2021年01月03日

2021年、要注目のフィギュアメーカー達をご紹介。メーカー名だけでも覚えて帰って。

駐車場の車が少ない……あっ…(察し)



ご機嫌よう。管理人の時雨です。


IMG_20210102_143119.jpg

正月早々、年越し蕎麦の食べ忘れに気付きお昼は『どん兵衛 天ぷらそば』。
全く正月感の無い昼食を取ってます。

皆さんは『おせち料理』とか『お餅』とか食べてらっしゃるんですかね?
良いですね*°
ま、どん兵衛の方が上手いけどな!

皆さんは帰省されたり、新年の挨拶回りしたりしてらっしゃるんですかね?
管理人なんて、これ執筆時は2日なんですけど、まだ新年になってから誰とも会話すらしてないですしね。

ぼ、ぼ、ボッチちゃうわ!
ほら、アレやん?
コロナとか怖いから自重してるだけだし!
変異種怖いからやし!
…………。


そんなアホな事を考えながら、お蕎麦ちゅるちゅるしてたら、実はまだ終わっていない大掃除残しの部屋が見えまして。
現実に引き戻された感覚。
新年早々から掃除なんてしたくないよー。

飯食ってアニメ見て、
飯食ってVRして、
飯食ってゲームして、
飯食って寝て、
飯食って本読んで、
飯食ってフィギュア愛でて、
飯食って寝る。


こんな日がいつまでも続くんだとボクは信じてる。
皆さんも数少ない大型連休、心ゆくまでどっぷり怠けて英気を養ってくださいね。



今回は、今年2021年の要注目のフィギュアメーカーさん達をご紹介します。
あくまで管理人の独断と偏見に満ちた、一方的な評価ですので参考までに。




2021年 要注目のフィギュアメーカー各社





8878461059102.jpg

まずは言わずと知れた最王手メーカー、
グッドスマイルカンパニー

昨年のコロナの影響を全く感じさせないリリースペースは圧巻。
発売延期はもはやお約束、お家芸の域。

こんな苦しい情勢でも新シリーズ、
POP UP PARADE
が未曾有の大ヒット。

今年は昨年リリースされたフィギュアと延期されたフィギュアをどれくらい送り出せるかがポイント。

https://goodsmileshop.com/ja/








logo.png

老舗メーカーの雄、
コトブキヤ

昨年は新作少なめ、再販大量という正にコロナの影響をもろに痛感。
更にフィギュアよりもプラモデルに力配分をシフトさせている感がありましたね。

そんな中でも『鬼滅の刃』シリーズ等のヒット作はきちんと放ってくるのはさすがの老舗。


今年は、如何に新作とプラモデルを売り出して行けるか。
そこがキーになりそうですね。


https://www.kotobukiya.co.jp/








top_logo.jpg

価格以上のクオリティを誇るハイブランド
AMAKUNI

一般流通に乗らない、独自の販売ルートである『ホビージャパン』でのみ購入可能という中級者以上向けのフィギュアメーカー。

昨年は、『あみあみ』さんとコラボも実現し、より購入しやすい形にもなりました。

今年は、購入しやすさが更に増えるかどうかが最も大切になるかと思います。

http://amakuni.info/index.php








3a72ea6190b6f39eaa5328a8851f8bde.png

出版業界のフィクサー角川書店のフィギュア部門
KDcolle

今やアニメの3本に1本は角川系列と言っても過言ではない。
そうなればフィギュアも大いに関係してくるわけで……。

昨年は、人気アニメのフィギュア、それもあえての『原作版』フィギュアを出してくるという自社の強みをこれでもかと使った作戦が大当たり。
デキの良さはピンキリだけど、当たった時の威力は随一。

今年は、角川作品のアニメ化で既にヒットが約束されたような物が何点もあるので、そのアニメのフィギュアの『原作版』をどれほどのクオリティーで出せるかが課題。
フィギュア付き円盤はもうやめておけって……。


https://kdcolle.kadokawa.co.jp/






header.jpg

リリース数を絞る事で確かな商品を顧客に届ける
ヴェルテクス

年間7〜10程と数を絞ってリリースするフィギュアのどれもが高評価の安心メーカー。
パージは不可だがムチッとした造形にも定評あり。

昨年はコロナの影響で新作発表は極小だったが、キラーシリーズの『エルフ村』が大人気。

今年は、エルフ村以外にももう1軸、柱を作れれば更なる発展を遂げることが出来るでしょう。




C6fPYLnY_bigger.jpg

公式限定フィギュアは神のデキ
F:NEX

本体の『フリュー』がフィギュア好きにとってはどうしても受け入れられない。
プライスのイメージが強すぎる。
ってのから一気に払拭!
公式サイト限定販売のフィギュアは軒並み高評価&プレ値。

昨年は、メジャーなキャラからマイナーなキャラまで、1/7から1/1まで幅広くリリース。
昨年1番頑張ったメーカーだと個人的評価。

今年は、昨年の良さをそのままに維持する事が何よりも大切かと。
良いモノ作っていたら、自ずと評価はついてくるはず。
当サイトも一際大きい応援をしていきます!











bc731c2e-0b9f-410a-a1d3-fd15f7295928_38959896442882.jpg

昨年(販売は)、突如として現れた超ハイブランド
SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE

人気キャラだけを狙い撃ち、圧倒的造形でフィギュア上級者も唸らせる新進気鋭メーカー。


昨年は初年で時制も大変でしたがそこそこの数をリリース。
どれもデコマスを見て購入意欲を刺激されまくり。

今年は、如何に宣伝出来るかが鍵になるでしょう。
可能なら一般流通、無理なら特定店舗のみでも良いので、とりあえず知ってもらう事が大事。
当ブログでもできる限り紹介していきます!


SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE(シブヤスクランブルフィギュア)


―――――――――――――――――――――――――――――
いかがでしたでしょうか?
今回は、2021年の要注目のメーカーさんをご紹介しました。
他にも注目のメーカーさんは色々ありますが、キリが無いのでこの辺で。

以上、2021年、要注目のフィギュアメーカー達をご紹介。メーカー名だけでも覚えて帰って。、でした。


posted by SIGURE at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーカー

2020年08月08日

なんもかんもコロナが悪い!『アクアマリン』が倒産……。今予約中のフィギュアはどうなるの?

無水エタノールやっと買えた!騒動前より大分高いね、ビックリだよ。



ご機嫌よう。管理人の時雨です。


惜しまれながら死んでゆく〜、英雄にあこがれ〜
ブルーハーツの『英雄にあこがれ』の一節。

この歌詞が頭に流れた先日。
ニュース記事を見た時から流れっぱなし。


アクアマリン、倒産!


なんてこったい……。
そんなに悲しむほどアクアマリン信者でしたっけ?ってのは置いておいて、老舗メーカーの倒産は正直にショックでした。

先日、ワンダフルワークス名義で発表したばかりの『等身大 ライザ
を最後に、長年愛され続けたフィギュアメーカーが歴史から消える。


一フィギュアファンとして、こんなに悲しいニュースは無い……。
仕方ない事なのは分かるから、余計にやるせない。

関係各社、並びに関係者様たちのこれからが明るい道である事を心よりお祈り申し上げます。


んで!
んで正直、今予約中のフィギュアはどうなんの?
販売するの?キャンセルするの?
どーなんの?ねぇねぇ?
ってお思いの方もいらっしゃるかと思いますので、少し調べてみました。

今回は、倒産宣告した『アクアマリン』さんの予約中のフィギュアの処遇をご紹介します。


予約中のアクアマリンのフィギュア一覧



「エレイン メイドVer.」
「NiCO 藤ちょこVer.」
「宇崎 花」
「Gd DSR-50 ベストオファーVer.」
「等身大ライザフィギュア」


上記の商品は『ワンダフルワークス』さんが引き継いで販売されるみたいですね。

他の商品は残念ながら……。


そして、直近に発売されたフィギュアの初期不良などのサポートは『グッドスマイルカンパニー』さんが行うとの事。


管理人、『宇崎花』予約してたので少し不安でしたが、発売するらしく安心。

51Cyr-B1eTL._AC_SL1500_.jpg

もしかしたら、デキには期待出来ないかも知れませんが……。
仕方ないですよね……うん、なんもかんもコロナが悪い!



―――――――――――――――――――――――――――――
いかがでしたでしょうか?
今回は、老舗メーカーアクアマリンさんの最期をご紹介しました。
人気安定のメーカーさんだと思ってましたが、今や一寸先は闇、他のメーカーさんも他人事では無いでしょうね。

以上、なんもかんもコロナが悪い!『アクアマリン』が倒産……。今予約中のフィギュアはどうなるの?、でした。

posted by SIGURE at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | メーカー

2020年01月05日

今年2020年に活躍しそうなフィギュアメーカーを予想。このメーカーに注目だッ!!

なぜ人は風邪の時、桃缶恋しくなるのだろう?



ご機嫌よう。管理人の時雨です。

スマホアプリに大抵プリインストールされているGoogle先生。
Google検索欄の下にはニュースやオススメのサイトを表示してくれる、素晴らしいアプリです。

この『オススメ』っていうのは、スマホからの検索履歴などを使って、所有者の興味高い物をピンポイントで表示します。

例えば、『まどマギ』と入力している事が多いスマホなら、まどマギに関する情報を取り扱っているページを多く表示します。

いやぁ、結構昔からあるアプリですので今更ですが、凄いですよね。何気に使っているので、その便利さを当たり前のように享受してました。
Google先生ありがとうー。

ただ、問題がありまして。
管理人のスマホ、当然『フィギュア』というワードが多いです。
Google先生のオススメの半数は『フィギュアスケート』が表示されます。
・・・違うんだな・・・先生・・、それじゃないんだな・・・。

試しに色々な検索エンジンで『フィギュア』をけんさしてみましたが、やはりトップはフィギュアスケート_| ̄|○ il||li
そこで考えました。フィギュアって名称を今更ながら変えてみてはどうか?
例えば、fig(フィグ)とか、ね?

安定のアルターから管理人時雨のfigがリリース!みたいなね?
コレならフィギュアスケート関係の方にも迷惑かけないで済むかな?


閑話休題。
今回は、今年2020年に活躍しそうなメーカーさんを予想していこうと思います。
あくまで個人的見解ですので広い心で見ていただければと┏●


2020年、活躍しそうなフィギュアメーカー『最大手メーカーの場合』



先ずは最大手のメーカーさんから。

【グッドスマイルカンパニー】

今年もフィギュア業界を牽引していくだろうメーカー。
ただし去年から続く、ねんどろいどの乱発、発売延期の多さ、1年以上前に予約開始する早急さ、が目につく。

この中でも1番問題なのは、『ねんどろいどの乱発』。
今や、ねんどろいどのほとんどが発売後に値崩れ。
暫くすれば値段も落ち着くが、予約購入する気にならなくなる。
そうなれば、受注数も減り、大きくなり過ぎた企業は首が回らなくなる。
このままでは王座陥落も有り得るかも?


【アルター】

安心安定のメーカーといえばこのアルターさん。
シリーズフィギュアを大切にしているメーカーでもある。
現在、今年発売予定のフィギュアの大半は、
『アイドルマスター』
『ラブライブ』
という、アイドル系作品のフィギュア。
顧客の限定されるフィギュア業界において、さらに限定するのは危ない橋に見える。

昔のように、『ストライクウィッチーズ』『百花繚乱』のような他のメーカーでは全て出すのは難しいシリーズに手を出してもらいたい所。


【コトブキヤ】

昨年は、フレームアームズ・ガールが大ヒット、フィギュアも比較的低価格ながら満足以上のクオリティだった。

2万も3万もするフィギュアはほぼ販売せず、1万前半〜1万後半までというのは他のメーカーには出来ない事。

しかも、発表から発売までが早いのも素晴らしい。発売延期も他のメーカーより少ない。

懸念としては、再販が目立つ所。
再販されるのは欲しかった人にとってはありがたいが、それならば初期は買わないで値崩れ待ち、値崩れしなかったら再販を買うってのが増える。
そうすれば言わずもがな、初期が売れない、再販しない、値崩れという負の連鎖が起こる可能性も。

価格、発売、品質、どれもが及第点以上のメーカーだけに、再販について慎重に慣れるかが今年の課題かと。


2020年活躍しそうなフィギュアメーカー『管理人の独断と偏見』


ここからは管理人の独断と偏見で予想した今年2020年に活躍しそうなフィギュアメーカーさんをご紹介。


先ずは、
【ユニオンクリエイティブ】

ニッチ向けのメーカーさんの印象が強いユニオンクリエイティブさん。

他のメーカーが立体化していないorしないキャラのフィギュア化などが多かったのですが、そのクオリティーは折り紙付き。
昨年後半頃からはメジャーなキャラもリリースされているみたいで、今年の活躍に期待出来そうなメーカーさん。

直近のフィギュアは、





【ソル・インターナショナル】

昨年、彗星の如く現れ、少しだけフィギュア販売を始めたグッズメーカーさん。
怖々と買ったフィギュアの完成度が高く、これからも期待大のメーカーさん。

直近のフィギュアは、




【F:NEX】
フリューさんのハイブランドF:NEX(フェネックス)さん。
昨年購入したフィギュアは全てハイクオリティ、しかも普通の流通ならあと1万は高いだろうという価格設定。
ただし、F:NEX限定に限る。
F:NEXは普通の流通と独自サイト限定販売の2種類フィギュアを販売していて、普通の流通に出回るフィギュアは至って普通。
F:NEX限定販売のフィギュアは神作品多数なので今年も要チェック!

直近のフィギュアは、





【AMAKUNI×あみあみ】

言わずと知れたハイクオリティブランド『AMAKUNI』さん。
ハイクオリティながら、他のメーカーが立体化しないキャラの立体化が多く、ほとんどのフィギュアがプレ値になるという凄いメーカーさん。

今までは、通常の流通での販売はなく、ホビージャパンさんでのみ購入可能だったのだが、年末に発表された『あみあみ』とのコラボブランドで販売最大手のあみあみさんで購入可能へ!
これでアマクニさんのフィギュアが日の目を見ること間違いなし!!

直近のフィギュアは、




―――――――――――――――――――――――――――――
いかがでしたでしょうか?
今回は、2020年のフィギュアメーカー予想的な何かをお送りしました。
かなり個人的見解ですので気に障った方、御容赦下されば幸いです。
あと、個人手に応援しているのは、フリーイングさんとファットカンパニーさん。
この2つのメーカーさんも今年の動向に要注目です!

以上、今年2020年に活躍しそうなフィギュアメーカーを予想。このメーカーに注目だッ!!、でした。





posted by SIGURE at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メーカー

2017年04月09日

独断と偏見で書くフィギュアメーカー図鑑その6【ダイキ工業】

ニッチ?マニアック?変態的?・・・結構っ!むしろ我々の業界では褒め言葉だ!



御機嫌よう。管理人の時雨です。

年度末の決済が終了した4月。
色々なメーカーから新作フィギュアが続々と発表されてますね。
王手メーカーから新規参入メーカーまで情報がおっつかないぐらいです。

色々発表されるのは嬉しい反面、悩みにもなります。
管理人もどれを予約しようか日々悩んでます。
出来れば発売月が偏らないようにしたいですしね。



閑話休題。
管理人はTwitterで数々のメーカーさんをフォローしてますが、唯一フォロー返しをしていただけたメーカー。
『ダイキ工業』
ニッチ向け、マニアックな商品を次々にリリースする、紛うことなき変態的メーカー。(褒めてます。)


今回はシリーズとして、独断と偏見で書くフィギュアメーカー図鑑その6【ダイキ工業】を書いていこうと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――

ダイキ工業



info.png

http://www.daikikougyou.com/mobile/

ダイキ工業。
言わずと知れたマニアックメーカー。

基本、おっぱい大きい女キャラのエッチなフィギュアかをリリースする。

キャストオフは当たり前の仕様。

有名だから大きい会社と思いきや有限会社。



フィギュアのデキや価格、特徴



フィギュアのデキは、
エッチぃフィギュアならダイキ工業のを買っとけ、ってぐらい強い。
稀にキャストオフ部分のフックが甘いのもあるが許容範囲。

重厚感のあるフィギュアが多いので映える。
オパーイの重厚感もあるので映えるし栄える。



フィギュアの価格は、
一万は軽く超える。二万も珍しくない。
しかし、その価値は大いにある。



特徴として、
・胸が大きいキャラのフィギュアが多い。
・基本キャストオフ。
・買い逃すとプレ値注意報。
・海賊版要注意。
・ネタ的なフィギュアも製作。
・フィギュアの顔が独特で艶かしい。
・他人に見られないように。
・作ってる人達は、天才であり、変態である。(憶測)



時雨の独断と偏見



ダイキ工業さんのフィギュアはデコマス見る度に「さすがダイキさん!変態的!そこにシビれる憧れる!」となります。

しかし、やはりエッチなフィギュアは人を選びますので、なかなか購入に踏み切れないかと思います。


そんな事は百も承知で創られてるダイキ工業さんの中の人達はホンマモンですね。
情熱を1番感じられるメーカーさんだと思います。


管理人のコレクションの中からダイキ工業製のフィギュアの中から一番のお気に入りは、



71Q0cbZd00L._SL1500_.jpg


一騎当千 聖少女版 関羽雲長 原作顔ver. 流通限定品

重厚感、シルエット、プレミア感が凄い!
聖少女さんが好きで、関羽さんも好きならプレ値でも買う価値ありです。



―――――――――――――――――――――――――――――

いかがでしたでしょうか?
業界一のマニアックメーカーダイキ工業さんを独断と偏見で書きました。
このようなメーカーがフィギュア業界を盛り上げてくれてると思います。


以上、独断と偏見で書くフィギュアメーカー図鑑その6【ダイキ工業】、でした。
posted by SIGURE at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーカー
プロフィール
SIGUREさんの画像
SIGURE
フィギュアのあれこれを綴っています。
ファン
カテゴリーアーカイブ
検索
最新コメント
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング