2020年07月03日

2020年最新のiPad Pro(第4世代)を購入した感想。

こんにちは、職業・施術屋です。


給付金はすでに5月には手に入っていましたが、そのお金をもとにとうとう7年ぶりに“新型”を購入しました。


1312C456-4712-471B-B6D9-A9DD8033699F.jpeg2B9ABB8C-36E6-48EE-BD41-D2B8586B6F76.jpeg



iPad Pro(第4世代)、最新型の12.9インチ。 めっちゃデカいですね。


私のように常に外出先に持ち歩くなら11インチのもので充分だと思いますが、今まで使っていたタブレットはiPad Air。なんと7年前の初期型です。


私は1度購入したらしばらくは買い替えなど行わないタイプなので、後悔のないように欲しいものをポチりました。


最新モデル Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ (第4世代)

新品価格
¥127,380から
(2020/6/27 21:20時点)





私は記事を読んだり動画を見たりと、一般的な使い方だけでなくイラストも趣味で描きはじめているので大きいディスプレイの方が良いだろうと思い、12.9インチを購入しました。今まで使っていたボディバックにギリ入るくらいの大きさなので、その部分はやや不便さを感じますがそれ以上に余りあるメリットを感じています。


時代の変化を感じる第4世代iPad Proのスペック

私の相棒として7年頑張ったiPad Airはストレージ容量16GBの1番少ないタイプを選んで購入しました。
(当時はお金がそれほど無くて⋯)


それでもある程度アプリを選別すれば、それほど容量に困ることはなく使えていました。
ま、写真をバシャバシャ撮ったり仕事でデータを大量に扱ったりするわけでもなかったですからね。


そして今回の第4世代iPad Proの最小のストレージ容量は128GB(最大は1TB)。 良い時代になりましたねえ。
(私は128GBで充分と判断。その他は256GB・512GB・1TB があります)


DEE43AAB-88A5-4DFF-8C01-8F346E312F59.jpeg



超広角カメラの性能は素晴らしく、スタジオ品質のマイク・4つのスピーカー・複数のカメラを搭載した撮影装置にもなるため、写真とビデオもこれ以上ないくらい綺麗に撮れます。たぶん、これくらい誇張して言ってもいいでしょう笑。


4B3D8539-E152-4F96-BFEC-0C094350DD3C.jpeg

Apple Pencil(第2世代)も購入。レビューはまた別の機会に⋯。



個人的に嬉しい機能はマルチタスク機能。2つのアプリを同時に開けるPCでは当たり前の機能もiPad Proは備えています。(初期型のiPad Airは使えなかった)調べ物やノート機能、ブログで書くなど並列で使いたい私にはスピーディーに作業をこなせるため重宝します。


あとはまだ実用性は見出してはいませんがAR(拡張機能)の搭載でしょうか。
少しだけ使ってみましたが、カメラ越しの世界が唐突に「リアルなゲームの世界」のような綺麗さで写されて、私の身体もまるでファイナルファンタジーの世界に放り込まれたかのように見えます。これは実際に使ってみてもらうしかないですかねー。


後々こういったAR機能も必要不可欠な時代が間もなくやってきたとしても、このiPad Proがあればしばらくの間は問題ないでしょう。とにかく大画面で見る映像の綺麗さがエグい。



11インチでも充分な大きさ。持ち運ぶならコチラがイイかも。

↓↓↓

最新モデル Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 128GB) - シルバー (第2世代)

新品価格
¥93,280から
(2020/7/3 12:03時点)




元を取れるように使いこなしていこう。

iPad Pro(第4世代)とApple pencil(第2世代) +カバー=計15万くらい(?)の大きな買い物をしたわけですが、個人的にはネットライフがより快適になって最高です。


特に趣味でイラストを描きはじめているのですが、iPad Pro(第4世代)とApple pencil(第2世代)の金額を考えると「元を取れるようにしっかり使いこもう」という貧乏性のマインドが疼いてきます。おかげさまでほぼ毎日のように何かを描いています。


当然(?)のようにクオリティーはまだまだ低いのですが、自分にプレッシャーをかける意味でもTwitterにポチポチ描いた絵を上げています。(ぜひ一度覗いてみて!!)


職業・施術屋=『HKR(整体×イラスト)』のTwitter

↓↓↓
@HHIKARI7



CDB6CBF1-648D-46ED-AA61-596DD812E9F6.jpeg



購入して思ったのは「変にケチケチして安モノを買うよりも、いいモノを買って存分に使うほうが結果的に得をする」ということです。


特にテクノロジー系は、その時代における最新機材を買えば最先端の技術に触れることができるわけですから、使いようによってはいくらでもプロのクオリティーに接近することが可能なわけです。


実際にいままで興味なかった映像系(iMovie)のアプリなどにも触れて、いろいろ学んでいます。(スゲー綺麗!)
適当に触っているだけでもすぐに使い方がわかります。便利な世の中になったものだなぁ。。。


この最新機材が宝の持ち腐れにならぬよう、素敵なiPad Proライフを堪能していきます。



最新モデル Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ (第4世代)

新品価格
¥127,380から
(2020/7/3 12:10時点)


 



CrowdWorksでライティングのお仕事を受注しています。プロジェクト形式・単発のお仕事の依頼をお待ちしています。

<ワーカー名:world_onlooker>


痩せ型人間が「自重筋トレ」でどこまで身体が変わるか検証『H=HIkaRIの自重筋トレ日報』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenadiary.com/



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:iPad Pro 最新
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
本・マンガ
ファン