プロフィール

Sayaka
みなさまが本当の自分を思いだせるようお手伝いしています。 一人でも多くの方が本当の自分を思い出し、真に望む人生をらくらくとリラックスして実現していけますように。

無料メールレッスン&メルマガ

このメールを読むとガイドブックなしでオラクルカードから天使のメッセージを正確に受け取ることができるコツがつかめます♪レッスン後は毎週、エンジェルからのメッセージ、天使のコーチングをお届けします。

無料メールレッスン&メルマガ
  お申し込みフォーム

メールアドレス
お名前(性)
お名前(名)
性別
女性 男性
リンク集
<< 2016年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
月別アーカイブ
2016年08月26日
高畑さん親子に起きたこと、セラピスト的見解。





こんばんは。


久しぶりのお休み、テレビをつけてみると、どのチャンネルも
今日は朝から一日中、女優の高畑淳子さんの謝罪会見だったように思います。





今回はどんな出来事が起きたかをご存知ではない方のために
説明することはしないでおこうと思いますので
ご興味のある方はインターネットニュースなどでご覧になってください。





さて、高畑淳子さんの息子は

「自分の欲望が抑えられなかった」と今回の事件の動機を語っています。


これだけを聞くと、本当に自制心のない男性が
ついつい起こしてしまったような犯罪に思えます。


理由が、「生まれてきた欲求を抑えられない」ためと思ってしまいがちですが
私が、一番感じたのは「母親への復讐」だったということです。




息子自身がそれを「意図」していたとは思いませんが
潜在意識レベルでは母親や女性への「復讐心」というものがあったのだと思います。





「母親」への憎しみを持っていると、「女性」にも憎しみを持つことになります。





母子家庭ということ、母親が特殊な職業についていたこと、
そうした複雑な関係の中で潜在意識レベルでは「母を許せない」という
気持ちが存在していたのではないかと思うのです。

今回の事件の根底には「母と息子」との関係が存在していると思うのです。






以前、クリントン元大統領(夫の方です)が女性問題を起こしたことがありました。
セルフイメージが低く、成功が受け取れない人というのは
たまたま頂点に達したとしても、そこにとどまることができません。





女性問題を起こす男性というのは、たんに女性が好きだというよりも
母親との関係や、セルフイメージの低さ、
癒されていない問題が山積しているように思います。





つまり、自分に自信があって女性にアプローチし、関係を持つというよりも
自分に自信がなく、セルフイメージが低いため
いろんな女性に受け入れられられる経験を欲しているということです。





「男は浮気するもの」のような神話が語られたり
「男性は本能的にたくさんの子孫を残したい」という神話がありますが

潜在意識やセルフイメージ、自己愛の観点からみていくと
それらは、どれも男性が自分の自信のなさを隠したいことから生まれた言い訳に思います。





自分の男としての自信がないために
たくさんの女性にアプローチしてみて、
自分がみんなに好かれている、愛されていると思いたい。

または、誰でもいいから愛して欲しい。

深い部分ではそんな心理が働いているのではないでしょうか。





パートナーの女性問題に悩んでしまう女性の多くは(すべてではありません)
同じように女性として自信があまりない場合が多いです。


自信のない男女どうしが、引き寄せられているからです。

もしも、パートナーの異性関係で悩んでいるのなら
相手を見張ったり、行動を制限するなどの方法ではなく
自分に自信を持つということで改善できる余地があると思います。






すこし、話はそれましたが・・・

高畑さん親子の関係が癒されること、被害女性が癒されることを祈っています。


Posted by Sayaka at 18:04 | この記事のURL
2016年08月25日
マーメイドの夏祭り



マーメイドや海が好きな方必見



ブログ上でFelice 認定セラピストのMiwaさんが
夏祭りを開催しています。



マーメイドからのメッセージも受け取れますよ


こちらよりどうぞ

Posted by Sayaka at 16:10 | この記事のURL
2016年08月22日
すべてはあなた次第




hyacinth-1403653_640.jpg





こんにちは。



勉強を教わったり、勉強を教えたりしていると
先生やメンターとはなんだろう・・・

そう考えるときが多々あります。




同じ先生から習ったからといって
必ずしも、みな同じ結果が得られるわけではありません。



同じ、サービスを受けても
結果が出る人とでない人がいます。




私は精神世界的なことを学ぶ初期の段階でアランやドリーンという
素晴らしい先生に出会えてとても幸運だったと思っています。




しかし、世の中にはドリーンのことがあまり好きでない人や
動画サイトなどでわざわざドリーン博士を中傷するような
チャンネルを放映する人もいます。

アランをすすめても、他の先生とそんなにかわらない。
そういう人もいます。





それは、ライザップに行ったからといって必ずしも
みなダイエットに成功するわけではなく
外科手術のような方法でダイエットするほうが向いている人もいるのと同じ理由でしょう。


Aで成功する人もいれば、Aでは失敗して、Bで成功する人もいます。
Aの方法もBの方法も間違っていません。

この辺りは何も、特別に悟っていなくても
普通に社会に出て生きてきた人であれば理解できることだと思います。






そして、本当に問題を解決ができる人間は
「先生やセラピスト」ではなく
自分自身であるということを忘れてはならないと思います。

もっというと、自分の「本気の決断」が必要です。





そうしないかぎり
ずっと、誰かが自分のことをなんとかしてくれると期待し続け、
本当の解決ではなく
助けてもらいたい、頼りたい、誰かに甘えたい、
という欲求を生み出しては満たしていくことだけになるのです。





本当は、すべての人の内側にはブッダが持っていたものと同じだけの叡智があり
アインシュタインがアクセスしていたのと同じ創造の源が存在しているのです。




先生、セラピスト、というのはある一定の距離を保ちながら
そういうことを思い出させてあげられる存在だと思うのです。





時々、自分の親代わりになって欲しがる人や
健全な境界線を保てない人、終わることのない要求を突きつける人がいますが
そうした期待や希望に添えるセラピストや人間はいませんから
必ず最後は、セラピストに対して恨みを持つことになります。

それは、ある意味
自分の親に対して抱いていた怒りの転移と言えますが。



甘えたい、頼りたい、そういう要求が
小さな頃に十分満たされなかったのかもしれません。

親は十分にやってくれていたけれど
その人にとっては足りなかったのかもしれません。


そうした満たされなかった欲求を満たすために大人になっても
延々と、問題を生み出しては、他人に解決してもらおうとするという
終わりのないサイクルに入っていってしまう人がいるのです。





もしも、あなたが問題の絶えない人生を送り
いつも、セラピストや友人に頼り続けているのなら
自分の中に「頼りたい、甘えたい、助けてほしい」そういう
癒されていないインナーチャイルドが置き去りにされていないか
目を向ける必要があるかもしれません。

人生には問題解決以上のものがあるのです。





よく、Sayakaさんのおかげでうまくいきました。と
嬉しい報告くださる方がいますが
私のおかげではなく、その方の真摯な取り組みが実ったのだと思っています。
その人が本当に変わろうと思っていたからこそ変われたのだと思います。




私には他の人をどうにかできる力はありません。
しかし、本当に癒される準備ができた人のお手伝いをすることはできます。


私に相談できれば安心だと言ってくれる人の
小さなお守りのような存在でいることならできます。





本当の力、人生を変える力、自分の望みを叶える力は
一人一人の中にすべて存在している。

それをいつまでも変わらずにお伝えしていきたいと思っています。


Posted by Sayaka at 15:27 | この記事のURL
2016年08月14日
自分の持っているものを分かち合う




flower-8539_640.jpg





みなさんお元気ですか。


久しぶりの更新になりました。
気がつけばあっという間にお盆休み・・・




私の方は、ちょっとセラピーの仕事のお休みをもらい
ひと前で演奏する日が続き、これまでになくハードな日々でしたあせあせ(飛び散る汗)





演奏の後は、いろいろなコメントをいただきましたが
これまでの取り組みが報われた・・・と嬉しくなりました。

思ったような結果ではなかったとしても、
そこにいたるまでの献身は、わかる人にはわかってもらえるものなんですね。

結果より、目には見えないそこに至るまでの過程を理解してもらえるというのは
本当にありがたく、涙が出る思いでした。





今は、ちょうどオリンピックの時期でテレビでもやっていますが
どれだけ苦しい努力をしても思ったような結果が得られる人はごくわずかです。




人生は、必ず思ったタイミングで
自分の思った通りの結果が得られるとは限りません。




じゃあ、私の努力や頑張りはどうなっちゃうの?って思いますよね。





だったら、初めから頑張らない、努力しない、
これがなんのためになるのか?
そう、立ち止まってしまう人もいるかもしれません。




これが
結果だけを見つめて苦しみ続ける人の特徴なのかもしれません。





結果を出さなければ意味がない、
そして、結果を出す以外の状況を「無」だと極端な白黒判断をするのなら
自分を苦しめてしまうかもしれません。





目に見える結果を執拗に求めてしまうのは
自分に対する無価値観が原因だったりします。




何かを自分のものにしなければ
何かに合格しなければ
ある特定の職業につかなければ

自分には価値がない。






でも、外側のものを使って自分の欠けた部分を補おうとしても
さらに、自分が欠けているという状況を作り出し続けるのでしょう。




なぜなら、前提としていることが強化されていくからです。




原因がそのまま結果になります。




誰かから、何かをもらおうとすればするほど
自分が空虚なことに気がついてしまいます。




でも、自分はそもそも尽きることのない豊かさそのもので、愛であるから
みんなと分かち合える、本当に与えることができる。
そう思って分かち合っていけば
自分の持っているものが増えていきます。





結局、今日は何が話したかったかというと
努力やひとりよがりな結果だけでは、少し不十分で
どんな場面でも
自分が持っているものを分かち合おうという姿勢が
心を満たして、本当の成幸と出会わせてくれるのだなと思ったのです。





たとえば、有名な企業に入りたい!エリートになりたい!もいいですが
もしも入れなければ自分は負け犬。そう思ってしまうかもしれません。


でも、自分が持っている才能、これまで学んできた知識を
この会社と分かち合いたい、そして日本を豊かにしていきたい。
そんなふうに思っていくと
その有名な企業かもしれないし、
どちらにしろ、いちばんベストな場所へと天に運ばれていきます。





分かち合いたい、そう思う人に
天はたくさんチャンスをくれますし
才能を発揮できるよう環境を整えてくださいます。




分かち合いたい、そう思う人に
天は、そういう人を通して、豊かさが行き渡るよう
与えてくださるんですね。




自分のものなんて本当は何もなくて
ただ、天が自分を通して多くの人へ行きわたっていくよう
自分を通り道にしてくれているだけなのかもしれません。




神の道具として生きるというのはこういうことなのでしょうかね。

Posted by Sayaka at 17:56 | この記事のURL
2016年08月02日
リラックスできて天使との繋がりを助けるもの




bath-1299512_640.png




こんばんは。



暑い日が続いていますがみなさん元気に過ごしていますか?




暑さのせいでゆっくり寝られないと
疲れもどんどん溜まっていきます。




暑い季節というのは体力も消耗します。




そんなわけで、私も忙しさと、
緊張が重なる日々が続き
自分でもびっくりするくらい疲れが溜まってしまいました。




リラックスと疲労回復って言えばやっぱりお風呂でしょう!ということで
いつもはシャワーで済ませてしまうところを
長めに半身浴をしてみました。




すると・・・

身体がすごく軽くなって、凝っていた身体がほぐれました〜

お風呂の疲労回復効果ってマッサージ並みかも・・・。
エネルギーの浄化もできたのでしょう。





冷房で冷えた体も温まりますし
死海の塩を入れたり、アロマオイルをいれれば
リラックス効果やチャクラのクリアリングにも役にたちます。

ちなみに、お湯の温度は38度くらいがリラックスには良いみたいです。





お疲れの方はぜひお試しあれ




ちなみに、こうしたリラックスバスの後に、
キャンドルを灯して天使に話しかけると繋がりやすいと思います。

以前、ドリーン博士がそんなプログラムを作っていたのを思い出しました。




お風呂に入って明日からまた暑い夏を一緒に乗り切りましょう〜



Posted by Sayaka at 21:28 | この記事のURL
2016年08月02日
お試しミニセッション




flower-1364746_640.jpg




こんにちは。

暑かったり、涼しかったり、突然大雨がふったり、晴れたり
本当に今年の夏は忙しい夏ですね。



さて、今日はFeliceの認定セラピストKazusaさんによる
お試しミニセッションのおしらせです。



美しいピンクのカーネーションのようなイメージが
ぴったりのセラピストさんです。



天からのメッセージをたくさんの愛とともに伝えてくれるでしょう。
優しく、思いやり溢れるセッションをぜひ体験してみてください。



***

Felice認定マスターセラピストKazusaです。

この度、Kotonohaに新しく
エンジェルSkypeセッションが加わりました☆

オープン企画といたしまして
8/1〜8/31まで
お試し価格にてミニセッションをお受けいただけます。
ちょっとした悩みがある方や、
試しにエンジェルリーディングを受けてみたい方にピッタリです。

お試し価格ですが、セッション自体は
通常のものと変わりなく心をこめて行います。
お手頃価格のこの機会にぜひお試しください。

《お試しミニセッション詳細》

◆期間:8/1〜8/31まで
(お申し込み期限)
◆セッション内容:エンジェルリーディング、ヒーリング、ワークなど
◆セッション時間:30分
◆料金:\2000(税込み)銀行振込となります。


お申し込みはこちらから



Skypeセッションの詳細はこちらから



※お申し込み時にブログを見た、とお書きくださいね。

Kazusa


Posted by Sayaka at 14:13 | この記事のURL
2016年07月27日
天からのサイン




welcome-907853_640.jpg






こんばんは。




その人や物、計画が自分にとってふさわしいか否かは
いつも天からサインが送られてきています。





例えば、誰かと関わりが始まった場合
誰でも、どうも噛み合わないな・・・と感じる時があると思います。




それは、天使が感情を通して送ってくれる
大切なサインですからそれを無視しないということが大切です。





何かがおかしい、流れていかない、そんな時は自己欺瞞に陥らずに
目を覚ましている必要があります。




そして、最近気がついたことは

「コミュニュケーション」の中で感じる違和感に注意することです。





コミュニュケーションがスムーズに流れているか
互いに嫌な思いをしていないか




そうしたところで、今、関係がうまくいっているのか
この道で良いのか、正しい道なのか、
正しい関係なのか、このまま関わっていて良いのかがわかると思います。





例えば、メールのやり取りだったとしても、


頻度などのお互いが望むタイミングが同じ感じがなかったり
どちらかが送るタイミングを考慮していない感じたったり
相手か自分が一方的な主張ばかりだったり
どちらかが返信にかなりの時間を要したり
とつぜん音信不通になったり




そういう不自然さというのは決して無視してはいけないことだと思います。





関係や道が正しいものであるのなら滞りなく
タイミング良く、心地よくやりとりが行われるはずなのです。





メールのやり取りですでにストレスを感じていたり
何かの約束を決めるのにもうまくいかないときは
いまは、「その時」ではないということを受け入れると
自分が楽になっていけると思います。





友人関係、恋人関係、それが就職したい会社の面接だったとしても
噛み合わない感じがしたのなら
それは、相手がいけないのでも、自分がいけないのでもなく

今は、タイミングではない、または
「それ」ではない。という天からのサインです。





なぜなら、人生の扉というのは

「ようこそこちらへいらっしゃい」と、


あちらから開いてくるもの


だからです。





正しい道への扉というのは開かれるものであって

閉じているものを、ガンガン叩いて無理やり開けてもらうのでも
しまっている鍵をこじ開けるのでもないからです。





開いていないものは無理に開かないことです。





サインに気がつけば、すでに自分に向けて開かれている道を
ただ通り抜けてすんなり進んでいけばよいことに気がつくのでしょう。





私は、過去に、イタリアの留学先を探していた時
知り合った男性の先生がおり
彼が、イタリアの留学先を斡旋してくれるという話がありました。


その後実際に詳細を決める段階になると
なかなか連絡がスムーズに取れなくなりました。





その時に、私が気がつけばよかったのですが
結局、イタリアになんとかついたものの
到着先では、その男性の先生のパートナーの女性が
私とその男性の先生のとの関係を疑っていて
イタリアまで行って、散々な目にあった上に
先生との相性もイマイチ。。。という経験がありました。





天からその道は違うよというサインが送られていたのに
無視して強行に実行した結果のことでした。




私たちはちゃんとサインを受け取っているはずなのですが
問題は、自分の期待や、恐れなどのエゴで無視してしまうところにあります。





天からのサインはいつでも正しい道へ導いてくれています。

Posted by Sayaka at 21:34 | この記事のURL
2016年07月26日
二つの世界が同時に存在している


今日は、引き寄せマスター、ジョー・ヴィターレさんのお話より。

豊かさのお話です。




abundance-of-fruit-867856_640.jpg








一つは「不景気な世界」
もう一つは「豊かな世界」
あなたはどちらの世界で暮らしたいですか?
みじめな生活と奇跡、どちらを望みますか?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「経済情勢が悪化している今、視聴者に何かアドバイスはありますか?」



あるトーク番組で、司会者からこんな質問を受けました。
そこで私は、逆にこう尋ねたのです。


「なぜ経済情勢が悪化していると思うのですか?
どこでその話を聞いたのでしょう?」




司会者は予期せぬ質問に面食らった様子だったので、
私は返事を待たずに話し続けました。



「経済情勢が悪化していると思うのは、
大手メディアにそういう考えを植えつけられているからです。


メディアの人々は、
ネガティブなニュースを探して報道するように教育されています。


そして、ネガティブなニュースが増えれば増えるほど、
人々はそれを真に受け、悲観的な世界観を持つようになるのです。


ネガティブな報道に触れた人々は、
満たされていないという考えに基づいて生きるようになります。


そして、メディアがさらにネガティブなニュースを報道し続けると、
実際には何も悪いことなど目にしていないにもかかわらず、
現実に悪いことが起こっていると勘違いしてしまうのです」




私はこうしたメディアを
「スカーシティ・ネットワーク
(満たされていないという考えを植えつける放送網)」
と呼んでいます。




私は番組の司会者に、目先を変えてこう言いました。

「もしこうしたメディア以外のテレビやラジオが存在したら
どうなると思いますか?


目標を達成し、人々を引きつけ、
夢を実現した成功者たちの刺激的な話ばかりを報道する
『アバンダンス・ネットワーク(豊かさを伝える放送網)』が登場し、
あらゆるニュースを『ポジティブ』な切り口で報道したとしたら?」




世界は今この瞬間にも
成功を収めている人々がいることを誰でも知っています。



アバンダンス・ネットワークが
こうした成功者のポジティブなニュースを放送し、
人々がそれだけを見ていたら、
世界は豊かな場所だという考えが植えつけられるでしょう。



次第に豊かさが目に見えるようになり、
チャンスも見えてくるのです。



すると、生活のあらゆるところで奇跡が起きるようになり、
人々はそれを実感するようになります。



やがて、奇跡が起きると期待することが自然で
当たり前の生き方になるのです。


Posted by Sayaka at 13:47 | この記事のURL
2016年07月26日
悲しい時には・・・





生きていると、いろいろな経験をする。



どの出来事も、どの感情も、生きているからこそ体験できるもの。

それがたとえ、悲しみ、だったとしても
肉体と心を持っているからこそ感じられる貴重な経験。




生まれてきた、どんな気持ちでも大切に感じてあげてほしい。
あなたの大切な感情。




たまにはメランコリーもいいのかもしれない。





悲しい時には、思い切り悲しめばいい。
悲しみはどうしたって、いつかは去っていく。
一生悲しくいようとしたって無理なのだから、
いまは思う存分悲しめばいい。











Posted by Sayaka at 01:42 | この記事のURL
2016年07月23日
潜在意識のパワー




alarm-clock-1193291_640.jpg





こんばんは。



ジョセフ・マーフィーの本には
流血した少年が、潜在意識に「血よ止まれ!」と命じたら
血が止まった。

というお話が書かれています。



そのほかの成功哲学や、スピリチュアルな本にも
潜在意識に命じたことは具現化すると書かれています。




そんなわけで、ミニ実験をしました。




私は朝早く起きることが苦手なため
「私はあしたの朝、6時に起きる」と潜在意識に命じてから眠りにつきました。





すると・・・

朝方、隣で寝ている犬のハニーが寝ぼけて
ものすごい勢いで繰り返し私の背中にキック!笑
してくるのです。




なんだよ〜かわいいなあ。←親バカ
と思っていたらその直後に6時の目覚ましが鳴りました。




目覚ましを待たずして、苦もなくちょうど6時に目が覚めたのです。




よく、潜在意識は「思いもよらない方法で」願望を実現します、と言いますが
本当に、思いもよらない方法でした。




こういうちょっとしたことなら
「疑い」や「不信」の思考も湧かないですし
他の人との利害の対立などもないため
すんなり叶うんですよね。




昔、私のメンターからも聞いていましたが
潜在意識に寝る前にお願いすれば
目覚ましはいらないって、本当でした。




ぜひ、試してみてくださいね!

Posted by Sayaka at 19:35 | この記事のURL
  次へ >>