最新記事
口座開設してるおすすめ証券・FX会社
カテゴリーアーカイブ
動物(1)
FX(75)
(110)
株主優待(53)
2次元・萌(15)
経済指標など(9)
旅行(9)
社会・経済(64)
まとめ(日程・株価・配当金等)(36)
レトルト・食品レヴュー(19)
その他(42)
仮想通貨(3)

『るるぶトラベル』スクロール地図で周辺地域も簡単検索! ビジネスから高級旅館まで
ブログ内検索
写真ギャラリー
参加中のランキング
amazon&クーポンがお得なhonto
ファン
プロフィール
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年09月17日

配当利回り1%以下の「すかいらーく」優待は届いたけど

すかいらーくから株主優待が届きました。中途半端に売ったり買ったりしてるから今回は300株の優待で9000円分いただきました。

配当は半減するは、業績は落ちるのに株価は上昇する謎株だったので、保有していた株を一部売却して様子を見ていましたが、優待と一緒に同封されていた冊子には業績が上昇していることが記載されてました。

なので、最近一気に株価が上昇したのかと納得。

とはいえ配当が一気に半減したので、一時期の魅力的だったすかいらーく株の輝きはなく。優待も業績が下がったら金額下げられそうでこれ以上は手が出なくなってます。

lion-cub-2818957_1920.jpg

■すかいらーく株価 1920円(9/16終値)
 配当利回り:0.9%
 100株の優待:年間6,000円の優待券(利回り換算で3.1%)

 ぶっちゃけですね微妙な株になっちゃってます。配当利回り1%以下ってなんだよw
 優待利回りも3%。最近優待廃止する企業も多いですし業績悪くなって減配&優待廃止なんてなったら取り返しつかないでしょ。

 しかもこの会社一度上場廃止してるし。。。

 以前は株価もそこそこ、配当も2.5%以上あるしその分優待は今より少なめでしたが魅力的な株でした。マクドナルドや吉野家など食券優待に命をかけている層がいるので、優待がなくならない限りそこそこ安定した株になるとは思います。

 ただ大幅な株価の上昇は頭打ち感が強いので、もうちょっと株価が上昇したら100株だけ残して値上がりが期待できる株に移動したいと思います。といってもこれといった株がないので、減配されない限りはこのままな気がします。

 最近優待改悪が増えてきたので、株というものは日産の西川社長やゴーン元会長のように株価連動報酬で、上級の人が美味しい汁を吸うための道具で庶民はやっぱり現金貯蓄が一番かもという気がしてきました。

 インフレ率は微々たるものだし、何より換金しなくていい。さらに株価で一喜一憂しないので超高齢化社会のために現金比率を高めるのがいい気がしてきました。

 おらがんばって国策で株価上げたりも限界に近づいてきましたし、現在の株価吊り上げバブルはじけたときの責任は自分ですし。

 リーマンショックから11年。為替もドル円は変な動き出しおっかなびっくりディフェンシブに投資していきたいと思います。20万円以下の株で短期売買で遊ぶ感じで。株の比率を今の半分ぐらい現金に替えて保守したい。
posted by 空鮫 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待

不気味なドル円相場

サウジアラビアの石油施設が破壊され原油価格が高騰してますね。
為替は昨日朝方1米ドル107円50銭まで円高が進みましたが、一円も円高せずさらに現在は108円16銭と昨日高値を更新しています。他の通貨は円高傾向なのにドル円だけ。。。

不気味ですね

消費税もあるし政府はなんとしても株高・ドル安を10月までは死守しますでしょうし(たぶん年末までいけるかな?)

アメリカ側も何かしら思惑があってこの通貨だけすごい円安に動いてますね。値幅自体はそれほどですが、世界情勢的に米中問題が多少下火になったところで、サウジアラビア問題。

しかもたしか先週は北朝鮮がまたミサイル発射したり、欧州はイギリスのEU離脱でグダグダ。

よくこれで世界的にも株高すすんでるなーと思ったり、えっこれだけ危険要素満載なのに円安に動くの?とびっくりしてます。

こうなるともう市場のニュースなどあまり宛になりませんね。
('A‘)いやまあ以前からその傾向がありましたが、もう大手ファンドの露骨な動き隠さなくなってきましたね。市場の大規模グループがドル円は円安にと思えば円安に動く。

以前はミセス渡辺とか市場をかき回す養分が沢山いましたが、もうあんまりいないんでしょうね。

FX自体は面白いんですが、最近はニュースや指標がまったく仕事してないので面白みがないというか。怖くて手が出ないというか。

とりあえず7月下旬に捕まってた108円40銭のドル円ロングが外せそうだからいいのかな。怖いから決済しておきたい気分。でも8月の急激な104円台の円高でも余裕で耐えられたから109円以上になるまではがんばって外さないようにします。


posted by 空鮫 at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX

2019年09月06日

オリックス過去配当金推移

吉野家株信用から現渡しにするの忘れてた('A‘)これで優待無しの配当だけかー。まあちょっと前まで危険な株だったので仕方ないかな。いや今でもちょっと吉野家の株は長期保有は怖い。一度つぶれてるし。。。

さて、香港デモで引き渡し条例の撤廃、イギリスで合意なき離脱を議会で阻止などちょこっと世界情勢が上向きになりましたね。本日のアメリカの統計も予想を上回ったみたいですし。

円安圧力が強かったけどおっかなびっくり円安に向かってたのが一気に107円まで円安が進みましたね。いつもの為替予想だと年末まで円安に動きますが、ここから参戦するのは怖いので放置ですね。一度104円台入ればわかりませんが。

さて、今日はオリックス株の配当金推移です。
■オリックス (8591) 配当金推移

2020年3月期予想:年間??円(中間35円/期末??円)

2019年3月期:年間76円(中間30円/期末46円)

2018年3月期:年間66円(中間27円/期末39円)

2017年3月期:年間52.25円(中間23円/期末29.25円)

2017年3月期:年間52.25円(中間23円/期末29.25円)

2016年3月期:年間45.75円(中間22円/期末23.75円)

2015年3月期:年間36円(中間0円/期末36円)

2014年3月期:年間23円(中間0円/期末23円)

2013年3月期:年間13円(中間0円/期末13円)

2012年3月期:年間9円(中間0円/期末9円)

2011年3月期:年間8円(中間0円/期末8円)

*オリックス公式URL参照
https://www.orix.co.jp/grp/company/ir/stock/dividend.html


株価:1611.5円
配当利回り:4.72%(昨年度配当比)

株価が冴えませんでしたけど中間配当が9月にあるからかちょっとづつ株価が上がってきましたね。
とりあえず1500円台で買った株を1600円後半まで行きそうなら売却で、無理そうなら保有して配当もらおうと思ってます。

でもオリックス落ちるときは一気にくるので買い時売り時が難しい。まあ持っていても配当がそこそこあるし業績も悪くないのでいいんですけどね。



posted by 空鮫 at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年09月02日

対中関税発動もなぜか為替は円安方向へ

昨日米国の対中関税が発動。それに合わせて中国の報復関税も行われました。本日の為替は朝型106円を割り105円90銭まで円高が進むも、なぜかその後は円安が進み現在106円34銭となっています。

香港のデモもまったく勢いが衰えず、それどころか民主化運動の旗手が逮捕されたり、香港警察の暴力が露骨になってきたりしてますが為替は反応しないんですかね。

ぶっちゃけ8月に104円台に突入したときよりも世界情勢は悪くなっている気がするんですが。。。

本日は週明け&対中関税発動と言うこともありちょいちょい為替見てたんですけどものすごい円安圧力です。先週末もなぜか楽観論で円安に進んでましたが、どうにも理由がわからないので気持ち悪い状態が続いてます。

上値はある程度抑えられてますが、この程度だと一瞬107円台突入もあるのかと注視してます。う〜ん非常に今は為替難しいですね。

どっちに動いても私的には困ると言うか。いやどちらかと言うとどっちにも言ってくれるとある程度値幅が動くのでありがたい。みなさんはどうですかね?

9月は権利確定の株も多いのでそちらに力を入れてみようかなと考えてます。ただかんぽ生命もなぜか良い情報もないのに先週末から上昇してるんですよね。なんなんじゃろ('A‘)

株も為替もちょっとポジションとりづらい日々が続きそうです。
posted by 空鮫 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | FX
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。