2017年07月24日

35歳 男性 美容師は使い捨てられる







特に35歳以上の男性美容師は危険。


これで雇われ状態だったら、最悪。


かといって、美容室を開業する予定もなければ・・・


完全に使い捨てられるモードに突入。



美容室オーナーは、

35歳以上男性美容師は他の美容室では雇って貰えない事を知っている。


だから、給料を上げる事もしない。

別に役職を与えるわけでもない。


長時間労働させ、

若いスタッフの世話をさせる。


これで、手取り20万円の給料。



さ〜て、今からどうするのか?


35歳 男性 雇われ美容師は・・・




オーナーに辞める!と言ったら、

「はい。どうそ〜。でも退職金なんか無いからね〜。」

って言われて。



年を取ってからの男性美容師の末路は悲惨でしかない。


>>美容師を辞めてもお金を稼ぐ方法



みなぎる活力!力強い男を目指すぜ!
201407191801548525.jpg





posted by 儲かる美容室仙人 at 14:47| 美容師

2017年07月23日

50代で現役美容師って悲惨

今、美容室経営が危ない!


どんどん市場規模が縮小していくことは決まっている。



美容師の数も減っていく。



これでも美容室を開業する気なのだろうか。



1店舗目を出店して、

そこそこうまくいっても、

2店舗を出す事が出来ない。



なぜなら、美容師を集める事が出来ないからだ。



こうなると、

オーナー美容師は1店舗だけ頑張っていかなければならない。


美容室1店舗の売り上げなんてたかが知れている。



あああ、50歳を過ぎても現役の美容師って大変だなー。


腰、膝、肘、関節痛が〜





世界一シビアな「社長力」養成講座
brm.jpg








2017年07月16日

とりあえず1人営業の美容室経営を始めてみたら?





失敗しない美容室経営


 


もし今から美容室を個人で開業するなら、


 


1人営業のお店から始めた方がいいですよ。


 


いきなり人を雇うのは得策ではありません。


 


 


自分が思っている以上にお客さんって来ませんからね。


 


もちろん、絶対にきてくれる顧客が100人ぐらいいれば話は別ですけどね。


 


続きを読む...

2017年07月15日

おっ! 大変です! カット専門店を開業した人達が瀕死の状態になっています!


image.jpg

カット専門店を開業しても儲からないよ。


今からカット専門店を開業しても儲かりませんよ。





特に個人経営のカット専門店は超危険です。







え?!





今、カット専門店の開業を考えていたんですか!





それは失礼しました。




続きを読む...
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ