広告

posted by fanblog

今人気の高音質イヤホンを選ぶ! ダイナミック型編

さて前回の高音質イヤホンの
続きです。
今回はダイナミック型
についてもう少し詳しく解説いたします。


ダイナミック型のパラメータとして
振動板のサイズが一つの目安となるでしょう。
構造自体は、スピーカーと同じなので
振動板が大きければ音質としては有利です。
サイズが絶対ではありませんが、重低音や
高音をしっかり聴きたいという方は
一つの目安として参考にしてください。
SONYや、オーディオテクニカなどの
人気のヘッドフォンのパッケージには、
○○ミリドライバーユニット搭載と
パッケージに記載がありますので
参考にしてみてください。
因みにダイナミックイヤホンで
1番大きいサイズは、16ミリで
SOうNYのイヤホンでいくつか採用されて
います。

【送料無料】ソニー密閉型インナーイヤーヘッドホン(ブラック) MDR-EX600 0.6m 1.2mコード [MDREX600]◆01◆


感想(2件)


SONY MDR-XB90EX/B(ブラック)【送料無料】イヤホン(イヤフォン)


感想(4件)



上はモニターイヤホンのMDR-EX600
ミュージシャンなどプロの音楽家の為の
イヤホンですね!
下は重低音にとにかく特化した
MDR-XB90です。
これらのイヤホンはドライバーを
大きくする事によって、その分野では
評価される音づくりがされています。

大きい程有利ではありますが、
必ずしも万人好みの音質であるかは別です。
本体の素材や、振動板の素材、
ケーブルの線材などイヤホンの音に関わる
ステータスは奥が深いですので、
スピーカーのサイズはあくまで
参考として考えて頂ければ
幸いです。
今回は、ここ迄です。

密閉型インナーイヤーレシーバーMDR-EX1000

価格:38,380円
(2012/11/14 13:59時点)
感想(5件)


カナル型イヤホン(イヤフォン) SONY MDR-EX800ST【送料無料】

価格:20,800円
(2012/11/14 14:00時点)
感想(2件)





このエントリーをはてなブックマークに追加




人気ブログランキングへ
ランキング参加してます。もしよろしければ
応援クリックよろしくお願いします。

ポータブルオーディオ関連情報トップに戻る

この記事へのコメント

   
リンク集
プロフィール

シュン
高校卒業後に製菓学校に入り パティシエ目指し、身体を壊した為に挫折 現在は元気に会社員しております。

クロック

supercell

lisa

Back to the future

KINGDOM HEARTS

Macross

キャラクターデザイン 貞本義行

BUMP OF CHICKEN

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。