2019年11月12日

私物が壊れていく中で……。 〜お金とキャリアの考えごと〜

こんにちは、職業・施術屋です。


最近エアコンやら無線ルーターが動作不良になり、修理に出さねばならないのに億劫で自分で修理出来ないかネットで調べまくっている今日この頃。時間の無駄づかいです。加えて今さらながら動画制作に興味を持ち始めている始末。一体自分がどこに向かっているのか迷走中…。


さて、今日は先日行われたオーナーとの会話で考えたことを書いてみます。主にキャリアとお金について。


格安サロンは消耗戦?いや___

先日、求人の方との面接を行い、おおむね採用する方向で決めた後にオーナーと雑談を交わしました。その中でお店の売上の話になり、オーナー曰く「そんなに利益が出ていないから大変だ」という発言が出ました。


『ここはひとつ、ツッコんでみようか…』と、私はこのタイミングで聞いてみました。



___『ぶっちゃけ、損益分岐点(利益出るお店の売上高のライン)はいくらくらいなんですか?』



月の売上額はパソコン上で見ることができます。だいたいの予想はしていますが、ここでハッキリとした数字を提示してもらい、実際にどれくらいの損益が出ているのかを明言してもらおうと思いました。理由としては利益がどれくらい出ているかによっては、私の委託料(報酬)の%を上げてもらう交渉をしたかったからです(利益がないところからはお金を引っ張れませんから)。


そこで聞いた結果……「どうやらお金を引っ張るのは難しそう」でした。


まぁ、業界内ではリーズナブルな価格帯のお店ですので、そんなにバカスカ利益が出るわけではありません。私個人がどう頑張っても委託料の%を上げるのは難しいだろうなぁと思いました。結局のところは薄利多売のスタイルなので、スタッフも数多くの人間を担当するしかまともな稼ぎを得られない…。つまるところ、自身を消耗させていくしかないのです。


___と、悲観的に考えていても何も始まらないので、少し違った目線で考えてみましょう。


合言葉は「では、どうする?」

「いまの〇〇に不満がある」
「周りの人がわかってくれない」
「私はこんなに悩んでいる」


こうして愚痴をこぼしたくなったら必ず問いかける言葉があります。それが『では、どうする?』です。


F83B072F-24BB-4238-A9BF-1AD3D66550AC.jpeg




私の場合、ある種の悲観論者なので他人が自分の人生に干渉して助けてくれることはないと考えています。そのため考えることは常に「自分が今後どうするか」。残念ながらこの方法でしか自分の人生が変わることはないのですね(たぶん)。


フリーになって1年と半年、そろそろ次のキャリアに向けての具体的な行動をしないと…と何ヶ月も言ってる気がするので、言い出しっぺの私自身がまずやらんといけませんねー。




厳選した本を年間3ケタ数読む施術屋がオススメする『world_onlookerの読書ログ』

↓↓↓
https://world-onlooker.hatenablog.com


セラピストとしての体験談/‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート)

↓↓↓
https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a



Twitterで最新記事を更新しています_(._.)_

@HHIKARI7
プロフィール
職業・施術屋さんの画像
職業・施術屋
合気道を嗜みながら整体・ライティング・読書、そして旅をしてインプットとアウトプットを交互に回して面白い人間になりたいです。
プロフィール
検索
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
経営者の向き不向きのタイプ(さまざまな経営者に触れて) by コトタマ (03/23)
‪"住みたい街"で働くフリーの施術屋|H=ヒカリ|note(ノート) ↓↓↓ https://note.mu/worker/m/m80c03c2ab03a‬
カテゴリーアーカイブ
本・マンガ
ファン