2020年03月21日

インプット・リスク管理・根性

こんにちは、職業・施術屋です。


3月に入りひさびさの客入りが盛況で忙しい土曜日になりました。新型コロナ影響もそろそろ緩和してきたのでしょうか?街に出ている人もいつもより多かった気がします(なんかイベントがあったわけではないと思います)。良くも悪くも「あれ、ふつうに生活しても大丈夫じゃね?」という雰囲気になってくるのではと予想しています。2〜3週間もすれば人は慣れる(飽きる)ものですし。


実際に職場近くの国営公園では花見客がめっちゃいたとの情報をお客様からいただきました。海外がだいぶ深刻な状況なので、相対的にみて日本はマシだと思い込んでいるのかもしれません(私も含めて)。季節が変わればなんとなく脅威も過ぎ去ったかのように捉える人が今後は増えていくんだろうな…。



ショップジャパン 【公式】 健康ステッパー ナイスデイ レッド [メーカー保証1年] 踏み台 運動 室内 エクササイズ 有酸素運動

新品価格
¥8,715から
(2020/3/26 00:36時点)



インプット・リスク分散・

世間の風潮に合わせてあまり遠出をしない日々が続いていく中で、読書や筋トレなどのインプットを淡々と積み上げてきました。筋トレといえば、現在スポーツインストラクターなどは稼ぎを失って大変な状況であるようです。どの業界も大変なのは重々承知しておりますが、ある意味似たような仕事なので他人ごととは思えません。


いつ自分の勤務先にも影響があるかと考えると…収入源を1つに預けている状態はあまりよくないなあと個人事業主(フリー)として改めて思いました。


そのためのインプット期間と割りきって1〜2ヶ月はもう勉強&筋トレで人格レベルで変えて新しいことを始めたいところです。なんとかこの危機的状況を乗り切ろう!




厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a


痩せ型人間が「自重筋トレ」でどこまで身体が変わるか検証『H=HIkaRIの自重筋トレ日報』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenadiary.com/




Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7



2020年03月20日

首筋に刀を突きつけられたら先のことなど考えずに動ける。

724F43E3-9280-4309-8DED-D0618AE7A8E9.jpeg



こんにちは、職業・施術屋です。


春休みシーズンになり、本来ならばリラクゼーション業界も盛り上がってくる…はずが、なかなか客足が増えてきません。いよいよ新型コロナの影響が身に染み始めてきました…。個人事業主(完全歩合制)の身であることが、こういう時に感じますよね。



簡単、高収入♪

↓↓↓
治験モニター募集

身の危険を感じたら、大抵の人間は“動く”。

「世の中や環境がほにゃららだから〜」と何かのせいにするのは簡単です。実際に新型コロナの影響であることはあるでしょうが、そう言ったところで何も変わらないのが現実というもの。私たちが生きていくには「じゃあ、どうするの?」を考えて動かなければなりません。


自分の命に危険を感じられたら、たとえ後ろが危険な崖道であったとしても人は飛び込めるのではないでしょうか。


__つまり、今ならばやりたかったけれど先延ばしにしていたことや、新しいことに取り組むチャンスと捉えることも可能です。私も自重筋トレブログや動画作成の勉強などひっそりとやってきましたが、これを機にまた新しいことに取り組もうかな…。









厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a


痩せ型人間が「自重筋トレ」でどこまで身体が変わるか検証『H=HIkaRIの自重筋トレ日報』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenadiary.com/




Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:起業 副業

2020年03月15日

下がりゆく経済の中で私はこうしたい。






こんにちは、職業・施術屋です。


当ブログでは仕事や転職などの話題をふることが多いですが、そろそろ私自身も転職を考える必要が出てきました。


ここ1ヶ月で求人採用を増やしているのですが、新型コロナウイルスの影響なのか確実に客数は減っているといえる状況です。そんな中でスタッフが増員すると、自分に回ってくるお客様は減るでしょう。完全歩合制なので手取りが減ることは容易に想像できます。最悪生活できなくなることも視野に入れておかなければなりません。


11C592AB-CA7C-47D8-BF06-40981D303F17.jpeg




ま、業務委託契約である以上その覚悟はあるのですが、代理店長を任されている身なので最近はゆるく考えていたのは事実。いきなり辞めるつもりはありませんが、収入源(本命)を移行できるように行動を開始しておかないとなぁと危機感は抱いておく必要がありそうです。


経済はダダ下がり真っ最中で、新型コロナウイルス以前に戻るのはおそらく年単位の月日が必要でしょう。そんな中で動くのは怖いものですが、時は戻らないのでサッサと動くが勝ちですよね。転がり落ちきる前に違う足場に飛び移らないと取り返しがつきませんし。


はー、ブログ(書きもの)で稼ぎてえ…。







厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a


痩せ型人間が「自重筋トレ」でどこまで身体が変わるか検証『H=HIkaRIの自重筋トレ日報』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenadiary.com/




Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:転職 行動

2020年03月04日

コロナウイルス騒ぎでダメージを受けたリラクゼーション業界。そのとき職業・施術屋は…

こんにちは、職業・施術屋です。


私が出稼ぎに出向いているお店に本部からコロナウイルスに関してのアレコレについて、通達が届きました。内容は伏せますが、やはりリラクゼーション業界全体の売上が落ちているようです。ま、百貨店も営業時間を短縮していますし外出も控えてるように促されているのでリラクゼーションという娯楽の優先順位は下がってしまうのは仕方のないことです。


完全歩合制の身としてはモロにダメージを受けますが、改めて“自粛ムード”になるとこの職業はツライなあと実感します。一刻も早くコロナウイルス対策が明確になって、安心できるようになってほしいですよね。



【自宅でできる人間ドック】


そのとき、職業・施術屋は…

私の収入にも当然影響はこれから出てきそうですが、私は今ひたすら手技療法の勉強と稼ぎ方を模索しています。レンタルサロンを利用した独立も模索していましたが、こういう状況になってしまったので一旦保留としました。やっぱり景気に左右される商売なんだなぁと思うと、稼ぎ方も分散投資のごとく同じカゴに卵を盛らない手はないかと魔が差していますw


まぁそれはひとつの妄想としておいて。


こういうご時世に個人で奮闘してもあまり意味はなさそうなので、ひたすら爪を研ぐ時期だと捉えてインプットに時間を割いています。そして個人的なコロナウイルス対策は、手洗い・うがい以外はいつも通り栄養とって筋トレしてぐっすり眠ること。社会人である以上、外出は避けられないので自己免疫機能を上げておくしか正直個人でやれることはないと開き直っています。



2179564B-BEEA-4E3C-AB0A-7A885BF9B340.jpeg




一夜漬けのように対策をするというよりは、いつもやっていることをより意識的にやろうって感じですね。怖いことは変わりないので、皆さんもお気をつけて。






厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a


痩せ型人間が「自重筋トレ」でどこまで身体が変わるか検証『H=HIkaRIの自重筋トレ日報』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenadiary.com/




Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7

2020年02月27日

正当な評価が下される時代

こんにちは、職業・施術屋です。


期待の新人が研修中に早くも心が折れかけていることが昨日発覚し、デジャブが起きている私ですが皆さんお元気ですか?(去年入った女性は半年でクビになったけど、今回はどうなんだろう…)


私も入店当時はほぼ毎日のように施術を行なっており、手技のバリエーションも少なかったので親指を痛めていたことをうっすらと覚えています。その時は料理に使うボウルに氷水をはってアイシングをして回復に努めていましたね。一応本部からの“派遣社員”という契約だったので、“休みを取る”などの概念がまったくありませんでした。


「オレの時代は〜」と昔語りでマウントをとるつもりはありませんが、「体力に不安が…」「指が痛くて…」と徐々にお店からフェードアウトしていく姿をみると、まぁ覚悟が決まっていなかったんだなと思えてしまいます。ある種の“職人”のような要素があるこの仕事(整体・セラピスト)は緩い考えではなかなか務まらないのが正直なところ。今の時代では敬遠される考え方ですが、ある時期には「忍耐」が要求されるのです。



AEABAE82-4597-4A6B-A956-05590C16D731.jpeg


もしかすると、いい時代なのかもしれない!?

“根性・忍耐・修行”が悪としてブラック認定されるこの時代においては、もしかすると頑張っている人が報われやすい「正当な評価が下される時代」がきているのかもしれません。なにせ皆が“手軽に短期間でそこそこの結果を得られる”インスタントなものにしか価値を認めていないので、長期にわたって積み上げていくものに目を向ける人間の席が空いてくるかもしれないからです。


「つらいことはサッサと見切りをつけて次へいこう」という風潮が強まってきている中では“いろいろなスキルをそこそこ持っている人材”や“次々と新しいことに飛びつく人材“の希少価値は薄れていく気がします。昨今のビジネス界隈では、そのような人材が重宝されているような錯覚を生んでいますが、なんだかんだで日本は「長期にわたって同種のものをやり続けている姿勢」に評価をする国だと思いませんか?それは自分が採用面接に携わって感じたことです。


特別に優れているわけでもないかぎり、半端にやって何も身についていない人材が増えていった場合は最終的に重宝されるのは”長期にわたって経験とスキルを積み上げてきた人”ではないでしょうか。使えない人材が増えてしまった場合にはまともに仕事できるだけで信用を得られそうですよね。めちゃくちゃ普通のことを言っていますが、いままで以上に“1つでもやり続けているorやり抜いた”実績が強まる気がしています。


ま、5年の間に2回転職している私が言えることではないかもしれませんが、そんなことを考えました。





厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a


痩せ型人間が「自重筋トレ」でどこまで身体が変わるか検証『H=HIkaRIの自重筋トレ日報』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenadiary.com/




Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:価値
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン