2021年01月12日

『POP UP PARADE』の台座を自作。2体を一つの台座に設置して、より一体感を出す。

手先が器用になりたい……。



ご機嫌よう。管理人の時雨です。


成人の日も終わり、本格的に新年のスタート。
いやぁ、正直ダルいったらないですね。


連休って結局何もしなかったですね。
出掛けるわけにもいかず、大掃除も中途半端。
その上、当初やろうと思っていた作業もやらずじまい。
ただただ惰眠を貪っていたらあっという間に終わっていたっていうのが実情。


次の連休はGW。
その時はきっと大丈夫。
今の気持ちを忘れずに有意義な休みを送れるでしょう。
…………多分惰眠を貪るだけな気がするけど。



今回は、大人気フィギュアシリーズ『POP UP PARADE』の台座を自作して、スペース確保&より良く見えるように飾るってのをご紹介しようと思います。
そこそこ面倒ですが、難しくは無いですしお金も大してかからないのでオススメの方法です。



POP UP PARADEの台座を自作して見た





IMG_20210109_144551-2112x2816.jpg

管理人、ポッパレは出来るだけ壁掛けのケースに飾っているのですが、台座が微妙に大きくて、1つに2体は飾れない。

出来ればきちんと並んだショコラ&バニラを飾りたい。




IMG_20210109_204147-2112x2816.jpg

並べたらこんな感じなんですが、台座がそこそこデカい上に、六角の台座は角度が限定されるのがネック。


なので、自作してみました。




IMG_20210109_204236-2112x2816.jpg

百均でよく目にする『アクリル台座』。
管理人はダイソーさんで買いました。
コレを使います。



IMG_20210109_204519-2112x2816.jpg

このままでは高さがやりすぎなので、いらない部分の脚を切り落とします。
裏側からテープなどで印を付けて真っ直ぐに切りましょう。

切る道具はアクリルカッターでもホットナイフでもどちらでも良いです。

元々のポッパレ台座の全高は2センチですので、今回は1センチにしてみました。




IMG_20210109_205415-2112x2816.jpg

バスんと切ったらこんな感じです。


ココにショコラ&バニラを飾りたい角度で設置して(ダボがあるので手で抑えながら)、ダボ穴の印を付けます。




IMG_20210109_210900-2112x2816.jpg

こんな感じで分かれば問題無し。
あまりにズレるとハマらなくなるので要注意。





IMG_20210109_214445-2112x2816.jpg

ドリルで穴を開けました。
この時、各脚毎のダボサイズは違うので、開けるサイズも要注意。


開けた穴が小さい場合は、はんだごてで溶かして拡張か、棒ヤスリで削れば調整可能です。

開けた穴にダボを入れてみます。







IMG_20210109_215217-2112x2816.jpg


テッテレー♪
完成です。

良いんじゃない?
結構良いね。

この時ダボ穴に『ミュージアムジェル』を使用しておけば更に安心。





ケースに戻してみます。




IMG_20210109_220038-2112x2816.jpg

はい!
ピッタリ……?
ん、まぁまぁ許容範囲。
見比べてみましょう。



IMG_20210109_204147-2112x2816.jpg
before

IMG_20210109_215217-2112x2816.jpg
after



IMG_20210109_144551-2112x2816.jpg
before……

IMG_20210109_220038-2112x2816.jpg
after!!






―――――――――――――――――――――――――――――
いかがでしたでしょうか?
今回は、ポッパレの台座を自作してより一体感を出すをご紹介しました。
面倒ですが、こうやって飾れば置き場問題も多少解決しますし、何より見た目が良い。

以上、『POP UP PARADE』の台座を自作。2体を一つの台座に設置して、より一体感を出す。、でした。




プロフィール
SIGUREさんの画像
SIGURE
フィギュアのあれこれを綴っています。
プロフィール
ファン
カテゴリーアーカイブ
検索
最新コメント
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング