2022年01月19日

クラッシックスタイルが際立つ、ウィングのトマリ オリジナル マリノア トリュレス。

朝マックって滅多に食べれないよね。



ご機嫌よう。管理人の時雨です。


当ブログで度々話題にしてる
マクドナルド


見本とあまりにも違いすぎるバーガーに苦言を呈していたりしますが、そんな管理人は実は週に1、2回はマクドナルドを利用しているマックフレンズです。


シェアも人気も他を寄せつけない強さのマクドナルド。
なんでこんなに強いのか?


それは間違いなくこの2つが理由。
・店舗数
・宣伝


バーガー食べようと思った場合、大抵の人が近場で済ます。
そうしたら当然、店舗数の多いマクドナルドを選択する人が多い。


そして宣伝。
圧倒的に子供の脳にストライクを放るCM。
ハッピーセットを餌に物心つく前から洗脳。


こうした理由で日本マクドナルドは覇道を歩んでいます。



正直に申しますと、管理人は断然モスバーガー派。
モスバーガーの方が圧倒的に美味しいし、価格もそう変わらない。


なのに何故かモスバーガーは高い、マクドナルドは安いってイメージがありますね。
それは100円マックに代表される様な、安価でも食べる事は出来るって商品の差でしょうね。


中々、大人になって100円バーガーのみ注文するって無いでしょうし、学生の人が重宝する、その延長でマクドナルドは安いって印象がインプットされるのでしょう。


そして、何処にでもある便利さ。
コンビニほどある訳では無いですが、近場に2、3軒マクドナルドがあるって人も珍しく無いでしょう。
ショッピングモールなどでも絶対に存在しますしね。


安いという思い込み&利便性。
この2つがマクドナルドの覇権理由。


なんてしょうもない事を考えながら、今サムライマック食べてます。
……美味いっちゃ美味いけど、コレで500円するんだよね。
高くねーかなぁ?





今回は、ウィングさんのトマリ オリジナル マリノア トリュレスをご紹介します。
オールドスタイルの制服や椅子がなんともいい味出てます。




ウィング トマリ オリジナル マリノア トリュレス







51stDahzfQL._AC_SL1500_.jpg
41o2OVevStL._AC_SL1500_.jpg
41L26sBeJWL._AC_SL1500_.jpg
41Cc3uSYYCL._AC_SL1500_.jpg

こんなデザインの椅子、昔管理人の家にありました。
カッコイイって買ったんですが、家で座るには超絶座り心地悪い。
最近はあえてオールドスタイルにしているBARとかで無いと見かけないですね。

そしてローラースケート。
今の人って分かるのかな?


シースルーの制服。
流石にこれはオールドファッションでもやらない。
フィギュアとしては美しいけどね。


塗りも造形も手の込んでいる髪は素晴らしいの一言。
編み込みは太くしたら難しい部分だと思うんですよ、誤魔化せないですし。
よく出来てますね。



―――――――――――――――――――――――――――――
いかがでしたでしょうか?
今回は、ウィングさんのマリノアをご紹介しました。
USA雑貨が好きな人にはどストライクのフィギュアですね。
そーゆー人はフィギュアとか買わない気もしますが…。


以上、クラッシックスタイルが際立つ、ウィングのトマリ オリジナル マリノア トリュレス。、でした。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/11210847
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
SIGUREさんの画像
SIGURE
フィギュアのあれこれを綴っています。
プロフィール
ファン
カテゴリーアーカイブ
検索
最新コメント
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング