最新記事
口座開設してるおすすめ証券・FX会社
カテゴリーアーカイブ
動物(1)
FX(75)
(110)
株主優待(54)
2次元・萌(15)
経済指標など(9)
旅行(9)
社会・経済(64)
まとめ(日程・株価・配当金等)(36)
レトルト・食品レヴュー(19)
その他(42)
仮想通貨(3)

『るるぶトラベル』スクロール地図で周辺地域も簡単検索! ビジネスから高級旅館まで
ブログ内検索
写真ギャラリー
参加中のランキング
amazon&クーポンがお得なhonto
ファン
プロフィール
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2018年06月25日

三井物産過去配当金まとめ

三井物産から期末配当金計算書が到着。一株あたり40円。中々悪くない金額です。今回はそんな大手商社である三井物産の配当金の状況をまとめてみました。

cat-2419071_1280.png

三井物産 過去配当金実績

第99期 平成30年3月期 中間:30円 期末:40円 計:70円

第98期 平成29年3月期 中間:25円 期末:30円 計:55円

第97期 平成28年3月期 中間:32円 期末:32円 計:64円

第96期 平成27年3月期 中間:32円 期末:32円 計:64円

第95期 平成26年3月期 中間:25円 期末:34円 計:59円

第94期 平成25年3月期 中間:22円 期末:21円 計:43円

第93期 平成24年3月期 中間:27円 期末:28円 計:55円

第92期 平成23年3月期 中間:20円 期末:27円 計:47円

第91期 平成22年3月期 中間:7円 期末:11円 計:18円

第90期 平成21年3月期 中間:25円 期末: 0円 計:25円

第89期 平成20年3月期 中間:23円 期末:23円 計:46円

第88期 平成19年3月期 中間:17円 期末:17円 計:34円

第87期 平成18年3月期 中間:10円 期末:14円 計:24円


■三井物産(8031)
株価:1801円
配当金利回り3.89%

株価は過去10年推移で見るとリーマンショック前の2500円の高値に大分近づいてきましたね。
2000円を超えると安心感がきますが、現在の株価だと何かあると1500円ぐらいには落ちそうなので買い増しは控えてます。

日経平均も高止まり、円も円安でどうにも手が出しにくい状況ですね。
経済状況や市場が活況ならともかく、完全に官製相場で日本自体が豊かになってるわけじゃないしなんとも・・・。

災害が発生しようが、海外で政情不安定になろうが株価と為替が一定の動きしかしないのはありがたいけど。崩れると一気に動きそうで安心して取引しずらい。



2018年06月23日

株価は冴えないけど業績は好調なハピネット

株価は1300円台まで下落してますが、業績は好調なハピネットから配当金計算書が到着。一株あたり25円の配当をいただきました。

2018年6月23日(金)終値の株価は1357円。配当利回りは2.95%。

先日1400円を割ったときに買い増ししましたが、もう少しまっておけばよかったです。といっても1377円で買いましたのでこんなものかなという感じですが。

PBRが1倍割れしてるので100円下落ごとに買い増して行きたい所だけどこれ以上はどうかなー。
信用買いしてる人たちの手離れで一段安を期待したいところですが難しそうです。

easter-640989_1280.jpg

今年の株主総会はどうだったんでしょうね。
去年は参加しましたが、株価が下がったことについて質問があったかどうか気になるところです。

ちなみに去年はありましたが、株価については答えてなかったですね〜。20年以上前から株持ってる人は去年の株価ですら低すぎと怒っていたので、今の株価だとぶちきれてる気がします。

まあ去年の高値以外で買ってる人はまだまだ含み益でしょうけど。こじんてきにはどこかでまた吹き上がって欲しいところ。手堅いけどこれといったネタが無いから一気に株価上昇は難しそうな気がします。

一気に下がるくせに不思議な株です。半年で最高値から1000円近いの値下がり株w




posted by 空鮫 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年06月22日

ハピネットの株主優待申し込みは6月29日まで!

ハピネットの株主優待申し込みが総会の召集通知と一緒に来ましたが、みなさんもう申し込みましたか? 申し込み期限は2018年6月29日(金)必着なのでご注意。

DSCN1218.JPG

ハピネットの株主優待はおもちゃがもらえますが、500株からはこども商品券もプラスしてもらえます。
詳しくは公式URLで▼
ハピネット株主優待 公式URLから
対象株主
2018年3月31日の最終の株主名簿に記載または記録された1単元(100 株)以上保有の株主様
株主優待品

当社の株主様ご優待カタログの中から、当社所定の商品を所有株式数に応じて贈呈いたします。

所有株式数100株以上500株未満
株主様ご優待カタログの中からお好みの商品1品

所有株式数500株以上1,000株未満
株主様ご優待カタログの中からお好みの商品2品

所有株式数1,000株以上
株主様ご優待カタログの中からお好みの商品3品

また、上記株主優待品をお申込みいただいた株主様には、所有株式数に応じて「こども商品券」を贈呈いたします。

所有株式数500株以上1,000株未満
「こども商品券」2,000円分
所有株式数1,000株以上
「こども商品券」5,000円分


いまから数年前に「こども商品券」が増えて優待が拡充されましたが、正直長期保有者への拡充のが嬉しかったりします。「こども商品券」って使ったこと無いけどもらって使ってみたいですね。

最近の微妙な株価の動きを見ると株を買い増してまでもらおうとは思いませんが。

優待は種類は多いんだけどゲームは1種類だけなのでもうちょっとなんとかして欲しい。

最近ハピネットのプラス要素が少ないですが、半期毎にちゃんと配当が出るのは気に入ってます。会社にも寄りますが、ある程度配当があるところは半期ごとのがありがたい。



posted by 空鮫 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待

2018年06月18日

ハピネット1400円割れ日経平均とともに沈没!

ハピネットの株価がついに1400円を下回りました。日経平均につられて値下がりましたが、日経平均とともに上昇しない株なので、ここ半年で一方的に下がってきました。業績も悪いのにぼろくそな株ですね。

DSCN1218.JPG

もうすぐ株主総会がありますがどうなってしまうんでしょうかね。

■ハピネット株価:1377円(2018年6月18日 11時現在)
配当利回り:2.9%

我慢できずに200株ほど買い増してしまいました。
もう一段安とかありそうですが、ある程度上がったら売却益狙いで。
一段安ならホールドで優待のランクアップ用に長期ホールドです。

しかし先日株主優待も届いたのにまったく株価に反映されない銘柄ですね。
さすが、数年前に任天堂関連銘柄ということで業績下がっても、期待値だけでここまで株価を上昇してきた銘柄でもありますw

変わってカドカワは一時期の株価駄々下がりより回復してます。
株価が1050円くらいなったと気に買い増しておけばと思いつつも、今後もニコニコの有料会員数は減少を続けるだろうしどかっと稼ぐコンテンツもまだ見られないので買い増しは難しい銘柄だと思います。

特に今の株価だとねぇ・・・・・・。

株主総会は一度行ってみたいなーと思いますけどね。ホテル椿山荘東京で行われます。

■為替状況
現在1米ドル110.38円

先週末より若干円高よりです。ただ20銭ぐらいの円安なので誤差の範囲。
消費税を無理矢理増税するために、まだまだ公金ぶち込んで株価を維持するはずなのでこのまま円安傾向は変わらなさそう。

ただ米ドルの利上げが後数回残されているとはいえ、そろそろ超お金持ちの人たちは逃げ支度始めてそうな気がします。まだまだ年単位で余裕があるので影響は無いでしょうけど。

ドル円の適正価格はいつもわかりませんね。個人的には1ドル100円〜105円がわかりやすくていいですが。120円とか内需・外需のバランスがとれず、おまけに日用品すべてが円安の影響で高くなるので庶民にはつらい。

週明けは株安となりましたが、たいした値下がり率でもないのでどうなるか全然わかりません!
新しいネタが欲しいですね。トランプ・北朝鮮ネタではもう大して株価は動かないだろうし。




posted by 空鮫 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年06月12日

お土産廃止カブドットコム

カブドットコムから株主総会召集通知が来てましたが、ついに株主総会におけるお土産を廃止するそうです。株主総会のお土産はどこも廃止の方向ですね。

株主総会をいくつもはしごしてお土産だけをもらう乞食っぽい人アグレッシブな人もいるわけなので仕方の無い流れかなと思います。役員の接待交際費を少々削れば簡単に出せそうなものだとおもいますが。

最近株は面白みがなくなってきましたね。配当も株価の割にいまひとつ優待も縮小傾向にあるので、資産家はともかく小市民な私からすると銀行に預けるよりマシだから買ってるという感じです。

そろそろ景気も株価も限界地に達してる感じがするんですが、あと一二年は景気もがんばれそうですかね。

オリンピック開始前ぐらいから景気は緩やかに後退していきそうです。






posted by 空鮫 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年06月06日

丸紅配当金まとめ一覧

丸紅の配当が結構あってびっくりしたので、過去の配当金一覧と株価を見てみましたのでその備忘録。といっても保有している株式自体は200株と少ないんですけどね。

dog0605.jpg
第2四半期末 期末 年間
2019年3月期 17.00(予想)17.00 (予想) 34.00(予想)

2018年3月期 12.50 18.50 31.00

2017年3月期 9.50 13.50 23.00

2016年3月期 10.50 10.50 21.00

2015年3月期 13.00 13.00 26.00

2014年3月期 12.50 12.50 25.00

2013年3月期 12.00 12.00 24.00

2012年3月期 10.00 10.00 20.00

2011年3月期 5.50 6.50 12.00

2010年3月期 3.50 5.00 8.50

2009年3月期 7.00 3.00 10.00

丸紅 株主還元・配当URL: https://www.marubeni.com/jp/ir/stock/dividend/
 


株価は最近850〜900円台をうろうろしてますね。

配当利回り856円換算だとも3.9%以上もありさすが商社という感じ。といってもちょっと前の商社の配当利回りは5%以上あったのも多かったので渋くなった感じはしますが。

自分が買ったときはいくらかなと調べてみると454円でした。株価の値上がりとしてはまあまあという感じですが、商社株は超長期で保有を考えてるので、株価よりは配当をがんばって欲しい。

商社株は配当ジェットコースターの浮き沈み激しくて良いからガツンと出すときはガツンと欲しい! 他の商社も期待したいけど今のご時勢だと難しそうですね。

業績は良くてもどうもここ一二年株主還元率が微妙。




 

2018年06月04日

ハピネットの役員ストックオプション高すぎない?

最近株価が下降一直線のハピネット。株主総会の召集通知に記載されている事業報告で気になった役員のストックオプションについて今日は話そうと思います。

▼株主召集通知に記載されている役員報酬などの欄。
名称未設定 1.jpg

ではまずストックオプションとは
ストックオプション(英: stock option)とは、株式会社の経営者や従業員が自社株を一定の行使価格で購入できる権利

ただし、法制度によっては対象を経営者や従業員に限定しない制度に組み込まれている。日本で2000年代に入って創設された「新株予約権」も、従来の転換社債の転換請求権、ワラント債の新株引受権、ストックオプションの権利をあわせて再構成されており[2]、従来の制度とは異なり権利付与の対象者の制限がなくなっている[3]。

ウィキペディア


簡単に言うと、会社の株を報酬として渡すからそれをモチベーションにがんばろうというシステム。

導入されてしばらく立つとどこもかしこも支配者層はどんどん導入してますね。
でもこれ一般の株主はデメリットがものすごく高いんですよね。

▼デメリット
★ストックオプションを行うと株式の希薄化による既存株主の経済的損失が発生する

報酬としてストックオプションで新株を発行するわけですから、株の総数が増えて既存の株主の持っている株の価値が落ちます。

株価が上昇すればそんなこと無いよといいますが、株は上がりもすれば下がりもします。役員の任期は大体2年なんで、短期で業績上げようとすれば従業員解雇しまくれば固定費が大幅に削減できて利益は上がります。

マクドナルドの元社長原田氏なんかはこれで短期に業績を上げてたりしてます。

さて、今回ハピネットの役員報酬ですが7600万円分あります。役員報酬や賞与とは別にこれだけありますので、この分株の価値が下がります。

現在の株価換算でどれだけの株数かというと約52400株分(1450円で計算)

そりゃあ株価も下がりますわ('A‘)

私は優待目当てで株を買ってますが、安くなったと気にいくつか買い増したりしてますが、今後もこのストックオプションがあると思うと以前はお勧めしてましたが、今はちょっとという感じです。

100株だけ購入して優待狙いなら配当も2%超えてるので良いんじゃないかなと思います。

株価はここ半年ぐらいで2000円から一気に1400円台まで落ち込んでいますが、もう一段安があるかもと考えています。業績自体は任天堂スイッチのおかげで好調なんですけどね(・∀・)

昨年株主総会行ってきましたが、はるか昔から株を持つ株主がいて、その人からすると株価が安すぎるとお怒りでしたが、業績上がっても今現在そのときよりも株価が下がってるわけですからも踏んだりけったりでしょうね。

▼昨年の株主総会
soukai2017-06-22 17 50 58.jpeg

筆頭株主のバンダイナムコの株主に迫って欲しいものですが、今後も生暖かい株価を維持しそうで怖い。

というかストックオプション毎年のように出されたら株の価値がさらに下がって微妙になりそう。
役員は報酬として株を手に入れるんだから、今後は株価上昇にも必死になってもらいたいですね。

業種的にどかんと売上をあげるのは難しそうな業種なので難しそうですが。。。



posted by 空鮫 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) |

双日の過去配当金一覧まとめ&株主構成

商社大手の一角?である双日(そうじつ)の総会召集通知が来たので、株主構成と過去配当金一覧とまとめてみました。

▼株主構成
soubi.png

自己株式すくなっ!0.04%

上位10位の大株主も見てみましたが、銀行以外どこが主導権とってるでもなくちょっと不安になる株主構成でした('A‘)
双日の大株主(上位10社)
株主名 持株数(千株) 持株比率(%)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
160,660
12.84%

いちごトラスト・ピーティーイー・リミテッド
123,634
9.88%

日本マスタートラスト信託銀行株式会社
59,886
4.79%

CHASE MANHATTAN BANK GTS CLIENTS ACCOUNT ESCROW
44,263
3.54%

資産管理サービス信託銀行株式会社
42,426
3.39%

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社 31,479
2.52%

JP MORGAN CHASE BANK 385151
16,857
1.35%

JP MORGAN CHASE BANK 380634
15,077
1.21%

STATE STREET BANK AND TRUST COMPANY
14,735
1.18%

STATE STREET BANK WEST CLIENT − TREATY 505234 12,117
0.97%

URL https://www.sojitz.com/jp/ir/stkholder/stock/


う〜んモルガン、もるがん。。。
以外に個人その他の割合が27.59%と高いですが、30年後もこの会社あるのだろうか?

ちなみに株価は389円。配当利回りは3.86%と日本株にしては高いほうです。ただ業績悪化したときの配当がどう転ぶかわから無いので注意。

今回の事業報告では売上は昨年よりは上がってました。とりあえず過去の配当金一覧もまとめたのでご参考ください。

■双日 過去配当金一覧
1株当たり配当金 
年度:中間 :期末:年間

第16期 2019年3月期 7.5円(予定) 7.5円(予定) 15円(予定)

第15期 2018年3月期 5円 6円(予定) 11円(予定)

第14期 2017年3月期 4円 4円 8円

第13期 2016年3月期 4円 4円 8円

第12期 2015年3月期 2.5円 3.5円 6円

第11期 2014年3月期 2円 2円 4円

第10期 2013年3月期 1.5円 1.5円 3円

第9期 2012年3月期 1.5円 1.5円 3円

第8期 2011年3月期 1.5円 1.5円 3円

第7期 2010年3月期 2.5円 0円 2.5円

第6期 2009年3月期 4.5円 1円 5.5円

第5期 2008年3月期 3.5円 4.5円 8円

第4期 2007年3月期 ─ 6円 6円

▼双日 配当・株主還元URL
https://www.sojitz.com/jp/ir/stkholder/stkholder/


見てお分かりのとおりここ二・三年と五・六年前では大分配当が違います。

5万円以下で買える株なのでお試しとしては悪くないです。大量に買うのはお勧めしませんけど

2018年06月03日

セブン銀行過去12年間の配当まとめ

今年もいつもどおりセブン&アイ・ホールディングス系列の(株)セブン銀行(証券コード8410)から中間配当金計算書が届いたので、過去の配当金の推移をまとめました。現在の株価は349円

automotive-1845881_640.jpg

セブン銀行配当金推移
 
2019年3月期:年間10円(予想)(中間5/期末5円)

2018年3月期:年間10円(予想)(中間4.75/期末5.25円)

2017年3月期:年間9円(中間4.75/期末4.25円)

2016年3月期:年間8.5円(中間4.00円/期末4.50円)

2015年3月期:年間8円(中間3.75円/期末4.25円)

2014年3月期:年間7.5円(中間3.5円/期末4円)

2013年3月期:年間6.75円(中間3.25円/期末3.5円)

2012年3月期:年間6.2円(中間2.6円/期末3.6円)

2011年3月期:年間5.2円(中間2.6円/期末2.6円)

2010年3月期:年間5.2円(中間2.45円/期末2.75円)

2009年3月期:年間4.9円(中間2.10円/期末2.80円)

2008年3月期:年間4.2円

2007年3月期:年間5.0円

※2012年3月期末配当3.6円には東証一部上場記念配当1.0円が含まれています。


(株)セブン銀行
株価:349円(6/3現在)
配当利回り:2.87%

 過去10年間のチャートを見ましたが、微妙に下り坂になってますね。国内のコンビに店舗数も頭打ち。それどころか今後は人口減で減っていきます。

 活路は海外展開ですが微妙ですね。国内だとコンビには搾取型の労働形態をとってますが、それが海外だとアジア以外通用しないんじゃないかなと。まあこの株は銀行株なのでそこでダメージ食らうことは無いでしょうが、偽造カードでの海外被害はありそうで怖い。

 とはいえ今後10年間は問題なく配当を維持できそうな銘柄ではありますので、配当利回り的にも買ってみても悪くないと思います。


※備考 国内ATM設置台数は23,000台以上。




GMOクリック証券

2018年06月02日

みずほFGの過去10年間の配当金まとめ

 みずほフィナンシャルグループ (証券コード8411)から、定時株主総会招集通知と配当金計算書が届きました。今回は過去10年間の配当金一覧や、株主総会の日程を書きとめましたのでご参考ください。6月1日終値の株価は191.1円。

abandoned-1168123_640.jpg

■過去10年間の『みずほフィナンシャルグループ』株の配当金額
1株当たり配当金 
年間:中間 :期末

  2019年3月期(予想):7円50銭 :3円75銭 :3円75銭
  
  2018年3月期 :7円50銭 :3円75銭 :3円75銭

  2017年3月期 :7円50銭 :3円75銭 :3円75銭

  2016年3月期 :7円50銭 :3円75銭 :3円75銭

  2015年3月期 :7円50銭 :3円50銭 :4円

  2014年3月期 :6円50銭 :3円 :3円50銭

  2013年3月期 :6円 :3円 :3円

  2012年3月期 :6円 :3円 :3円

  2011年3月期 :6円 :– :6円

  2010年3月期 :8円 :– :8円

  2009年3月期 :10円 :– :10円
  *2009年1月に端数等無償割当て(1株から1,000株)を実施。
  
  2008年3月期 :10,000円 :– :10,000円

ソース 『みずほフィナンシャルグループ』公式HP 
https://www.mizuho-fg.co.jp/investors/stock/dividend.html


 株価は去年と比べて8円ぐらい下がってます。今後株価がどーんと上がるわけではないので、これ以上は買い増ししないかなという銘柄。

 初めての人には、2万円以下で買える株なので取引の練習には悪くない銘柄だと思います。

■株主総会
日時:2018/6/22 10:00

場所:東京国債フォーラム ホールA