2018年05月22日

頭痛+吐き気という現実を離れて臨場感をマンガ空間へ移行するという話(Not スピ系)

こんにちは、職業・施術屋です。


昨日はブログの更新をするつもりが久々の頭痛からの吐き気に襲われて断念しました。


その先日に「武術・施術者が行なっている健康を保つための体操と仮説」
↓↓↓
http://fanblogs.jp/freeartist/archive/100/0


で頭痛に襲われたときの対処法を語ったばっかりなので、なんか悪いイメージを持ってきてしまったのかもしれません。午前中から例によって背中の肩甲骨の間にいつもにはない硬さを感じてしまい、なんとなくヤバい感じがしていました。午後になってぼんやりとした頭痛が始まりましたが痛みの元凶のような箇所は把握できていたので、なんとか緩めるように身体を動かしながら深呼吸を繰り返しました。


片頭痛のような拍動感のある痛みの場合、呼吸を大きめに繰り返していると(特に息を吸い込んだとき)痛みを感じにくいということを20代に発見して以来、ずっとこの方法を採用しています。


仕事中ではありましたが、なんとか騙しだまし回復に努めていると、わりと早く頭痛が治まってきました。
「さすがオレだ」と調子こいていたら今度は吐き気に変換されてきました(オーマイガー!)

40CA0D7F-4A9F-4309-94C5-98CB6DEBFA1D.jpeg


血流がよくなったせいか、三半規管を刺激しすぎたのか、もしかして風邪か?と思いながらなんとか仕事は終了。電車に揺られて吐き気がピークに達しましたが「ピークがきたということは、あとはもう治まっていくだけだ」とポジティブに捉えながら、ここでも深呼吸を繰り返していました。


そのまま真っ直ぐ帰るつもりでしたが、ふと思い立って週刊少年ジャンプを立ち読みしたら完全に回復しました。

ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2018/5/22 21:51時点)
感想(147件)




実はこれも私の体調不良時に使う一つの手なのですが、マンガや小説などに没入して現実世界から離れると、身体の痛みや不快な感覚を“味わう”ことを忘れて消えてしまうことがあるのです。まぁ単純の集中力が発揮されて時間が経過していくからだろうとは思いますが、現実の身体感覚から離れて没入できるものがあって助かりました(^^)皆さんも体調には充分にご注意を。

脳と心の洗い方 「なりたい自分」になれるプライミングの技術 (Forest 2545 shinsyo) [ 苫米地英人 ]

価格:972円
(2018/5/22 21:55時点)
感想(5件)




「臨場感を空想世界に移行する」のは結構得意なのは、マンガ・小説好き特有なのでしょうか…。





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7687547
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
本・マンガ
ファン