「THE BLACKLIST/ブラックリスト」:シーズン8第2話の展開を受けて

2020/11/21

第2話の展開を受けて

さて、シーズン8第2話というのは、本当ならば、シーズン7第21話だったエピソードであり、次の第3話が、シーズン7のフィナーレ、ということになる。
現段階で、第3話のタイトルだけは判明しており、それは「16 ounces」というもので、これはシェイクスピアの「ベニスの商人」からの暗喩だろうと言われている。
ただし、どういう意味合いでこの言葉が使われているのかは不明。
The Blacklistさんの投稿 2020年10月13日火曜日
ブラックリスト
以下ネタバレあり、未見の方は注意

リズの復讐戦になるのでは

個人的な予想では、今後リズは、1人でレッドへの復讐戦を始めるのではなかろうか…母親と信じていた偽物を殺されて、復讐に出ないほうがおかしい。
リズの性格からすると、トムを殺されたあとは、トムの復讐のことしか考えていなかったのだから、今後の展開は「復讐」しかないだろうと、思うのだが。

新たな事実

また、第2話で明らかになったことは、実は大してない。
  • レッドまたは本物のレディントンがN-13であること。
  • しかし、シコースキー・アーカイブを盗み出したのはカタリーナであること。
これ以外には、新たに明らかになった事実というのは、ない。
ライラリーナが偽物であるということは、前からわかっていたのだから、特に驚くことではない。
また、ドム最大の謎の言葉、
  • 「レディントンがシコースキー・アーカイブを持っているのだから、おまえも持っている」
について、これがレダリーナ説の最大の証拠だと騒いでいるファンが多いけれども、このややこしいドラマが、そんなに簡単にネタバレするはずもない、と思う。
これはレダリーナ説を高めておいてあとでひっくり返すための「ひっかけ」である。
レディントンが持っているのだから、カタリーナも持っているというのはどういう意味なのかって、両者は、一心同体で、一緒に行動していたか、すべての情報を分かち合っていた、という意味ではないのか。
ともかく、レダリーナは有り得ないので、それ以外の方向性で考えて行けばいいと思う。

第4話からは正常に戻るはず

シーズン8第4話というのは、本来はシーズン8の第1話であり、また「通常のブラックリスター狩り」に戻るというのが、私の予想である。
通常の状態に戻るためには、第3話でなんらかの「変化」がなければならないはずで、でなければ「母を殺された」と思っているリズが、またレッドと協力してブラックリスター狩りをするということは、有り得ないだろう。
Profile
BunnyQさんの画像
BunnyQ
ようこそ当ブログへ。
書いているのは、海外ドラマをよく見ている普通のおばさんです。
日本の視聴者にはあまりなじみのないドラマも、紹介していきたいと思います。
なるべく独自の視点で、ドラマの内容を掘り下げたいと思います。
ネタバレの嫌いな方は、ご注意ください。
◆プロフィール/お問い合わせ◆
人気ブログランキングへPVアクセスランキング にほんブログ村
Recent Articles
Search
Tags
アンドリュー・リンカーン イアン・アンソニー・デイル カーステン・ヴァングスネス ガブリエル・マン キーラ・セジウィック クリス・カーター ケニー・ジョンソン ゲイリー・シニーズ コート・デ・パブロ サイモン・ベイカー シェマー・ムーア シェリリン・フェン ジェニファー・ラブ・ヒューイット ジェフ・ゴールドブラム ジェンセン・アクレス ジェームズ・スペイダー ジョン・ノーブル ジョン・ボーケンキャンプ ジリアン・アンダーソン スコット・バクラ スティーヴン・ユァン ダニエル・ヘニー ティム・カン テイラー・スウィフト テリー・オクィン デイヴィッド・ドゥカヴニー トム・セレック ニコラス・ブレンドン パトリシア・アークエット ビッツィー・トゥロック ファムケ・ヤンセン ブライアン・デネヒー ブラックリスト リデンプション ホリー・ハンター ボブ・ガントン ポーリー・ペレット マシュー・グレイ・ギュブラー マッツ・ミケルセン マリシュカ・ハージティ マンディ・パティンキン マーク・ハーモン マーサ・プリンプトン メアリー・マクドネル ライアン・エッゴールド ランス・ヘンリクセン リンダ・ハント レジーナ・キング ロッテ・ヴァービーク ローレンス・フィッシュバーン ヴィンセント・ドノフリオ
ツタヤバナー ツタヤdummie