2019年04月17日

自分の業と向き合わされた四国旅行

こんにちは、職業・施術屋です。(@HHIKARI7)


四国2泊3日の旅、無事に帰ってまいりました。


3日はあっという間ですねー、もっと遊んでいたかった…。多分、近々また別の場所に旅行します(^^)


ドコモ公式│宿泊予約は「dトラベル」

自分の業と向き合わなければならないと知る

別のプラットフォームで書いていますが、『海辺のカフカ』を読みつつ香川県高松市内を中心に観光しておりました。『海辺のカフカ』は15歳の少年が、父親に運命づけられた呪いから逃れるために、四国へと家出するところから物語が始まっていきます。そんな物語を読みながら旅をしていると、私の元に電話がなりまして……。


詳しくは言えませんが、内容としてはとってもガッカリするものでした…。


海辺のカフカ (上) (新潮文庫)

新品価格
¥767から
(2019/4/17 21:05時点)





私自身は、1人暮らしを始めた24歳の頃から自分の人生を楽しく送れるよう、少しずつ手を替え品を替えチャレンジをしてきました。転職も複数回行ってきましたが、まぁまぁそれなりに自分が飽きないようにやってこれて幸せを感じています。


ただ、自分の努力とは無関係なところで人生の足を引っ張られるのはどうしようもありません。


ある意味私も避けてきた結果、いまの状況になっていることを考えるとカフカ少年同様、”自分の業から逃れることはできないのか”と問題を突きつけられているようで、『海辺のカフカ』に感情移入してしまうような四国への旅路となりました(一体なに言っているのかさっぱりわかんねーと思いますが、語れる内容ではないのでね…)。


とにかく、私は今まで以上に努力して「何者か」にならなければならないようです。明日からまた、自分の宿命から解放されるように頑張ります。




タグ: 四国

2019年04月15日

これから旅へ行ってこよう〜職業・施術屋が旅する理由〜

こんにちは、職業・施術屋です。(@HHIKARI7)


さて、今日から四国へ1人旅へ行ってまいります。


2泊3日の旅路ですが、荷物は「THE NORTH FACE」のリュック一つのみ。持ち物は極限まで減らしてみました(いつものことですが)。どこへ行くかの計画は全く立てておらず、空港までの道のりでスマホ検索して適当にピックアップしようと思っています。


楽天カード保有者は楽天で!

● THE NORTH FACE (ノースフェイス) トレッキング アウトドア カジュアルバックパックス BORDERLINE K NM07711A

価格:6,980円
(2019/4/15 09:21時点)
感想(33件)





「目的もなく何で行くの?」って思われそうですが、私の場合は”見知らぬ土地に行きたい”だけなのかもしれません。


「見知らぬ土地へ、1人で行ける」
「そのことで自分はどこにでも行けるし、未知なものは無限にある」
「新鮮なものに出会える」



そのことを確認するために、私は旅へと赴きます。


文章にするとアホっぽいですが、年齢を重ねて日々仕事が日常化していくと、大きな変化を見つけることが難しくなってきます。そしていつしか、変わらぬ毎日を静かに受け入れるようになり、行動力が失われていくのです。


それが”無意識下の精神的な自殺"なんじゃないか、といつの日からか考えるようになりました。


怖いですよね?私はとても怖いです。だからこそ手っ取り早く旅をして、新鮮な刺激を受けるようにしています。


皆さんは日常に飽きないように、どのように工夫されていますか?


旅行先はネットで検索☆




タグ:一人旅

2019年04月14日

ひさびさの1人旅in四国!(+ブログ更新)

こんにちは、職業・施術屋です。(@HHIKARI7)


すっかりファンブログがご無沙汰になっていました。理由(言いわけ)としては、


1.3つ掛け持ちしているリラクゼーションサロンのうちの1つで、正式な店長代理を受けもつことに
2.クラウドソーシングのライティング仕事の納期に追われたり
3.他ブログにのめり込んでいたり(←コレは関係ねー)




とまぁまぁせわしなく生きておりました。皆様は春の新生活のこの時期、いかがおすごしでしょうか?


半年ぶりの1人旅in四国!!

ハイ、小見出しに書いたとおり明日から四国への1人旅へ行ってまいります。


いやー、前回は10月の超大型台風の翌日に行った鬼怒川温泉でした。


冬の間は着るもので荷物が増えるのと、単純に表に出たくない(寒くて)時期に旅行はいらんでしょ、と1人旅は自粛していましたが、ようやく暖かくなってきて厚着も不要になりつつあるので”1人旅欲”解禁です(^^)


四国を選んだ理由は2つ。


1.四国地方だけは1人で行ったことがないから
2.うどん食いたいから


だけっすね。。。(四国の皆さま、怒らないでね^ ^)


ぶっちゃけ明日向かうのに観光名所的なものや名産品など、何も調べていません。まさに行き当たりばったりな旅路となります(まぁいつものことなんですけどね)。


何を見て、何を考えるのか…自分でも楽しみです。そして四国といえば、別ブログにも書いていますが私の最も好きな作家の名作『海辺のカフカ』の舞台でもあります。


Amazon
↓↓↓

海辺のカフカ (上) (新潮文庫)

新品価格
¥767から
(2019/4/14 12:27時点)





いま『影響力の武器』というクソ面白く、超分厚い本を読み進めているのですが『海辺のカフカ 上下巻』も持っていきたくて悩んでいます。私は如何なるときも『THE NORTH FACE 』のリュック1つで旅行するので、荷物は本の重さが最重量になるかもしれません。。。


雨の日も風の日も、中身を守ってくれる相棒『THE NORTH FACE』
↓↓↓

THE NORTH FACE/ザ ノースフェイス:Single Shot -ブラック-:シングル ショット バックパック リュックサック 19SS 19春夏 メンズ レディース:フリーサイズ(ワンサイズ) ブラック

新品価格
¥12,960から
(2019/4/14 12:29時点)





ま、そんなわけで明日から四国へと旅立ちます。ブログも更新するかもしれませんので、ぜひご覧ください(^^)


Twitterフォローよろしくお願いしますorz
@HHIKARI7






タグ:四国 一人旅

2018年09月27日

1人旅の思い出 part5〜石川県・金沢編〜

こんにちは、職業・施術屋です。


10月に鬼怒川温泉に行くことに決めましたが、今回の旅行で実質13回目の国内旅行になります。ここ2年半くらいでこの回数を見ると、結構ハマっているなーと思います。


旅行ということで、またまた過去の1人旅の思い出を振り返ってみるとしましょう。


1人旅5回目の旅行先は、石川県・金沢旅行です。

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

金沢旅行の思い出

東京から金沢へと新幹線を利用しての移動。私は新幹線の窓際をいつも指定席として利用するのですが、私はこの窓際の席で本を読むのがとても好きです。この空間はなぜかはわかりませんが、私にとっては異常に集中できる環境で、この時も乗車時間中(約3時間)ほぼ集中して本を読んでいました。


その時読んでいた本はこちら。かなりいい刺激を受けました↓

ひらめき教室 「弱者」のための仕事論 (集英社新書)

新品価格
¥799から
(2018/9/28 11:24時点)




途中、となりの席の人が乗車販売の人から飲み物を買っていたのですが、そこで見たのが電子マネー端末。いつから対応可能になったのかはわかりませんが、私が当時1人旅を始めたばかりで新幹線に乗って移動するのも名古屋・大阪以来のことだったので、それほど頻繁に乗車しているわけではありません。


なるほど、こんな風に知らないうちに時代は進んでいるんだなーと1人感心していました(ちなみに新幹線のトイレが自動であることにビビるほど世間知らずです)。

金沢市内を散策、あることに気づく

そんなこんなで金沢に到着。基本、私は徒歩移動メインなので今回も金沢駅から散策スタート。やはりメインの駅のまわりは栄えているようで、東京の繁華街と大差ないような感覚を得ていました。ただ、海沿いの地域という関係があるのか、魚料理が多いような印象を受けました。

(補足:当時の簡易日記にて書かれている内容なので、実際に多かったかどうかは定かではありません)


街中を散策しながらいろんなお店を見て回っていたのですが、途中気づいたことがありました。


金沢、美人が多くない?


そうなんです。道ゆく人たちの美人率が高い(気がする)。繁華街なのでオシャレをしている人が多いこともあるでしょうが、単純に目鼻立ちの骨格からして整っている人が多いなーと思いました。よく栄えているところには美人が多いと聞きますが、金沢は結構“熱い”場所でこれから伸びる地域なのかも…と考えていました。

レンタルサーバーなら【Z.com】

私が金沢を旅行先に選んだ理由

私が金沢へ旅行先として選んだ理由は、まだ足を踏み入れていない地方であったことと兼六園に行ってみたいと思ったからです。


紹介ページ↓
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/


以前、新宿御苑に行った時になかなか癒されたので、有名だし行ってみたいと前々から頭の片隅にありました。

小説言の葉の庭 (角川文庫) [ 新海誠 ]

価格:734円
(2018/9/29 15:08時点)
感想(6件)




_______と、いうわけで金沢に着いて早々ではありましたが、駅周辺散策後に兼六園に向かいました。


誰も自分を知らない土地を歩く楽しさ

兼六園は入り口周辺からして、すでに周りは外国人観光客が多く、一瞬ここは外国か?と思うくらいでした。


平日にもかかわらず(だからこそ?)庭園にこれだけの人が集まるとは、文化財というスポットは強い吸引力だなぁと1人考えていました。その日は天候にも恵まれて、陽気に包まれながら十二分に園内を散策しつつ休憩所で腰を落ち着けながら、これからの自分の行く道をどうするか、当時の自分はずっと考えていました。


不思議なもので、今まで来たことがない環境で考えごとをすると、いつもと違う考えや言語表現が浮かび上がってくることがあります。私が旅行に求めているものの1つであり、重要なことです。そこで考えたことが後の指針になることもあるので、旅行の大事さを感じているところです。


兼六園を出た後は「金沢21世紀美術館」という場所に向かいました。

紹介ページ↓
https://www.kanazawa21.jp


外にも未来的なオブジェが並んでいましたが、館内は体験コーナーや売店、その他不思議な部屋が並んでおり、普段美術館などに寄り付きもしない身からすると、とても新鮮でした。こういう場所に来ようと思うのも旅行ならではですね(^ ^)


そして一度宿泊先に行こうと思い、向かった先がアパホテル。新幹線パックの中で安かったので選びました。


アパホテル金沢駅前


名前は聞いたことがある程度でしたが、個人的にはかなり気に入りました。


値段の割にかなり良い感じであり、例によって世間知らずなのでエレベーターの階数を選択するところで部屋を開けるタッチ式の電子カードをかざすと自動的にその階に上がっていくシステムに「未来だ!」と1人はしゃいでおりました(30代男性)。


部屋は普通のシングル部屋でしたが、宿泊出来る中では最上階に位置する13階(←たしか)だったので眺めは良かったです。そして最上階に位置する大浴場もそれなりに堪能できる大きさで、個人的には満足しました。


アパホテルは全国展開をしているところなので、今後旅行に行く時には選択肢に入れておくか…とこの時思っていました。

金沢2日目

2日目の朝、前日の疲れが出たせいか朝食サービスが9時までだったのにもかかわらず起きたのが8時過ぎ。慌てて1階ロビーにて朝食サービスをかっこみました(美味しかった!)


1泊2日の旅行なので、もう最終日か〜と考えつつ表に出た私が向かったのが尾上神社。

↓↓↓
http://www.oyama-jinja.or.jp


なんで行こうと思ったのかはもう覚えていないのですが(笑)、私は旅行先では必ず神社へ行きたくなる習性があります(なんでだろ?)


そんなわけで神社でお参りした後は再び散策、途中にあった図書館に立ち寄りました。


館内は広い上に自習室もあり、とても良い場所だとは思ったのですが、9月の暑い日なのにもかかわらずなぜか冷房が効いていない!正直言ってクソ暑かったので、長居せずに退出しました。


その後のことは正直言ってあまり覚えてはいません。日にちを確認したところ、現在からちょうど1年前の出来事だったようで、1年前のことはそこまで思い出せないなぁ〜としみじみしました(このあたりから前職時代、不穏な空気を感じはじめていましたからね…)。

heteml

職業・施術屋、やらかす

…と、ここまで石川県・金沢旅行を語ってきました。ここで私は重大なミスに気がつきました。


なんかおかしいな…と考えて必死に頭を回したところ、1個旅行記から外れているところがある、仙台だ!!と気がつきました。


そうなのです、厳密に言うと大阪旅行よりも前に仙台に旅行をしているのです。Partの順番間違えた〜と今うなだれています_| ̄|○


次に旅行記を書く時に仙台話を書いて、チョチョっと手直しすると思います。とりあえず今は、金沢旅行記が予想以上に長く時間がかかってしまったので一度投稿します。


しかし、2年と少しで13箇所も旅行していると記憶もバグるものですね…反省。

「失敗」を「お金」に変える技術

新品価格
¥1,512から
(2018/9/29 21:50時点)












2018年09月26日

10月の国内旅行予定のお知らせ

こんにちは、職業・施術屋です。


しばらく探し続けていたのですが、ついに昨日勢いで決めました。何を?といいますと_____


次の旅行先が決定いたしました!!


行き先は“鬼怒川温泉”です。



情報満載!!台湾現地旅行専門会社なら MyTaiwanTour!

旅行先の決め手は?

本当は草津温泉を考えていたのですが、私が狙っていた安宿が空いていないのとバスに乗っている時間が長い印象が拭えませんでした。昔ほどではないのですが、私は乗り物酔いをする時があり、それはバスの時が多いのです。


電車でも行けるのですが、そこからバスに乗る必要もあるようなので「う〜ん」と考えて一旦旅行は延期しようかなぁと思った矢先に浮かび上がってきたのが鬼怒川温泉でした。


私が望む条件であった

・関東圏内である
・今まで1人で踏み入れたことのない土地
・駅近くに宿泊所(大浴場付き)がある



が合致したので即予約。10月に鬼怒川温泉へ行ってきます。


今回は一息つきたいとしてゆっくりできそうな旅を考えていたので、鬼怒川周辺に何があって何が有名なのかサッパリわかりません。誰かに教えてほしいですねー。










タグ:温泉 1人旅
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。

職業・施術屋HKRの仕事体験 - にほんブログ村
検索
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
本・マンガ
ファン
ブログランキング・にほんブログ村へ