2018年08月15日

フォロワーが多い人の共通点とは?

こんにちは、職業・施術屋です。


インフルエンサーと呼ばれる人たちやフォロワーの多い人たちについて、共通するものは「応援したくなる人」「見ていて楽しい人」「自分の代わりに先陣切って進んでくれる人」であることです。


単に頭がいいとか弁が立つということだけでなく、何かを実行して結果を出したということ。しかもそれが誰もやらないようなことであればあるほど応援の数は増える傾向があるようです。

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

新品価格
¥1,300から
(2018/8/15 21:30時点)



客観的に自分を見つめると…

なるほど、確かに自分がSNSでフォローしたり追っかけている人を眺めてみてもそう思います。その視点から自分の現状やブログで書きつづっていることを振り返れば全然大したことをしていねーと言えます。


仕事を辞めたことも「定年前に退職もらわず辞めたったwww」とか「仕事を辞めて人間もやめた(石仮面をかぶった)」とかインパクトあるものではなく、単に現状を悲観して一か八かの賭けに出たくらいのものなので、どうにも弱いものです。


別にインフルエンサーになりたいとかいう話ではありませんが、それになるくらいの気合いと根性をもって人生を生きないと割と早く(人生)沈むかもなぁという焦りが正直あります。


「30過ぎて五里霧中」ではありませんが、あちこちに手を出しつつどこかで“ぶっ飛ぶ”覚悟が必要になってくるのが、ここ1〜2年の話になるだろうという予想を立てています(会社を抜けたのはまだ序の口)。


私は自己肯定感が高いのでこの状況を楽しんでいられますが、いい会社の巡り会えた人はそのままでいた方がいいですよ、とだけ言っておきます笑。私はサラリーマンをディスりません。。。


悩みがある方用にどうぞ↓

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法 [ 北野 唯我 ]

価格:1,512円
(2018/9/21 01:29時点)
感想(1件)



利用はすべて無料!東京都内での就職・転職なら!【正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンター】



「自分のことが好きか」という問いに対して…

こんにちは、職業・施術屋です。


新しい生活スタイルに慣れるために日々の現実と向き合っているうちに、すっかり先々の目標を考えてなくなっていた今日このごろ。コレから先の未来を考える上で、自分が身につけておきたいものや興味があるジャンル、そのほかやりたいことなどを改めて見直しております。


目下の目標は、まず生活を安定させること。

不安定な生き方を支えるものは?

完全歩合制という保証のない世界に身を置いているので、収入源を増やしつつ最低限の生活は出来るような環境を作りたいところです(今のところは大丈夫)。その上で仕事のスキルアップに興味の幅を広げるアクションを起こしていく。


……という建設的なプランも考えていますが、現状では絶えず何かをやっている感じです。


個人事業主という自由を得たので、いろんな収入源を持つべく他分野にも触ってみたりして楽しんでいます。


つい先日、スタッフに「自分のことはどれくらい好きか?」という質問をされました。私は3秒ほど考えて


「85%くらい好き(笑)」と答えました(なぜか笑われましたが…)。


私はぶっちゃけ低所得ですし、30半ばにして完全歩合に移行するという側からみればアホなことをしている真っ最中です。そんなことができる理由としては「独り身である」ということと「自己肯定感が高い」からだと思います。


正直、どういう場に放り出されてもなんだかんだで生き抜けるんじゃないかと昔から思っていましたし、一番の理由は「自分で決めているから」だと思います。

死ぬこと以外かすり傷 [ 箕輪厚介 ]

価格:1,512円
(2018/8/15 21:02時点)
感想(0件)



説明ができる=肯定ができる

自分で行うことについては全て自分で説明ができる。たとえ屁理屈だとしても「自分自身で納得できる理屈がそこには用意されていて人に説明ができる=自分で決めている達成感」がそこにはある。だから自分を肯定できて好きになれるのではないか。そんなことを「85%好き」の発言の10秒後には頭の中で説明できていました。


ちなみに自分のことが嫌いという人間は、大体「自分を嫌いと言える(客観視できている)自分が実は好き」ではないかと睨んでいます。イヤよイヤよも好きのうち、ではありませんがこんな自分が嫌いと言える苦しさが、ある種の現状肯定の理由(盾)にしていて居心地をよくしているのではないかと思える人もいます。


私は「嫌っていますという肯定感」をさらすくらいなら、いっそ「自分最高っス」と言える自分の方が人生楽しいんじゃね?と思うのですが、他の人はどうなんでしょう?


とはいえ私も全てを肯定しているわけではなく、残りの15%くらいは否定している部分もあります。ですがそれは「自分はまだまだ成長できるはず」という期待を込めての否定なので、結局は自分大好き人間なのかもしれません笑。


「自分を肯定しようが否定しようが、人生そんなに変わることはないと思うのでそれだったら肯定的に捉えた方が楽しいですよ」という自由人からの提言なのでした。


好きなことをつづるなら↓

アフィリエイトブログ作るならSeesaaブログ








2018年08月14日

自分をコンテンツにするのはそう簡単ではない

こんにちは、職業・施術屋です。


施術屋としての近況は常に「note」で書きつづっています。あちらではリラクゼーション業にフォーカスした内容におさめていますが、こちらのブログはいまだに定まっていません(何度も同じことを言っている気がする…)。


noteを中心とした執筆が現在の生活スタイルになっており、こちらのコンテンツに手が回らなくなってきているために訪問者数も少なーくなってきています。私の人生の引き出しから皆さんに興味を持ってもらえるよなものを引き出すのって、すごく大変なことなんです。ブロガーというジャンルの人たちのスゴさがよくわかるというものです。





ブログについて考える

私の場合は読んでもらいたいというより自分の棚卸しの意味合い強すぎるのが問題なのでしょう。もっと人の興味・関心を引き出すような内容でジャンルを絞り、レイアウトを綺麗にして目を引くようにするなどの努力をすべきなのでしょうが、いかんせん自分の興味関心に四方八方に飛んでしまいます。


ジャンルを絞ることが大事なのはわかりますが、それをやると自分が飽きるのがよくわかるので、この場では自由に語ることにします(^^)


文体は人をあらわすと言いますが、今の私の人生と同じく書く内容も人生もあっちこっちにいくのでしょうね。この在り方がコンテンツになるようにもう少しぶっ飛んだ方がいいのかな?


ブログ開設に↓






分散投資は金銭or自分?

こんにちは。職業施術屋です。


最近トルコリラの暴落がトレンドになっています。自分には無関係な国での話だと思えますが、投資の世界では多少なりとも関係はありそうです。


私が保有している投資信託にも影響あったのかな?と思えるような下がり方をして調べるキッカケになって勉強になります。少しとはいえ身銭を切っていると、世界は自分とも繋がっているんだなと感じます(投資はこれが面白い)。

お金の投資or自分に投資?

投資というと、一般的には分散投資がオススメされています。1つのものにお金をつっこむのではなく、複数のジャンルの銘柄に投資しておいた方がリスク分散できるという考え方です。


私も当然分散投資型なのですが、ビジネスの世界になるとそれがスキルの話に当てはめられて考えられています。


さまざまな職業が消えていくと言われている中で(最近は見直されている模様)、複数のスキルや仕事を持っていた方が良いという考え方。さまざまなスキルを持っている方が食いっぱぐれないし、いろいろな人たちと出会えるキッカケにもなります。


特にまだ若く、年収の低い人はお金を株にチマチマ投資するなら自分に投資した方がいいよ、と言う人がたくさんいます。自分に投資してスキルアップを磨いた方が、のちに大きなお金となって返ってくるという理屈です。
株などの投資も元手が少なければリターンは微々たるものですし、若ければまだまだ働き盛りなのだから自分にお金を使うべきというのはよくわかります。


一方でお金の投資も若いうちからコツコツと積み立てていけば、複利効果で老後は全然違う資産になっているなどと金融関係の人は勧めてきます。


一体どちらがいいのでしょうか?




結論から申しますとどちらもやりましょう、ですね。

はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]

価格:1,188円
(2018/8/14 18:09時点)
感想(93件)




職業・施術屋の投資の始め方

投資をしようといってもいきなり数百〜数千万円ものお金を注ぐ必要はありません。そんなもの怖いに決まっていますから…。「投資のはじめは少額から」が基本です。一体どんなものなのか?をすこーしずつ3つくらいに分けて分散投資することをオススメします。


私は日本と外国のインデックス型を1万円ずつ投資した2日後くらいに大暴落して2000円くらい飛びました。初めての投資でいきなり10%以上飛んだのでこの世の終わりを実感したレベルで凹みました。
(本一冊買える金額なので、本好きとしては特にショックでした)


しかし10日後くらいには元の金額に戻り、その後も微増&微減の繰り返しを経験して徐々に積み立てていったのでした。

投資をして学んだこと

投資で学べたのは上がるときもあれば下がるときもある。そして世界の出来事には、多少なりとも自分の世界にも影響があるものだ。


そう実感できることでした。


そしてコレはビジネスの世界でも同じ。いいときもあれば悪いときもある。長い目で見れば、続けていくとある程度は良し悪しのバランスが取れている。そしてチマチマでも自分に投資したことは、いずれ役に立つこともあるでしょう。


どっちを取るか?なんて決めることなく自分に使いたいときは使って、使わない時期には少額投資する。そんなスタンスで自分にもお金にも向き合っていくのが一番いいのではないかと私は考えて実践しています。


極端に攻めた方が世間の注目を浴びやすいと考えるなら、どちらかにぶっちぎるのも面白いかもしれませんね。
(責任は取りませんよ笑)


面白いことをしたならばブログに書くべき!!



ホームページ作成サービス「グーペ」




















2018年08月10日

旅行したい 〜シンプルな気づき〜

こんにちは、職業・施術屋です。


私が1ヶ月の休暇を取ったときに、前々から行きたかった北海道と沖縄に旅行しました。


個人事業主として働き始めたら、しばらくは休みが取らないだろうから行きたいところに行っておこうということで散財したわけなのですが……


旅に行きたい


と再び思い始めてきました。ランナーズハイならぬトラベラーズハイです(造語です)。



ブログや筋トレもそうですが、一度快楽を得てしまうととにかくそれがやりたくてたまらなくなります。活字中毒(読書、ネット)をはじめ、武術、筋トレ、ブログとさまざまなものにハマってきましたが、私の趣味は基本「金がかからない」ものが大多数でした。


【Seesaaブログ】



しかし旅行は違います。どんなに節約しても諭吉先生は何枚か羽ばたいてしまいます。


それでも旅にはお金に変えられない価値があります。

ケチな私が旅する理由

旅行をしたからといって、価値観が変わったり人が変わることはほぼないと思います(変わったぜ!と息巻いても2日で冷めます)。ただ、いっときのリフレッシュや繰り返し行うことでささやかな変化をもたらすことはありえます。


私はこの2〜3年で10カ所程度の国内1人旅をしてきました。その中で新幹線や飛行機に乗ったりホテルに宿泊したりと繰り返していくうちに「ああ、自分は自由なんだな」と深く実感した瞬間がありました。


いくらかのお金とスマホorタブレットを持ってリュック1つでどこにでも行ける。自分を誰も知らない土地で、自由に動ける。いつも同じ場所で目覚め、行き先が決まっている職場に出向き、気がつけば疲れた身体で深夜、無駄に起きている…。


そんな習慣を延々と繰り返しているとあっという間に1年がすぎていきます。ひょっとして自分はこんな感じで人生を終えるのだろうか…。そんな気分になることも時にはあります。


既知の世界を抜け、未知の世界を味わおう!

子供の頃は、1年がとても長く感じていました。それはなぜか?


それは、定期的に新鮮な出来事に触れていたからです。


その度に意識を覚醒していたからこそ、時間が長く感じていたのでしょう。今は常に「既知」のことに触れ続ける機会の方が圧倒的に多いため、ほとんど無意識でも出来てしまうことが大半です。


旅行をすると、そんな「既知」の世界から簡単に脱することができるので自由を感じられるのだろうと思います。


9〜10月あたりに四国あたりに行きたいですね。。。


↓旅行先に迷っている人へ






プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
本・マンガ
ファン