最新記事
口座開設してるおすすめ証券・FX会社
カテゴリーアーカイブ
動物(1)
FX(75)
(110)
株主優待(54)
2次元・萌(15)
経済指標など(9)
旅行(9)
社会・経済(64)
まとめ(日程・株価・配当金等)(36)
レトルト・食品レヴュー(19)
その他(42)
仮想通貨(3)

『るるぶトラベル』スクロール地図で周辺地域も簡単検索! ビジネスから高級旅館まで
ブログ内検索
写真ギャラリー
参加中のランキング
amazon&クーポンがお得なhonto
ファン
プロフィール
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2019年11月28日

今買ってはいけない株「吉野家」

赤字続きだった吉野家が「超特盛」ヒットで盛り返しています。具体的にここ半年で株価が1600円台から2850円(11/28現在)まで急上昇しています。なので一度冷静になるための記事を投下。

food_gyudon.png

ホルダーの皆様には嬉しい悲鳴ですが、そろそろ利益確定のし時かなと考えます。私も以前は優待目当てに売買を繰り返していましたが、それほど長期での保有は避けていました。

なぜなら吉野家は一度倒産しているから。

さらに超特盛で客単価を上げ利益率を大幅に上昇して今年は復活を果たしていますが、吉野家はかなりの期間赤字続きでした。

復活と同時に利益率50倍に!とかの記事見るとその前の期間赤字なんだから当たり前だろ、扇動するなといいたくなります。

なので、吉野家の株に興味のある方はもうちょっと株価が手ごろになったと気に手を出すのが良いと思います。

具体的な株価は2000円。私の場合は1800円台になるまでさすがにてをださないつもりです。配当も0.7%で優待もらっても「超特盛」だけに頼って倒産リスクもりもりの吉野屋は手が出しにくいです。

 といっても優待は1600〜1800円台だとまあまあ悪くないし失敗しても許容範囲なのではと考えてます。
ちなみにそう考える理由は、いままで急上昇した保有株「ハピネット」「ビックカメラ」から。

上記二つの株もちょっと前までは1000円以上株価が急上昇して私もニコニコでした。今でも株価は購入時より高いので問題ありませんが。

ただよくわからないのですが、あるときから下がり始めていまでは購入時より数百円上回った程度。ビックカメラなどは当ブログでよく押していたのでご存知かもしれませんが、当時の株価より明らかに下がっています。

でも業績はずっと悪くないんですよね、グループのコジマも今回配当復活しましたし。なので吉野家もいつガクッと株価が下降するかわからないので手を出すのを控えたほうが良いかと思います。

黒字といってもまだまだ過去の赤字分補填にすらいたってないので、もう1・2年様子を見て株価がこなれてくるまではと考えてます。優待と配当含めてもこの還元率ならもうちょっと安定した株に手を出すほうが安全ですし。

少なくとも外食産業は、増税後の影響を見極めるまで注意が必要です。2%上がっただけですが地味に値上がり額が財布に痛いです。
posted by 空鮫 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年11月20日

SBI証券が組織ぐるみで不正を行い個人投資家を食い物に!

ほとんどニュースになっていませんが、SBI証券が注文データを覗き、高速取引で個人投資家に先回りする不正が日本経済新聞にすっぱ抜かれていました。

個人投資家やこれから投資に興味がある人には是非知ってもらいたい事件でしたので、当ブログでも取り上げたいと思います。

覗かれる株注文データ 高速取引、個人に先回り

株の売買注文を出したら、何者かに瞬時に先回りされている――。個人投資家から最近、こんな声が上がるようになった。その不満はネット証券最大手のSBI証券の利用者からのものだ。探ると、高速で売買を繰り返すHFT(ハイ・フリークエンシー・トレーディング)業者の関与が見えてきた。

※HFT(高頻度取引業者)

日経







これ悪質なのは、SBI証券が個人投資家の注文を見て自分で利益を出しているのではなく、あえて業社(HFT)を一つかませて取引手数料で儲けているところなんですよね。

SBI→HFT業者と個人投資家の手数料で儲かる

HFT業社→SBI証券から個人投資家の指値が見れるので、先回り売買で利益を出して儲かる

個人投資家→SBIから個人情報盗み見られた上にHFTに情報売られて高く株を売買させられ、さらにSBI証券に売買手数料を払わされる。一人負け。

ここの北尾社長ですが、先日は島根銀行の買収で話題になっていましたね。その前は仮想通貨で話題になったコインチェックを買収したり。その北尾吉孝氏ですが、その昔ホリエモンのライブドアがTV局を買収を仕掛けたときに「(ライブドアは)株式市場の清冽な水を汚した」とか発言してるんですよね。

どの口が株式市場の水を汚したなんていってるんでしょうね。

しかも! SBIのリリースがひどい!▼
「SOR注文を先回りして同取引所で約定できる可能性が報道されましたが、2019年11月18日現在において、TIFの設定時間は0ミリ秒となっております。」報道においては、「TIF(タイム・イン・フォース)」の設定時間が「100ミリ〜300ミリ秒」との記載がありましたが、2019年11月18日から「0ミリ秒」としております。
SBI証券IR



これ自分で不正があったこと認めてるのに一言も謝ってないんですよ。しかも最初から設定時間が調整できるようになってるんでしょうかね? 

ツイッターなどでは程ほどに話題になってるんですが、他には日経以外記事が見つからないのでもやっとします。こんな不正やってるなんてSBI証券には襟を正して欲しいですが、プレスリリースをみるに全然反省してなさそうです。

私もSBI証券の口座を持っていますが不安になりますね。今回はこれだけが問題になっていますが、他にもどんな不正されてるかわからないし、もしかして個人情報とかも他業者に売られてるんじゃないかとか。

素直に謝って対策をして調査もすればいいのに、18日から問題なくなっていますって会社のリリースとしては恥を知れといいたい。

証券会社は世の中にたくさんあるし、わりと頻繁にSBI証券は使用していましたが考えなおさないといけないかもしれませんね。




posted by 空鮫 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年11月02日

日本郵政の株価は上昇! 数億円の横領があって事件を隠蔽してても無傷!

郵便局幹部2人が、切手を金券ショップで売り5億円以上を横領。しかも事件は昨年。非公表で隠蔽。それでも日本郵政グループの株価は今日も上昇! 上級万歳な世の中ですね。

■グループ株価
日本郵政:998.4円 前日比+2.4円

(株)ゆうちょ銀行:1081円 前日比-1円

(株)かんぽ生命保険:1727円 前日比+13円

「他の人も絶対やっている」 1億円分切手着服の元課長

東京都内の2カ所の郵便局幹部2人が、それぞれ廃棄するはずの切手を持ち出して金券ショップに持ち込んでいた。約3年間で換金したのは計5億円以上。切手は「料金別納」の支払いで企業などが持ち込んだものだったが、「使用済み」の消印を押して細断する、というルールが守られていなかった。問題発覚後も日本郵便は公表しないまま。不正を重ねた人物が、朝日新聞の取材に胸の内を語った。

https://www.asahi.com/articles/ASMBZ6VT6MBZUTIL07C.html


 しかも日本郵政は大犯罪なのそれほどニュースにもならず。上記記事を見てもわかるとおり他にも絶対やってる人がいるのに、調査はしてない様子。でも隠蔽は一生懸命。

 関電のように過去までさかのぼって徹底的に追求して欲しいところですが、日本郵便は被害届も出してないようだし、横領した人も捕まっていないのでもう日本ダメそう。。。

 他の国の不正よりも自国の不正の方が腐敗率高そうです。かんぽ生命の株価もいつの間にか1500円台から1700円代に上昇して利権関係者はほっとしてるでしょう。おじいさんやおばあさんの貯金や年金絞りとって食う飯は美味いかと聞いてみたいところですね。

 こういった事件は本来政府の対応を期待したいところですが、文部大臣の「身の丈」発言、かんぽ生命のグダグダ対応同様でした。高市早苗総務相が、「非公表は問題」と発言するだけであとは行政指導。

正直はぁ?となりましたよ。半国営。切手という現金扱いできるものを製造できる郵政グループのこの重大犯罪に当たり一辺倒の行政指導って。そりゃ腐敗が進みますわ。

explosion-147909_1280.png

 他にもやってる人がいると横領した郵便局幹部が発言しているとおり、すさまじい金額が横領されてるかと思います。恐らく数百億円規模で。徹底的に過去の分も洗い出すため幹部の資産状況を確認するべきでしょう!

絶対給料以上の高級品買ったり、ありえない預貯金もってる幹部がごろごろしてるはず。現場の郵便局員に迷惑かけるんだから幹部は連帯責任で一律給与減額、役員は報酬返上するべきでしょう。

 まあかんぽ生命の対応見てもたっぷり給料もらって、職責を全うする(笑)とか発言するんでしょうけど。社会問題の厳罰をしない国家は、犯罪やったもの勝ちで治安がどんどん悪化すると思うんですがその辺上級で美味い汁啜ってる人はどう思ってるんでしょうね?

 ある程度ご年配だから人文の死んだ後出しとか考えてそうですが、政治化とか高齢者だらけなんで政治家だけは定年制導入しろよと思う。

 かんぽ生命、日本郵便と大犯罪が続き国家として急速に衰えていく日本ですが、なんとか持ち直して欲しいものです。とりあえず犯罪やったもの勝ちの国はダメだと思うよ。

posted by 空鮫 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年09月06日

オリックス過去配当金推移

吉野家株信用から現渡しにするの忘れてた('A‘)これで優待無しの配当だけかー。まあちょっと前まで危険な株だったので仕方ないかな。いや今でもちょっと吉野家の株は長期保有は怖い。一度つぶれてるし。。。

さて、香港デモで引き渡し条例の撤廃、イギリスで合意なき離脱を議会で阻止などちょこっと世界情勢が上向きになりましたね。本日のアメリカの統計も予想を上回ったみたいですし。

円安圧力が強かったけどおっかなびっくり円安に向かってたのが一気に107円まで円安が進みましたね。いつもの為替予想だと年末まで円安に動きますが、ここから参戦するのは怖いので放置ですね。一度104円台入ればわかりませんが。

さて、今日はオリックス株の配当金推移です。
■オリックス (8591) 配当金推移

2020年3月期予想:年間??円(中間35円/期末??円)

2019年3月期:年間76円(中間30円/期末46円)

2018年3月期:年間66円(中間27円/期末39円)

2017年3月期:年間52.25円(中間23円/期末29.25円)

2017年3月期:年間52.25円(中間23円/期末29.25円)

2016年3月期:年間45.75円(中間22円/期末23.75円)

2015年3月期:年間36円(中間0円/期末36円)

2014年3月期:年間23円(中間0円/期末23円)

2013年3月期:年間13円(中間0円/期末13円)

2012年3月期:年間9円(中間0円/期末9円)

2011年3月期:年間8円(中間0円/期末8円)

*オリックス公式URL参照
https://www.orix.co.jp/grp/company/ir/stock/dividend.html


株価:1611.5円
配当利回り:4.72%(昨年度配当比)

株価が冴えませんでしたけど中間配当が9月にあるからかちょっとづつ株価が上がってきましたね。
とりあえず1500円台で買った株を1600円後半まで行きそうなら売却で、無理そうなら保有して配当もらおうと思ってます。

でもオリックス落ちるときは一気にくるので買い時売り時が難しい。まあ持っていても配当がそこそこあるし業績も悪くないのでいいんですけどね。



posted by 空鮫 at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月21日

高値にあるかんぽ生命保険の株価に社長もにっこりなのだろうか

いまだ1532円の高値件にあるかんぽ生命保険の株価。社長も一切責任を取らず営業補填に資金を投入するなど話題に事欠きませんが、日本郵便から新たな不正問題が出てきました。

日本郵便のアフラック保険販売、「二重払い」が10万件

 日本郵便がアフラックから委託されて販売するがん保険を巡り、顧客が旧契約から新契約に乗り換える際の「二重払い」を防ぐ対策が放置され、こうした問題がある不利益契約が2018年5月からの1年間で約10万件にのぼることが、21日わかった。

朝日新聞 https://www.asahi.com/articles/ASM8P43LRM8PULFA00F.html


日本郵便は簡保生命の販売を自粛していますが、アフラックの保険販売は続けています。やはり郵政3社は不正にどっぷり使ってそうですね。

しかしかんぽ生命の株価はいまだに1532円とお高いですね。今日多少下がりましたが昨日まで1550円以上ありました。もと国営企業株ということで、市場に出回っている株数が他の上場株より少ないのでしょう。

かんぽの契約内容がネットで取りざたされてますが、社長や役員はとかいまだに責任取りませんね。かんぽの社長ともなると給料もがっぽりでしょうし意地でもしがみつく気持ちはわからんでもないですが、極悪契約をを行っていた会社の社長として責任を取るというのは社会的にも大事なことだと思います。

もと国営企業ですしね!

話は変わりますが、不正雇用統計問題もいつの間にか下火になりましたし、池袋の交通事故で元院長はいまだに逮捕されていませんし、社会秩序がむちゃくちゃになってる感じがします。

こうなるとあおり運転の事件ではないですが、意味不明な凶悪事件が続出しそうですね。治安が下がると株価も暴落しそうですがどうなることやら、10年くらいは大丈夫そうですが株や債権に全力投資と言うのも見直すときにきているのかもしれませんね。



posted by 空鮫 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年12月30日

年末の損失確定は受け渡し日に行おう!

今年ももう終わりですね。
2018年は株とFXで程よい勝ちを得ましたが、年末最後の暴落で微妙に下部は含み損を抱えています。

ですっかり年末ギリギリでの損切りをやっていなかったせいか、28日に損切りしてしまい微妙な気分です。
2018年度の収支に含めたいなら受け渡し日含めて12月25日までに取引しなければならなかったんですよね。

年明けはいきなりマイナスからのスタートですが、何とかがんばっていきます。
それでは良いお年を!
posted by 空鮫 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年08月29日

権利落ち日だけどビックカメラの株価が早くも上昇へ転じる

本日は8月末優待の権利落ち日ですね。みなさん昨日までにお目当ての優待は買えたでしょうか?
先日過去12年間の配当金をまとめたビックカメラ(記事■)ですが、本日あまり下がってませんね。

というか前場終了時に見てみたら上昇してました。+2円で1499円。まだ株価はお買い得ですね。

lion-cub-2818957_1920.jpg

ビックカメラはここ一ヵ月半ぐらいで1700円台から1500〜1400円台にガクッと下がりましたが、おかげさまでちょいちょい買い増ししたり、適度に利確して美味しくいただきました。

1400円台前半まで落ち込んだときは業績から見てもありえないぐらい割安の株価だったので、そこから一昨日のもっとも株価が高いと気に売却しました。なぜか機能は権利確定日だったのに株価がガクッと下がっていましたが、そういう意味では昨日買えた人はラッキーだったと思います。

まだ余分に200株くらい持ち越しましたが、正直今の株価が割安なので1700円に戻すまで持っていようか、それとも中間配当の権利も得たので売ってしまおうか悩みどころです。

ちなみにすでに1000株以上保有しているので、その分はキープで永遠に保有ですが。2000株いやいや3000株ぐらいで新たに優待を新設してくれないだろうか。

長期優待もあるのでビックカメラ株はかなり個人株主に気を使っていると思うのでこれ以上は無理でしょうが('A‘)

そうそう同グループの日本BS放送は-44円安の1344円で普通の値下がり率でした。ここは安定的に収益出してくれてるんで程よくホールドしてます。

動きが読めないので株は優待分のみでそれ以上は持っていませんが、気になる人は次回優待に向けて買っておいていいかもしれません。




posted by 空鮫 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年08月15日

優待月なのにビックカメラが年初来最安値!一ヶ月間で400円も株価が急落

ビックカメラが本日年初来最安値をつけましたね。7月下旬からの約一ヶ月間で株価が1800円台から1400円台に急落しましたが、原因はいまいちピンときていません。

■ビックカメラ株価:1475円(8/15終値現在)

1116bigkamera.jpg

先週発表された7月度の売上速報も悪くないしどうしてでしょうね?
7月度:累計
・ビックカメラ+コジマ:102.1% :108.8%
・ビックカメラ:100.4%:110.3%

ビックカメラ公式


当ブログでも応援している株でもありますので、ここ一ヶ月で原因不明な割りにありえないほど値下がりしたので買い増しをしました。

今月優待月ではありますので、気になる方は長期保有の特典もあるし悪くない株だと思います。私はすでに1000株以上保有しているので次を狙うのは難しいのですが、ビックカメラの中間配当と値上がり期待で買い増しています。ヘ(゚∀゚ヘ)あがれー

■株価下がった原因?

★エスケーサービスを完全子会社化?
IRをみると7月にエスケーサービスを完全子会社化のお知らせがあります。
ただこれが原因だとはちょっと思えない。お知らせ見ましたがこの会社運送業なんですよね。規模は大きくないでしょうが、運送費が高騰している中でグループに取り込んで、今後増加する運送コストを抑えると言う戦略は悪くないので下がる原因とは考えづらい。

★猛暑による売上減の不安?
ビックカメラの7月速報を見ても下がっていませんが、今年の猛暑で売上が下がるのではと考える人がいたかもしれません。ただ猛暑だとエアコンが売れたり、家電が壊れたりするのでむしろ売上増になるのではと考えますがどうなんでしょうね?

4月に139億円使って自己株式も買い付けて株式の価値も高めているので理由がわかりません。機関投資家などの株価調整でしょうかね('A‘)

昨年の株価から見ると現在の株価も値上がりしているほうですが、増収増益でがんばっているハピネットとs同様謎の下げから次回の決算発表で株価急上昇を見込んでいます。

個人的には赤字3期・5期と数期毎に赤字を出す吉野家のが危険だと思うんですが。。。飲食の優待は強いと言うことでしょうか?

こちらも優待月で本日も値下がりしましたが、1800円を下回らないと赤字なので買うのは危険な株ですね。この会社1980年に一度倒産してますし。。。



posted by 空鮫 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

コーエーテクモHDが上がったり下がったり

先月株式分割の発表と修正予想を出してから、コーエーテクモHDの株価が最近大きく上下していますね。大株主兼オーナーの襟川会長というか女帝が、株価対策を怠らない安心できる経営者なので生暖かく見ています。

株式分割が1.2倍に増えるのはいいけど、前回の分割時に100株から120株に増えた状態で分割すると144株になってしまう。あんまり増えた気がしない。。。

dog0605.jpg

■コーエーテクモ株価:2302円
配当利回り:2.61%
株主優待:自社選定ゲームの購入割引が有り

業績も安定していて、配当利回りも2.5%以上+優待もある中々の企業です。まさか最初買ったときはこんなに株価が上がるとは思っていませんでした。650円台で手に入れた。

ゲーム株は7-8年前はあまり信用されてなかったですが、日本ファルコムといい老舗の株をもっと全力で買っておくんだった。。。。。。それ言うと当時のガンホー株だったりアマゾン株買っといたほうがとか思い出すともにょもにょしますがw

コーエーテクモ株は100株だけしか買ってなかったのが恨めしい。せめてもう100株買っておけば利益確定できたものを。

最近アトリエシリーズの絵柄がどんどんエロゲーくさくなってる気がする。可愛いしギャルゲー塗りなわけではないんですけど、なんと申しますか雰囲気がわかっていただけますでしょうか('A‘)
▼最近のアトリエ作品

リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ - PS4




ともかくここの株価も他のスマホゲーム会社みたいに爆発的に上昇してくれることを願います。

posted by 空鮫 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年08月11日

ハピネットが今さらスイッチの情報で大幅値上がり

ハピネットが第一四半期の連結決算を発表しました。『増収増益』任天堂スイッチのおかげと言う情報を得て、13%近く値上がりして、約半年ぶりに1800円台を回復しました。

hapiyuutai.jpg


任天堂スイッチの情報も、増収増益の予想も簡単についたはずなのに株価が上振れした感じがします。
というか、そもそも業績に反して株価が以上に低かったので元に戻った気がします。

個人的に安い値で買えた人おめでとう!売りで仕掛けた人残念でした。・゚・(ノД`)という感じですが、なんかここ半年機関投資家とかがわざと仕掛けたんじゃないかというぐらい変な株価の動きをしてます。

ともかくハピネットはほとんど株価と業績が一致しませんね。

でもまあカドカワのように予想されたマイナスをこさえないので安心できる株ではあります。
この株価だと半値戻しで1600円後半ぐらいで株を買いますのはありだと思います。

ただハピネットは一度日がつくとそれほど戻りが強くないので1700円前半で買い増して2000円直前で打ってしまうのがいいかもしれません。

個人的にはすでに保有している株なので、適度に業績を眺めながら傍観しようと思います。





posted by 空鮫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年08月10日

カドカワの営業利益が前年度比マイナス49%で滅亡へ

カドカワの第一四半期が昨日発表されました。結果は純利益はあれども本業の営業利益が前年度比マイナス49.5%という大惨敗になっています。

■カドカワ第一四半期決算短信 URL
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1621198

explosion-147909_1280.png

■第一四半期 営業利益 399百万円(△49.5%):昨年度790百万円(前年度比△71.1%)

■第一四半期 経常利益 1111百万円(73.7%) :昨年度マイナス640百万円(△68.6%) 


昨日IR発表された後yahoo掲示板とかちょこっと除いてみましたが、そのときは「強く買いたい」とか思ったより良かったとかの意見があり思わずIRを二度見してしまいました。何を根拠に大丈夫だと思ったんでしょうね。。。

まあ色んな見方があるってことで。

私としてはIRを見て本業の営業利益が今年も前年度比でマイナス50%近く、さらに昨年もマイナス70%近く営業利益が下がっているのでもうだめだと判断しました。

本日の株価は現段階で1105円前後と酷いものです。それでも前日比60円程度の値下がりなのでずいぶんましだといえるでしょう。

さて、カドカワのIRが出てからゲーム部門は増収増益で好調だなどの記事をどこかで見ましたが、エンタメ系の媒体だからなのか、それとも本当に読み解けてないのか知りませんがもうちょっと決算短信を読み解いて記事を書いてほしいものです。

経常利益や純利益がプラスになってるからと言って、本業が二期連続でマイナスをたたき出してるのは絶望的です。

しかも流動資産のところを見ると70億円ほど減っています。大塚家具もキャッシュ減らしてキュウキュウしていますが、同じようにならないか不安です。

個人的には予想された決算というより予想よりかなり悪いですが、カドカワ株を売りで仕掛けていたので本日美味しく利益を頂戴しました。

といってもそこまでたいした利益にはなりませんが。

カドカワ株は一旦下がったああとまた謎の上昇しそうです。ただ現在の株価は高すぎる気がします。これがドワンゴが無く出版部門だけなら安い気がしますが、赤字を垂れ流す上に発展性の無いニコニコはもうだめな気がします。

プレミアム会員も数万人減って200万人ですし、第二四半期で200万人割り込むことは確実でしょう。

優待目当てで1200円台で100株ほど持っていますが、失敗したなーと言う感じです。保有期間が1年以上ないといけませんが、どこかの時点で売ってしまいたい株であります。

配当も年1回、優待も年1回、成長性が見られない部門に大金投じてどや顔ですし。希望は出版部門や映像部門が10年位稼げるコンテンツをドカンと当ててくれることを祈るばかりです。
posted by 空鮫 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年08月07日

ストップ安のムゲンエステート!!

前日比-300円でムゲンエステートがストップ安になりました。
第二四半期決算が想像以上に悪化したかららしいですが、優待目当てで長期保有してたら一気に含み益から損になったのでがっくりです。

悲しい・・・・・・。

IMG_0641s.jpg

▼第二四半期決算短信URL ムゲンエステートHP
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1618586

売上高:-22% 営業利益:-30.1% 純利益:-36.6% 1,411百万円

不動産関係ということで、それほど手元にキャッシュがあるわけでもないのが余計に不安をあおったみたいで連鎖的にマイナスに。

これからどうなるんでしょうねこの株。もうちょっと買い増してもいいかなという気になりますが、100株以上持っていても優待増えないのでちょっと躊躇しています。

あと現在ストップ安で株価が741円ですが、500円台になったら100株買い増してみようかな。



posted by 空鮫 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年08月01日

カドカワ株主総会はまるで動物園?川上氏の発言もちょっと会社を私物化してるような('A‘)

カドカワ株がここ最近上昇しているので、今さらですが6月20日に開催された株主総会の様子を記事にします。

■株価:1198 配当利回り:1.67%

DSCN1226.JPG

■株主総会のお土産
「book☆walker1000ポイントのカード」と「ニコニコのちっちゃいエコバッグ」

まさかお土産があるとは思ってなかったので嬉しい誤算。
kadokawasoukai.jpg

総会の日は結構な雨でした。場所はホテル椿山壮。駅からバスを利用しないとちょっと遠い場所です。

株主総会ですがあいも変わらずニコニコのプレミアム会員は減り続け業績も振るいません。
メインの株主からの質問ですが、アニメけものフレンズの『たつき監督を二期で外したのは何故か!」と「ニコニコ超会議」の話題がほぼ8割を占めてました。

けものフレンズについてはカドカワは幹事会社ではない。出来ることはやったという見解を役員の井上氏が語っていました。

ニコニコ超会議に関しては川上氏が『ニコニコ超会議は日本でも有数の来場者があるイベント!赤字でも今後もやっていく!』キリッと語っていてあきれてしまいました。

赤字を出すのはいいとして今後をそれによってどのような大きな利益を出すのか一切発言してないんですよね。今後がんばるみたいな。

株主から超会議の有料の優先入場に対する不手際も責められてましたが、『こんなに大きなイベントだから仕方が無い』と一切弁解せず何のための有料なのかたぶん質問した人はお金出して優先入場したんでしょうけどかわいそうに感じてしまいました。

■最近話題になっている作家に対しての問題

今後も起きるよ!(川上氏から改善のための努力する発言なし)

カドカワはもともと規模が大きいので、今までも連絡不行き届きでアニメ化の作品のチェックをキャラクターデザインに出してなかったり、作家に連絡してなかったりでツイッターで炎上したりしてました。

ただ株主総会の場で今後も起きます!とドヤ顔してる川上氏はかなり不安になりました。まあ川上氏は別に編集でもなんでもないので想像付かないんでしょうけど、役員なんだから管理責任者としての自覚がほしいところ。

カドカワは最金メッキがはがれて売上も下降気味。というよりも川上氏のドワンゴが全権を握るニコニコが、出版から生み出される有料コンテンツを食いつぶしているようにしか見えない。

かといって今後もニコニコは赤字でもがんばります発言で、この会社株価上げたり利益を出したりと企業価値をあげる気があるのかかなり不安だったりします('A‘)

いや利益には厳しいと思いますが、なんと言うかトータルで赤字で無いならまあいいかみたいな感じで会社の利益が、次なる投資に使われてる感じがしないのが不安をあおります。

DSCN1225.JPG

■株主側も酷かったり
さて、株主総会ですが役員だけでなく株主側も微妙だったりします。今まで小さな株主総会含めそこそこ出席している私ですが、カドカワの株主総会は恥ずかしかった・・・・・・。

もうね質問が意味不明で5分近く話し続ける謎株主や、ホテル前で(もしかして総会会場内でも)けもフレのコスプレしたりしてる人がいたり、自分のことじゃないにもかかわらずものすごく恥ずかしかったです。

質問につまったり上手くいえないことは、私も過去他の株主総会で発言したりしたこともあり緊張するのはわかります。でもなんというか意味不明だったり、1人一問の質問なのにいくつも質問したりってどうなんですかね。

答えるカドカワの役員も上手くないのでもうぐちゃぐちゃ。それを考えると三菱UFJの株主総会の役員側の受け答えは、ものすごく上手なので是非見習ってほしいところです。

他の株主総会でも結構皆さん上手ですが、川上氏はニコニコで話している割には質問者の質問意図を読み取れなかったり答えが頓珍漢で結構酷い。

井上氏はけものフレンズのことだけでしたが、わかりやすく答えていたので良かったかと。というかニコニコ超会議の運営の質問とか他の人に答えさせたほうが良かったのでは。。。

それと株主総会出席しましたが、今後の展望に関する質問が株主からありましたがこれまた答えがふわふわしていてカドカワやばいんじゃないかなと思いました。

株価は本日一時的に1200円代にも乗せましたが、8/9にIRリリースされる第一四半期決算発表でまた残念な結果が出ること間違いないと感じています。

優待もあるのでがんばってほしいですが、今後も株価は低迷しそうな感じです。
posted by 空鮫 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年07月02日

日経平均500円超下落でもまだ21794円台と高値

日経平均ですが週明けの本日500延長値下がりしてます。現在2万1784円(-516円)
前日比からするとすごい下がってますが、日経平均が2万1784円と高値のためたいしたこと無いかなーと思っています。

atomic-bomb-2621291_1280.jpg

ドル円も110円70銭と。割と円安です。

ファンドとか大手投資家とかが、利益確定か揺さぶりで大量売りでもしてるのかなーとか考えたり。
個人的にはこの程度の値下がりで手を出すと高値掴みになるのは間違いないので気をつけましょう。

そういえば小麦の値段が円安などで上がったため、各社のパンが今月から値上がりするそうですね。
経済の上向きゼロなのに税金や食料品はどんどん高くなってきますね。どうなっちゃうんでしょうね日本。

株もすっかり魅力が色あせてしまいなんだかなーという感じです。
7月の優待で何かいいものがあるかなと探してみたのですが、優待も配当利回りもいまひとつでした。

個人的には3月下旬のような円高や、大幅な株安が来ないか願ってるんですがどうなることやら。
株も為替もほとんど動かないとどうも買う気力がでない。

もうしばらくはサッカーとか見て株価が大きく動くまで放置なんでしょうかね。かといって高値になったら利益確定してキャッシュを貯めるようにシフトしますが。

最近世界各国はますます荒れてる感じがするのに、為替も株(日本だけでなく米国含む)も好調ですね。悪いニュースも気にせずガンガン進んでいるのでどうも不安になるんですよね。

杞憂であればいいのですが、私の場合どうやらしばらくは慎重に取引しそうな感じです。




posted by 空鮫 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年06月23日

株価は冴えないけど業績は好調なハピネット

株価は1300円台まで下落してますが、業績は好調なハピネットから配当金計算書が到着。一株あたり25円の配当をいただきました。

2018年6月23日(金)終値の株価は1357円。配当利回りは2.95%。

先日1400円を割ったときに買い増ししましたが、もう少しまっておけばよかったです。といっても1377円で買いましたのでこんなものかなという感じですが。

PBRが1倍割れしてるので100円下落ごとに買い増して行きたい所だけどこれ以上はどうかなー。
信用買いしてる人たちの手離れで一段安を期待したいところですが難しそうです。

easter-640989_1280.jpg

今年の株主総会はどうだったんでしょうね。
去年は参加しましたが、株価が下がったことについて質問があったかどうか気になるところです。

ちなみに去年はありましたが、株価については答えてなかったですね〜。20年以上前から株持ってる人は去年の株価ですら低すぎと怒っていたので、今の株価だとぶちきれてる気がします。

まあ去年の高値以外で買ってる人はまだまだ含み益でしょうけど。こじんてきにはどこかでまた吹き上がって欲しいところ。手堅いけどこれといったネタが無いから一気に株価上昇は難しそうな気がします。

一気に下がるくせに不思議な株です。半年で最高値から1000円近いの値下がり株w




posted by 空鮫 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年06月18日

ハピネット1400円割れ日経平均とともに沈没!

ハピネットの株価がついに1400円を下回りました。日経平均につられて値下がりましたが、日経平均とともに上昇しない株なので、ここ半年で一方的に下がってきました。業績も悪いのにぼろくそな株ですね。

DSCN1218.JPG

もうすぐ株主総会がありますがどうなってしまうんでしょうかね。

■ハピネット株価:1377円(2018年6月18日 11時現在)
配当利回り:2.9%

我慢できずに200株ほど買い増してしまいました。
もう一段安とかありそうですが、ある程度上がったら売却益狙いで。
一段安ならホールドで優待のランクアップ用に長期ホールドです。

しかし先日株主優待も届いたのにまったく株価に反映されない銘柄ですね。
さすが、数年前に任天堂関連銘柄ということで業績下がっても、期待値だけでここまで株価を上昇してきた銘柄でもありますw

変わってカドカワは一時期の株価駄々下がりより回復してます。
株価が1050円くらいなったと気に買い増しておけばと思いつつも、今後もニコニコの有料会員数は減少を続けるだろうしどかっと稼ぐコンテンツもまだ見られないので買い増しは難しい銘柄だと思います。

特に今の株価だとねぇ・・・・・・。

株主総会は一度行ってみたいなーと思いますけどね。ホテル椿山荘東京で行われます。

■為替状況
現在1米ドル110.38円

先週末より若干円高よりです。ただ20銭ぐらいの円安なので誤差の範囲。
消費税を無理矢理増税するために、まだまだ公金ぶち込んで株価を維持するはずなのでこのまま円安傾向は変わらなさそう。

ただ米ドルの利上げが後数回残されているとはいえ、そろそろ超お金持ちの人たちは逃げ支度始めてそうな気がします。まだまだ年単位で余裕があるので影響は無いでしょうけど。

ドル円の適正価格はいつもわかりませんね。個人的には1ドル100円〜105円がわかりやすくていいですが。120円とか内需・外需のバランスがとれず、おまけに日用品すべてが円安の影響で高くなるので庶民にはつらい。

週明けは株安となりましたが、たいした値下がり率でもないのでどうなるか全然わかりません!
新しいネタが欲しいですね。トランプ・北朝鮮ネタではもう大して株価は動かないだろうし。




posted by 空鮫 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年06月12日

お土産廃止カブドットコム

カブドットコムから株主総会召集通知が来てましたが、ついに株主総会におけるお土産を廃止するそうです。株主総会のお土産はどこも廃止の方向ですね。

株主総会をいくつもはしごしてお土産だけをもらう乞食っぽい人アグレッシブな人もいるわけなので仕方の無い流れかなと思います。役員の接待交際費を少々削れば簡単に出せそうなものだとおもいますが。

最近株は面白みがなくなってきましたね。配当も株価の割にいまひとつ優待も縮小傾向にあるので、資産家はともかく小市民な私からすると銀行に預けるよりマシだから買ってるという感じです。

そろそろ景気も株価も限界地に達してる感じがするんですが、あと一二年は景気もがんばれそうですかね。

オリンピック開始前ぐらいから景気は緩やかに後退していきそうです。






posted by 空鮫 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年06月04日

ハピネットの役員ストックオプション高すぎない?

最近株価が下降一直線のハピネット。株主総会の召集通知に記載されている事業報告で気になった役員のストックオプションについて今日は話そうと思います。

▼株主召集通知に記載されている役員報酬などの欄。
名称未設定 1.jpg

ではまずストックオプションとは
ストックオプション(英: stock option)とは、株式会社の経営者や従業員が自社株を一定の行使価格で購入できる権利

ただし、法制度によっては対象を経営者や従業員に限定しない制度に組み込まれている。日本で2000年代に入って創設された「新株予約権」も、従来の転換社債の転換請求権、ワラント債の新株引受権、ストックオプションの権利をあわせて再構成されており[2]、従来の制度とは異なり権利付与の対象者の制限がなくなっている[3]。

ウィキペディア


簡単に言うと、会社の株を報酬として渡すからそれをモチベーションにがんばろうというシステム。

導入されてしばらく立つとどこもかしこも支配者層はどんどん導入してますね。
でもこれ一般の株主はデメリットがものすごく高いんですよね。

▼デメリット
★ストックオプションを行うと株式の希薄化による既存株主の経済的損失が発生する

報酬としてストックオプションで新株を発行するわけですから、株の総数が増えて既存の株主の持っている株の価値が落ちます。

株価が上昇すればそんなこと無いよといいますが、株は上がりもすれば下がりもします。役員の任期は大体2年なんで、短期で業績上げようとすれば従業員解雇しまくれば固定費が大幅に削減できて利益は上がります。

マクドナルドの元社長原田氏なんかはこれで短期に業績を上げてたりしてます。

さて、今回ハピネットの役員報酬ですが7600万円分あります。役員報酬や賞与とは別にこれだけありますので、この分株の価値が下がります。

現在の株価換算でどれだけの株数かというと約52400株分(1450円で計算)

そりゃあ株価も下がりますわ('A‘)

私は優待目当てで株を買ってますが、安くなったと気にいくつか買い増したりしてますが、今後もこのストックオプションがあると思うと以前はお勧めしてましたが、今はちょっとという感じです。

100株だけ購入して優待狙いなら配当も2%超えてるので良いんじゃないかなと思います。

株価はここ半年ぐらいで2000円から一気に1400円台まで落ち込んでいますが、もう一段安があるかもと考えています。業績自体は任天堂スイッチのおかげで好調なんですけどね(・∀・)

昨年株主総会行ってきましたが、はるか昔から株を持つ株主がいて、その人からすると株価が安すぎるとお怒りでしたが、業績上がっても今現在そのときよりも株価が下がってるわけですからも踏んだりけったりでしょうね。

▼昨年の株主総会
soukai2017-06-22 17 50 58.jpeg

筆頭株主のバンダイナムコの株主に迫って欲しいものですが、今後も生暖かい株価を維持しそうで怖い。

というかストックオプション毎年のように出されたら株の価値がさらに下がって微妙になりそう。
役員は報酬として株を手に入れるんだから、今後は株価上昇にも必死になってもらいたいですね。

業種的にどかんと売上をあげるのは難しそうな業種なので難しそうですが。。。



posted by 空鮫 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年05月19日

最近のグーグル検索がポンコツに

わからないことはグーグル検索ググレksとかよく言われてますが、ここ1-2年でその検索機能がかなりポンコツになった気がします。情報が膨大になったので、仕方ないかもしれませんが、間違った情報を上位に乗せるのは勘弁して欲しい。

201706カドカワ02.jpg

 どのあたりの機能が低下したかというと、アフィリエイトサイトばっか上位に来るんですよね('A‘)このブログも広義の意味ではアフィリエイトサイトですが、なんと言うか商売っ気1億%でたいした情報も載ってないサイトが上位に来る。

 それと中々欲しい情報にたどり付けない。辞書のように明確に単語の意味とかならすぐ出るんですが、例えば○○国のバスの乗り方とか来るともうだめダメですね。

 そしてもっと酷いのはウソ情報をドヤ顔で載せて自信満々のサイト。もうね恥ずかしい。えっそんなサイトあるの?という方たまたま見つけたので紹介したいと思います。

▼ミスターワタナベ氏の2018年1月19日掲載のカドカワ株主優待記事 抜粋
http://shareblog.info/archives/14484

日本株でおトクな株主優待と配当を紹介するコーナー。
今回はカドカワ(9468)についてです。

保有株数が100株以上の株主全員がもらえます。
なお、1年以上継続して保有している株主には、長期保有特典として、上記内容に加えて、「雑誌定期送付6ヶ月」がもらえます。

年に1回、3月末日時点の株主に配布されます。

現在のカドカワ(9468)の株価は1,399円(2018年1月時点)です。
100株だと「約14万円」で購入できます。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、カドカワ(9468)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料328円がかかります。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

約14万円の投資で年間2,400円得するので、優待利回りは1.71%です。

なかなか良いですね。


 はい、自信満々にウソ情報語ってますね。古い記事かと思いましたが掲載日は2018/1/19だし、wikiから引っ張ってきた古い株主優待実施時にはその社名になってなかった会社Gzブレインの情報も載ってますから、本人ノリノリで書いてますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 やめてぇー、もうやめてあげてー!(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)

 擁護するとこのミスターワタナベ氏、すでに株を売ってしまっていて。過去にに書いた記事そのままコピペして更新頻度上げようとしたのだと思います。なんの擁護にもなってねえ。

■カドカワの正しい株主優待情報

カタログに掲載の@〜Dからいずれかを選択
100株以上
@ 書籍 3冊
A eメール型 映画前売券 2枚セット
B 電子書籍購入ポイント 3,000ポイント
C DVD/Blu-ray 1点
D ニコニコグッズ 1セット
※1年以上保有(自社株主名簿に3回以上連続して記録)の株主が対象
※3年以上保有(自社株主名簿に7回以上連続して記録)の株主には、上記に加え@ 2冊 A 1枚 B 1,500ポイントのいずれかを追加進呈

ヤフーファイナンス
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9468

▼公式株主優待URLはこちら
kadokawa2018yuutai.jpg

 散々言っているので公式も見に行きましたよー。でここでミスターワタナベ氏がなぜ勘違いしたのかわかりました。グーグル検索でカドカワ株主優待で検索すると出てくる公式の古いページをコピペしてますね。


▼古い公式の株主優待ページはこちら

kadokawafuruizyouhou.jpg

 平成26年度の優待情報ですね。今は平成30年です!4年も経ってるんだから他の情報も見ろよと言いたくなりますね。でもミスターワタナベ氏の記事見るとコマメにコピペした株主優待記事をせっせっとあげてるので、更新に夢中になって確認してなかったのでしょう。

 うんグーグルが悪いですね(笑

 正しい情報のせろやグーグル○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴

 はいはい私も知力が足らなくて間違った情報載せたりすることがあるかもですが、見て一発でわかることは載せないなー。でも更新頻度を重要視すると裏を取らなくなりそう。

 株情報書こうとすると、持ってる株だけではどうしてもネタは尽きるから気になる株を書いたんでしょう。でも更新もしなきゃいけないからすいっとコピペ。wikiぺディアからの抜粋は枠でくくって引用しているのが嫌らしいですね。

 9割引用ですからw クロス取引して優待もらえますキリッて書いてあったのでマジかよ最近優待改変されたのかとあせりましたよ残念('A‘)

 あれっでも平成29年度の株主優待画像載せてるけどどっかからパクってきたんだろうか?

 ということで、本当はもうちょっと色々書こうと思いましたがなんだかミスターワタナベ氏に全部持っていかれたのでこの辺にします。

 カドカワの株いつごろ届くかなー6月下旬だよなーともらった人のブログでも見るかというところから思わず変な情報にまでたどり着いてしまった。

 ちなみに会社の公式情報はカドカワだけでなく色んな会社が間違ってたり古かったりするときあるので注意。たしか当ブログでもビックカメラ間違ってるじゃねーかということもあったりしたこと書いた気がします。

 でも公式のIRリリースと株取引の情報サイトに同じことかかれてたらそれは最新情報だと思います。まあ今回取り上げた人もずさんだと思いますが、カドカワも古いURLの情報は更新するなり消すなりしておこうよと思います。

 ニコニコがオワコン化して利益率がガンガン減っていますが、カドカワ自体出版の層は厚いし出版社で珍しく上場してる企業なので今後もがんばって欲しいところです。



posted by 空鮫 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月07日

過去11年間の配当コカ・コーラボトラーズジャパン(株)

コカ・コーラボトラーズジャパン(株)の過去11年の配当を掲載。といってもコカ・コーラウエストとイーストが合併したので、合併前はコカコーラウエストの配当になります。

■コカ・コーラボトラーズジャパン(株) 2579
 株価:3220円(前日比マイナス80円・4月12日終値)

コカ・コーラボトラーズジャパン(株)(旧コカ・コーラウエスト)の過去10年間の配当金一覧

 ■2018年度(予想):年間50円/中間25円+期末25円

 ■2017年度:年間46円/中間22円+期末22円

■2016年度:年間46円/中間22円+期末24円

■2015年度:年間41円/中間20円+期末21円

■2014年度:年間41円/中間20円+期末21円

■2013年度:年間41円/中間20円+期末21円

■2012年度:年間41円/中間20円+期末21円

■2011年度:年間41円/中間20円+期末21円

■2010年度:年間40円/中間20円+期末20円

■2009年度:年間42円/中間21円+期末21円

■2008年度:年間43円/中間21円+期末22円

■2007年度:年間43円/中間21円+期末22円


株価:4,460円 配当利回り1.12%

株価は合併後上昇したのに配当はそこまで上がってませんね。
posted by 空鮫 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) |