2018年08月14日

自分をコンテンツにするのはそう簡単ではない

こんにちは、職業・施術屋です。


施術屋としての近況は常に「note」で書きつづっています。あちらではリラクゼーション業にフォーカスした内容におさめていますが、こちらのブログはいまだに定まっていません(何度も同じことを言っている気がする…)。


noteを中心とした執筆が現在の生活スタイルになっており、こちらのコンテンツに手が回らなくなってきているために訪問者数も少なーくなってきています。私の人生の引き出しから皆さんに興味を持ってもらえるよなものを引き出すのって、すごく大変なことなんです。ブロガーというジャンルの人たちのスゴさがよくわかるというものです。





ブログについて考える

私の場合は読んでもらいたいというより自分の棚卸しの意味合い強すぎるのが問題なのでしょう。もっと人の興味・関心を引き出すような内容でジャンルを絞り、レイアウトを綺麗にして目を引くようにするなどの努力をすべきなのでしょうが、いかんせん自分の興味関心に四方八方に飛んでしまいます。


ジャンルを絞ることが大事なのはわかりますが、それをやると自分が飽きるのがよくわかるので、この場では自由に語ることにします(^^)


文体は人をあらわすと言いますが、今の私の人生と同じく書く内容も人生もあっちこっちにいくのでしょうね。この在り方がコンテンツになるようにもう少しぶっ飛んだ方がいいのかな?


ブログ開設に↓






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7994118
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
本・マンガ
ファン