2018年08月20日

家賃3万円の美容室

 


私が今美容室を開業している物件の家賃は、


 


3万円です。


 


 


3万円ですよー。


 


 


安いですよねー。


 




 



 


広さは、15平米です。


 


 


 


そこにセット面2席、


 


シャンプー台を1台。


 


 


 


あとは子供スペースを設けています。


 


 


 


広さ的にはかなり余裕が有ります。


 


 


 


で、なんでそんなに家賃が安いのか?


 


 


 


 


そりゃ〜もちろん田舎だからですよ。


 


 


かなり田舎です。


 


 


 


と言っても地方都市の外れ。


 


 


ちゃんと商店街があります。


 


 


 


人口は3万人の街です。


 


 


 


 


3万円の家賃なら、


 


 


まあとりあえずやっていけますからね〜。


 


 


 


 


東京や神奈川のような場所だと、


 


絶対にないような物件ですからね。


 


 


 


 


それで売上はいくらか?


 


 


ってことですよね。


 


 


 


 


今、オープンして2ヶ月。


 


 


 


1日0人の時も有ります。


 


 


むしろ0人の時のほうが多いですよ。


 


 


 


 


だって、


 


お客さんとして来てくれているのは、


 


 


・母


 


・おば


 


・いとこのお姉ちゃん


 


・友人1


 


・友人2


 


・友人の子供


 


・兄の嫁さん


 


 


だけですからね〜。


 


 


 


売上なんて数万円です。


 


 


 


 


まあこんな感じでやっています。


 


 


広告も打っていませんからね〜。


 


看板も出していませんからね〜。


 


 


 


一応、ホームページ、SNS、ブログ、は開設しています。


 


 


 


が検索ボリュームが少ないので、


 


アクセスも少ない。


 


 


 


 


なので、やっぱり本当の口コミでお客さんを増やしていかなきゃな〜ってことです。


 


 


 


特に田舎なので、口コミは本当に大切ですからね。


 


 


 


1ヶ月に10人でも良いので口コミ客が来てくれるようにやっていこうと思います。


 


 


 


目指すは、


 


コントロールできる数のお客さんと、


 


月間売上100万円です。


 


 


 


 


売上100万円なら、


 


休まず働いて、


 


1日/3万円強 で達成出来ますからね〜。


 


 


 




 


2016年01月21日

美容室を出店する際の注意点

美容師をやっていると

自分のお店を出店したくなりますよね。

自分でやったほうが

正直、儲かります。


しかし、雇われていた時以上に

大変です。


美容室オーナーは、

見た目以上に大変なんですよ。

一見遊んでいる様に思われていますがね。


なにも、美容室内でお客さんを接客するだけが仕事ではないので。


美容室オーナーは

■スタッフ管理

■税金

■給与計算

■広告

等々、色々とやる事があるのです。


美容室を出す際、

注意すべき点はまさにこれらです。


お客さんを接客するだけでOKと考えている人って意外と多いんですね〜。

まあ、これは自分で美容室を出店してから

ちゃんと気付く事が多いようですからね〜。


日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。