プロフィール

Sayaka
みなさまが本当の自分を思いだせるようお手伝いしています。 一人でも多くの方が本当の自分を思い出し、真に望む人生をらくらくとリラックスして実現していけますように。

無料メールレッスン&メルマガ

このメールを読むとガイドブックなしでオラクルカードから天使のメッセージを正確に受け取ることができるコツがつかめます♪レッスン後は毎週、エンジェルからのメッセージ、天使のコーチングをお届けします。

無料メールレッスン&メルマガ
  お申し込みフォーム

メールアドレス
お名前(性)
お名前(名)
性別
女性 男性
リンク集
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
月別アーカイブ
2016年06月20日
敵は自分の中にいる




flower-583093_640.jpg







宇宙飛行士の山崎直子さんの言葉に

「大切なのはまず自分の中の感情に打ち克つこと」

というものがあります。





自分の心が外側の世界を創り出すのです。






そういうことを知ってすぐの時は
これまで、苦しかったことが
自分次第で変えられるのか!と、とても嬉しくなったと思います。





しかし、その後
自分の心や感情をコントロールすることがどれだけ難しいのかを
知ることになり





人によってはそこで諦めてしまったり
投げやりになってしまったり
引き寄せの法則なんて嘘だと言ったりします 笑






ネガティブな気持ちをポジティブな気持ちに切り替えるのは
なんとむずかしいことでしょう・・・。






なぜなら、今まで使っていた脳の思考回路というのは
すでに出来上がっているため
いつもその回路を通ろうとしてしまうからです。





脳というのは、繰り返されることを
覚えていく習性があります。

いわゆる習慣です。





ですから、いつも怒っている習慣のある人は
何かをみるにつけイライラするように
脳の回路ができあがっています。





すぐに不安になる習慣のある人は
どんなことを見ても
不安の回路を使って判断しようとします。





自分にはできない・・・と自信がもてないことが習慣の人は
何かにつけ
自分には無理なのだ。と
すぐに諦めの思考回路に結びつけようとします。





しかし、このくせは直すことができます。

その方法とは・・・



新しい思考回路を作り上げることによって





繰り返し、ポジティブな思考回路を使っていると
そちらが優勢になり、使うことのなくなった思考回路は途絶えていきます。





ですから、願望実現の上手な人は
寝る前などに必ず感謝できることを数えて寝ていたりします。

感謝の回路を鍛えているわけです。





感謝というのは非常に高い波動ですから
願望実現を助けてくれるんですね。





何十年も使い続けた思考回路ですから
変化させていくことにも
焦らずに十分な時間をとって

「ああ。自分はまたこの古い思考回路を使ってしまっていたのだな」と気がつき
そして
自分が取り入れたい思考へと修正していくという根気強い作業が必要です。





しかし、この方法は手間がかかったとしても
お金はかかりません。そして確実です。





人生を変えたいのなら、本当に望む未来を実現したいのなら
タダで、確実な方法を取り入れない手はないですよね。





すべて、自分次第って嬉しいけど
なかなか大変





こういう正しい思考の訓練が段階的に着実にできるのが
奇跡のコースのワークなんでしょうね。



ご興味のある方はお試しを〜








Posted by Sayaka at 23:19 | この記事のURL
2016年06月20日
好きな人を自分に近づけるには



cake-1253849_640.jpg






自分のコントロールできる範囲以外のことに
自分の幸せを委ねてしまうと
本当に辛い思いをすると思うのです。





私のメンターは

「パートナーというのはショートケーキのイチゴの上の粉砂糖のようなものと思いなさい」


そう語っていました・・・。




え!生クリームでも、イチゴでもないんっすか???

と、日本語でつっこみをいれたくなりましたが・・・笑




せめて、マジパンでしょ?  ←しつこい







多くの人が、パートナーにケーキのスポンジの土台になってもらいたくて
苦しんでいるように思います。


でも、土台は自分自身でないと危ないですよね。



自分が幸せであるか、そうでないかの基準が
自分以外の誰かの言動次第というのは
あまりにも自分を危険にさらしていると思いませんか。





かつては、私のメンターもいつも外側に愛を探し求めて
苦しんでいたと言います。

もちろん私もですが。





なくてもいいけど

あったらちょっと素敵だよね。


粉砂糖のように洒落ていて、甘くて、彩りを添えてくれる
パートナーを、いや、自分以外のものすべてをそんなふうに
捉えられたら生きていて楽なのにな〜と思います。




好きな人(もの)ほど、私たち人間は執着してしまうものですからね。





奇跡のコース、それから禅などの、本物のスピリチュアリティというのは
何かに対してもつ、特別な意識を取り除くことで
どれだけ人の心が安らぎフラットになるのかということを
教え、身につけられるようにしてくれているのだと思います。




でも、それだけじゃないんですね。




「特別な意識」を持つことで
対象を遠ざけてしまう波動をだしてしまうけれど

「特別な意識」をフラットにさせることで
好きな人(もの)を自分に近づけることもできるんです。





この宇宙ってなんか本当にあまのじゃくですね〜



Posted by Sayaka at 01:17 | この記事のURL
2016年06月14日
引き寄せの秘密



roses-1417263_640.jpg







10年くらい前に「ザ・シークレット」という本やDVDで
引き寄せの法則が流行りましたが


書店に行くと再び、ブームがやってきているように感じます。




さて、引き寄せの秘密はたくさんあると思いますが
その中でも見落としがちな法則をご紹介したいと思います。



それは・・・


「なっている」「持っている」と意識したことだけ、
あなたは実現し所有します。

あなたは「なりたいこと」は決して引き寄せません。
「なっていること」を常に引き寄せるのです。





という法則です。



ということは

自分には欠けている。

そう思っているまま
何かを引き寄せたり実現することはできないということです。




幸せなパートナーシップを実現したいのなら自分を愛しなさい。

そう、ほとんどのマスターたちがいいます。




自分には愛がない
自分は愛される存在ではない

と思いながら、ほんとうに自分を愛してくれる人を引き寄せられるはずがないからですね。

非常にシンプルな話です。




ああ、持っていたんだ。
ああ、ここにあったんだ。



そう気がつくから
それが実現するんですね。





自分にはない、欲しいものを持っていない。
足りない。


そう認識している限り
その状況は続いていきます。




願っているどうりの形ではなくても
ちゃんと持っていると気がつくと
願っているものがやってきます。




そんなふうに思えるようになるには、
心のしなやかさや謙虚さが必要ですね。




いつも、何かが足りない、十分でない。
そう思い続け、語っていれば
そればかりが具現化してしまいます。




わたしたちは

外側から何かを得ることはできないのだ。

そう、いつか悟らなければならないのですね。



豊かさも
愛も
成功も
幸せも
平和も



まずは、自分の心で感じてはじめて
外の世界に見ることができるのでしょうね。




しかし、一番いいお知らせは

すべて、すでに内側に存在しているということですね。


Posted by Sayaka at 20:39 | この記事のURL
2016年06月13日
いろいろな愛の形




frame-1437244_640.png





こんばんは



先日、久しぶりに動物園に行きました。
20年ぶり?

キリンってこんなに目が大きくて綺麗だったの!!と感動。



似たように見えるペンギンにも
それぞれ個性があって
餌をもらう時は積極的な子もいれば、
他の子にとられてしまい、いつになっても食べられない子と、
いろいろな子がいた。


持って生まれた「もの」っていうのがあるんだろうな・・・。





さて、今日はいろいろな愛の形について。




生きているとほんとうにいろんな人と出会います。




なんでそういうこと言うかな??やるかな? 怒

みたいな人。いますよね。




私も、学生の頃に、夢も希望もないようなことを平気で言う先生がいました。




でも、そういう人に厳しいことを言われると
かえって、この人の見方を変えるくらいのこと成し遂げよう。
そう思って頑張っていたような気がします。




君ならできるよ。
そう言って励ましてくれるのもいいかもしれない。



でも、君には絶対に無理だよ!そういわれることで
むしろ、余計に頑張ろうって思えるかもしれない。




どちらも、応援にはかわりないのです。




この宇宙は完璧にできているから
その時、必要な人が目の前に送られてきています。

だから、どんな出会いにも意味があって


その意味は 愛 なのでしょう。




嫌な会社の同僚は、今の会社を去って
次のステップに進むことができるよう
わざわざ嫌な役を引き受けてくれているのかもしれません。




どんなにひどいように見える行動も、
どんな言葉も

すべてが愛で

その人が本当のその人でいられるように導いてくれているのだと思います。





それって、無理やりなポジティブな思考じゃないの?
そんなふうに言う人もいるかもしれませんが・・・



それでも、感謝して、愛だととらえて生きる事ほうが
自分の心も穏やかになるし、
ほんとうに人生が開けてくる。




私たちはやっぱりこの宇宙に無条件に愛されていて
ちゃんと正しい道に導かれているから心配ないのです。



Posted by Sayaka at 22:24 | この記事のURL
2016年06月10日
予防することって引き寄せ的にどうなの??

こんばんは




dc7af2ec06c8c1bbe9ffe899b59c0897_s.jpg







さて、今日は予防することと、引き寄せについてです。





〜をなくすために、〜をする。

ということで逆に望まないものを引き寄せることにはならないのか?
という意味です。




有名な話に

マザーテレサは決して、「反戦運動」はせずに
「平和運動」をしたというお話があります。




なくしたいものと戦うことで
そのものを存続させてしまうことを
マザーテレサは理解していたということです。




ダイエットしようとすると
余計に食べたくなったり
食べ物に執着してしまう経験がみなさんあると思います。




何かを予防するということは
起きて欲しくないことにフォーカスしているということであり
そもそも、恐れがベースにあるような気がしませんか。




怖れからスタートさせたものは
怖れの結果を生みます。





この宇宙では

原因=結果 だからです。





そう考えると

「カレの浮気を防止する方法」(笑)なんて本を読んで
実行してしまったら、浮気を引き寄せてしまうってことですよね。

恐ろしや〜 




だったら

「いつまでも二人が愛しあえる方法」とかそういう本のアイディアを
実践した方が良いですし
本当はそちらが目的なわけですから。





本来、私たちの住むこの宇宙は

放っておけばうまくいくようにできている。

のです。




すべてが栄え、豊かになり、良い方向へ行くようにできているのに
そこに、人間の怖れやエゴが介入することで
複雑化し、怖れを現実化させてしまうのです。




普通にしていたらいい。
自然にうまくいく。

そんなふうにリラックスしているのが一番ですねるんるん




そのためには自分以外の大きな力が存在しているという
「信頼」が欠かせませんが。

Posted by Sayaka at 19:52 | この記事のURL
2016年06月02日
君は?





person-822850_640.jpg






おはようございます。
今日は素敵なお話を聞いたので
みなさんにもお伝えしたいと思います。




・・・・・・・・・・・・・・・・




仕事はうまくいっていた。
それでもやりたいことがあった。
辞表を書いたのが28歳。




サラリーマン時代に貯めた100万円を手に、
家に独りこもって曲作りに没頭した。





自分は天才だと信じる心と、
もしかしたらダメかもしれないという心の間で揺れた。





それでも曲を書き続けたのは、
自分には音楽しかなかったから。




30歳でデビュー。
業界の常識では考えられない遅すぎるデビューと言われた。
あれから10 回目の春がくる。



ぼくは歌う。 君は?
                     
(スガシカオ)






Felice ではあなたの大切な夢が
一歩ずつ確実に現実になるよう応援します。


あなたの夢を現実の世界にもたらすコース
キャンペーンは6月7日まで。

Posted by Sayaka at 09:34 | この記事のURL
2016年06月01日
自分の人生を選択する




spring-1379431_640.jpg





こんばんは。



先日、来日したメンターのセミナーでのこと。

「あなたが自分で決めなければ他人の人生を生きることになる」

そう問題提起されました。






「あなたの人生はどこまで計画が立ててありますか?
もし、一週間後までだとしたら、二週間目以降は
それ以降を決めている人の人生を生きることになります」

とのこと。




ドリーン博士のオラクルカードの中に

「決断しなさい」というものがいくつか含まれています。

そして、もし決断し、行きたい方向を決めないのなら
それはカヌーに乗りながらオールを持っていないのと一緒です。
そのように、あるガイドブックには書いてあります。




どっちでもいい。

それだと、明確に意思決定している他の人に
自分の人生を委ねてしまっていることになります。

思いの外こうした方、多いと思います。




しかし、これは

「御心のままに」とは異なります。




私たちにとってのベストな選択肢は

・自分がもっとも望んでいること or それ以上のことがあればそれを

または

・天が選ぶすべての人にとって一番良いものを


のどちらかであって



何も選択せずに
日々をなんとな〜くやりすごすことではありません。




「神の思し召し」を選択します。も立派な選択です。

人生は選択の連続で作り上げられていきます。


本来、人生の主導権を握らないといけないのは自分自身です。
握らなければほかの人、政府、国、が握るでしょう。




そして、自分で選択できない人に限って
後から、〜のせいで。こんなことになったと言うことになるでしょう。



私は、あまり予定が決まっているのが好きではなく
どちらかといえば束縛されている気持ちになってしまう方だったのですが
メンターの話を聞き、少し反省・・・。




先々の予定が立っていることが苦でなくなれば
長期的な計画が必要な有益なビジネスにも携われるのかもしれませんね。

Posted by Sayaka at 00:45 | この記事のURL
2016年05月31日
締め切りをつくる


gentian-431575_640.jpg





生きているといろんなことありますね。



でも、そんな時は
神の一部でもある万能で永遠の幸せの中にあった自分が
いろんな体験をしたくてこの世界に遊びに来ていると
考えると、それぞれの体験を深刻にならずに楽しめるかもしれません。




さて今日は


「締め切り」について。




私たちの人生にも締め切りのようなものがあります。

魂は永遠でも
今の肉体で生きていられるのには限りがあります。




でも、その「締め切り」のおかげで
限りある人生を一生懸命に生きたり
自分を大切にしたり
家族を大切にできている気がしませんか。




何をしなくてもしても今の肉体で永遠に生きていられる
大切な人もずっと生きていると思ったら
人生に対して真剣に取り組む人は今よりもずっと少ないでしょう。




このように
誰でも、「締め切り」というものの効果を無意識にでも理解しているのです。





ですから、自分の人生プランや計画にも締め切りを作り
その間、精一杯取り組むというのも良いかもしれません。




自分一人で取り組むことができることに対して締め切りを設けることです。
例えば、40歳までに試験に合格するとか
35歳までに留学するなど。ですね。




ここで注意が必要なのは、特定の相手と40歳までには結婚するとか
25歳までにあの人と付き合うというような目標は
相手の意志や気持ちもあるため適切ではありません。


もしも、自分が逆の立場で
自分が知らない間にほかの誰かに自分の気持ちに反して
人生のプランを決められてしまったら嫌ですよね。
天使は「他の人の自由意志」を尊重するように言っています。





例えば40歳までに結婚したいという目標であれば
特定の相手に限らないことで、相手を自由にさせるエネルギーを発し
結局のところ、願っている相手との結婚を叶えられる可能性が高まります。

何か一つにこだわりすぎることは
逆にそのものを遠ざける抵抗のエネルギーを生んでしまうからです。





自分の人生の目標や夢に適度な締め切りを設け、
その間はできる限りのことを行ってみる。

そうすることで、
いつまでやればいいの・・・という不安や終わりの見えない苦しみより
今、を情熱的に生きることができ結果的に夢の実現に近づいていけると思います。





最後になりますが

世の中に植えつけられたような
締め切りにはしたがったり、合わせないでください。

いわゆる
「女性は35歳までに結婚するべきだ」のようなくだらない基準です。

これは自分で設定した機嫌でもなんでもなく
恐れによって支配され、あせらされている状態ですから。



自分にとっての一番いい目標、締め切りを設定して
今を精一杯生き、楽しんでいきたいですね。

Posted by Sayaka at 21:29 | この記事のURL
2016年05月28日
うつ病の原因



drop-of-water-571956_640-2.jpg





こんばんは。


今日は、伯母の入所しているご老人施設に行きました。
部屋に入ってびっくり
なんと、一人ずつの「ビジョンマップ」が貼ってあるではないですか!

「宝地図」という人もいますが、
大きなボードに未来の目標や夢に合わせた
言葉と写真などでコラージュしいつも目につく場所に貼ると
願いが自然にかなうというものです。




入所されているご老人たちは
例えば、歩いてお散歩行きたいとか、
三味線を弾いて日本酒を飲みたい!とか書いて、
写真も貼りベッドのところに掲げているんです。


夢や希望というのは長生きの素でしょうから、
素晴らしいアイディアだなと思いました。





さて、今日はうつ病の原因についてです。

最近、読んだヒーリングの本に


うつ病になるのは十分に悲しみを感じていなかったことが原因

という記載がありました。





悲しみを感じるような出来事があったときに
悲しみを感じることなく
悲しみの感情を抑圧してしまったことが原因と書いてありました。




それを読んだ時に、すぐにある出来事を思い出しました。




それは、私の父が旅立った時のことです。




父を亡くした直後、私が深い悲しみの中にいた時
私の気持ちに寄り添ってくれる友人や知人がほとんどでしたが
私の悲しみを無視する態度を見せた人が数名いたのです。





「そんなことは大して悲しむことではない」
というメッセージを発信する人や
「自分の方が大変だ」とあえて言う人もいました。





今、思い返してみると

私に対してそのような態度を見せた人たちは
見事に、うつ病経験者の人たちだったのです。
(うつ病経験者すべての人が人の気持ちが理解できないと言っているわけではありません)





他人の悲しみに共感できなかったのは
きっと、その人も以前誰かに
深い悲しみを感じることを
否定されてしまったからかもしれません。





それは、親だったかもしれません、学校の先生だったかもしれません。
自分が悲しいと感じた時に
そんなことは大したことではないというふうに
悲しみを感じることを否定されたのかもしれません。




もしかしたら、親が仕事や個人的なことで忙しく
十分に気持ちに寄り添ってもらう時間を
与えてもらえなかったのかもしれません。




悲しみを感じるのは弱いことだ
もっと強くなれと、駄目出しを受けたのかもしれません。




自分が十分に悲しむことを許せない人が
人が悲しがっていることを許せるはずがありません。





自分に許可できないことが多い人ほど
他の人がしたいことや、することを禁止するものです。




蛇足ですが・・・
時たま、著しく共感能力の欠如した人がいます。
それは、自己愛性人格障害が影響しているとのこと。
これもなるほど、いろんな人をみていると納得です。





うつ病の原因にはいろいろなものがあると思いますが
悲しみを感じることの抑圧は大きな原因の一つだと思います。




癒しのためには

セラピストの力を借りて抑圧した悲しみそのものを
癒していく必要もあると思います。

また、過去にさかのぼり、
悲しみを感じることを禁止したり、否定したりした人を
許す必要もあるでしょう。

それから、自分には湧き上がってきたあらゆる感情を
感じる権利があることを理解し
積極的に、「感じていること」に意識を向けていく必要がありますね。




それ以前に、自分がうつ病だと気がつくことや
人によってはまだうつ病を克服できていないと気がつくことも大切です。


Posted by Sayaka at 18:39 | この記事のURL
2016年05月25日
ネガティブな感情を感じてはいけないのですか?



purple-1201814_640.jpg





最近、こんな質問を受けました。


「いろんな本にいろんなことが書いてあるから分からないのですが・・・」




精神世界の本にもいろいろな事が書いてありますし
いろんな説がありますから混乱するのでしょう。




ちなみに、法律の世界でも
例えば、憲法の〜条はこう解釈する、いや違う。みたいに
説が分かれていたりして
必ずしも考えが一致しているわけではありません。





歌も、たった一つの発声法があるわけではなく
いろんな先生が、いろんなやり方で持論を展開しています。
発声法の本もたくさんでていますし
真っ向から対立するような考え方もあります。

例えば、前に声をだすか、後ろに当てていくか、みたいな感じです。




鋭い方はお気づきだと思いますし
勉強をたくさんしてきた方はお気づきだと思いますが




世の中にはいろんな答えが存在しています。




ですから、何が「正しいか」ということを他人と争ったり
捜し求めるのは時間の無駄かもしれません。




それよりも

この考え方を取り入れることで
自分の目的が出来る限り楽に、幸せに、
周りの人と調和を持って達せられるか?



を判断基準にしたらいいのではないかと思います。





話はもとにもどりますが

「引き寄せの法則が働いてしまうので
ネガティブな感情を感じてはいけないのですか?

でも、感情を抑圧してはいけないのですよね?」という
質問も同時にありました。
(レッスン生の方、素敵な質問ありがとうございます!)




こんなふうに悩んでいる方もいらっしゃると思うので
今日はこの内容を題材にしました。




まず、ネガティブな感情をずっと持ち続けることはおすすめできません。


なぜなら、ネガティブな気持ちでいると
自分が嫌な気持ちをしているからです。


そして、その気持ちのまま、その表情のまま
周りの人と接してもあまりいい結果は産まないからです。




でも、ここでよくある引き寄せ本には

「ネガティブな気持ちをポジティブに切り替えましょう!!」

みたいに書いてありますが
なかなかそうもいかず



なんで私って、ネガティブなんだろう・・・
なんで私って、気持ちの切り替えがへたなんだろう・・・


と余計にウツ的な方向に行ってしまうと
かえって良くないので
新しめの引き寄せ本には

感情の解放の方法が書いてあったり
そのままの感情を受け入れてあげましょう。




と書いてあるんですね。





ネガティブな感情が湧いてきたら

その感情のためにちゃんと時間をとること。

その上で、感情と向き合います。



・何が原因でこの感情を引き起こしているのか?
・感情の原因に対して自分は何ができるのか?
・感情を手放すために自分ができることはあるのか?
・この感情を手放すために助けは必要か?






効果的な質問をいくつか繰り返していくと
放っておいたり、抑圧するよりも楽になっていきます。

自分自身としっかり向き合いましょう。
感情は自分の問題として。





赤ちゃんが泣いているのに放っておいたり
なんでもない、なんでもない、という親がいたらとんでもないように


理由があって自分の感情が叫びを上げているのに
無視するのもとんでもないことです。




蛇足ですが・・・
親がこういう傾向にあると、子供には「否認」癖がついてしまい
起こっている事をありのままに見ることができなくなります。

なぐられているけど、これって愛情表現だよね? みたいに・・・。





本題に戻ります。

なかなか難しいかもしれませんが
ネガティブな感情になった時は立ち止まってみると
ポジティブに切り替えやすくなります。




ちなみに、「ニュートラル思考」というものがありますが
ネガティブに傾いているものに対して、例えば −10 という思考に対して、
ニュートラル思考にしようとするのではなく、
普通に、ポジティブに傾くような +10という思考を持ち出せば
ニュートラル地点の「0」にいきます。




ネガティブに傾いている時は、
ニュートラルにしようと難しく考えるのではなくて
ポジティブに考えるようにすれば中間地点にいきますのでご安心を。

Posted by Sayaka at 10:39 | この記事のURL
  次へ >>