2018年09月04日

独立タイプか、社員タイプか見極められる方法(台風編)

こんにちは。職業・施術屋です。

33種類のアレルギー(血液)検査


9月に入ってまだ台風が猛威を奮っています。台風に関しては私は毎度思い出すことがあります。

非常に辛かった台風直撃の朝

私は業界大手のリラクゼーションサロンに入社した頃、配属先が通勤に1時間以上かかるようなところに配置されて大変でしたが、そんな時に通勤時間帯台風が直撃する日がありました。


はじめ、私は「さすがにこの時間帯の出勤はないだろう」とタカをくくっていましたが何の連絡も無くマジか…」と思いながら朝の8時前自宅を出ました。駅に着いたら案の定電車は運休状態、振り替え輸送として別の路線を使うハメになりました。


私が利用する電車は遅れたりすることはあっても運休になるのは大雪の時ぐらいのものです。いかに当時の台風がヤバいかは想像できるでしょうか?そんなこんなで振り替え輸送に乗るも、その次に乗る電車が遅れて運行しているとのことで駅のホームで立ち往生。ホームに立っていても雨が当たるくらいの暴風雨で、私はこの時ずっと考えごとをしていました。


自分はなぜ、こんな目にあってまで出勤しようとしているのか?




社員という在り方に疑問を持った原点

最近は少し変わってきた傾向を感じますが、当時は何となくですが台風情報が出ても義務的な警戒を呼びかける程度のことで会社員は出勤することがふつうであるかのような雰囲気が私の周りにはありました。実際に電車内は会社員や学生も混じっており、私はそんな人たちを横目で見ながら「何で台風が直撃している最中に自ら表に出ていくような自殺行為をオレはしているんだ?」と自問自答を繰り返していました。


まわりの会社員や学生さんたちも内心はどうかはわかりませんが、こうして電車に揺られて会社や学校に向かっている。何の疑問も浮かばないのか?と思っていました。おそらくこうしてまで出勤することが普通であるという謎の慣習に取りこまれているのだろうと想像しました。そして「おかしいだろう?」と真面目に考えて腹が立っている自分は会社員という立ち位置に向いていないかもな…と、この時に思いました。


もし自分の店だったら店は開けないし、人を雇っていたらまず出勤させないよなぁ…。誰かに雇われている以上、一生こういう目に遭うんだろうな、と頭の中では“独立”の考えが具体的に芽生えたのがこの時の経験があったからです(結局その後2年は勤め、転職した先でも社員になるわけですがw)。


東岳証券

そして私は”勤め人“の輪を抜けた

台風が接近してくると、いつもその頃の記憶が蘇ってきます。結果として私は個人事業主としてリスクはあれどだいぶ人生に自由度が増した“ポジション”に着きましたが、お勤め人の皆さんは今日も台風接近の中、出勤されているのでしょうか?私のような疑問を本気で抱いてしまう人は、遅かれ早かれいずれは私のような“ポジション”に移行してくる素質があると思います。“その日”が来る前に自分のスキルは磨いておきましょうね。


追記)その後、私は通常1時間20分ほどで到着する職場に約4時間かけて出勤しましたが、誰1人として労いの言葉をかけられない挙句に「過去の自分の辛い出勤エピソード」をやや自慢げに語られて「コイツら終わってんな」と冷めたことを記しておきます。おかしい慣習を自慢げに語っている自分に気づかなければ、立派な洗脳が完了しているのでその人は幸せになれるでしょう。







短期〜中期目標を考えて思い出したこと

こんにちは、職業・施術屋です。


9月になりました。


レンタルサーバーheteml


月日が経つのはあっという間です。やるべきことをやりたいやりたいと言っている間に、人生は流れ落ちていってしまいそうです。やはり今やるべきことはやっておくべきだと改めて思います。

現時点の自分を整理して考えを見直す

さて、私は個人事業主となって2ヶ月が経過しようとしています。日々の売り上げに一喜一憂しながら(詳しくはnoteで)自分のやりたいことを目先から順にやっていっています。


ただ、最近は目先のものに囚われすぎている節もあるので、不安定な働き方をしている以上は多少は先を見据えている必要は感じています。短期〜中期計画くらいですね。


目先の目標は、まず施術屋としての稼ぎを上げていきたい。
次にライターの仕事にも価値をもっともっとつけたい(単価を上げたい)。
そしてプログラミング、ブログ、筋トレなどの趣味と実益を見込めそうなもので更に自分の価値を上げたい。


と夢想しています。

利用はすべて無料!東京都内での就職・転職なら!【正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンター】


私はいつも定期的に自分のやっていることとこれからを見直すのですが、結局人に信用してもらえるようになりたいんだなぁと思います。

自分の好きなことで他者に貢献できる道を

どういうことかというと、正直に言って私は他人にあまり興味がありません。できれば1人で自由気ままに生きていきたい人間です。しかし、そんな風に生きていける望みはかぎりなく少ないと思っています。


なので、基本は自分が好きなこと・興味を持てるものにしか手を出しませんがそんな人間に関わってくれた人に対して、せめて何らかの形で貢献できたらなぁと思っています(わりとマジで)。


私が興味を持ったのはたまたま整体というジャンルだったから、「この人に会えて良かった・これは当たりだ!」と信用してもらえる人間になりたい、というか“なっておきたい”」。そうすればどこへ行ってもそれなりに生きていけるだろうと考えているのです。


……コレはよくよく思い出してみると、初めてこのリラクゼーション業界に就職することになった業界大手の会社の面接時に語ったことです(今から5年前)。私の他にも3人ほど面接を受けに来ていて、その内2人が経験者だったので落ちたかなぁ〜と考えていたのですが、受かったのは私だけでした。


本音ですが、なかなか良いセリフですので使いたい人はどうぞ笑。

月々1,000円からムリなく資産形成。口座開設はわずか8分!










プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン