2018年10月09日

読むこと/書くこと

こんにちは、職業・施術屋H2です。


「H2」は私の苗字・名前の頭文字です。今後は「H2」で統一していこうかなと思います。(理由は単純で、入力が楽だから)

改めて”書くこと”を学ぶ

さて、ここ数日は過去記事を手直ししています。基本大きくは変わっていませんが、表現方法を付け足したり変更したりしているのでわかりやすくなっているかもしれません。記事も200を超え、もう1つのリラクゼーションについて書いている「note」での執筆、そしてクラウドワークスでのライティング作業をこなしているので、少しずつではありますが文章に慣れて表現方法に工夫をこらせるようになってきました。


CrowdWorks(クラウドワークス)



過去記事を手直ししている最中に気づくことは”自分が書いている時は自分の文章を客観視できていない”ということです。


私は活字中毒者なので、書籍やweb記事など数分でもスキマ時間があれば眺める人間です。なので、少しでも読みづらい内容(表現)があれば違和感を感じるのですが、いかんせん自分のこととなると違和感レーダーが働いていません。ただ読むのと実際に書くのとでは全然頭の使い方が違うなぁと、ここに来てようやくそんなことを学んでおります。


まぁ今後もしばらくは少しずつ過去記事の手直しを進めていきますが、やはり私のような末端のブログ運用者は新規記事を更新しないと読者数が減っていく傾向があるので、新しい語り口も考えていきます(^^)


【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8183285
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
本・マンガ
ファン