2016年06月20日

個人店の1000円カット、カット専門店は、もう儲からない! 壊れていった美容師さんを沢山みてきました。

d8ba209dfe182873fc3d707a11f34f4c_s.jpg

カット専門店で働いていました。






昔、カット専門店で働いていました。



大手のチェーン店は ほぼ全部いきました。



QBハウス、イレブンカット、カットファクトリー、サンキューカット。





当時は、まだ、カット専門店もイケイケの時代でしたね。



ドンドンお店を出店していた感じですねー。



関東圏なら、どこの駅にも1店舗ぐらいは



どこかのカット専門店のチェーン店があったのではないでしょうか。



今もあるのかなー。


昔ほどは勢いはなくなりましたが・・・


息は長いですね。



カット専門店は無くならないでしょうね。



もう。



完全に



美容室とは別物です。



今まで美容室でヘアカットしてしていた人も



カット専門店に行くようになりましたね。



まあ、カット専門店に行って



酷いヘアスタイルにされて



もう二度と行かない!という方もいるでしょうが。



それでも、1000円でとりあえずこざっぱり出来れば良いと考えている人も多いようです。



美容師が考えている程



一般の方(美容師以外の方)は、ヘアスタイルに関して興味が無いんですよね。



特に男性は、一時期どうしても格好をつけたい時期があるようです。



しかし、いつの間にかどうでも良くなっていくんですね。



一か月に1度のペースで美容室に行っていた人も



いつの間にかカット専門店に行くようになり、



1度1000円カットでいい感じに仕上げて貰えれば



もう4000円払って美容室に行こうなんて考えなくなりますからね〜。






女性もカット専門店に行く時代です。


これですよねー。



どこのチェーン店も



今、女性客を取り込もうと躍起になっていますね。



男性客は、もうこれ以上 増えないと感じているのでしょうか。



お店の作りを少し綺麗に、お洒落な感じにして・・・



まあ、ほぼ失敗しますけどね。



カット専門店を支えているのは、スピードですからね。



女性客はどうしても仕上げるまでに男性よりも時間が掛かってしまいます。



同じ料金なのに、時間は掛かる。



これはスタッフにも負担が掛かります。



実際、カット専門店には理容師さんが多い。





その為、女性客を苦手に感じている人ってかなりの数いるんです。



というか、女性のヘアカットをほとんどした事が無いような理容師さんだっているくらいですから。



とくに年配の理容師さんにしてみれば、物凄い苦痛の様です。



男性客は、スピーディーにジャンジャン仕上げていくのに



女性客に当たればスピードダウン。



そして、ヘンテコな髪型にしてしまい大クレーム。



本部の人に怒られ、へこみ、退職していく。



可愛そうに・・・





実際、カット専門店で働いていた時



女性客に当たるのが嫌でしたね。



私自身は、美容師なので女性客は苦手ではないのですが



どうしてもスポーツ刈りや刈り上げカットに比べて時間が掛かってしまいます。



男性客の様に、切って、はい終わり!って感じにはならず、



多少、ドライヤーなんかを使って形を少々作って誤魔化しながら・・・って感じで。



「なぜ、ここ(カット専門店)に来るんだ!」



って心の中でいつも思っていました。



女性に関しては、美容室ぐらいには行って欲しいですね。



せめて。







1000円カット、カット専門店に行くと言う事は、完全にこだわりを捨てる覚悟で行ってもらいたいですね。



カット専門店に来る女性って意外と、注文が多くてうるさいんですよね。





独立希望のカット専門職の美容師さんへ

もう、さすがに遅いです。



今からだとかなり大変ですよ。



特に個人店の1000円カットは。



経営は成り立たないです。





1人でやっていくのがやっとですよ。



所詮、1000円カットですからね。



まず、儲かりませんから。



ちょっと計算してみれば分かると思います。





今、カット専門店、1000円カット店を出店したとします。



1日に何人ぐらい来ると思いますか?



個人店なので思っている以上にお客さんって来ませんよ。



回転率も悪いですからねー。



待ちたくない人ばかりですから、カットしている美容師が1人しかいないのに



2人のお客さんが待っていたとしたら帰っちゃいますしね〜。



逆に暇な時にはお客さんって来ないんです。



不思議なもので。



それに1人カットしても売り上げは1000円です。



20人やっても20000円です。





個人店の1000円カットに1日20人もなかなか来ませんから〜。



大手チェーン店は、名前もあり、宣伝もしているのでそれなりにお客さんは来ます。



軌道に乗るまでの運転資金もあります。



だから、なんとかやっていけます。





今更、個人店の1000円カットにお客さんが沢山来ると言う事はあり得ないのです。


悪い事は言いません。



カット専門店、1000円カット店、だけは止めておいたほうが良いですよ。



壊れていった美容師さんを沢山見てきたので・・・












2016年04月02日

今更、1000円カットの経営を始めても上手くいかないでしょう〜?

今更、1000円カット経営は絶対にやってはダメ!


10年前までは、良かったかもしれませんね。



1000円カットも。



しかし、今から1000円カットの経営を始めるのは厳しいですね。



理由は、ライバル店が多いからです。


10年前は、今ほど1000円カットはありませんでしたね。



しかし、徐々に増えていき、今ではちょっと街を歩けば



「あそこも、1000円カット。あ、ここも1000円カット」



って感じです。


ただでさえ、客数をこなさなければいけないのに



これだけライバル店があれば、どこの店舗もお客さんの取り合い状態です。



これが、高単価サロンなら、まだ、大丈夫なのですが・・・



所詮は、1000円です。



1人カットしても1000円の売り上げです。



特に個人店には、QBハウスの様にお客さんが並ぶ事は、ほぼありません。



また、店主が1人でやっている様なお店は、まあ、難しいですよね。



家賃が激安なら、いけるかもしれませんが。



家賃2万円〜5万円ぐらい。


個人経営のカット専門店に1日何人のお客さんが来るでしょうか?



20人も来れば良いほうでしょう。



それで、売り上げは2万円です。



う〜ん。



平均して、それぐらいイケばまだ望みはありそうですが・・・



まあ、いかないでしょうね。



ちょっと計算してみます。



最低週1回は休みますよね。



月間、25日間営業しても、50万円の売り上げです。



おお?



いけるか?



と思っちゃいそうですが。



まあ、そんなにうまくいかないんですよね。



カット専門店って。



なんせ、個人店は集客力が弱すぎて、1日に20人もお客さんきませんから〜。



個人店は、やっぱり個人店です。



お客さんの立場になれば分かると思います。





1日待っても5人ぐらいしか来ない事だってあるでしょう。



その時の売り上げは、1日で5千円ですよー。



恐ろしいですね。


1000円カットは選ばれなきゃダメー。


お客さんは、今、1000円カットを選べる時代です。



お客さんとしてはありがたい事ですよねー。



でも、カット専門店としてはとても辛いと思います。





今更、1000円カットを始めてもじり貧状態になってしまいますよ。



本当に、厳しいですから〜。



もし、今から始めたいと思っているなら考えてみて下さい。



どうやって集客しますか?



1日にどれぐらいの売り上げを予想していますか?



冷静に考えてみれば分かると思います。



もう、10年前とは違うのですから。



カット専門店をやろうと思うなら、店舗展開を考えなきゃダメです。



まあ、それも難しいんですけどね。



なぜなら、美容師、理容師、が集まらないからです。



求人を出しても全然来ませんよー。



特に小さな個人店には・・・




〓〓〓インターネットで商品を買う場合、一番使う手段は?〓〓〓〓〓〓〓〓
ネットショッピングをする人はどうやってお店を探しているか?

▼それは「検索エンジン」です▲

検索エンジンに広告を出すには「Yahoo!リスティング広告」が最適!

↓お申込みはこちらから↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NG0QK+BXB1YA+INY+644DV
201602291708593680.gif

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ