<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

無料メールレッスン&メルマガ

このメールを読むとガイドブックなしでオラクルカードから天使のメッセージを正確に受け取ることができるコツがつかめます♪レッスン後は毎週エンジェルからのメッセージをお届けします。

無料メールレッスン&メルマガ
  お申し込みフォーム

メールアドレス
お名前(性)
お名前(名)
性別
女性 男性
最新記事

2019年04月25日

ルイーズ・ヘイに学ぶこと







d4c521466e29a7cfbec330e718e04e94_s.jpg







ルイーズ・ヘイは、ベストセラー『ライフヒーリング』
(たま出版 原題『You can heal your life』 )を初め、
世界で5000万部以上の書籍を売り上げているベストセラー作家であり、
アメリカの一番大きなスピリチュアル系出版社ヘイ・ハウスの創設者です。






エスター・ヒックス氏の書籍『引き寄せの法則―エイブラハムとの対話』をはじめ、
ウェイン・ダイアー氏、私の一人目の師であるエンジェルセラピーのドリーン・バーチュー氏
私の長年のメンターでもあるアラン・コーエン氏などの書籍を出版しています。






ルイーズは、First Church of Religious Scienceという団体で、
人生を変える新しい思考と出会います。
それは、




思考によって、現実の世界(物質の世界)は変えられるというものでした。






1970年代後半、彼女自身に子宮がんが発覚。





絶望してもおかしくない状況でしたが、
すでに新しい思考に出会っていたルイーズは全く違う発想をします。





"今こそ、自分が人に教えてきたことを実践し、証明する時だ"ととらえたのです。






子宮に癌ができたということは、幼いころレイプされた憎しみが
まだ解放されていないことが原因だと突き止めた彼女は、
食べ物の栄養を改めるとともに、癒しや許しのワークなどを徹底的に行いました。
その結果、見事、手術することなく癌は完全に消えました。






ルイーズは、虐待やレイプ、離婚など様々な困難があっても
思考の力を用いて、未来を大きく変え、自分自身の身体までを変えてきました。
絶望の淵にあるはずのエイズ患者までもその手法で癒し、彼らの人生を変えてきました。






世界的な出版社の創設者として大成功を収め、
豪邸に住み、金のロールスロイスにも乗ることができ(晩年はプリウスだったようです!)
お金にも地位にも、愛にも、健康にも困ることのなかった、






そのルイーズが90歳近くにまでなってずっと続けていたことはなんだと思いますか?






それは・・・






毎朝晩、自分を愛するためにポジティブなメッセージが詰まった本を読むこと。






欲しいもの全てを手にしてもなお朝晩、続けていたんですね。






そして、朝、起きてよく眠れたベッドに感謝し、生きている自分自身に感謝する。






毎日、一日の初めを大切に過ごして、自分を元気づけ、
肯定的なアファメーションをしてからスタートする・・・






そんな風に過ごしていたそうです。







人生がうまくいかない。






欲しいものが手に入らない。






そう嘆く前に、自分は毎日





「自分を愛するために」やるべきことやっているだろうか?






そう自分に問い直したいですよね。






自分に与える愛が大きな違いを生みます。





やれば、ちゃんと結果が出る。





やらないなら、いつまでもそのまま。






ルイーズは2017年、天に旅立ちましたが、
私はこれまでヘイハウスのクラスをはじめ、
ルイーズから幸せになるための方法をたくさん学んできたので、
今後どんどんみなさんとシェアできたらと思っています。






くつろぎながら大好きな仕事で豊かになるWSお申し込み受付中です。

詳細・お申し込みはこちらよりどうぞ



posted by Sayaka at 10:00| 本当の自分を生きる

2019年04月24日

教えてもらえなかったこと








b2fa407a13088561481555805c13134b_s.jpg









昔、他人に嘘をついてはいけない


他人を思いやらないといけない


と教えてくれる大人はいても







自分の気持ちに嘘をついてはいけない


自分を思いやらないといけない






と教えてくれる大人はいなかった












posted by Sayaka at 21:00| 本当の自分を生きる

自己肯定感に影響を与えるもの






84397f3a4438191e2e8792e59ab674fd_s.jpg







お金を持つにも、仕事で成功するにも、
恋人を作るにも、自己肯定感が大切。





そんな言葉をよくいろんなところで聞きますよね。





それで、じゃあどうしたらいい?





ってなると思うんです。





いろんな方法があると思うのですが、





一番大切なこと、覚えておきたいこと。





それは・・・






生きている間のすべてが自分へのアファメーションになっている!!!






ということ。






特別な時にアファメーションしたり、イメージしたり、
そういうことだけではなく、






日々の言動すべてが自分への評価として潜在意識に刷り込まれていくんです。





潜在意識=現実





でしたよね。






だから、できるだけ潜在意識には「いい情報」を入れたいんです。






「いい情報」って何かと言うと、





自分の心に従ったもの。






本当の自分の心が感じていることを認めていくような言動というのは、
「自分は心地よくいていい」「自分には価値がある」
そういうポジティブなメッセージになります。






けれど、自分に我慢させたり、本当はしたくないのに・・・ということをすると、
自分の潜在意識に
「自分には価値がない」というメッセージを送り続けることになるんですよね。





自己肯定感を育む。
自分を愛する。





というのはすごくシンプルで、自分の心に嘘偽りなく過ごすだけで
自然と肯定感が高まっていってくれるんですね。






そんな感じで見ていくと、






例えば、やめたいのにやめられない習慣がある。






そういう時に、ああ、なんて自分はダメなんだ・・・
そう思いながらそれを続けてしまうのが一番自分に毒なんです。






それなら、自分はこれが好きだからやめられないんだ。
いっそのこと、これを楽しもう。
そう思ってそれをやったほうが、自分にとって良い方向に作用しますし、
その自己肯定感が蓄積されていけば、逆に嫌な習慣も改められる可能性が高まります。






ルータイスさんというコーチングや潜在意識のエキスパートの方も
以前おっしゃっていたのですが、






やらされてる感






これが潜在意識にとって一番毒! 





だとのこと。





とはいえ、現実にはいろんなことあると思うんです。






そんな時は、これは自分の選択で行なっているんだ。
と嫌々やる前に定義し直してください。






やりたくない仕事、行きたくない会社に行く時も、





これは自分がお金を欲しいと思って、それを得るために選んだ。
自分の選択で自分は行なっている、






そう定義し直すことで潜在意識への悪影響を最大限に減らすことができます。






嫌だな〜だけど自分はこれしかないんだよ・・・って思ってると
それが「嫌なことをしなければ欲しいものは得られない」という情報として
自分の潜在意識に入ってしまうので。






そんなわけで、自己肯定感に影響を与えるものは
今、生きているこの瞬間の行動や思考、すべてですので
ちょっと意識されてみてください。






目先の損得よりも、
自分が心地よく感じること、相手、思考、そういうものに囲まれて生きるのが
やっぱり長い目で見ると本当に大切なことなんですよね。







そういえば、昔、点滅している信号に向けて走っちゃダメって
教えてくれた潜在意識の先生が居たな・・・(笑)

潜在意識って面白いですね!





くつろぎながら大好きな仕事で豊かになるWS お申し込み受付中です ٩( *˙0˙*)۶
詳細・お申し込みはこちらよりどうぞ






posted by Sayaka at 10:00| 本当の自分を生きる

2019年04月23日

認められたい思いをどう使う?







5f52574cc3bb2c16ed1180a07856b2b4_s.jpg







私たち誰もの中に小さくても大きくても






人に認められたい






という思いがあると思います。






でも「認められたい」という気持ちに振り回されて
苦しむということもあるんですよね。






以前、ある女性の方が結婚相談所に行った時のことを話してくれました。





あれをしなさい。これをしなさい。





男性ウケのする白やピンクの服を着て、女子アナウンサーを見本にしなさい。





そんな風に言われて、嫌気がさしてやめてしまったとのこと・・・・






これを聞いてどう思われますか?





結婚したいのであれば異性の好みに合わせるのは普通だし、
相手の好みをリサーチして、気に入られるように行動するのは自然。
そう思いますか?






それとも、ただありのままの自分を愛してくれる人が欲しいだけなのに
好きでもない服着て、そういう自分を選んでもらっても
かえって先行きが不安。そう思いますか?





私は彼女のお話を聞いていて、





認められるためにこれまで一生懸命に生きてきて尽き果ててるんだろうな。





そう思ったんですね。





「婚活」





それはもはや「就活」のようなもので、
自分がどれほどの「市場価値」があるか数値化され、
相手に好かれるようにいかに自分を「魅せていく」かという戦いになっているように思うんです。






ただ、誰かと寄り添って生きていきたい。
そういう純粋な思いが、





自分は男性に認められる存在なのだろうか。
自分は愛される価値のある女性なのだろうか。





という不安にすりかわっていってしまう。







ある程度の年齢になって結婚していないことはおかしなこと。
そういう社会の刷り込みがあって、
劣等感を感じたくないから結婚を求めるとすれば
それは英検の1級を取りたがることと同じだと思うんです。






認められたいから 勲章 が欲しい。







その勲章が、結婚であり、子供であり、ハイスペックな異性であり・・・
そういう認められたい、劣等感を感じたくない。そういう理由から
物事を求めると、逆に自分自身にバツ印をつけていくような感覚に陥ります。






自己肯定から逆に離れていくんですね。






認められたい、劣等感を感じたくない。






それを動機に行動すると、逆に劣等感が増えていくんです。
あったはずの自信まで削り取られていってしまう・・・






その心を反映するかのように、お金もいつもギリギリであったり、
借金が増えていったりします。






自分は足りない。もっと取ってこないと。
自分はこのままでは不十分。






そこから、駆り立てられるように生きるか、
諦めるか。






でも、それだけが人生ではないんですよね。






そういうサイクルから抜け出すにはどうしたらいいか。





まず、誰かから認められたい気持ちを否定しないであげてください。





その上で、






他人に認められなくても大丈夫






そういう生き方をしていくことです。






認められるために目指していたこと、目指している夢を一旦手放す。
認められるためにいつもしていた行動パターンを手放す。

だって、それって人のために生きていることだから。







そして、他の人から何かを得たいからしてきた行動を減らし、
自分がただ喜ぶこと、心地いいこと、楽しいことを増やしていきます。






このプロセスが実は難しく感じる方もいると思うんですね。






それくらい、誰かに認められるために生きるようみんな条件づけられているから。






他人のためではなく、自分のために生きる。






他人から見てどういう自分であるべきか、
他人の目にどうやって自分を認識させたいか。





そういう風に生きていても平気な方もいるかもしれません。






でも、もしあなたが他人中心に生きること、
他人に認められるために生きること、他人の目線を気にして生きること

それに疲れているのなら・・・・






「自分の心を中心に生きること」に立ち返ってください。






本当の自分の心をそのまま生きることができれば、
人生、本当に好転していきます。


お金の分野でも好転していきます。






自分に嘘つかなければ、必ず良くなっていきます。






そんな風に十分に自分と繋がって自分を満たして生きることができたら・・・






今度はそんな自分を他の人に与えて生きていく。






素晴らしい自分を分かち合って生きていく。






そこでは、あれだけ欲しかった「他の人から認められる」ということが起きてきます。






求めても、求めても疲れはてるだけだった

「認められること」

それが、ここではもっとずっと楽に手に入るようになります。






認められたい気持ちは諦めなくてもいいんです。






でも、自分を削って、押し殺して認められにいくのではなくて、






本当の自分に戻っていって、その自分をただ与えて分かち合えば
認められるようになっていきます。






何も諦めなくていいし、否定もしなくていいんです。






必ず、 本当に欲しいもの は手に入ります。






認められたい気持ちが強い人は、すごく優秀なんです。






だから、それだけ他の人に与えられるものもたくさんある。






だから、「本当の自分」を世の中に与えたらちゃんと認めてもらえるから、大丈夫です!






posted by Sayaka at 19:00| 本当の自分を生きる

ネガティブ思考をやめるにはどうしたら良い?







c85e898d5bb64c94d6611a374ab8abe1_s.jpg







ポジティブに物事を見たい。





愛から物事を見たい。






それなのに、なかなかその思考回路がやめられない。






ネガティブにものを考える癖がやめられない。






という方、少なくないかもしれません。






お気持ちわかります。普通です。






それで、なぜそうなっているかというと・・・






ネガティブに考える方が自分にとってメリットがある





と思い込んでいるからなんですね。







ネガティブ思考、つまり「怖れ」から物事を判断する癖があるのは

例えば





・その方が自分が傷つかないでいられる
・その方が人に負けないですむ
・その方が人に勝てる
・その方が自分を守れる
・その方が損しないですむ
・その方がバカにされないですむ
・その方が期待を裏切られないですむ
・その方が拒絶されないですむ
・その方が責められないですむ







などのメリットがあると思っているからです。






多くののネガティブ思考や怖れの思考というのは






自己を防衛 したいという思いから生まれているんです。






だから、ある意味自然なんですね。






けれど、 自己防衛=相手や世界への攻撃  なんです。







無意識レベルでは 自分を守る=他者への攻撃 という解釈になります。






だから、自分を守ろうとすればするほど、つまり怖れから行動すればするほど
他者から攻撃を受けやすくなりますし、
サポートを受けにくくなりますし、
愛されなくなっていきます。






ネガティブに考えるのは、そもそも自分を守りたいはずだったからなのに
自分を傷つけ、追い詰め、孤立させるよう働くのです。






これこそが エゴの罠 なんですね。






では、これを反転させるにはどうしたらいいか。







そこで必要なこと、それはエゴの罠を超えていくことです。






つまり、






愛から選択し、愛を与えて生きるということ。
自己防衛したいおもいを捨てていくということです。






自分を守らない。







それがとても重要なことなんですね。







・傷つく可能性を受け入れて進む
・負ける可能性を受け入れる
・損することを受け入れる
・バカにされることを受け入れる
・拒絶されることを受け入れる
・責められる可能性を受け入れる






そうなんです、自分がこれまでどうしても避けたかったことをあえて






受け入れる






そういうことです。






それが、真の成功への道、豊かさへの道、願望実現への道を開きます。






それが「守られていて愛されていて安全でいる人の姿」だからです。







プライド、勝ち負け、抵抗ではうまくいかない時代に入ってきているんです。







エゴは勝たなければ成功しないと囁きかけ、
目に見える損得や勝ち負けにこだわらせようとしますが、
その罠が豊かさや成功、愛やつながりへの道を閉ざしてしまうんですね。






ネガティブ思考をなかなかやめられない。
ネガティブな態度を改められない。






そんな方はそれをすることで自分を守りたいのだと気づいてください。






そして、本当に自分を守りたい、安全でいたいのであれば







無防備になること。







傷つくこと、負けること、損することを受け入れ
目先の利益にこだわらない。







愛を与える人になる。
(物というより、相手への承認の言葉や感謝の言葉などが良いと思います)





を試してみてください。






欲しかった安全、愛、成功、豊かさはそこにあるからです。






もちろん、全ての場面で完璧に行動するなんて無理。
そう思っても当然だと思います。






ですので一番抵抗の少ない場所、関係から実践してみてください。






世界は厳しく、怖ろしく、愛のない場所。
そう思われている方ほど「与える」「サレンダー」する。
そんなやり方を取り入れてみてください。






ちなみに、明らかに自分を傷つける相手から「離れる」というのも

負けることを受け入れる。

ということになりますから、OKなんですし、







好きな人だけれど今は噛み合わない、つらい。

そんな人と「距離を置く」というのも

損することを受け入れる。

ということになるからOKです。








posted by Sayaka at 06:00| 成幸するために

2019年04月22日

浄化と手放し満月の日オラクルカードレッスン







浄化と手放し満月の日オラクルカードレッスン







fbb1020164aa7f9345a5f3304a7f4afe_s.jpg







5月19日(日)この日は満月です。






満月は浄化のエネルギーが最も強い日と言われ、
手放すのにはぴったりの日と言われています。






不要になったエネルギー、断ち切りたいと思っている思い、
古いやり方、自分を現場に留めてしまうようなものを
手放すには一番良い日なのです。






私たちの多くは、願望を実現したいと望み、何かをお願いすることには慣れていますが、
それを受け入れるための土台、受け取るための器を用意することを忘れてしまいがちです。






願望を受け取るには、
自分が願う新しい状況を受け取ることのできる土台が必要です。






そのために必要なことが、浄化と手放しなのです。






満月の日にみなさんが参加しやすい休日と重なるということも珍しく、
たくさんあるわけではないので、5月19日はこの満月のパワーをいただいて
みなさんの望む人生を迎え入れるための準備をご一緒にしていけたらと思っています。






お祈りや誘導瞑想を通してワークするには
一人よりも人数が集まった方がよりパワーが強くなります。







また、今回は「オラクルカードレッスン」形式も一部取り入れるのですが、
これはみなさんが






今、何を手放すことで一番人生を前進させることができるのか





今、何を手放すことが一番願望実現に役立つのか






それをご自身の魂と繋がることで受け取ってほしいと思ったからです。







ご自身と繋がることで、生きていくために必要な力、





自分を信じる力、自己信頼を育てていきたいと思っています。







この日、オラクルカードを使って、
みなさんがご自分の中にある叡知と繋がり、メッセージを受け取れるようガイドしていきます。






参加された方には特典として

「手放しと浄化のためのアロマバスソルト」1回分をプレゼントします。







内容の一部


・浄化と手放しのワーク天使の誘導瞑想
・満月のお祈り
・オラクルカードレッスン
・オラクルカードで今手放す必要のあることを知る
・自分ともっと繋がる



ほか





こんな方におすすめです



・自分のためにオラクルカードができるようになりたい
・自分の内側、魂の声を聴きたい
・手放して人生を前進させたい
・満月の浄化のパワーとワークしてみたい
・願いを受け取るための土台と器を作りたい







開催日時 2019年5月19日(日)13:00〜15:00

場所 Felice セッションルーム 埼玉県さいたま市(武蔵浦和駅徒歩4分)
お申込お手続き後詳細お伝えいたします。

定員 6名

参加費 6、500円 早期お申し込み割引 5、000円(4月30日までにお申し込みの方)

お持ち物 ミネラルウォーター、筆記用具、お好きなオラクルカードデッキ1つ







お申し込みはこちらよりどうぞ





posted by Sayaka at 16:00| お知らせ

2019年04月21日

「自分よりかわいそうな人、困っている人を優先」やってますか?







4c606149761b4248465dfea80ffed6e2_s.jpg








「自分よりかわいそうな人、困っている人を優先」






っていう生き方をしている人、どれくらいいるでしょうか?






自分より困っている人、自分よりかわいそうな人の方を優先する。
というのは知らず知らずのうちに多くの人に刷り込まれているように思うんです。






多分子供の頃に道徳の授業なんかでも教えられているかもしれません。






困った人がいたら自分は我慢して譲る。自分は遠慮して譲る。





という考え方。






次のワークショップでもお話ししようと思っているのですが
こういうちょっとした生き方の癖みたいなのが

豊かさを受け取ることを阻むんです。






世の中にはいつも、困っていそうな人、大変そうに見える人は存在しますから、
そうなってくると自分はいつも2番手になっているんですよね。
自分が2番手になっていると成功できません。






それで、困っている人、大変そうな人、かわいそうだなあって思う人、
そういう人を優先しがちな人というのは、

自分も困って、大変で、かわいそうに見えるような人になった時、
誰かに対してあなたの方が幸せなら、私のことを優先してください。
って思いがちなんですね。

だって、自分はそうやって譲ってきたのだから・・・・






そうすると、何が起こってくるかというと、







幸せでいるより、困った人、大変な人のままでいる方が得をする。







と無意識が認識してしまうんです。







だって、そうですよね、幸せな人でいると、困った人を優先しないといけないんですもん。







それで、自分もかわいそうな人でいる人生を無意識に選択していくんです。






ちょっと前になるんですが、






弱者は強者だ






っていうことを語っていた方がいたんですね。







弱者を優先すると、弱者の方が力を持ってくる。
普通にやっている人たちが弱者に見える人の重荷を背負うようになってくる。



って。







特に、罪悪感が強い方ははまりがちな罠だと思うので、
人助けが好きで、お金に困っている方、実は自分も困っているのに人ばかり助ける。
という人は注意されると良いかと思います。







人を助けたい。
というのは素晴らしいことだと思いますが、

自分を我慢させて、相手を優先したり、
自分より相手。

というのは「かわいそうな人」をもう一人世の中に作り出しているようなものです。







ですから、まずはとにかく「自分」です。
相手のためになるのならと自分が嫌なことはしない。
大変そうな人、困った人に、自分の心に反して譲らないこと。
これに尽きます。






いい人やめるってことですね 笑







そうすると、困っているように見える人や大変そうな人というのは自立していきます。
困っていたり、大変そうな状況から自力で抜け出します。
何故なら、困っているメリットがないからです。








誰かを「かわいそう」だと思うと、その相手に支配されます。

というか、自ら支配下に入っていってしまうんですね。







だから、誰かを「かわいそうな人」だと見ないことが大切なんです。







同情しない。
大変な中でも生き抜いてきた強い人。
そう「見る」ことが一番のサポートです。

事実、強い人なんです。






この人の中には力強さがちゃんと存在している。
神の叡智がちゃんと存在している。
必要なサポートは自分からだけではなく、他からも必ず必要なだけ得られる。
そう 信頼 することです。








困っている私。大変な私。かわいそうな私。






それを使って誰かから何かを得ようとしがちな方、
認められようとしてしまいがちな方は
それはしないようにすることで人生がずっと楽になり、豊かになっていきます。







一度、そうやって人とつながり始めると、
かわいそうな自分をやめられなくなります。
そうすると、夢にまで見た人生、受け取れなくなるんです。
幸福な人生受け取れなくなるんです。






ちょっと前にすごく流行ったアドラー心理学の「嫌われる勇気」という本ありましたよね。






この本はしがらみですね、
その辺を完全に分ける考え方「課題の分離」というものを提唱していました。

例えば、子供が多額の借金した場合、親はそれを肩代わりして返済しない。ということです。
子供が自分の選択で困った目にあったのなら、その不利益を被るのも子供の責任です。
子供の間違った選択の責任を親が取る、というのは分離ができていません。






簡単にいうと、相手の行動や人生の責任を負わない。ということです。
それが家族であっても。






アドラー心理学の方向からはそう考えることができます。






逆に、一元論、奇跡のコースなどそういう方向からいくと、






困っている人が目の前にいるということは自分の「責任」と捉える。
(ちなみにこの考え方ですと、冷房が壊れても自分の心の責任になります)





それは自分の「心の問題」ということですよね。






この時も、相手を救おうとするのではなく、
まずは相手の問題を見るのではなく、完全性を見ていく。
それを信頼する。
というビジョンの力を使います。






そうすると、自分の心が整ってくる。
その心が別の現実を創り出す。別のその人を見せてくれる。
という風になっていくと思います。






どっちでもいいと思いますが、
どちらにしても、






困っている人、大変そうな人のことを「かわいそうな人」と認定しない。






というのは必須です。






そして、自分に無理のない範囲で助けが必要な人を
「本当の意味で」サポートしましょう。
自分が無理なときは、他の人をサポートしなくていいです。






自己犠牲をしがちな人は、必然的に他の人にも犠牲になることを求めがちになりますから
人間関係が混乱していきます。






自己犠牲することをやめると、
他の人にも自己犠牲を求めるのをやめられますので
人間関係が楽になり、お金も入ってきやすくなります。






自己犠牲をやめること。
まずは、それが豊かさへの一歩です。






くつろぎながら大好きな仕事で豊かになるワークショップお申し込み受付中です





posted by Sayaka at 19:00| お金

2019年04月20日

くつろぎながら大好きな仕事で豊かになるWS







くつろぎながら大好きな仕事で豊かになるワークショップ


〜愛の中でくつろぎながら輝ける仕事で自分を表現する方法〜





ef65843b8548277d5cf5ac5a8c965c5a_s.jpg







みなさんには夢の仕事がありますか?





大好きな事で豊かになりたいと思いますか?





好きな事をしてお金を十分に受け取りたいと思いますか?





夢を叶えるには、仕事で成功するには、がむしゃらに頑張らなければいけない。
ハードワークをしなければいけない。
そうしなければ欲しい成功は手に入らない。
私たちの多くはそう教わってきていますよね。





また、好きな仕事で成功するためには
たくさんの知識や情報が必要、優れたテクニックが必要、
多くの資金が必要だと信じられています。





けれど、それらはこの世界の法則であって、
天使や神の法則ではありません。
上に挙げた、成功するために、豊かになるために必要だと信じられているものは
必ずしも必要なものではないのです。







なぜなら・・・







この世でこれまで生きてきて集めた「知識や情報、資金、テクニック」や
一人の人がむしゃらに頑張って集める「知識や情報、資金、テクニック」よりも







はるかに大きなリソースを私たち一人一人はすでに持っているからです。







私たちは「神の子」として生まれてきました。
「神の子」とは私たちが神の延長であるということです。

私たちは神の素晴らしい特徴をそのまま受け継いでいるため、
完全で、美しくて、魅力的で、有能で、素晴らしくパワフルで、
しかも徹底的に愛され得る存在なのです。







けれども、その素晴らしさに 「制限」 がかかってしまうと
外側のものを頑張って獲得して生きていくというやり方になっていってしまうのです。

みんなそれに疲れてしまうんですね。






努力や頑張りだけでは成功は長続きしませんし、幸せなお金持ちにはなれません。






今回のワークショップでは、
あなたの素晴らしさにかかってしまっている「制限」を外すために





大好きな仕事で豊かさを受け取るための10の真実

をお伝えしていきます。





私たちの多くは仕事やお金にまつわる苦しい「幻想」を信じていますが、





「真実」を知り、それを生きることで





制限から自由になり、素晴らしい自分を自由に発揮し、
愛の中でくつろぎながら大好きな仕事で成功していくことが可能になります。






また、いくつかのワークを通して、みなさんが自分の中の真実と繋がり、






本当の自分、輝く自分を生きられるようガイドしていきます。





内容の一部


・大好きな仕事で豊かさを受け取るための10の真実
・〇〇をやめると逆に豊かになる
・お金持ちになる人と貧乏になってしまう人の違いとは
・豊かな心の状態になる
・豊かさとは
・あなたの次のステップを知る
・あなたの内なる情熱と繋がる
・問題を愛に変える
・助けを求めるお祈り
・あなたは完全に守られサポートされている
・あなたの使命についてガイドからメッセージを受け取る
・すべては〇〇〇〇〇です



ほか




詳細・お申し込みはこちらよりどうぞ


posted by Sayaka at 19:27| お知らせ

2019年04月19日

欲しいものは持っているもの








80fbceb18681a5681a3eba2f55770aca_s.jpg







欲しいけれど手に入らないもの。







ありますか?







欲しいけれど、手に入らないとき、
それは、すでに持っているということなんですよね。













ってなっている人いそうです 笑






欲しいのに入ってこない。ってことは、
私は持っていないって思ってしまっているんですよね。
でも、なぜだか本当不思議なんですが、欲しがるものは持ってるものなんです。






別の形で







その持っているものに気づいて、ちゃんと受け取るか
その持っているものに気づいて、ちゃんと手放すか






そうしないと欲しいもの入ってこなかったりします。






例えば、ある特定の人や異性からの愛が欲しい。





そう思っていても、愛がその人たちから入ってこないじゃない。
って時。





じゃあ、今自分に愛を注いでくれているのは誰だろう。
って考えてみる。

こんなの私が望んでいる愛じゃないもん、この愛は違うもん。
ってならずに、ちゃんとある「愛」を見つめていく。
その愛に自分の心を合わせていく。
それが受け取るということだから。






そうしたら、そこから動いていきます。






動かない出来事、入ってこないもの。
それにはちゃんと理由があるんです。






さっきのお話のお財布じゃないけれども、
お財布欲しいって思っても、お財布はとりあえず持っているんですよね。
で、それを手放すと、ハードワークもお金も払わずにお財布入ってきちゃうという。






持っているのに、もっともっともっと欲しいっていう時、
ハードワークやお金が必要なんですよね。






持っているのに、それを忘れて、それは違うと言って
活用しない=受け取らない
それをずっと続けていくと、二進も三進も行かない状態になったりします。







欲しいと思ってもなんか流れ的に手に入らない。
って言うときは







持っているものをしっかり受け取ってないか






すでに卒業しなければいけないタイミングなのに手放せずにいるものがあるか






確認してみると良いと思います。






自分の心が答え知っています。




posted by Sayaka at 20:00| 成幸するために

手放したら入ってきた!








feaa17f8595221ffb786d90fac5a9b22_s.jpg







手放し、新たなスペースを作ると
より良い新しいものが入ってくる。








手放すと入ってくる。
どこにいても何度も出てくるお話だから皆さんきっと知っていますよね。






でも、手放せないのは思い入れがあるからだったり、
それではないとダメだと思っていたり、
それを手放した後、新しいものが入ってくることが信じられないからだったりします。







実は最近、面白い手放し体験があったので書いてみますね。







私、ずっと使っているお財布があったんです。
なんとなく、もうずっ〜と使っていて、特に欲しい、これっていうものが出てこないから
使ってたんです。







それで、つい最近、お財布欲しいなって思って
昔から気に入っているお店があるので
買うならそこのかな・・って思ってたんですね。
でも、絶対にこれが欲しいってものはなかったので、少しタイミング待とうって
待ってたんですよね。







それで、新しいお財布のことを思い始めたら、
今持っているものが、古くなっていたというのもあるんですが、
もう、要らない。捨てよう。
そういう気持ちにある時なったんですね。







とりあえず、先にこれ捨てよう。
って気持ちが固まったんです。







それで、その後すぐ母と話す機会があったので、
「お財布古いから捨てて新しいの買うことにしたんだよね」って
言ったら、







母が「Sayakaに買っておいたお財布あげるよ」って
どっから出してきたの??って思ったんですが 笑
出してきて、新しいお財布くれたんです。






本当にびっくりでした!!






自分で買おうかな〜って思っていたやつにそっくりのデザインで、
シックですごく素敵なお財布です♡






手放すと入ってくるって本当にそうなんですよね。






先日、片付けのプロフェッショナルこんまりさんのドキュメンタリーが
やっていたんですね。

ツイートもしたんですが、






捨てられないのは、過去への執着、未来への不安が原因。






って言っていて、本当にその通りで。






でも、執着も不安も手放して「今」にいるようになると
そこからどんどん新しいものが創造できる。
そこからどんどんより良いものが生まれてくる。






だから手放すのが怖いというのは
本当は「幸せ」を迎え入れるのが怖いんですよね。






捨てる勇気というのは、幸せをむかえ入れる勇気






なんですよね。






私たちのエゴは、過去に執着させ、未来に対して不安にさせ
なんとか幸せにならないようにしているだけで。





捨てて本当にいいの?
本当に大丈夫なの?





っていう怖れは、幸せにならないようにしているエゴの声で。
本当は幸せが待っているんです。






だって、この宇宙というのは完璧な愛と秩序でできているから。






だから、愛の法則がちゃんと取り仕切ってくれる。






手放せばその時の自分に一番ピッタリな素敵なものが入ってくる。






それは神の法なんです。





posted by Sayaka at 15:00| 成幸するために
プロフィール
Sayakaさんの画像
Sayaka
無限の可能性を生きる人。みなさんが思い描ける限りの「無限の可能性」を生きられるようサポート中! 共に完璧な自分を受け入れ、ハートが望む人生を安らぐ心でリラックスして実現していけますように。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
リンク集