2018年09月10日

そろそろ旅行しようか。

こんにちは、職業・施術屋です。





自分が個人事業主というフリーの人間の人間になったのに、楽しいことしていないなぁ…とふと思いました。


私の趣味は合気道や読書、筋トレなど日常の範囲内でできることばかりですが、もう1つ30歳を過ぎてからハマったことがあります。


それは「旅行」です。

台湾現地ツアーの簡単ウェブ予約はMyTaiwanTourへ 


旅行といっても国内ですが、北から南まで少しずつ足を運ぶ範囲を広げていきました。6月には念願の北海道と沖縄に行き、それぞれの良さを短い間でしたが堪能しました。


北海道は現在、大変な状況ですがとてもいいところで、一回の旅行ではとても回りきれない広大な土地なので、ほとぼりが冷めたら必ずまた足を運びに行きます。(それまでに稼げる人間になっておこう!)

次の旅行の目的地は?

そして今回、旅行先として考えているのは草津温泉か四国を考えています。


前回は遠方に行ったので今回は近場の温泉かなーと考えています。草津はまだ足を踏み入れていないので最有力候補です。そして四国は個人ではまだいっていない地方は四国だけなので、行きたい場所の1つです(候補は香川県ですかね)。



自由業で自分を管理するのも成長させるのも全て自己責任なので、やるべきことをやる必要はありますが、同時に遊ぶことも結構大事なことです。私の中では旅行も1つの“学び”であり“話のネタ”です。お客様と話をする中で共感ポイントを探る時にその土地の情報を知っていることが役立つこともあります。


出来るだけ行ったことのない土地を巡ることで、日常のマンネリ感を無くせるのも個人的には大きいですね。旅行のタイミングは10月あたりを考えています。季節的にも丁度いい感じではないでしょうか?


1つ目標を立てると日々の仕事も捗るというものです。温泉に向かって今日も頑張ります!(←もう決めてるw)

WordPressを使うならロリポップ!

簡単インストール完備で楽々スタート!





実際に触れて、偏見をなくしていく

こんにちは、職業・施術屋です。


気がつけばこのブログももうすぐ記事数200に到達します。





今年の2月に始めたことを考えると、自分としてはよくやっているなと思います。ただ、自分の書きたいことしか書いていないのでアフィリエイトブログのはずなのに収益がまったく発生しません(事あるごとに言っている気がする笑)。


たまーにチャリンと落ちてくることもありますが、毎回落ちてくるわけではないので「ブロガー」と呼ばれる人たちって本当にすごいなぁと感心します。

A8.netの申し込みページはこちら


お金を得るのはそう簡単ではない

今でもいるのかどうかはわかりませんが、一昔前はブロガーやユーチューバーと呼ばれる人たちは「あんなもんで簡単にお金稼ぎやがって…」という偏見がありました(多分いまでもあると思います)。芸能人もそうですが「ラクしてお金を稼げそう」という風になぜか見られるのですが、ハッキリ言えば会社員やバイトの方がはるかに楽だと思います。


ここで言う「楽」とは仕事の内容ではなく「稼ぐ」という部分のことです



業務委託契約でない限りは会社員やバイトは”働いている時間“に対してお金が発生します。新人だろうが能力がなかろうがテキトーに流して働こうが、出勤さえしていれば大抵は収入になりますがブロガーやユーチューバーなどは違います。ネタを考えてそれを形にするためにあの手この手で加工して、商品として発信しても収益0なんていうのはザラにあります。そこにどれだけ時間をつぎ込もうが時給どころか何の報酬にもならずに終わるのが大半でしょう。


つまり自分の”頑張ってる感“に価値はなく、他人の欲望を喚起させた人間だけがお金を受け取れる非常にシビアな世界です。


そして、そのお金も◯万円とかでなく1円2円の場合もあります。ハッキリ言えば労力に対しての見返りがそう簡単には受け取れない過酷な世界です。決して楽してお金を稼げることはないでしょう。時々twitterなどで半年〜1年で多額の収益を発生させたと報告するブロガーさんなどもいらっしゃいますが、おそらくは相当な分析と記事の投稿を繰り返しているはずです。そこらの一般社員の努力量とは比べものにならないと思います。

自分でやってみることで生の情報が得られる

こういうことを言えるようになったのは、自分がこうしてブログというものを始めたからからです。私は投資も身銭を切ってやっていますが、投資も簡単にお金が稼げるものではないと自分がはじめてみて実感を得ました。

レンタルサーバーなら【Z.com】


どんな世界でもお金を他人からもらえるようになるには、並大抵の努力やセンスがないと本来は不可能です。反対にどんなにセンスがなくて努力しなくても一定の額を得られるのが一般的に公募されている”仕事“です。そう考えるとフリーランスよりも正社員が好まれるのは当たり前の話だな、と1人で妙に納得していました。


自分が手を出すと、その世界の片鱗に触れられて知見が広がるのは私にとっては楽しいです。

魔法のコンパス 道なき道の歩き方 [ 西野 亮廣 ]

価格:1,500円
(2018/9/10 12:02時点)
感想(19件)








2018年09月08日

お金持ちとは?自分がそこに近づくためには?

こんにちは。職業・施術屋です。


個人事業主としての生き方を模索して行く中で、1つブランディングで必要な要素として「楽しそう」であることが大事だなと認識しました。




人気を集める人の特徴とは?どうやって集めるか?

定期的にウォッチしたいと思わせるものは、商品ならば「良いものがありそう」と思わせ、また個人ならば「なんか面白いことをしている(しそう)」という信用度があれば人は集まるのではないか?と思っています。


いきなり何の話かというと、今note「リラクゼーション業で食っていくには?」という内容を書いているのですが、施術業以外のことは補足としてこちらで語ってみようと思います。


職業・施術屋として稼ぎのベースは当然施術業に据え置いているわけですが、前々から語っている通り“兼業”で食えるようにしたいと私は考えています。「何を兼業にするか?」は決まってはいないのですが、少し前まではライター業のような「書きもの」で稼ぎを得たいと思っていました(今でもクラウドワークスは利用しています)。しかし、最近になって少し別の考えが浮かび上がってきました。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス


それは「人またはお金に稼いでもらう仕組み」が作れるないか?ということです。


個人のスキルを上げていく実感があるほうが私は好きです。ですが、自分の身1つで稼ぐのは限界がありますし、稼ぎの上限も早々に見えてしまいそうです。



そもそも“お金持ち”になる方法は単純に「人からお金を持ってきてもらうこと」です。いろんな人がお金を持って集まってきてくれれば、そこには1人ひとりは少なくても大きなお金を集めることができます。私にとってのお金持ちのイメージは「お金持ち=人集めが上手」。もちろん投資や権利収入などの不労所得も大事だと思いますが、それとは別にいかに人を使って大きなお金を呼びこむか。そのためには「人が集まる旗を立てる」そして「集まれる場所を作り出す」ことが必要になります。


人を集める旗を立てるには、まず「何者か」にならないと見向きもされないでしょう。何者かになるにはなんらかのモノを突出させないと目立たない。まぁその努力は絶対としても、私の年齢を考えると一個一個こなしていくのでは人生があっという間に終わってしまいます。

個人で立つ努力を

突出したモノを生み出す努力と並行して、いろんな経験をして人に面白いと思われる存在になれると人生面白くなれそうなんだけどなーと日々試行錯誤しています。リラクゼーション業で食っていくには個人が目立つほかない気がしているんですよね。。。


口座開設はわずか8分!今ならキャンペーン実施中










2018年09月07日

価格の付け方、自分の価格

こんにちは。職業・施術屋です。


最近はネット記事を読む量が増えて、紙の本を読む時間が減ってきています。とはいえ紙の本を読まない日はなく、ちまちま読み進めているところではありますが、私の読む本は基本ビジネス本・心理学本・健康(身体)の本をぐるぐるとルーティーンで読んでいて今は価格に対する心理学を読んでいて面白がっているところです。
Amazon↓

価格の心理学

新品価格
¥1,728から
(2018/9/7 11:50時点)



楽天市場↓

価格の心理学 なぜ、カフェのコーヒーは「高い」と思わないのか? [ リー・コールドウェル ]

価格:1,728円
(2018/9/7 11:46時点)
感想(3件)




心理学はあくまでも“統計”なので信じきるわけではありませんが、読んでいて人の心理とは面白いものだと感心させられるところが好きです。(本書を読めば、街中にあるお店の価格の付け方・見せ方についていろいろな視点で見られるようになるかもしれませんよ?)

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』


市場に晒された時の自分の価格を考える

価格の付け方をみると、ふと「私自身の市場価格」を考えることがあります。


リラクゼーションサロンに勤めて6年目になりますが、はじめに就いた職場では60分6000円の価格帯でした。その次の職場では1000円マイナスの60分5000円、そして今は60分2980円と単価は減っていっています(私が付けたわけではありませんが)。


年々価格は減ってきてはいるものの、キャリアはそこそこ付いてきているので指名が取れる率は微増してきています。加えて年間1000人前後は施術を担当しているので、いろんな人間と関わってきました。私は施術中はあまり喋らないタイプなので、それほど深くは接していないのかもしれませんがそれでも数をこなせばわかることも増えていきます。


そうすると、自分のサービスの価格は今現在いくらが妥当なんだろう?と考えます。


コレは個人のスキルをお金に換えている人にしか持ち得ない発想なのかもしれません。ですが、時々こうして自分の存在価値、スキルの価格を考えてみることは自分を客観視する上で大事です。知らず知らずのうちに傲慢になっていないか、井の中の蛙になっていないかを見直すキッカケにもなると思うので、オススメです。

















2018年09月05日

幸せの逆算は考えていますか?

こんにちは、職業・施術屋です。


現在私の仕事(施術)に関することはnoteで書いていますが、そこではあまりネガティブな内容は書かないように気をつけています。そこでは基本リラクゼーション業界のことや仕事に関して比較的まじめに書いています。


その点ココではポジティブもネガティヴも特に気にせず(?)好きなようにやっていますので、今日も思うがままに語っていきます。

自分にとっての幸せを即答できますか?

私がこのブログを開く場所はほぼ決まっています。それは地元の「カフェ・ベローチェ」という所です。つい最近、ついに顧客満足度1位を取得したということで、10年近く利用している場所が売れるのは気分がいいものです。

簡単にお店のホームページを更新「グーペ」


場所にもよるのでしょうが、私が利用している店舗は席の間隔が広くてストレスを感じずにゆっくりできることが最大の利点です。週に3回くらいは利用していると思います。


以前どこかで語ったかもしれませんが、私の幸せは「ベローチェでくつろぐ」「モーニングはファミレス」「銭湯で交互浴」に集約されています。この3つが毎日できればわりと本気で人生の半分はクリアしたと思えるでしょう。


現時点における自分の幸せを明確にしておくことは重要です。

これからを稼ごう: 仮想通貨と未来のお金の話

新品価格
¥1,404から
(2018/9/5 22:42時点)




自分の幸せを明確にする理由

よく「自分の夢や目標を明確に描く」ことの重要性は説かれますが、自身の「幸せの定義」を説かれることは少ないように思います。一応コレにはいくつか仮説があって、そのうちの1つは「自分の幸せを決めてしまうと視野が狭くなる」ことです。


人生はいろいろと経験することによって少しずつバージョンアップされていきます。その過程で自分の好みが変わったり好きなものに出会える可能性は当然あります。それなのに「自分はコレ!!」決めつけてしまって周りをシャットダウンすると、その人自身の幅が狭くなり窮屈になって苦しんでしまう可能性が生まれていきます。


夢や目標もそうですが、幸せの在り方ももっとカジュアルに自由にポンポン変えてしまってもいいと私は思っています。

レンタルサーバーなら【Z.com】



あと「幸せ」と聞くとなんとなく「最終的なポイント」を想像しませんか?


夢を叶えるには逆算して目標を作っていく手法が一時期流行っていましたが、幸せの在り方も段階を作っていってもいいのでは?と考えています。


理由としては夢に向かって努力すること自体は素晴らしいのですが、天井ばかり見上げていても首が疲れてしまいます。


日々の生活の中で「幸せ」を感じるセーブポイントを設けておくことは、目標に向かっていく力を失わないようにする上で結構重要です。


その中でポイントなのは「現状で定期的にできること」であることです。旅行好きの人がいたとして、数ヶ月後に旅行するからガンバルぞーと奮起するやり方もありますが私は「手が届く場所にあること」を大事にしています。


私がベローチェやファミレス、銭湯に幸せを感じて「なんて安上がりな野郎だ」と思いませんでしたか?その通りです。幸せは安上がりで迷ったら手を出せるものの方がいいのです。2、3000円使って友だちと飲みに行くのもいいですが210円使ってアイスコーヒーをまったり飲む幸せを持っている方がおそらく精神的にはタフになれます。


精一杯やって疲れたご褒美に旅行も大事ですが、精一杯を持続させるセーブポイント(=命の泉)を意識して持てるとストレスが溜まりづらいです。


最終的な夢や幸せを考えることは重要ですが、すぐ手元に引き寄せられる目先の幸せを明確にしておくこともまた必要だと思います。














プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン