2020年12月01日

ワンランク上のフィギュアを提供する『渋谷スクランブルフィギュア』からオーバーロードのアルベドとシャルティアが水着姿の超造形に!!

インプラント、レーシック。どっちも魅力的な技術だけど正直まだ『怖い』



ご機嫌よう。管理人の時雨です。


最近特に多く見られる様になったフィギュアでの『透明パーツ』。

表現の幅が広がり、他のパーツとの違いが明確で特別感もあり、使い方次第ではとても映える。


ちょっと前までは『水分』に使われるのが多かったですね。

IMG_20201130_192419.jpg
IMG_20201130_192443.jpg

こういう明らかな『水』。


IMG_20201130_192457.jpg
IMG_20201130_192523.jpg

変わり種には、スライムや血溜まりにも使われてますね。


最近少し増えてきたのは『』。


IMG_20201130_192549.jpg

独特の透過性を出す事が出来るので面白い使い方ですね。


後、多いのは『オーラ』ですね。
某野菜人の戦闘民族とかが出すやつ。

IMG_20201130_193223.jpg

こういうオーラや魔力的な、固体では無いものは大抵透明パーツですね。


各メーカーさんがこの透明パーツを積極的に取り入れて試行錯誤されてます。
しかし、未だに新しい使い方っては少ないですね。
他とは違う使い方。

例えば『』。
目を透明パーツで別パーツとして使っても面白いと思うんですよね。
……もしかしたらドールの瞳みたいになって、そこだけ妙にリアルで怖い感じになるかもですが。

もうひとつ。
例えば『』。
今でも素足のフィギュアは爪の造形がしっかりあるのが多いですが、単に形だけ。
そこを透明パーツで爪をしっかりと作る。
……まぁたまに生爪剥がれて大変痛そうな事になるかもですが。


うん、所詮素人考えですね。
案外難しいですね、透明パーツ。



今回は、渋谷スクランブルフィギュアさんの『オーバーロード』アルベドとシャルティアの水着ver.をご紹介します。
現在、透明パーツの使い方で一、二を争うメーカーさんですね。
すごくリッチな使い方でとても映えます。


渋谷スクランブルフィギュア 『オーバーロード』アルベド&シャルティア 水着ver.



ffce51a5-fd18-4bf7-88bd-f8818dab561d_1161927956047070.jpg
3f26291b-2b2c-4a49-9fa3-136b5c0f3b7f_11763676208316.jpg
197ec158-f2c5-4c28-a698-7cf6852c8683_1161928173601685.jpg
1ddca182-58f0-4ca6-a1f4-d46c5017e588_185180275536516.jpg
a90a3db8-7ac1-43f7-be46-8b16ca199727_185179776058439.jpg

まずはアルベドさん。
怪力ゴリラのおぜうさん。

ミートスさんのマーメイドを彷彿とさせる、透明パーツの使い方。

水だけでなく、ヴェールも透明パーツですね。
なんとも透明感のある独特の雰囲気のフィギュアになってます。

続いて、



c5cdf457-7575-4242-aa1b-f7373aba3740_1164237073158552.jpg
d3a0da01-d044-47ee-8e41-9928b3d00148_14072538102824.jpg
525e271c-8a2a-4677-affa-be0278ab4aae_634818260459232.jpg
73c11070-82d7-403a-ae65-0653234f0f39_1164236756709207.jpg

シャルティア・ブラットフォールン。
ヤツメウナギのおぜうさん。

こちらはらしさ≠追求して、水だけでなく『血液』と混ざってますね。
軽く見たら、色合いが綺麗だなぁですが、よくよく考えたら『恐怖!』。


しかも同時購入で、


a14301b7-2da0-41c6-8ad7-d1b1000a1713_11762000531095.jpg

抱き枕カバーが貰えるっていう太っ腹ぷり。
なんてこったい。


以下の画像クリックしたら商品ページに飛びます。





―――――――――――――――――――――――――――――
いかがでしたでしょうか?
今回は、渋谷スクランブルフィギュアさんのアルベドとシャルティアをご紹介しました。
製造は『アルファサテライト』さん、販売は『eStream』さん、ブランド名が『渋谷スクランブルフィギュア』さんです。

以上、ワンランク上のフィギュアを提供する『渋谷スクランブルフィギュア』からオーバーロードのアルベドとシャルティアが水着姿の超造形に!!、でした。



この記事へのコメント
紫陽花さん、お疲れ様です┏●

いえいえ、参考になれば幸い。

なんですよねー、大きい感情は即座に抑制されるっていう難儀な方なんですよねww
Posted by 時雨 at 2020年12月01日 17:20

丁寧に、ありがとうございます(_ _)゛

アルベドさんには幸せになってほしいのに、それじゃ実らないですねw
Posted by 紫陽花 at 2020年12月01日 15:31
紫陽花さん、こんにちは<(_ _)>

確かに透明パーツは変色するって言われてますね。
そして『脆い』らしい。

実際には、ケースに飾ってホコリや紫外線から守っていると変色は見られませんね。
脆さは確かですが、それは透明パーツを使う時に透過性を上げるため薄く使っているからだと。
転倒はヤバそうです。

w
アインズ様は度々アルベドさんにドキッとされてますよwでも状態異常精神異常耐性が完璧すぎて瞬間的に賢者タイムになられます。
Posted by 時雨 at 2020年12月01日 15:12

時雨さん、こんちゃ。

フィギュア師匠、質問があります。
クリアパーツは劣化や変色が早い、と聞いたことがあるのですが実際のところ、どうなのでしょうか?

あと、アインズ様は水着で此度は参戦なさらないのですね。このいかがわしいアルベドさんを見ても特になんとも思わないのか気になる…。
Posted by 紫陽花 at 2020年12月01日 11:47
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10375625
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
SIGUREさんの画像
SIGURE
フィギュアのあれこれを綴っています。
プロフィール
ファン
カテゴリーアーカイブ
検索
最新コメント
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング