広告

posted by fanblog

ポータブルオーディオいい音の条件3つ目の要素ヘッドフォン

前回からポータブルオーディオの
いい音の条件として音源、アンプ、出口と
いう話をして来ました。
コスト0で出来る音源の設定については
前回、非圧縮に近ければ
近い程良いという事と、iTunesやxアプリでの
音源の設定方法などを伝えてまいりました。

今回はポータブルオーディオの最終的な
出口であるイヤホンとヘッドフォンの
話しをしていきます。

イヤホンの種類はスマートフォンが
普及し、音楽に触れる方々が増大した事により
さらに増え、音質にこだわるユーザーが
増えた事により更に多様化しています。
高級イヤホン、高音質イヤホンと
うたわれている商品も数多く出現し、
最適な物を選ぶのも一苦労ですね?

イヤホンには大きく分けて2種類のタイプが
あります。今回はタイプ別の特性の話しを
いたします。

一つ目のタイプはダイナミック型と言われ
市場に一番出回っているのがこのタイプです。
ドイツのbeyerdynamic社が世界初の
ステレオヘッドフォンを発売し、
その技術が今でも使われている為
社名を取ってダイナミック型と言われて
おります。
次回はダイナミック型の特性について解説いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加




人気ブログランキングへ
ランキング参加してます。もしよろしければ
応援クリックよろしくお願いします。

ポータブルオーディオ関連情報トップに戻る


この記事へのコメント

   
リンク集
プロフィール

シュン
高校卒業後に製菓学校に入り パティシエ目指し、身体を壊した為に挫折 現在は元気に会社員しております。

クロック

supercell

lisa

Back to the future

KINGDOM HEARTS

Macross

キャラクターデザイン 貞本義行

BUMP OF CHICKEN

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。