2019年08月10日

スタッフからの進路相談 〜業界特有の悩みとは?〜

こんにちは、職業・施術屋です。


あなたは「引き寄せの法則」を信じますか?


引き寄せの法則とは「それ自身に似たものを引き寄せる」ということ。


(参考リンク→https://matome.naver.jp/odai/2143233501265934401)



___と、突然スピリチュアルなフックを投げてみましたが、私はまったく興味ありません(それで人生楽しければいいと思います)。私はいま、猛烈に仕事へのモチベーションが下がっています。理由は「次のアクション(仕事を増やすか、開業するか)が定まらない」からです。


あーだこーだと調べつつ、日々の仕事と灼熱の暑さで疲労を感じていることもあるのでしょう。いかんなーと思いつつ気分が乗れません。そんな中で仕事が暇な時間帯があり、お客様が無人のタイミングで同僚のスタッフから進路相談をされました。


この業界に入って1〜2年の人ですが、セミナー等で覚えたい技術を学んで独立するのか、または別の職場で修行していくのか。今後の方向性をずっと悩んでいるようでした。そして話の流れでもう一人のスタッフも交えて、過去の経歴をお互いに晒し合う話会へと発展していったのですが…笑。


皆、考えることは同じだなぁと話を聞いていて思いました。


※超簡単♪3分でキャリア診断!!

↓↓↓
VIEW - 日本初AIキャリアシミュレーション

職業・施術屋の転職の目的と保険

きっとどの業界にも、「業界特有の悩み」がきっとあるのでしょう。私の業界(リラクゼーション)の場合は_



  • 独立
  • お金(報酬額)
  • 転職(同業・他業種)



_が多いですね。スキルアップのためのセミナー選びについての悩みもたま〜にありますが、それも次のアクション(転職・独立)のためのものと考えられます。


F83B072F-24BB-4238-A9BF-1AD3D66550AC.jpeg



私はこれまで“社員を経験し”、”お店づくりの視野を持つために店長を経験して“、”フリーでどれだけ稼げるのかを経験しよう“を目的に転職をしてきました。次は”個人でプチ開業“か”ライター業を本格的にやる“など、いくつかやってみたいものを考えていますが、いずれにせよ「やってみたい+後に役立ちそうなキャリア」を考えて今までは転職をしてきました。


この業界の場合は「正社員・店長経験あり」「施術歴の長さ」「指名数の多さ」などが評価されやすいです。


特に「正社員・店長経験あり」は“お店の流れを把握できる+まともな人”として見られます。お店側は長続きしそうでまじめに働いてくれる人を求めていることが多いので、“社員経験あり”は良い保険になると思います。なんせ、この業界は勤め人に向かない人が集まりやすいですからね…。


今後もちょくちょくお話しましょうという結論で終えましたが、私も偉そうに語っていないで早く次の手を出さないといけませんねー。


あなたの次のアクションは、何ですか?


就活をスマートに 次世代の就活サービス【digmee】



厳選した本を年間3ケタ数読む読書家がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン