2019年12月05日

美容室開業までの手順



美容室を開業する手順



美容室を開業する方法をざっくりと解説します。


では行きます。



まず、お金を国金から借ります。


100%自己資金で出来るなら良いのですが、

なかなか難しいですからね。



お金を借りる事が出来たら、物件の契約をします。


物件の契約が済んだら、内装業者さんと打ち合わせをします。


自分でできる部分は、どんどんやっていけば良いと思いますよ。


壁の色塗りとか。


まあその辺も内装業者さんと話合いながらですね。


自分でやれる事はやったほうが、内装工事費用を安く抑えられますからね。



内装工事が済んだら、美容室運営に必要な材料、機材を仕入れます。

内装が出来てからのほうが良いですよ。

邪魔になっちゃうので。



材料、機材が届いたら整理、設置。



ホームページ、ブログ、snsの開設。

同時に保健所登録。

保健所に電話して、検査をお願いします。

お金は16000円ぐらい掛かると思います。



そして、

プレオープン。

知り合いや家族を呼んでお店の流れを把握。


ダメな部分は改善。




改善出来たらオープン。



あとは徐々に慣れていきます。



てな感じです。



2019年11月23日

これから美容室を開業予定の美容師さんへアドバイス


どうも〜。

かなりのんびりと美容室を経営している私です。



そんな私が今から美容室を開業しようとされている美容師さんにアドバイスさせて頂こうと思います。


余計なお世話かもしれませんがね〜。



続きを読む...
タグ:費用 開業 内装

2019年05月05日

自己資金250万円で美容室を開業する方法


私が美容室を始める時に持っていたお金は250万円だけでした。

それでも、

ちゃんと美容室を開業することが出来ました。


ではどうやって自己資金250万円だけで、

私が美容室を開業したのかお教え致しましょう。



続きを読む...
日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
・美容師を楽しめる生活