2019年11月25日

転職を怖がらなかった理由__それは些細なことでしかなかった…。





こんにちは、職業・施術屋です。


ブログ名をちょこちょこ変えて、現在は「職業・施術屋のジョブチェンジ日誌」と表記していますが、最近は特にジョブチェンジしていないのはここだけの話。30歳を超えてからは2年おきに職場を移動していますが、今の職場もあと半年ほどで2年になります。


……さて、どうしましょう?


転職をする理由

私はこのリラクゼーション業に携わってから2回の転職+掛け持ち仕事2つを経験してきましたが、私の転職理由は明確です。


それは「興味が湧いた働き方を経験したかったから」。


まぁ職場環境(収入・システム・人間関係)に対する不満も0ではありませんでしたが、1番は「こういう働き方ってどうなのだろう?施術屋としての価値は上がるのだろうか?」と実験したくて転職しました。



1度目の転職は「小さくてもいいから店長になってお店の内部を把握したい」
2度目は「フリー(歩合制)の方が自由で稼げるのではないか?」
掛け持ちの働き方は「仕事を飽きないようにするには?」




__と、自分なりのテーマが常にあがっていました。それが転職に踏み切る勇気となっていたのです。


11C592AB-CA7C-47D8-BF06-40981D303F17.jpeg



ちなみに今は「個人サロンってやっていけるの?」がおぼろげなテーマとして浮かんでいますが、勇気はまだ足りません…。


“起業”は怖いけど“転職”は別に怖くないよ。

“起業”といっても大きい資本金を集めて人生かけて行なう規模のものが全てではないので、当てはまらないものもあります。しかし、基本的にはやはり就職やアルバイトなどと違って「雇われる働き方」とは別モノの“起業”は想像がつかないために、やはり怖さを感じます。


が、“転職”は単に「場所を変える」程度の話です。収入や人間関係など、変化は当然あるでしょうが人に雇われて働くスタイル自体は変わらないのでそれほど怖がる必要は無いように思います。


2019年もそろそろ終わり、いよいよオリンピックイヤーの2020年を迎えます。日本が少なからず盛りあがってお祭り気分になる前に、自分自身を変えたいと望むならば、自分の経歴を棚卸しをして現状を見つめ直すのもいいかもしれません。



オススメ書籍(Amazon)
↓↓↓


↓↓↓

転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

新品価格
¥1,540から
(2019/11/25 11:00時点)





厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:起業 転職
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン