2019年11月24日

自分の内面を簡単に変える1ステップとは? 〜私はこうして変わりました〜

こんにちは、職業・施術屋です。


マンネリ化する日常を打破すべく、月に1回は国内旅行に出かける趣味をもつ「職業・施術屋」ですが今月(11月)は行かずに仕事に勤しんでおりました。旅行するのは春〜秋の期間で、冬は着替えなどで荷物がかさばるので行かないようにしています(今月はモノが壊れまくったので出費が重なったこともあります)。ここ数日の東京は一気に寒さが増してヒートテックの出番が回ってくるほどで、いよいよ外に出るのが億劫になりがちではないでしょうか?


[グンゼ] インナーシャツ YG Cotton 100% シリーズ ダブルホット Vネック9分袖 YV0209N メンズ ホワイト 日本M (日本サイズM相当)

新品価格
¥1,216から
(2019/11/24 11:53時点)





本来ならば旅行する時期ではないのですが、「近隣なら1泊くらい気分転換にええやろ」と思い、隣の県である千葉に1泊します。理由は「行ったことがないから」。シンプルですね。


新しい土地へ足を踏み入れよう

ビジネス・自己啓発系の本の多くは自分の内面を変えることを目指す傾向があると思います。それ自体は間違っていないし、私も求めることですが内面を変えるのは簡単でもあり難しくもある……どういうことでしょうか?


“内面”というのは目に見えないもので、明確な基準がありません。なので、自分が「変わった!」と思えば是ですし「そう簡単には変わらない!」と決めつければそうなるでしょう(事実はどうあれ)。実際に内面が変わったかどうかは“目に見える(数値化できる)評価基準”を設けるのがベターなのですが、仕事でもないかぎりそこまでやる人は少ないと思います。


「変わりたい!」と心のどこかで思いつつも具体的な行動がわからない…。そういう人は諦めるしかないのでしょうか?__いいえ、1つめちゃくちゃ簡単な方法があります。




自分の内面を変える(あるいは見つめ直す)のに1番簡単な方法は、ズバリ「行ったことのない場所へ出向くこと」です。




これは「職業・施術屋」の主観的な意見になりますが、実際に成功者の多くは「旅をせよ」という主旨の発言が多い傾向があると思いませんか?年に5回前後は旅行するようになってから、なんとなくですがその意味が理解できるようになりました。


旅行先で考えごとをすると、不思議と今まで考えてこなかった視点から新しいアイデアや意味づけが浮かぶことがかなり多いのです。「なんでだろう?」と不思議に思っていましたが、おそらく__



・行ったことのない土地なので、過去の記憶から情報を引っ張ってくることができない
︎新しい情報を取りこみ続ける
︎その間に普通に考えごともしている(無意識でも)
︎新しい情報×考えごと=今までにない発想
︎気づきを得られた行動力を自己肯定→∞(無限ループ)




__みたいなことが頭の中で行われているのでは…と仮説を立てています。


2B9CB4E9-F66B-49D4-B61A-D30AC9115219.jpeg



難しく考えることもなく旅行でなくても近隣でも構わないので、一旦「行ったことのない場所」へ足を踏み入れて新しい景色(情報)を取りこみながら考えてみてください。何度か繰り返していると結構考え方(内面)が変わっていると思います。


できれば歩くことがオススメですし、宿泊が可能ならば行ったことのないホテル内でもOK。最終的にわかったことは”気軽に新しい場所へ行く行動力はマインドにも影響を与える“ことなのですが、これは文章を読んでわかった気になっても何の価値もありません。実際の行動にしか価値はでないので自分の足で歩けるうちにクセづけておいた方がいいですよ。





厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:思考 行動

2019年11月17日

月に一回はスケジュールに入れておきたい“アレ”。

936A0AE4-8BB0-42F9-9394-C8D1D45A07EC.jpeg

こんにちは、職業・施術屋です。


11月は仕事に励んでいます。これまで買い物や旅行などでお金がかかったため、ここらで少しお金を稼ごうと週5日以上でガツガツ働いているのですが、12月に入る頃に近場で1泊しようかと考えています。


ストレスが溜まってきたのが1番の理由ですが、こうしてフリー(個人事業主)になったのにMyルールに縛られるのも変だなと思った次第です。行き先は台風被害に遭われた千葉を検討しています。少額ですがお金を落としてこようかと。





基本、私の1人旅は“今まで行ったことがなく、宿泊したことのない土地”をテーマに決めています。東京都内にいると、関東圏内にはあまり行く機会がないので同じ関東でも普段感じられない空気や景色をインプットして自分の“肥やし”にしたいところ。


観光名所はまだ調べていませんが、これからササっと確認して当日までの楽しみを増やすとします。やはり月一くらいは旅をしないとね♪


あなたも年内に1回行ってみてはいかがでしょうか?





厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:千葉

2019年10月09日

自分を見つめ直す時間を持とう!

こんにちは、職業・施術屋です。


本日で旅行も終わり、いつものごとく帰りの移動時間までは街ブラとカフェで振り返りをしています。


今回の旅は非常に有意義で私の人生におけるターニングポイントになるかもしれない。そう思えるくらい考えが整理されました。ホントは今日も散策をして観光地を巡ろうかと考えましたが、タイトなスケジュールになりそうで、かつ今回はもっと考えを整理しようという気になったのでこうして早めにカフェに行ってゆっくりと旅行の余韻に浸っています。


今年も近隣を含めれば5ヶ所国内を旅行しました。安価な旅行を心がけているとはいえ、そこそこ散財している気がしますが、後悔はまったくありません。どの旅行にも思い出があり、自分を形成する糧になっています。私にとっては旅行は日々の退屈さのガス抜きであると同時に「未知に触れる・新しい体験をする・己の無知を知る」ための大切なプロセスです。その上で次に私がやるべきことを、日常から離れた空間で見つめ直す大切な時間なのです。


【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

今回の振り返りとこれから年末にかけてやるべきこと

今回、旅行前に仕事のトラブルに遭いました。自分の至らなさもありますが、なるべくしてなった部分もあります。相手にはもちろん申し訳ないことをしたと思いますが、施術屋としては課題と問題点が明確になったので、やるべきことも同時に明確に設定できます。ここ数ヶ月は実験的に行なっていたこともあったとはいえ、モチベーションが低下していたところがあり、どうしたものかと考えていたので明日からは楽しく仕事ができるでしょう。


今年もあと2ヶ月半くらい、あと1回くらいは旅行したいところですが、とりあえず稼ぐための努力をします。旅は定期的に行きたいので、資金は常に必要です。そのためには施術屋としてもっと多くのお客様に喜ばれるような人間にならないと稼げません。こうした書きものでの仕事もできれば良いのですが…、良い案件はありませんか?笑


CrowdWorks



それは置いておくとして、私としては日常から解放された場所で自分を見つめ直すのはとってもオススメな行為です。考えごとをするための「場所」は結構重要だと私は思うからです。あなたは日常から切り離せるとっておきの場所を持っていますか?もしもないならば、探してみるといいですよー♪


11C592AB-CA7C-47D8-BF06-40981D303F17.jpeg



厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:課題 目標

2019年09月04日

欲するものを得る方法。〜このようにしてして、つじつまを合わせていく…

こんにちは、職業・施術屋です。


神戸に帰る直前の、とあるドトール内にてこのブログを書いています。


私は生活に飽きがこないように、30歳から年に4〜6回は1人で国内旅行をしています。元々は趣味も限られていてお金もないために地元から出ることはほぼない生活でした。ただ、あるキッカケから「自分のコンフォートゾーン(居心地のいい空間)から一歩出ていかないと後悔する」という恐怖心にも似た思いを抱くようになり、それからは1人旅をするようになりました。


今では旅行しないとストレスを感じるようになり、旅行なしの人生は考えられないくらいになった自分を見て「人の気持ちなんてあっという間に変わるものだな」と実感しております。


現在20ヶ所近く国内を巡った私ですが、今回の旅でできた新たな目標について書いてみます。



欲するもののために逆算して決めていく人生

私は現在フリーの施術屋ですが、旅行を始めたときはまだイチ社員でした。月6日休みのフル出勤で、休日はある程度自由にできましたが連休をつくるのは至難の業。1泊2日の小旅行を繰り返していた社員時代でした。


はじめのうちはそれで満足していましたが、段々と「もう少しゆっくり巡りたいなぁ」と思うようになり、それからいろいろあって退職するに至りましたが、退職から現在の職に移行するまで約1カ月の期間休みをつくったので、その間に2泊3日の北海道と沖縄の旅行にそれぞれ行ってきました(それはこのブログに書きましたね)。


そこから現在まで大抵の国内旅行は2泊3日の期間を設けるようになり、それなりに満足感を得ることができています。これができるのは私がフリーになって休日をとることに不自由しなくなったからです。稼ぎは完全歩合制なので不安定ですが、シフトの作成には不自由がなくなったのがフリーという立場の最大のメリットです。


CAAFD2B9-222D-401E-9F54-903AB55C53E8.jpeg



さて、旅行するようになってわかったのは、繁華街や観光名所に行くと必ず多くの外国人を目にします。そしてお店では集団で「爆買い」をしている光景が当たり前のように飛び込んできます(今回の旅先でも目にしました)。私はどんな外国人にも偏見は持たないようにしていますし(だってただの1市民でしょ?)、日本で正規の値段で買い物をしてくれるのは何の問題もありません。日本の経済を考えるならばいいことなのだろうと思います。



問題なのは、私が「爆買い」できない経済状況なわけで…(T-T)



昔から私は欲しいものがあっても「本当に必要か?」と数日間悩んでしまいます(たとえ1000円単位のものでも)。昔はお金がなかったのでそれは仕方のない話だったのですが、いまはもう30オーバー…。フリーターでもないし、そろそろ1000円単位の買い物くらい悩まんでもいいでしょうと思いつつ、いまだに悩むことがあります。


今回もスポーツショップで“NEW ERA”の長袖シャツを1枚買うのに結構悩みました。悩んだのは値段というより2種類あったデザインの方で悩んだのですが、「1枚5000円のシャツなんだから両方買っちまえよ」と思う話ではないでしょうか?


そんなぶつぶつと悩む私を尻目に外国人集団が現れ、レジ3つを陣取るくらい大量の買い物をしているのを見て、なんとも情けないなと凹みました。私もいい加減、ある程度のものは躊躇なく買えるようになろうと心の底から思いました。(今回の旅行のハイライトです笑)


NEW ERA ニューエラ 袖プリント 長袖 Tシャツ 12108239 12108240 (12108240:ブラック, Lサイズ)

新品価格
¥5,184から
(2019/9/4 20:04時点)




さて、ここからが小見出しのタイトルの回収です。



私は「旅行を自由に行けるようになりたい」と考えていた結果、いまはフリーになってそれが可能になりました。そして今回の旅で改めて思ったのは「欲しいものはある程度の金額のものならば躊躇なく買えるようになりたい」です。


コレは私のメンタリティの問題であり、金額の問題でもない話かもしれません。しかし、このメンタルブロックを壊すことが、結果として今の自分の殻を打ち破るいいキッカケのようにも思えるのです。実はこの話はいまに始まったことではなく、昔から薄っすらと気づいていたことでした。しかし、散財することが是ではないだろうと自分に言い聞かせていたのですが、今回の旅がいいキッカケになりました。と、いうか「キッカケにしました」。


私はいま仕事上で新しい取り組みを始めています。「仕事をうまくやろう」とか「将来的なステップアップにしよう」みたいな漠然とした“イイこと”ではモチベーションが上がりにくいのは事実です。時にはこういった「俗っぽいもの」にモチベーションを定めたほうがいい場合もあるでしょう。


私は今まで未来から逆算した人生設計をしてきましたが、その内容は結構マジメなものばかりでした(自己啓発っぽいやつ)。今後はもう少し欲にまみれたものを織り交ぜて、目標達成のためにつじつまを合わせる人生を送っていこうと決めました。そのほうが面白そうではないですか?


私はただのイチ施術者ですが、そんな私でも人生は十分に謳歌できることを記すことによって、読者のあなたになんらかのネタになれば幸いです。これからもよろしくどうぞ。






厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7

2019年09月03日

旅行中のちょっとした時間に。

こんにちは、職業・施術屋です。


昨日から兵庫県神戸市に旅行に来ており、現在はサンマルクカフェにて執筆中です(旅行先でもブログを書きたくなるというブログジャンキー)。


神戸市内を巡りながらも考えるのは「今後の自分の在り方」で、ゆっくりするつもりでも常に頭にあることは日常と変わらないのだなぁと理解しました。休日中でも稼働している職場のチャットをチラ見すると、徐々に変わっていく職場内を予感させるものであり、あまり重心を置かないほうがいいなと考えています。


ACD1F502-7B4E-454A-B211-9F31E4D0AE56.jpeg



こうして旅行しながらお金を稼げるようになるのがベターなのですが…。


とりあえず明日までは旅行を満喫しつつ、次の展開を準備しておきます。







厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:神戸 兵庫県
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。

職業・施術屋HKRの仕事体験 - にほんブログ村
検索
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
本・マンガ
ファン
ブログランキング・にほんブログ村へ