2019年05月06日

逃れられない!?30代からは「〇〇」ありき!!

こんにちは、職業・施術屋です。(@HHIKARI7)




ゴールデンウィーク明けは静かな日が続きます。連休中に緩んだ財布の紐を結びなおして大人しくしよう…と思うのが人の心理なんだと想像します。皆さんはどうですか?


私はサービス業のようなものなので、ゴールデンウィーク中はほぼ仕事で埋まっていました。私は皆が同じタイミングで休む必要はないと思っているので、皆が働き始めている時に休みを満喫すれば良いと考えています。



が、私は休んでいるヒマなんてないんです…。







結果を見せなければならない30代

令和を迎え、私自身も仕事人としての”見られかた”が変わる年齢に突入しています。”見られかた”とは要するに「あなたは何をしている人なのか」を固定的に見られることを意味します。20代ならばどんな職業に就いていても「これから先がある=まだ先はわからない=どんな人になるかわからない」と相手は想像する余地があります。


しかし、30代半ば〜40代になると今現在の仕事・役職・業種で人間性+将来性など総合的なものを判断されるようになります。



個人的にはアホかと思っていますが、まぁ現実的にスポーツの世界では30代で引退、またはプレーヤーとしてのピークを迎える年齢。それは肉体年齢でしょ?一般的な会社員には関係なくね?と聞かれそうですが、脳と身体は当然ですが密接関係にあるので身体能力の衰えは脳の衰えにも直結します。つまりは30代労働者としてもピークを迎えるかもしれないのです。(※もちろん何もせずにいた場合の話)



ヤバいっすよねー。働いているとあっという間に1シーズン過ぎ去りますからね……。


とにかく今は「結果」を出したい。


今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら




Twitterフォローよろしくお願いしますorz
@HHIKARI7
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8781878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン