2019年05月05日

新しい課題に対しての向き合い方

こんにちは、職業・施術屋です。(@HHIKARI7)


与えらえた環境において、どういう選択をするのかは年齢と共に変わっていくものです。


最近は仕事環境の変化に伴って、さまざまな媒体でブログ記事を書くことが増えてきました。正直に言ってしまえば、自分の趣味で利用しているブログでアレコレ書いているので仕事でまで書きたくはありません。が、仕事におけるブログは「宣伝広告」だよな?と考えると、持っておいて良いスキルであると思い直しました。


これは別にある私の個人ブログにも書いた内容なのですが、ここにきて自分の欲求と改めて向かいあったのです。


「人に読んでもらえるものを書いてみたい」



え?今さらですか??1年以上書いて何言ってんの???と思いますか?ええ、その通りだと私も思います。


気軽に書けるブログは、私にとって1つの精神安定剤であり、考えや出来事をまとめるいい機会でもありました。これからもその部分は変わらないでしょう。しかし、ここ最近はファンブログの更新頻度は少なくなっているのですが、1日の訪問者数が毎日更新していたときと大差ないことに気がつきました。これは記事数を積み上げてきた証左だと捉えるべきか、それともたまたま閲覧しているに過ぎない瑣末なものであると捉えるか……です。まぁ、おそらくは後者でしょう。


そんな時に、純粋にPV数を求められる+実際の行動に結びつくような仕事でのブログを任されたこともあり、人の目に止まるものを書きたいと欲求が湧き始めたのです。以前の私なら断っていた案件ですが、私もそれなりの年齢なので与えられたものに対して結果を出すことを頼まれる数も減っていくかもしれないと思うと、チャレンジを断るわけにはいきませんよね。



結果(数字)を出せるように努力しますᕦ(ò_óˇ)ᕤ









Twitterフォローよろしくお願いしますorz
@HHIKARI7
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8779713
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
本・マンガ
ファン