスやら、世間は賑わっておりますが私は皆様のお身体を癒すお仕事に専念します(T-T)


考えてみれば20歳の頃からずっとサービス業に携わってきたので、世間のお休みは私にとっては”かき入れ時”でした。まぁ皆が休みの時は街は人ごみで溢れるわけですから、わざわざ皆と足並みを揃える必要はないのでいいんですけどね。


今年も残りあとわずか。懸命に働いて稼ぐとします。皆さんは良いクリスマスをお過ごしください(^^)

忘年会もありますよねー
↓↓↓




2018年12月21日

来年に向けての年末整理/欲が増えていく幸せ?

こんにちは、職業・施術屋/本の紹介屋です。


自分のやりたいことを洗い出してみたら、欲が出すぎてまとまりがつかなくなってきた今日このごろです(._.)


さて、今年も残すところあと10日となりました。1年はあっという間ですね。これが歳をとるということなのでしょうか…。私はいま「個人事業主」なので、本業・副業という境目はなくただただいろんなことに手を出して試している状況です。基本は「施術屋」なので、その軸は忘れないようにしていますが、できれば「主軸」からは外せるようにしたいところです(収入源として)。

本の紹介ブログについて

ま、それは先の話なので一旦置いといて、最近は本の紹介にハマっています。「自分の復習と趣味の読書が収益になったら最高だよなぁ」という淡い期待から始めてみたものの、どうやって人に伝えれば良いのかを日々試行錯誤しています。


もうすぐ30に達するのですが、書いていてコレはプレゼンの練習だと今更ながら気がつきました。


1冊の本をしっかり”評価”しようと思ったらそれ相応の文章量が必要になりますが、どこの馬の骨ともわからない人間の評論なんて秒で閉じられるので、ザッと読める量にまとめようと始めは考えていました。しかし、そうすると本の引用に近い表現だけで終始してしまう感じがして「コレ(ブログ)を読む意味あるの?」という状態になるので、最近は少し文章量を増やしてみました。


___と、このようにいろいろ試しつつ自分の「型」を作りあげる工夫をして楽しんでいます。





今後もいろんな本を紹介したいところなのですが、以前チラッと語ったように「このブログとは別に切り分けようか」と考えています。無料ブログ系のプラットフォームとしてオススメされることの多いはてなブログFC2ブログのどちらかだと思うのですが、今のところ最有力候補は「はてなブログ」です。人気があって使いやすそうですし、実際にプラットフォームが変わったら訪問者数に変化が出るのかが知りたいというのが正直なところです。

8DE099DA-597E-462E-A98C-A92FB986E7B1.jpeg


とりあえず登録だけでも済まして、ここで紹介した本はそちらへ移動させるか、あるいはここには一定数だけ置いといて新しく作成した紹介文は新しいブログからスタートさせるか。まーいろいろ考えることは山積みです(自分ごとですがw)


まーそんなこんなで来年に向けて、年内はバタバタ整理しています。この年齢で欲が散らかっているのは幸せなことなのかどうなのか…。。。



タグ: ブログ
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン