プロフィール
ますこさんの画像
ますこ
1年間フランス・オルレアン大学語学留学 フランスに魅せられて2012年ワーキングホリデーにて再渡仏 その後フランス人パートナーとPACS そして2014年3月、Vie privée et familialeを取得。 2016年10月に結婚しました。 現在オーベルニュ地方在住、市役所関連機関にてCDDで働いてます。 ライティング業務はお休み中。 フランスでのリアルな生活やフランス旅行に役立つ情報 そして在宅ライティングに関することをご紹介します♪
プロフィール
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント

広告

posted by fanblog

2014年11月28日

ひとりでできるもん!Maaf















ひとりでできるもん!って聞くと、

可愛い子供が一生懸命何かをしようとしている様子が目に浮かびますが、、、



すいません、アラサー女子の可愛くもなんともない「ひとりでできるもん」です。



引っ越しに伴って、住宅保険に入らなければならないため、

今朝、一人で大手保険会社、Maaf(マフ)に行ってきました。








しかもそんなに大げさなことは何にもなくって(笑)

11時の予約時間に行って、




部屋のサイズ(何m2か、何部屋あるか)を告げる。

あとはどういう保険内容が良いかを相談して決める。

以上!





一つだけ問題があったのですが、

この部屋のサイズ、持ち主も不動産会社もきちんとした大きさを把握しておらず…

朝からパートナーが問い合わせをしてくれ、返事待ちの状態でした。





ところが、Maafにつくと、なんと友人のお母さん、つまりアパート所有者に遭遇!!!


「部屋のサイズがわかんなくって…」と伝えると、

「そうなのよ!実は私たちも部屋のサイズ間違えてたから、今変更手続きにきたのよ!」と。






なんてラッキーなんだ私☆



しかも、手続き中は隣同士という偶然(笑)

所有者へ渡すためのアテスタシオン(保証書)も、私の担当の人が隣の別の社員の人に渡すという

なんだかおもしろい構図に(笑)







保険会社って楽しい←違








思えば保険会社に一人で来るのは初めて。

つーかパートナーも一人で来たことないんじゃないだろうか。。


いつも義父が手続き関係をやっているので

「もし間違えたら大変!」とついてきてくれます。





そのため一昨日くらいから、いつも通り義父が不安がっていて

「ついていこうか?」

「一人で大丈夫?もし一緒に来てほしいなら遠慮しないで言ってね」

とすごーーーーく気にかけてくれていたのです。



でも今日はそれを振り払って一人で行ってよかったー!

担当の女性も私の顔を覚えてくれてたし、

日本語でサインすると

「かっこいいよねー!」だって!




…日本人にはとても見せられない、というか解読できない程の殴り書きだったんだけどね(笑)





今頃はパートナーと義父で入居前チェックをしていることでしょう…
(書類のサインもあるので、保証人である義父は強制参加)



うふふ…今夜アパートを見に行くのが楽しみ♪







いつもご覧いただきまして有難うございます。
今後はアパートの写真がぞくぞく登場します。興味ない方、ごめんね(笑)
もし良かったら今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します☆
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3025090

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。