2019年07月31日

「好き」と人が求めるものの違い 〜どちらに振るか?〜

こんにちは、職業・施術屋です。


あっという間に7月が終わり、8月に突入します(※執筆時、7/31 午前9:00 ガストにて)


私はいろいろ問題のあったお店を辞めて新たな仕事を探すために、いろいろ検索をかけていました。現在の私が携わっている仕事は



・格安系リラクゼーションサロン×2(内1つは知り合いの手伝い)
・ライター(クラウドワークス・現在休業中)




の3つです。


生活できるレベルの収入を得ている仕事はリラクゼーションサロンの仕事1つだけで、他2つ(知り合いのお店+ライター)はちょっとした副業レベルの収入でしかありません。個人的にはちょっと心もとないなーと考えており、以前に社員として働いていた職場のような1時間6000円くらいの単価のお店で業務委託として働いてみようかなぁと検索していました。


が、これ以上同じ業態の勤務先を増やしても面白くもなんともないと思い立ち、何か他の収入源を増やせないかと考え始めました。



365日無料電話サポート付き!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic ホスティング on IDCF Cloud」

自分の武器は、何?


できればこうして書きものをして収入を得たいのが本音です。こうして何かを書いているときは集中できて楽しいからです。人間の幸福度は「集中して物ごとに取り組めた時間」であると、どこかで聞いたことがあります(うろ覚え)。


たしかに振り返ってみれば「楽しかった思い出」は、その時その瞬間集中していたことではないでしょうか?


そう考えると、今の私であれば__



・「書きもの」
・「イラスト(落書き)」




です。しかしどちらも趣味レベルの話なので、すぐに収益化は難しいと思います。

11C592AB-CA7C-47D8-BF06-40981D303F17.jpeg



自分の好みと人が求めるものは違うので、趣味に全力を傾けてみるか。あるいはあくまでも収入が見込める仕事を探すのか。



職業・施術屋は模索し続けています。そろそろ勝負のしどころだと感じているんですよねー…。



VIEW - 日本初AIキャリアシミュレーション



厳選した本を年間3ケタ数読む読書家がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
タグ:転職
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9020214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン