プロフィール
ますこさんの画像
ますこ
1年間フランス・オルレアン大学語学留学 フランスに魅せられて2012年ワーキングホリデーにて再渡仏 その後フランス人パートナーとPACS そして2014年3月、Vie privée et familialeを取得。 現在オーベルニュ地方在住、市役所の短期アルバイトをしながら在宅でライティング業務も行っています。 フランスでのリアルな生活やフランス旅行に役立つ情報 そして在宅ライティングに関することをご紹介します♪
ブログ
プロフィール
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント

2016年05月08日

schoo WEB-campus-でオンライン授業受けます。







人間は生きている間ずーっと学習の繰り返しだ。


なーんてどこかの偉い人が言っていたっけ。


若いころなんかは、「そんなのは特定の職に就く人だけで、ほとんどの人はそんなことないでしょ」なんて思ってました。


でも実際、年齢を重ねるごとに学びたいことが増えていくし

あの時もっとこういうこと学んでおけばよかった、今からやるしかないか…

と感じることも多々。


確かにね、数年前に比べたら

インターネットがあるから知りたいことは簡単に調べられるし

初歩的な知識だったらいくらでも入手はできるようになりましたよ。

でも結局、そのネットに出回っている知識が正しいかの判断は自分に任される訳ですし

それだけじゃ事足りなくなるんですよね。


そこで、前からちょくちょくお世話になっている「schoo WEB-campus-(スクーウェブキャンパス)」を本格的にやることにしました!



このサイト、ネット上で授業をオンライン受講できるというもので、


生放送なら無料!!!!!(会員登録のみ。オープン学生)

録画授業は基本的に月額授業料が必要になるわけですが、

その辺の通信教育と比べるとかなーりやすいんじゃないでしょうか!??


半年以上前からこのサイトのオープン学生として無料の生放送授業を受けてみたり、

クラウドワークス登録者向け無料録画授業をうけたりとちょこちょこ利用はしていたんです。

しかも友達を招待すると「録画チケット」なるものがもらえて

気になる録画授業も受けられるんですよねー。


ただ仕事を始めたことで生放送授業閲覧がしにくくなり(時差があるからね…)

仕事を始めたからこそ受けたいと思う授業がいっぱいあって…


そこで、この週末「プレミアム学生(月額980円!)」に登録し

これからは録画授業も見放題♡



しかも録画授業の良いところは、

自分の気になるところを何度でも戻って閲覧できるところ!!!

人よりもちょっと理解が遅いところがあるので、一時停止して理解できるまで何度も見れるのも魅力です。




まだ始めたばかりですが、

スキルアップ目指してスクーの授業見まくります!!





気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















2016年04月30日

合気道再開。(パートナーが)





同僚の一人に、合気道を一生懸命練習している人がいます。

比較的おとなしくて控えめな感じの女性なのですが、


最低でも週3回は合気道をやっているとのこと。


週3回!??仕事の後に!??パワフルやなー。

なーんて結構部外者的な目線で話を聞いていました。


そういえばパートナーも昔合気道やってたような…

と思い出してその話をしてみると

「まじで!合気道やってるんだーいいなー俺も久々にやりたいなー」と。



え!??

運動大嫌いなパートナーが!??

散歩に行こうって言っても500mで帰ろうって言うパートナーが!??


「またやってみたらいいんじゃない?」


でもなかなか重い腰が上がらない。



最初に合気道の話をしてからすでに3か月が経過している訳ですが

結局踏ん切りがつかず放置になっていたころ。


さりげなくその同僚と合気道の話をしてみたのです。

そしたら「私はもう彼に合気道の話をするのやめたのよー。なんかしつこいと思われても嫌だし、やりたいとは言ってるけど本当はどうかわからないし」だって。


そっかー。

パートナーが運動してくれる最高のチャンスなのになー。とちょっとがっかり。


そこで、

「ねぇ、見学だけってアリ?」と聞いてみたところ

「もちろんだよ!」とのお返事。




そしてその日の夜、「合気道の練習、見学するのもアリだってー。私合気道実際にやってるの見たことないから、一回だけ近くで見てみたい」と話してみました。


すると「ほんとに?じゃあ行ってみるか♪」

めっちゃノリノリですやん♡

速攻で合気道の本3冊(英語、日本語、フランス語)を引っ張り出してきて

「そうそう、そんな技があるんだよねー裏っていうのはね…で、表が…」



こんなにキラキラ目を輝かせているパートナー、久々でびっくり。



残念ながら見学の当日、会議があって18時半からの練習開始時間には間に合わず。

仕事場を小走りで出ることになった私たち。

(つーか仕事に遅刻しそうなときですら小走りなんてしないのに、この時ばかりは本当必死に急いでいたパートナー。どんだけ楽しみにしてたか伝わってきましたわ。)


到着すると当然すでに練習は始まっており、先生が指導をしている真っ最中。

しかもその先生、パートナーが7歳の時に教えてくれていた人だったのです!

先生も最初は誰だかわからなかったようですが

名前を聞いて「おぉ!!懐かしいなぁ!モンリュソンに戻ってきてたのかー!」と喜んでいてくれた様子。



練習の間も10回以上合間をみておしゃべりに来てくれて…(笑)


初めての合気道の練習の様子は、ほんとかっこよかった!!

残念ながら私個人的には「やりたい」と思うほどの興味は持てなかったのですが、

自分でも意外なことに「見ていて全く飽きない」!!!


しかも同僚の練習している姿、かっこよすぎて惚れ直しましたわ…♡


パートナーはその日のうちに入会の手続き&お支払いを済ませ、

これから週に1回、仕事が忙しくても2週間に1回は必ず練習に行くと約束し

ハイテンションで家路につきました。


メタボ気味で運動嫌いなパートナー、ぶっちゃけ健康が心配だったのですが

大好きな合気道の練習を通して少しずつ筋肉と体力をつけてくれると嬉しいなー。


私も時々見学に行こうと思います♪





気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















posted by ますこ at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年04月17日

一足遅めのサン・パトリック(セント・パトリックス・デー)






皆さんご存知のサン・パトリック!

アイルランドのお祭り、セント・パトリックス・デーをフランス語にするとサン・パトリックなんです。

今更?と思った方もいることでしょう。

それもそのはず、サン・パトリックは3月17日。


フランスでは「全国的に盛り上がる…」とまでは言えないものの、

各地でサン・パトリック関連のイベントが開催されています。


私の住むモンリュソンから車で30分ほどのところにあるお城でも

アイルランド音楽のコンサートが開催されるとのことで、先日義両親&パートナーと行ってきました!

開催されたのがサン・パトリック後の4月頭だったのですが

会場は満員。

因みにこんな感じのお城です。

20160409_202611.jpg
20時半ころの写真。フランスでは日が長くなってきましたよー。



会場はしっかり緑色にデコレーションされていて

雰囲気もいい感じ♪

20160409_203010.jpg


あんまりアイルランド音楽には詳しくないのですが、

学生時代アイルランドに旅行した時に覚えた

・ウイスキー・イン・ザ・ジャー

とか

・ワイルド・ローバー

とか

聴きたいなー懐かしいなーと思い出に浸っておりました。


そうこうしているうちにコンサートが始まり

「いかにもアイルランド音楽!」なメロディーの曲の数々。


もっともっとアイルランドのことが知りたくなったコンサートでした。

会場も大盛り上がりで

皆で手拍子したり

体を左右に揺らしている人がたくさんいたり。



あっという間に楽しい時間は過ぎていき

会場を後にしたのは23時ころ。


お城はきれいにライトアップされていて、こちらでも感動!!


IMG_20160410_003104.jpg


素敵や…。



コチラのお城、定期的にイベントやコンサートを開催していて

今めっちゃ注目を集めているんです!

お城の持ち主の方もとっても面白くて優しい方で、言うことなし!!


Château de Peufeilhoux

シャトー・ド・プフィユーです。

(地元の人はプフィユーではなくプフイユーと読む人もいるらしい。)

発音しずらいのが難点ですが、お城の雰囲気、内装も素敵ですのでおすすめです!

もしオーベルニュ地方にいらっしゃる機会がある方はぜひお立ち寄りください♪




気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















posted by ますこ at 19:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

フランスから熊本を想う






毎日チェックするヤフージャパンのニュース。

先日もいつものように仕事から帰って、

スマホで日本のニュースをチェックしていて知った熊本地震。


どうか、どうか、

一人でも多くの命が助かりますように。

被害者が増えませんように。





祈ったところで現状は変わらない、というのは重々承知の上ですが

それでも祈らずにはいられない。




フランスで生活しながらできることって限られていますが

わずかながらの義援金をおくろうと思います…。




フランスではほぼテレビを見ないためどんな報道がされているかはわかりませんが、

フランス人たちの地震に対する認識と反応はさまざま。


「地震が多いってわかってるのになんで日本人はそこで生活し続けるの?」

「地震がいつ起こるかって事前に予想できないものなの?」

「もしフランスに避難したい日本人がいるなら、受け入れるよ!」

「自然災害が多い国だけど、日本人たちは本当に勇気がある人たちだよね!」

「フランスで同じような地震が起きたら全員パニックになって国自体が崩壊すると思う。」

などなど。



パートナーの友人(私の家族や友人を心配してメールをくれた)はどうやらニュースで専門家が

「今回地震が起きたエリアはもう何年も前から巨大地震が来るといわれているエリアだ。専門家なら今回の地震の発生を予想できたはずなのに…」

と言っているのを聞いたらしい。

それを真に受けて彼はパートナーに「なんで地震が起こるって予想できなかったんだろうね、被害も大きいし残念だ。」

という内容のメールを送ってきたとのこと。


でも、その言葉がパートナーの逆鱗に触れ

「報道を鵜呑みにしてわかったような事を言わないでほしい。日本の専門家だって地震予知ができたらとっくにしてる。そもそもジャーナリストがそういう適当なことを言うから…ナントカカントカ」

的なながーいメールを喧嘩腰で返信していました。

わざわざ心配してメールしてくれたのに、もうちょっと言い方を柔らかくできないものか…と思いましたが、

与えられた情報を鵜呑みにしてしまうことって危険ですし人を傷つけてしまうこともありますし。


因みにみなさんご存知の仏全国新聞「Le figaroル・フィガロ」

川内原発の位置間違ってますがな…。


詳細はコチラの地図(下の方)


同じ発音の仙台と間違えちゃったのね。

早速コメント欄でも突っ込まれてます。



中には私のように「熊本の人たちに何かできることはないだろうか?」と考えてくれる人も。


遠くフランスに住んでいても、熊本をはじめ地震で被害にあわれた方々のことを思っています。


今回の地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

そして一日も早い復興を…。







気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















2016年04月08日

新しいことを始めまくるとき。仕事もプライベートも。






仕事で移動中の一コマ。
20160405_144344.jpg

のどかで、素敵でしょ?

でも次の瞬間。

20160405_144130.jpg

まさかの道路封鎖状態。

まぁ目的地が目の前だったので普通に歩いて行けたけどね。


とにかく色んな人と会うことが多い仕事。

会うだけじゃなくって、提案したり、相談に乗ったり、アイディアを出したり。


当たり前なんだけど、次々と新しいことにチャレンジする日々で

・優先順位を決める

・やることを区切って計画的に行う

・早めに行動する

的なことが一切できていない。


ちょっと落ち着け、自分、な状態ですな。



仕事でも結構ブログやライティングの知識を使う機会も増えて、

「あの時もっと勉強しておけばよかったー!!」

と叫びたくなることもしばしば。


せっかく新しいことを始めるんだから、

まずプライベートで試してみて

仕事で実践しようか画策中です。


ということで、新しいブログページ作るかも。

せっかくだからフランス語で!?とも思いましたが

フランス語ミス多そうでちょっと迷い中。

ついでに前から興味があった動画作成にも乗り出そうかな。


やりたいことは頭の中にたくさんあっても、

実際に「どんなことを(具体的に)」「いつまでにここまでできるようにする」という計画を作っておかないと

結局やらず仕舞になってしまうので

やる気が満々なうちに詳細な計画立てて実行に移します!



アイディアばかりが先行して具体的な計画が立たないときや

逆にアイディアが浮かばなくてどうしようもない時、

なんだか自分が本当にダメに思えて落ち込むとき。


そんな時、めっちゃ支えてくれているのが

「ふらんぽん」の仲間たち。



なんか、不思議でしょ?

だってさ、コミュニティを立ち上げよう!という話に加わり

一緒に記事を書いたりアイディアを出したりするわけですが、

それでも「実際に会ったことがない人たち」だし「バックグラウンドも現状も全く違う人たち」なんですよね。

なのに、とっても近くにいる人たちなんです。

「存在に支えられている」感じ。

みんなも頑張ってるから、私も頑張ろう、と思えるような。




このブログも同様。

誰が見てくれてるかわからないけど、

昔からの友達がいて、色んな背景の読者さんがいて、

私の日常を楽しみに読んでくれていて、その不思議な繋がりがあるからこそ頑張れる。


俄然、迷走中の私ですが

時々こうやってブログやふらんぽんで日本語を使うひと時が癒し。


びっくりするほどたくさんの新しいことが待ち受けている中で

押しつぶされないよう、計画的に仕事を進められるよう

愚痴りながら焦りながら、

泥臭く前進していけたらいいなー。



気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















2016年04月03日

フランスのエイプリルフールの本気度がやばい!






既に話題になってますが…

フランスのエイプリルフールの気合いの入り具合がすごい!

今年特に注目されていたのは、パリ交通公団RATPですね。

何がすごいって、駅名変えちゃうんだもの。

しかも動画まで作ってるんだもの。



しかもお気づきの通り、1か所2か所じゃないのですよ。

13駅も名前変えちゃってるんですよ。

本気度が半端ない。

因みに、どこの駅がどのように変わったのかは以下の通り

・PyrénéesピレネーがAlpesアルプスに!



80年間もピレネー山脈を宣伝したんだから、今度はアルプス山脈のプロモーションを!

・Alexandre Dumasアレクサンドル・デュマがLes Trois Mousquetairesレ・トロワ・ムスクテール(三銃士)に!




そう、アレクサンドル・デュマといえば「三銃士」で知られる小説家。

著作権の関係で…だそうです(笑)

・Télégrapheテレグラフ(電報)が#Tweetツイートに!



近代化の影響…ね。

・Château d'Eauシャトー・ド(貯水塔。直訳すると水の城)がChâteau de sableシャトー・ド・サーブル(砂の城)に



パリ・プラージュ(毎年夏に行われるセーヌ川岸の人口ビーチ)を一年中楽しめるように。

・CadetカデがRousselleルーセルに!


Cadet Rousselleカデ・ルーセルっていう歴史的人物を歌った子供向けの曲があるんです。

子供時代を彷彿させるためだってさ。


・Criméeクリメ(クリミア)がChâtimentシャティモンに!


ドフトエフスキーの有名な作品「罪と罰」。

フランス語にするとCrime et Châtiment(発音がクリメシャティモン)…

だからクリメをシャティモンに変えると皆この「罪と罰」をもじったギャグだと気付く。

ドフトエフスキーへのオマージュとのこと。

・MonceauモンソーがMa pelleマ・ペルに!



モンソーの発音がMon sceauモン・ソー、「私のバケツ」と同じ。

ということでMa pelleマ・ペル、「私のスコップ」と変更して砂遊びをするときの道具を連想させるおやじギャグ。


・Saint-Jacquesサン・ジャックがCoquilleコキーユに!



Coquille Saint-Jacquesコキーユ・サン・ジャックってホタテのことです。



・ParmentierパルマンティエがPomme de Terreポム・ド・テール(じゃがいも)に!



パルマンティエという歴史的人物の名をとった駅名なんですが…。

じゃがいもとひき肉を使ったフランスの家庭料理アッシ・パルマンティエを彷彿とさせることから

ポム・ド・テール(じゃがいも)にしちゃったのね。

駅名の下にはご丁寧に「じゃがいもとパルマンティエ」なんて解説までついてます。

追記)パルマンティエさんてフランス&ヨーロッパにじゃがいもを普及させた方なんですって!

・OpéraオペラがApéroアペロに!



オペラの駅名のアルファベットを並び替えてアペロに。

アペロといえば、食事の前にお酒を飲みながらちょっとしたおつまみを楽しむ習慣。

お祭りの雰囲気が楽しめる街になるように、ですって。


・Quatre septembreキャトル・セプトンブル(9月4日)が1er avrilプルミエ・アヴリル(4月1日=エイプリルフール)に!



現況により適応するために、日付にあわせてこれから毎日駅名が変わります。とかなんとか。


・Joinville-le-Pontジョワンヴィル・ル・ポンがJoinville-le-Pont Pon ! Pon !ジョワンヴィル・ル・ポン、ポン!ポン!に



「ア・ジョワンヴィル・ル・ポン」という歌のメロディーに合わせて。



・Anversアンヴェールの表記が逆さまに!




発音が同じEnversアンヴェール(逆さま)という単語があるので、、ね。



以上、13の駅名を見てきましたが…

基本おやじギャグですね。


こうやってPCの画面上で見てる分には楽しいけど、

例えば自分が観光中で、降りる駅探してる最中だったら間違っちゃうよね…

しかも結構お金もかかってるよね…。



でも毎日通勤で疲れている人にとっては、クスッと笑える良い機会だったのかも!?

フランスのエイプリルフールに関しては「ふらんぽん」でも取り上げる予定ですので

チェックしてくださいねー。




気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















posted by ますこ at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

義実家でPâquesのお祝い!






先週末はイエス・キリストが生き返ったというお祝い、復活祭でしたね。

こちらでは基本的に家族で過ごすお祝いです。

我が家でも例外なく、徒歩10分の義実家へランチをしに行ってきました。




以前は一緒に暮らしてましたし、週に3度くらいは会っていたわけですが

私が仕事を始めてからは週に1回会うか会わないかという頻度のためちょっと寂しそうな義両親。


義父はすでに定年だし、義母専業主婦だし、パートナー一人っ子だし。



ということでめっちゃ張り切って準備してくれた復活祭。


まずは、可愛らしく折られたナプキンのうさぎがお出迎え。

20160327_124615_resized.jpg




最初はやっぱりシャンパンで乾杯です。

この日はTsarineツァリーヌの赤。

これ結構好きです。美味しい。

20160327_125028_resized.jpg

ちょっと関係ないですが、これツァリーヌって言うのか。

一応ネットで調べたからですが、調べてなかったら完全にツァリンヌって書いてたな。

パートナーが外来語のカタカナを間違えることがたまにあるんですが、

その時の気持ちがちょっとわかった気がする。

容赦なく指摘しまくってごめん。



ゆっくりアペロを楽しんだ後は、フォアグラさんです。

義実家に行くと結構な頻度でフォアグラ食べます。

20160327_133851_resized.jpg

まずは生のフォアグラにしっかり小麦粉をまぶして

めっちゃあっつくなったフライパンに投入。

20160327_133946_resized.jpg


油は一切入れてないですよ。

すべてフォアグラから出る油です。

焼き加減も難しいよねー。

20160327_134553_resized.jpg


最後にバルサミコ酢でデグラッセをして、

桃と一緒に頂くのが我が家流。

重いけど美味しい。



今回一緒に頂いたのは、とっても甘くて香りがフルーティーなアルザスワイン

「ゲビュルツトラミネール」さま!!

セレクション・ド・グランノーブルの1990年もの。


20160327_134034_resized.jpg

パートナー曰く、「ちょっと長く置きすぎたかも」とのこと。

いや、めっちゃ美味しかったんですが、

「もう数年早く飲んでたらもっともっと美味しかったんじゃないかなー」って言ってました。


お酒って強くないんですが、、

アルザスワインは大好物なので、ついつい飲みすぎてしまうよね…。

もちろん、じっくり味わいましたけどね♡


この日のメインはリー・ド・ヴォー(子牛の胸腺)&きのこ

20160327_142136_resized.jpg


これまた美味で…

リー・ド・ヴォーはいまだに作ったことがないなぁ。

近いうちに義母に教えてもらわなければ!!

(でもメインを食べる前にすでにおなか一杯になっていた私…)


そしてデザートは秘伝のFougnardeフーニャルド!
(なぜかその上にoeufs liqueurなるものを飾り付けた義母…w)

20160327_145533_resized.jpg

このフーニャルドは義祖母から伝わる伝統の味。

名前もそんなに有名じゃないんですよ!!

どうやらリムーザン地方に伝わる伝統のデザートで、

Flaugnardeフロニャルドと呼ばれているらしい。

clafoutisクラフティの仲間です。

フーニャルドと呼ぶのはこの辺の地域の人だけらしいですね。

ネットでも出てこなかったわ…( ゚Д゚)



もちろん最後はやっぱりコチラ


20160327_145954_resized.jpg


チョコレート!!!


おなか一杯過ぎて食べませんでしたわ。



で、こういう感じの食事をすると、

大体帰宅は夕方18時とかになるので1日があっという間…



アルコール&脂っこいものでやられた胃をしっかり休ませるのも大切。

とか言いつつ明日の日曜日も義実家に行ってくるので

食べ過ぎ注意やな。


あは。



気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















posted by ますこ at 02:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理

2016年03月27日

フランスの3連休1日目はワイン→頭痛で終わる。








フランスは今週、復活祭Pâquesのため三連休。

土曜日の朝はいつものようにシーツや洋服を洗濯

その後お昼ちょっと前に買い物に出かけます。

大型スーパーは午前中や夕方めっちゃ混むので、人が減るお昼前がおすすめ。

11時過ぎにスーパーに向かうと、買い物が終わる頃にはレジも空いていて会計もスムーズ。


そしてちょっと遅めのランチをする…というのが定番になりつつあります。




「今日は天気も良いし、時間もあるからゆっくりワインも飲もう!」

とのパートナーの提案に即答OKし、さっそくパートナーは地下のワインセラー(実際は物置ですが…)へワインを取りに。


この日の昼は久々にカスレが食べたい!ということで缶詰カスレ。
(まさかの休日に手抜き料理…パートナーすまぬ。でもカスレは作れない!)


それに合わせて赤ワインを持ってきてくれたんですが、

以下の二択になってしまった…


・超お気に入りで出来れば特別な時に飲みたいワイン

・頂き物のボジョレー(2014年もの)


もうね、即答で「今日は普通の週末だしボジョレーで!!」




ですが…

ボジョレー、やっぱり個人的には好きじゃありません。。

ボトルはめっちゃ可愛いのになー!!


12912577_1710096512570703_1082988619_n.jpg


ボジョレーヌーボーも1回くらいしか飲んだことないかも。。。


まぁ好きじゃないとはいえ、嫌いなわけでもないので普通にゴクゴク。


最初はいつも通りキッチンでワイン&おつまみを味わっていたのですが、

外はめっちゃ良い天気!!!

酔いも回ってテンションも上がってきたし(笑)、

久々にベランダで食事するか♪


と完全に勢い乗ったところでベランダ掃除を開始。

約20分ほどでベランダに移動→ランチ☆
(この時点ですでに14時近く)

12917866_121916538205098_1432256562_n(1).jpg


めっちゃ気持ちよかった!!

でもぶっちゃけまだ肌寒かった!!!( ゚Д゚)



ちゃんとチーズ、デザートまで食べて満腹満腹。

二人でボトル1本を飲んだのですが、私はめっちゃお酒が弱いためそのあと昼寝。



いやーーーーなんて理想的な休日!!!


ただし、ものすごい頭痛に襲われているということを除いては。。



確かに、お酒はもともと弱いのですぐ頭が痛くなったりするんですが…

まさか午後ずーっと頭痛に悩まされることになろうとは。

私だけならまだ納得なんですが、お酒に強いパートナーも「頭が痛い」とか言い出す始末。


私たちには合わないということなのだろうか????


とにもかくにも、しばらくワインは控えよう…という結論に。


みなさまも週末、飲みすぎにはご注意くださいねー。





気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















posted by ますこ at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年03月22日

仕事の休憩中にブログ更新。







先ほど知った、ベルギーでの爆発。

空港で2回、地下鉄で1回の爆発が起こったとのこと。

犠牲者がこれ以上増えないことを祈るばかりです…。






ただいま仕事のお昼休憩中。

12時から14時までという2時間の休憩時間があるため

いったん自宅に帰ってお昼ご飯を作る→食べる時間も十分。

仕事場まで家から徒歩10分という立地の良さも関係していますが。




でも2時間も休んじゃったら逆にやる気が落ちません?

ということでいつも自宅に色々持ち帰って、

パートナーにフランス語の間違いやら言い回しやらを直してもらっています。

(現在パートナーの修正待ちw)


いやー独り立ちにはまだまだ遠い。

確かに、

始めたばかりの頃に比べたら直される部分も半分以下!!!!!!

こうやって考えるとめっちゃ成長したような気もしますが、

書類を作ったりメール送ったりしなきゃいけないシーンが多すぎて

ほんっと仕事が進まない…涙


しかも間違った文章送っちゃうと会社の恥にもなるので

パートナーのチェックなしに送ることなんて考えられない…涙涙

どんだけ自立できんのじゃ(+_+)




しかも急ぎの書類とかあると死ねるよね…

みんな私が日本人だって知ってるから優しくしてくれるけど

ぶっちゃけ足枷以外の何物でもないと思うんですよね…

急ぎの場合はUSBフラッシュに直してほしいものを入れて、

さりげなーく大胆にパートナーに渡してみたり( ゚Д゚)
(同じ職場で働いています)


パートナーも自分の仕事があるし、付きっ切りで直してもらうわけにもいかないしね。。。。



あーーー自己嫌悪!!自己嫌悪!!!!


って言っても何も始まらないので、

パートナーのチェックが必要なものはすべて持ち帰り。


じゃあ職場では何やってるの?

と思うかもしれませんが、ちゃんと仕事してます、一応('◇')ゞ

主に電話とメール、あとはPC上で色々と…。




移動や会議も結構多いし

色んな人に出会えて色んな意見を聞けるのがとっても面白い。



今日もこれから隣町まで行ってきます。



って

もう行かなくっちゃ!!!








気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg

















2016年03月14日

弾丸帰国!週末を使って日本に行ってきた







こないだ、日本に超短期で一時帰国してきました。


新郎新婦ともに仲の良い友人の結婚式があり、

その日を軸に3週間くらいゆっくりする予定で、ぼちぼち友人たちにも声をかけようかと思っていた矢先。


以前一緒に働いたことのある方からお声がけいただきまして。

まさかのフルタイムでの仕事がトントン拍子に決まったのです。

とりあえずは3か月の試用期間、その後は契約更新の可能性あり。




ただ、結婚式に参加する旨を既に伝えていたため、

仕事のお話をいただいた際に上司に相談し金曜日1日お休みをいただくことに。

仕事始めて1か月足らずで休暇申請…

我ながら良い神経してると思います。

日本だったら、いや、フランスでもさすがに考えられないんじゃないだろうか…

でも快く送り出してくれた上司&同僚に感謝。



ということで、帰国1か月前に飛行機のチケットを予約。


木曜日の仕事終わり18時、義両親が仕事場まで迎えに来てくれてそのまま空港へ。
(パートナーは会議があったため無理でした。)

22時頃パリのCDG空港に到着、チェックインを済ませて23時25分のエールフランス航空で羽田空港へ。

初のエールフランス、選んだ理由は「木曜日の夜ちょうどいい時間のフライトがあったから」。

#airfrance #paristokyo #まさかの週末帰国 #短期滞在 #会えない方ごめんなさい

Une photo publiée par Masuko (@masuko61) le





仕事で疲れていたし、何としても飛行機でしっかり眠りたかったので

機内食の際は白ワインをオーダー。

#機内食 #エールフランス #白ワイン

Une photo publiée par Masuko (@masuko61) le




いい具合に酔っ払ってぐっすり睡眠。

一度も映画もドラマも見ないフライトは初めてだったわー。

音楽エンドレスのラジオとかABBAやビートルズのアルバムを聴いてひたすら眠る。

(でもごはんのタイミングでしっかり目が覚める私。。)

#機内食 #エールフランス #朝食

Une photo publiée par Masuko (@masuko61) le






そして金曜日の夜19時半、羽田到着。

なんと翌日に披露宴を控えた新郎新婦がわざわざ迎えに来てくれるというVIPぶり。

#まぐろ丼 #和食 #激ウマ #羽田空港 #日本の思い出

Une photo publiée par Masuko (@masuko61) le




ホテルまで手配していただき、送り届けてもらうという何とも申し訳ないほどのおもてなしをうけまして…。


なんだか逆に恐縮してしまうほど。

秋にフランスに来てくれる予定なのですが、しっかりおもてなしして恩返ししなくっちゃーっ!!


地元岩手出身の幼馴染たちとも再会し、みんな変わっていなくってなんだかほっこり。

日本での時間は本当にあっという間に過ぎていく…。





土曜日は挙式、披露宴が夕方からだったため午前中はフリー。

なぜか気合いを入れて朝9時に美容院を予約してしまい←謎

フルメイク&お呼ばれヘアでスカイツリーに行く私&幼馴染。

#日本の思い出 #短期帰国 #スカイツリー

Une photo publiée par Masuko (@masuko61) le





今回も展望台には上りませんでしたが、いろんなお店が入っていて久々のショッピングを満喫。

あれだよね、フランスに居るとつい店員さんに話しかける癖がついちゃうから気を付けないとだよね。





お昼頃にお別れをし、私はホテルに戻って着替え&準備。


夕方からは大学時代の友人たちとの再会。

新郎新婦の晴れ姿。

スピーチや余興などからも「新郎新婦はみんなに愛されている」ことが伝わってきて

とてもあたたかな気持ちになった1日でした。



夜は大学の友人たちと飲みに行き、そこに新郎新婦も合流。

なれそめを聞き出そうとするもあえなく失敗し、次回フランスに来るときに問い詰めることに決定。



そして楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、

帰国の日曜日。


ホテルでの朝食に舌鼓をうち、7時には成田空港に向かって移動。

#一時帰国 #日本の思い出 #和食 #納豆大好き #とろろ #みそ汁 #朝食

Une photo publiée par Masuko (@masuko61) le




#日本の思い出 #朝食 #和洋食 #海藻サラダ

Une photo publiée par Masuko (@masuko61) le




ちょっと早めに空港に着いたものの、ゆっくりお土産を購入して

さよならニッポン。

#出国 #成田 #さよなら日本

Une photo publiée par Masuko (@masuko61) le




頻繁にトイレに立つため飛行機では絶対通路側の席を予約するのですが

帰りの便は予約が遅れたためまさかの3列席真ん中。


水分摂取を抑えたり、隣の人が立った瞬間に一緒にトイレに行って何とか乗り切る。


というか日本滞在中は時差ぼけの影響で2日間2〜3時間睡眠だったため

飛行機では爆睡。(ごはんは食べたけど下膳された記憶が一切ない)

そのため機内エンターテイメント一度も使わず!!!!



アムステルダムで乗り換え、

しっかりしたセキュリティチェック&入国審査に感動しつつパリへ移動。


17時半にパリCDGに戻り、そこから車で再び義両親に乗せてもらって帰宅は22時過ぎ。



体力的にはかなりきつかったですが、

心が癒される旅でした。



満喫した分、仕事も頑張らなくちゃーと思って気合いを入れていたわけですが、

うまい具合に空回りし自己嫌悪の連続…


明日からは落ち着きながらしっかり仕事しなくっちゃなー。。









気まぐれ更新のインスタグラムはこちら

いつもご覧いただきまして有難うございます。
今日も一日一回の応援クリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg